Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
サムデイ イン ザ レイン
>萌えますか?
→はい
  いいえ

うっひょおおおおおおおおおおおおおおお!!

 ツンデレのハルヒ、物言わぬ思いの有希、そしてポンコツ萌えキャラのみくると来りゃあ、向かうとこ無敵でしょおおお!!俺をどこに連れてく気だ~~~!!!

 …とか言いながら、全体としてはかなり寂しい感じの映像となった今回。萌えの方は脇に置いておいて、なんでこんなにおとなしい表現になったのか、について書いてみましょう。
 「サムデイ イン ザ レイン」、和訳すると「ある雨の日」。あちこちのブロガーさんが既に先週触れておられる通り、このサブタイは本作品のエンディング曲「ハレ晴レユカイ」中の歌詞「アル晴レタ日(ノ事)」に対応しています。曲中の歌詞は、以下のように続くわけですが。

アル晴レタ日ノ事
魔法以上のユカイが
限りなく降りそそぐ
不可能じゃないわ

 「晴れ」に対して「雨」を持ってきたところから、今話はこの歌詞と逆の意味を持つ話、と位置づけられていそうです。つまり、「魔法以上のユカイが降りそそがない話」ということですね。今回の作中で、みくるのお着替えやらDVDの特典映像撮影やらという、ハルヒ主導の「いつものドタバタ」が繰り広げられているにも拘わらず、何となくそれらに煌めきが感じられないのは、意図的な演出によるものなのではないでしょうか?

 そんな演出の一つとして、SOS団の部室内を描写したシーンの数々が、今回ほとんど「決まったアングルで作られていること」に注目してみましょう。演劇部の練習と思しき声が廊下から響いてくる中で延々と本を読み続ける、不自然なほど長回しの長門のシーンに代表される「窓側から部室入り口を望むナナメ方向のロング」。その逆方向、「入り口側から窓方向を望むほとんど同じ角度のロング」。そして、「本棚の中から部室側を見るアングル」。キョンが出かけてから帰ってくるまでの部室内の描写は、ほぼこれら3つのアングルのみで構成されています。フルメタルパニック?ふもっふの「女神の来日(温泉編)」を彷彿とさせる、「見えそで見えない絶妙の着替え」などは別な意味でのアツさを感じさせるシーンではありましたが(笑)、それ以外のシーンは何故そこまでと思うくらいに淡々と、視聴者からかなり遠い視点で描写されているのです。まるで工夫のない舞台劇のように、空間的広がりを感じさせない描写です。

 これらは「キョンの見えないところで繰り広げられているもの」ですから、このようにちょっと疎遠な感じの演出がなされるのもありだとは思います。でも、ここではもう一歩踏み込みたいと。今回のドタバタは、SOS団にしては「退屈な日常」だったのだと、そのことを描写するための演出と考えられないでしょうか?

 実はキョンのモノローグでも、そこにつながりそうな一節が語られています。

半年以上通っているとすっかり慣れちまった。
ハイキングコースみたいな登下校にも、
そして、SOS団にもな。

 「慣れ」という熟成の時間を経て、あれほど刺激的だった日々がやや色褪せていることにちょっと気付く瞬間。それが今回の話なのだとすれば、サブタイの意味と本編で示された内容とがうまくかみ合いそうに思えるんです。


~~~


 じゃあ、SOS団はもうキョンたちにとって、もう「ありふれた日常だけ」になってしまったのでしょうか?いやいや、そんなことはありませんよね。だって、サブタイは「サムデイ イン ザ レイン~ある雨の日」であって、「エヴリデイ イン ザ レイン~毎日が雨の日」ではないからです。今日はちょっと小休止なだけ。また雨が上がって、「晴れ」になる日もあるはずです。

 そこで、今回たまたま、SOS団に「雨」をもたらしたその要因を考えてみましょう。一つは「キョンの不在」。上記で検証したように、ちょっと色褪せた描写はキョンが部室を離れてから徹底されています。そして、作中で雨が降り出したのも、キョンが部室を離れて以降。普通人代表である「キョン」ですが、その絶妙なツッコミ(笑)は、やはりSOS団にとってとても重要なものなのでしょう。そのことを象徴するように、今話では4人の女性キャラクターが彼に祝福と労いを与えています。みくるがキョンの首に巻いたマフラー、鶴屋さんが頭に乗せてくれたハンカチ、そしてハルヒと恐らく長門が肩にかけてくれたカーディガンです。ギャルゲーの主人公かと思うくらいの尽くされっぷりじゃないですか。知らぬは本人ばかりナリ。自覚しろよホントにもー!

 そしてもう一つは、ハルヒに関わるものなのだろうと一応の想像は付きます。世界を変革してしまう不自覚な才能を持つ、文字通りこの世界の中心人物。表面上は彼女のことをあれやこれや言っているキョンの口からさえ、彼女が必要であることが以下のように語られています。

しかし、ハルヒがいないとホント、静かでいいなぁ。

…でも少し…静かすぎるか?

 この世界を「ハレ晴レユカイ」なものにするためには、やはりハルヒの存在は必要不可欠なんでしょうね。しかしながら、今回ハルヒが部室にいる間に繰り広げられたドタバタは、かなり精彩を欠いていました。彼女がただそこにいるだけではダメで、キョンと共にいなければその本領は発揮できないのかもしれません。

 そう思って見返してみると、今回たった一度だけ、部室内にも拘わらず例の「お決まりのアングル」が一切出て来ないシーンがありました。それは、キョンが目覚めて以降の、ハルヒとキョンが部室内で二人きりのところです。この世界が、雨の中でも色褪せて見えないための必要十分条件。それが、「キョンとハルヒがSOS団の部室にいて、部分的にでも気持ちが通じていること」だと解することができませんか?


~~~


 ハルヒの気持ちは今回も、視聴者にとっては明白です。キョンがかけてくれないと嘆いていた労いの言葉は、恐らく彼が起きる直前、ハルヒがカーディガンをかけてあげる際につぶやかれたに違いありません(先週の予告の「お疲れさま…キョン…」を妄想補完して身悶えせよ!つーかオレはする!うおおおおおおおお!!)。他にも、みくるがキョンにマフラーを巻いてやる際のブー垂れた顔もわかりやすすぎますし。キョンを置いて帰らなかった理由として「雨も降ってるし!」と挙げておきながらカサ持ってるし(つまり、自分ひとりで帰っても構わなかったはず)。職員用をがめて来たにも拘わらず、何故か一本しか用意してないカサなんて、「相合い傘したい」ってことなんじゃないのか。お前どんだけキョンのことが好きなんだよと。そして彼女の「分相応な女の子としての気持ち」が、ラスト近く、画面に背を向けて相合い傘で歩くハルヒの、挙動不審な感じで微妙に左右を見ている様に表れていて、これまた萌えどころです。

 じゃあキョンは?今回は彼の気持ちを表す描写はないのでしょうか?彼については、最初に見た時からすごく気になったシーンがありました。それは冒頭、ものすごく静かな部室で、何かに気付いたように顔を上げるキョンの直後です。ここで何故だか部室の黒板上部に飾られた、太陽を模した顔の彫刻がアップになっているんですよね。これは、これから「雨」に至る世界の中で、彼が「太陽」のような存在のことをふと気に留めた描写と思えます。この「太陽」を表すものが、冒頭シーンと対照になる形でラストシーンに配置されていました。そう、ハルヒの「あかんべえ」をした顔のアップです。


~~~


※過去の記事はこちらからどうぞ。
 ハルヒ特集~ハルヒ記事リンク集
 (右サイド「クイックアクセスメニュー」からもアクセスできます)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 仮面ライダー響鬼 十一之巻「呑み込む壁」 (2005/04/10)
 いつの間にかAIRが全巻ある件 (2008/10/06)
 あっ!もう予約可能になってるっ! (2006/04/29)
 先行上映ギギギギギ (2013/08/23)
 マジレンジャー・Final Stage (2006/02/13)
 それでもまだ苦難は続く。 (2012/01/18)
 Clannad After Story 第8回「勇気ある闘い」 (2008/12/12)

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
分相応な女の子どころか、今回のハルヒはめっちゃ可愛いですわ~。
あんな娘がいたら、まさに理想的存在って感じですね~。
しかし、相変わらず太陽とか「お疲れ様キョン」の考察とかは想像力豊かです。
特に「お疲れ様」のくだりは全然気づきませんでした。
まさにお見事な発見。
2006/05/30(火) 12:01:28 | URL | だいぢん #-[ 編集]
こんばんは~~
こんばんは。だんちです。いつもお世話になっております!!
いやいや。だいぢんさんもおっしゃってますが、「おつかれさま」の件、素晴らしい発見です!!全然気づいておりませんでした。てりぃさんの記事を読んでからソッコー自分の記事に「てりぃさんの発見に一票!」と書き足しました^^
おかげさまでさらなる妄想が膨らんだりして、お腹いっぱいになれました♪

「太陽の彫刻」の解説も納得です!これまたおかげさまで自分が感じたこと(モノクロ世界からのキョンの脱却)を補完させていただきました。
今回も発見をいろいろさせて下さる記事をありがとうございました^^

作品を楽しんで、記事を書いて、記事を読みに来て、感想を語り合って。それが、なんだか「文化祭」みたいな感じで、すごく楽しいです^^
次回もまたよろしくお願いしますね!
2006/05/30(火) 21:11:33 | URL | だんち #hE4kmW4M[ 編集]
始めてコメントさせていただきます。

キョンの冒頭台詞「ハルヒがいないと静かで~」は、視聴者にも向けられている気がしました。
ただ、それはハルヒではなく、キョンを対象として。

今回、キョンの独白がほとんど無いのはお気づきかと思います。
中盤の妙な寂しさは、いつもある、彼のしつこいくらいの声がないからというのも、十分あると感じました。
そして終盤、キョンが部室に戻ってきて、BGMと共にいつもの調子が戻ってくる。
改めて見返してみると、ここでホっとしている自分がいるんですよね。

「キョンの独白がないと静かに見れるなぁ。 でも、少し静かすぎるか?」

やはり、キョンあっての「涼宮ハルヒの憂鬱」なんだと、改めて実感する話でした。
2006/05/31(水) 00:03:59 | URL | まぐまぐ #j6IxAqzs[ 編集]
後半戦しゅっぱーつ!
すっかり遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。自分で思っているよりもずっと疲れていたようで…。

>だいぢんさん
>分相応な女の子どころか、今回のハルヒはめっちゃ可愛いですわ~。

おお、なるほど。外から見た視点では確かに「分相応」どころの騒ぎではないですよね。あの「ちょっと斜に逸らした視線」とかもですね、自分が彼女の恋人の立場にいたらその場で抱きしめーの、くちびるふさぎーの、押し倒しーの、以下自粛~てなもんです。

記事内で「分相応」と書きましたのは、ハルヒ自身の内面的な心情~自分に自信を持ちきれないような淡い恋心を抱く少女としてのもの~について書いたつもりでしたが、今読み返すとそういう風に読めないような…(^^; なかなか難しいモンですね。

>だんちさん
今週はだんちさんのところを始めとする「お外」に全然出て行けてなくて、誠に申し訳ありません。ついこないだ「調子戻った」みたいな会話をしておりましたのに…。やっぱですね、週明けから「午前2時放映」っていうのがキツすぎるんですよ~(涙)。

言い訳はこのぐらいにしまして。

「文化祭」は、例によってビューティフルドリーマーですな(笑)。じゃああれですか、「ま、それも今週で終わりじゃ、来週はハルヒの最終回じゃからな」とか言っていながら、全然最終回が来ないという、そういう展開になるんですかね?それはそれで嬉しいような、辛いような。それが、ウチの夢だっちゃ。(爆)

バカな冗談はともかく、こういう機会がいっぱい持てるといいですよね。今後ともよろしくお願いしますね。

>まぐまぐさん

おお!「視点スライドによる意味の二重化」とでも言いますか、ある種のメタ的な鑑賞法ですね。

キョンは「視聴者の代表」でありながら、作品世界中の人物でもあるわけで、そこに二重化のキーは確かに潜んでいますね。これはなかなか気付きにくい視点です。今話について、そうした視点で見直してみると新たな感慨が広がりそうですね。

ゆったりとした雰囲気を出しながら、こうしてあちこちに様々な意味の絡む仕込みをしていることが見て取れるため、やっぱ京都アニメーションはスゴイなーと感じいることしきりです。この先も最後までテンションを保ったまま突っ走りたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。
2006/06/01(木) 03:48:25 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
もう1つの視点について
どうも、2度目まして~。
第9話の感想・考察、拝見しました。
労いの言葉関連の部分などについては、自分も同感です。
もう少し別の角度から僕が分析した事柄も付け足すと、キョンが「労いをかけてくれない」と嘆いたシーンですが、よく見直すと「労いをかけてくれない」と言うには少し妙なタイミングです。
これは、同様に「少し妙なタイミングで言われた『お疲れ様、キョン』というのと呼応させて関連づけるため」に、あのような場所で言わせたのかな?と自分は深読みしました(笑)。

しかし、今回の話を語るうえで、ハルヒとキョンに注目するだけではどうしても「片手落ち」である、という気がしてなりません。
今回の話では、「ハルヒとキョンの本当の気持ち」というのが「明示的なテーマ」であったとするならば、「暗示的なテーマ」として徹底的に描かれているものがあると思います。
それは、話の節目節目に顔を出し、キョンの約10分に迫る約9分(注:手元のストップウォッチで測りました。ちょっと適当です(汗))という長時間に渡って画面に映り続けたにも関わらず、只の一言もセリフがなく、あまつさえEDでキャストに名前すら載っていないキャラ…長門です。
ハルヒとキョンについて「明示的に」沢山のセリフと表情によって語られているのと対照的に、長門については一切のセリフ・表情を用いずに語られています。
目立つハルヒやキョンの立場ではなく、長門の立場からこの「ある雨の日」を見直してみると、新しい発見があるのではないかと思われます。
なんかちょっと偉そうな(?)文章になってしまい恐縮ですが、この9話をより一層楽しめる視点を提供できればと思い、コメントさせて頂きました。
次回以降についても、ハイテンションな感想&考察、期待してます。以上、長文失礼しました。それでは~。
(補足小ネタ:今回、次回予告においてセリフ(音声)と画面(口パク)がシンクロしてます。こういう細かい遊びのポイントを見つけるのも楽しくて好きです。(笑))
2006/06/02(金) 00:48:08 | URL | Tachiken #jm5kxfjk[ 編集]
1
お初です。毎回(響鬼からですが)楽しく読まさせて頂いてます。
特撮レビューでコメントを行うのが筋なんでしょうけど、何かと話題のハルヒですから、これで!


今回の話は、総集編的な意味合いも有ったんじゃないかな?と感じました。
(色々とblogを読んでますと「SOS団のある日」色が語られていた!と有るんで肩身が狭いです…。コネが薄いのにも関わらず、キョンを労った鶴屋がいたのに、それを「SOS団のある日」と括るには、どうも抵抗が…)

脇に逸れて、自分が1番オキニで有ったクラスメートに労いを掛けて貰うシーンを思い起こしてみました。
他には何か有ったかな?と記憶を辿って
2006/06/02(金) 02:10:01 | URL | えころ #-[ 編集]
2
みた所、主人公だけは登場した全キャラと対面している事に気付きました。

そこで、今まで出たキャラとの相関関係を今一度、描いたのでは?ないかと。
(女性キャラは、男性が喜ぶ行動をとってたりしてたので、関係は非常に判り易く。
しかし同性キャラも、デュエルで楽しむ、労いの言葉を掛けると言う行為で主人公と親しく接している事にも気付けます。
電気屋店員は、学校の人でもクラスメートでもない第3者として。でも、何かしら第3者もハルヒに迷惑を掛けられるんですよね!)

これが、ソレ(総集編的見解)に至った理由にだった訳ですが、作品中、最良の女性と位置付けられ、主人公に労いの
2006/06/02(金) 02:12:51 | URL | えころ #-[ 編集]
3
言葉を掛けても当然と思われるキャラ、委員長(だったかな?)は何故か登場しません。

総集編としては異例かもしれませんが、逆に触れなかった事は、このキャラを中心とした話を少なくとも1話分は用意していて、隠さなければイケナイ位の内容を構想している?と浅い智恵を働かせるに十分な演出になったんではないかと思っています。

(孤島症候群の前編・後編との作品色の違いを感じ取り、この作品の後半も前半とは違うテイストで語られて行く!と考察された点なんて、いつもながら感心させられっぱなしです!)
2006/06/02(金) 02:18:08 | URL | えころ #-[ 編集]
人面太陽って聞くとアステカの太陽神を連想します。
2006/06/02(金) 07:41:08 | URL | 名も無いDancer #-[ 編集]
聞こえてきたのはラジオじゃないの?
2006/06/02(金) 14:29:07 | URL | - #-[ 編集]
エンターテインメントの真髄
どうもてりぃ様、トラックバックしに参りました。

CDの歌詞とリンクがあったなんてさっぱり気付きませんでした。
今回の話が原作には無いそうなんですが、ここまで見越してアニメもエンディング曲も作ったのは、近年稀に見る芸の細かさ。
エンターテインメントの真髄のような作品ですね。

>「キョンの不在」

ずっと鶴屋さんがキョンに意味深な言葉を投げかけて去っていったのが気になってましたが、キョンの不在のせいでSOS団の調子も出てないことを示していたのですね。

てりぃ様の毎回素晴らしい考察により、私も二度三度楽しめちゃいます。
いつも素晴らしい文章をありがとうございます!
2006/06/03(土) 10:24:57 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
熱いコメントいっぱい
またまた遅くなりましたが、コメントをたくさん頂き、ありがとうございます。

>Tachikenさん

長門の描写については、私なりに別途思うところもあったのですが、今回のレビューでは涙を飲んで割愛させて頂きました。その理由は、今話があくまでも「ハルヒとキョンのストーリー」を主軸として語っているように見えることもありますが、何よりも長門の描写については「この続き」を見た時に最もその意味合いが強くわかる構造に思えるため、原作で一冊目しか読んでいない私にはそこを語り尽くす準備が不足しているように思えたことが大きいです。Tachikenさんと同様のご指摘をWEB内でも見かけましたし、一方で自分としては悩んだ末にあえて書かなかった部分なので、ある意味納得はしています。

>えころさん

今話が総集編的な色彩も持つだったのではないか、とのお説、私も何だか判る気がします。あの第一話が「その後の物語をトリッキーに流す上での『作品世界ガイダンス』としての総集編」だったのだとすると、今話は「全体の物語を一区切り付けるための『各人物の現在位置確認』を改めて行うための総集編」という感じなのでしょうね。最初と最後、という意味でも、この構成は美しいと思えます。

>名無しさんお一人目

アステカの太陽神、ですか。あの彫刻もそういう文化の系譜になるものでしたかしら。それとも、ヨーロッパの文化に属するものかな。ううん、この辺は弱いところなのではっきりとわかりませんです。

>名無しさんお二人目

ラジオ、とされる方が多いのは承知しておりますが、私としては演劇部でよく用いられる発声練習~北原白秋の「五十音」を用いたもの~が最初に聞こえてきたので、その解釈を採用しました。途中から「…これ、ホントに演劇部の練習なのか?」という感じに意味不明な経緯を辿るのはご存じの通りで、途中からはラジオの音声、という解釈や、いやいや最初からラジオだろ、という解釈など、様々な考え方が可能だと思います。

>jiroさん

作り込みの激しい作品ではよくある「歌詞と作品とのリンク」ですが、京都アニメーションの関わる作品で特にそれが顕著な気がします。ちゃんとつながってるっ!と気付く瞬間は何物にも代え難い喜びですね。まだこの先にも何点かそういう言及が出来るポイントが潜んでいる気がして、大変楽しみにしております。

こちらこそ、残りの話数もどうぞよろしくお願いしますね。
2006/06/04(日) 03:27:10 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
いつも拝見しています
みくるの着替えシーンにおける長門ブロックには、
長門は読んだ本は必ず本棚に戻す…という演出が含まれている。
ちなみにこの日、長門が読んでいた本は
「グランド・フィナーレ」(二人の少女と一人の男を巡る物語)と
「蹴りたい背中」(日常の中で感受する「世界」への違和感を、
主人公の内面に沿った一人称の視点で描き出した高校生小説)。
その2冊から導き出される長門の変化に注目すると面白い。
長門は一言も発せず、最後まで座った場所も動かない。
「動」の他者に対し「静」の長門、、、しかしこれが長門の日常。
長い読書シーンは、長門の果てしない「静」の時間の表現と、
芽生えつつある孤独感のような感覚を表現していると考えると
趣き深く感じられる。
最後に長門は本を片付けないで、カーディガンを掛けるという
長門的な通常では考えられない「普通」の行為を行う。
長門の「消失」に繋がるプロローグ…という見方をすると、
また違った楽しみ方が出来るのではないだろうか…。

と・・・
何日か前に何処かで書いたんですが
メモを無くしてしまって^^;
先程2chスレで探してくれた方がいて
助かった次第。
9話直後に書いたものなので
拙い文章ですが、折角ですので
投稿させて頂きます。
2006/06/04(日) 09:56:06 | URL | kou #d/CpiV46[ 編集]
反復動作のブレイク
kouさん、コメントどうもありがとうございます。

「本来そうであるはずのものが、そうならなかった」という描写には、色々と含みがありますよね。「いつもなら必ず本を片づける」「でも何故か最後にはそうしなかった」という部分には、想像力をたくましくさせるものが数多く見え隠れします。そうさせたのは誰か、彼女が結果的にそうしたのは何故か…その辺、原作を読み進めていらっしゃる方だと、的確な答えが見える部分も多いのでしょうね。

今シリーズではその辺の「次につながる部分」も丁寧に描かれている印象が強く、スタッフの皆さまグッジョブ!と声援を惜しまない私ですが、自分のレビュー内ではこの後も「ハルヒ」中心の内容が多くを占める気がしております。長門やその他のキャラにも、流れを壊さない範囲で出来る限り触れては行きますが、多くは私以外の「より突っ込んだ書き方が出来る皆さま」にお任せしようかな、なーんて考えておる次第です。

今後ともよろしくお願いいたします。
2006/06/05(月) 20:51:40 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
疑問
長門は何故鶴屋さんにはハルヒ達の居場所を教えたのに、キョンには教えなかったの?(かぶっている記事があったら、すいません)
2007/05/03(木) 08:35:20 | URL | moto #-[ 編集]
↑の解答
行きたい場所を尋ねる人に、行きたい場所を教えたら教えられた人はその後どういう行動をするか。
鶴屋さんとキョンの直後の行動を見てみましょう。

教えないことで長門はキョンには「部室(自分の元)にいて欲しい」「ハルヒの元に行って欲しくない」と意思表示しているわけです。ロボットみたいに思われていた長門のこの行動をどう感じるかは人それぞれでしょうから、この程度で。
2007/05/04(金) 14:24:40 | URL | ヤマモトファン #JalddpaA[ 編集]
管理人に替わっての回答、ありがとうございました
>motoさん

そういうわけでございます。次は尋ねるだけでないコメントをお待ち申し上げております。

>ヤマモトファンさん

レスの遅れがちな管理人に替わっての回答、大変助かりました。ありがとうございました。m(_ _)m
2007/05/06(日) 22:35:29 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/958-6ac87b23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
14分06秒:定点カメラ(窓側)による画。読書する有希さん16分22秒:電車内でのキョン16分28秒:定点カメラ(窓側)による画。読書する有希さん17分28秒:交差点でのキョン(以上のタイムテーブルは、うにゃ丼の録画データによるもので、本編のタイムテーブ
2006/05/30(火) 07:05:41 | うにゃ丼亭
第9話「サムデイ イン ザ レイン」 文化祭やその他もろもろの厄介ごとを終えた1...
2006/05/30(火) 07:53:56 | Todasoft Blog
 おはようございます。だんちです。  TVKにて「涼宮ハルヒの憂鬱」第9話を見ま
2006/05/30(火) 10:28:52 | 妄想界の住人は生きている。
涼宮ハルヒの憂鬱9話 サムデイインザレインを見ました。もうなんていうか日常です。というかこの文章書いていて、凄い長文を書き終わった時に間違えて再更新してしまい文章が全部吹っ飛びました。悲しいです(笑)でも泣かずに頑張って新しく書き直します。もうさっき書い
2006/05/30(火) 11:46:56 | 升田式ぶろぐ スカッとゴルフ パンヤなどのブログ
■涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 「サムデイ イン ザ レイン」  究極にマッタリしている部室、ハルヒがいないとここまで静かになるのか(苦笑)こういう時、キョンと古泉はいっつもゲームしてますよねぇ(ノ∀`)しかもカードに「リナ」とか「ナーガ」とか書いてあるんですが
2006/05/30(火) 15:15:58 | 螺旋階段
季節は冬ですね。 カードゲームにスレイヤーズのキャラがー! ハルヒがいないと部室ってかなり静かなんですね。 まったりモードで進行中です。
2006/05/30(火) 18:54:50 | 月桂樹
今週はまったりな日常って感じでした。 特に何か起こるわけでもなく、よくある日常って感じの。 ...
2006/05/30(火) 19:49:49 | Frame_Tears_Another
[[attached(1)]]いきなり季節は冬です。前回が夏満載だっただけに違和感がwSOS団の日常を描いてます。[[attached(2)]]文化祭の映画のスポンサーだった電気屋のおじさんからストーブを貰う(奪う?)ことになった。早速、一番下っ端なキョンが取りに行くことに。イスの上で
2006/05/30(火) 20:53:52 | リリカルマジカル
カズマ「有希タソが一番カワイイって言ってんだろうが!劉ぅぅ鳳ぉおおおおおっ!!!」劉鳳「みくるタソ萌えだと言っている!カァアアズマァアアアッ!!!」全国各地でこん
2006/05/30(火) 21:10:48 | 白狼PunkRockerS
「文化祭や、その後にやってきたゴタゴタも終了し、はや冬の足音が山風とともに聞こえてくる今はもうそろそろ12月」キョンのナレーション通り冬です。しかもハルヒ曰くの14話でしたっけ。今回はSOS団の日常のような話でまったりと進行して、一部まったりしすぎwで最後....
2006/05/30(火) 21:11:11 | ~MUDAI"無題"POWER~「アニメとか模型とかのブログ」
 教室が実写だったら庵野秀明かと思うところ。
2006/05/30(火) 21:26:14 | おカネの錬金術師の錬成日記
舞台は冬。SOS団の面々は変わらぬ日々を過ごしているようで。あくまでSOS団的には、ですがwキョンがパシリにつかわれたり、みくるちゃんコスプレ写真を取られまくったりというようなことはあったものの、なかなか事件的なことも起きず、ゆっくりと時間が過ぎていきます。・
2006/05/30(火) 21:38:01 | aqua stripe
今回は実質14話。一足早い最終回の話です。今回のストーリーを簡単にまとめると、キョンが以前映画撮影に協力してもらった電気店にストーブを取りに行く。そのころハルヒ達は「ミクルの冒険」のDVDのジャケット撮影をする。で、最後はハルヒのあっかんべー。あっ...
2006/05/30(火) 21:46:07 | ガンぽに
いろいろ言いたいことも無くは無いが、
2006/05/30(火) 21:51:05 | 猫煎餅の斜め下ブログ
『涼宮ハルヒの憂鬱』#9「サムデイ イン ザ レイン」  内容が非常に気になるも...
2006/05/30(火) 22:04:41 | Syu's quiz blog
第9話「サムデイ イン ザ レイン」冬、部室での平和な一時が過ごせるのは・・・・・ハルヒがいないから!などと思っていると、やってくるんだなぁ~、嵐が・・・(笑。ハルヒは電気屋のおじさんをどうやって恐喝したのか、電気ストーブを譲って貰うことになったらし
2006/05/30(火) 22:10:21 | 孤狼Nachtwanderung
12月のおはなし。ハルヒのいない部室。いつものようにモノローグしてるキョンですが、なんだかんだ言いつつ、ハルヒがいないとなにげにさびしいのかなあーキョン、とか思ってしまいました。キョンがストーブをもらいに外出して、ハルヒと古泉がみくるの写真撮影のためにどこ
2006/05/30(火) 22:11:41 | 164
諦めるわけないじゃん!
2006/05/30(火) 22:13:06 | LUNE BLOG
【10秒で分かる、今日の『すずみやはるひのゆううつ』】無音が続くよどこまでもハルヒ閣下ストーブ運送命令みくるちゃんの受難・DVD編有希の本が憎らしい定点カメラはシュール過ぎるハルヒが動揺おたおたと相合傘であかんべーういうい、んでは「涼宮ハ...
2006/05/30(火) 22:29:56 | ここには全てがあり、おそらく何もない
 みくる最高!!期待を裏切らないドジっぷり! バトンや跳び箱に失敗するみくるはすごくよかった!!それにキョンを心配してマフラーを貸したりするところとてもよかったです!本
2006/05/30(火) 22:38:11 | アニマッシャイ
涼宮ハルヒの憂鬱「サムデイ イン ザ レイン」です。オリジナルストーリーということだったので、どんな話になるのかと思っていたら、確かにほのぼのストーリーでした。何の話かというと、先週分のジョンさんのコメントを参照。(笑)あらすじ:時は過ぎ、文化...
2006/05/30(火) 22:42:18 | 藍麦のああなんだかなぁ
今回の話は事実上の最終話に当たる内容だったらしいです。そのせいか、いつもとは違ってSOS団の日常をメインに描いてましたね。しかしながら今回の最大の見所はやはりラストのハルヒにあったと思います。涼宮ハルヒの憤慨谷川 流 いとう のいぢ 角川書店 2006-04-28売...
2006/05/30(火) 23:36:02 | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
今回は何この放送事故?な回でした。~あらすじ~文化祭も終わり、一段楽した12月のある日。突然ハルヒが部室にやってきたかと思うとキョンにストーブを取りに行かせる。キョンは渋々電気店へと向かうが…今回はもう12月なのか…。前回は7月~8月の話....
2006/05/30(火) 23:37:11 | ran rabbit junk's blog
ミクルのメイドっぷりが板についてるーvv今回は、そろそろ12月という ある寒々しい日のお話~。また季節飛びましたね~(;´∀`)今回はエキセントリックなことは起こらず、トキ
2006/05/30(火) 23:50:54 | ティンカーベルをください
第9話 【サムデイ イン ザ レイン】キョン 『ハルヒが居ないと静かで良いな~♪♪ でも静か過ぎるか・・・w』もしかして寂しいのか!キョン!!(それは無いかwwって事で始まりました!!ネタのオンパレード涼宮ハルヒの憂鬱~!!ハルヒ 『朗報よ、キョン!!』何...
2006/05/30(火) 23:53:15 | サクラサクイロノキセキ
さて、今回は噂通り原作者「谷川流」さんの脚本の最終話でした(^ ^;)。話は日常の中のちょっとした話で、内容は……。京都アニメーションでオリジナルの話を作った方がマシだったのでは……orz。ただ、細かいところの作りは脚本を補う良い演出が随所に。流石京アニです。た
2006/05/31(水) 00:09:38 | ○ーソン店員のオタク日記
今回ほど感想の書きにくい回はない気がする・・・。何かもうノリが最終回だよっ!?(何ハルヒがいなくて一時の平和を味わうキョン。ハルヒたちと出会って半年が経つのか、と思いにふけっていると・・・。そこに来るのがハルヒ。以前文化祭の映画のときのスポンサーの
2006/05/31(水) 00:13:24 | 火焔の剣
「サムデイ イン ザ レイン」 ただキョンがお使いするだけの話。SOS団の割と暇な一日ってことで日常を描くのは良いと思うのですが、さすがに延々と(約3分)長門のロングカットを流すのはどうだったんでしょ
2006/05/31(水) 00:25:43 | Pinkの悪魔
大半の人がこの絵を記事のトップにしてるハズ!
2006/05/31(水) 00:35:50 | あにめだもん!
ついに最終回です思い起こせばこの作品のおかげで、作りたてのブログでも知名度は上がり、皆様に出会えたのだと思ってます。SOS団にもこれで会えなくなると・・・(´;ω;`)ブワワッ
2006/05/31(水) 00:37:29 | ゆめみん的れびゅー
涼宮ハルヒの憂鬱  現時点での評価:4.0~4.5  [学園もの 変人コメディー]  ちばテレビ : 日曜 24:00  テレビ埼玉 : 日曜 25:30~  テレビ神奈川 : 月曜 25:15~  KBS京都 : 月曜 25:30~  テレビ北海道 : 月曜 26:00~  サンテレ....
2006/05/31(水) 00:43:48 | アニメって本当に面白いですね。
もしも~し、どうしましたか~? これはギャグなんでしょうか、スケジュールがやばいんでしょうか。 まあ、ほとんどのコマは相変わらずの高い品質なので、前者なのでしょうね。 エヴァの後期のような演出には思わず笑ってしまいました....
2006/05/31(水) 00:50:40 | くらろぐ-アニメとゲームと小説と-
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 サムデイ イン ザ レイン、文化祭やその後にやってきたゴタゴタも終了し冬の足音が山風とともに聞こえてくる今は、もうそろそろ12月。
2006/05/31(水) 00:52:19 | PEN:PENの雲外蒼天
 涼宮ハルヒの憂鬱 第9話は時系列的には14話にあたり前回の予告編の意味深なハルヒのセリフもあり最終回か?と思わせるが、そんな様子はない。
2006/05/31(水) 01:00:57 | アンカー教授のたわごと
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話「サムデイ イン ザ レイン」ラストのハルヒが可愛かったと言うことで最終回です。実際にはまだ9話ですが。最終話で12月と言うことで、消失までは
2006/05/31(水) 01:21:04 | 初音島情報局
■涼宮ハルヒの憂鬱■
2006/05/31(水) 02:25:42 | King Of ヘタレ日記
[[attached(1)]] [[attached(2)]] あるところにSOS団がおりました。みくるちゃんは編み物を、長門さんは読書を、キョンと古泉は・・・ [[attached(3)]]=== ドラゴンオールスターズをやってたそうな。 ==={{{ぶはwww早速角川パンチ炸裂www}}}{{{:というわけでS
2006/05/31(水) 02:30:47 | 今どきアニメ♪
【公式】脚本:谷川流ということな回で、楽しみにしてた回でしたが。そんな、今後に関
2006/05/31(水) 02:46:59 | 48億の個人的な妄想
「サムデイ イン ザ レイン」いきなり、最終回。時系列が途切れすぎていて繋がりが...
2006/05/31(水) 03:03:30 | アニメは声優 しゃっふる
SOS団にもこんな日常がある訳で。
2006/05/31(水) 03:04:32 | katsuma屋日記
孤島での事件も無事(?)解決した前回、今回もハルヒらしくまたまた時系列を壮大にかっ飛ばしてきやがりました。もう、ホントいい加減憂鬱の続きをやって下さい>京アニ様さて今回の「サムデイ イン ザ レイン」、所々に散りばめられた微妙なネタに思わず爆笑・・・話的には.
2006/05/31(水) 03:16:24 | Every day absorbed in hobby...
2006/05/31(水) 05:33:19 | 真正ラピスBlog(仮)
例によって、キャプチャー画像は、数日後にアップこの辺に キャプチャー画像がはいる着せ替え人形 ミクルちゃん、涼宮のオモチャにされ、古泉は 涼宮さえご機嫌で過ごせるのなら 仲間が多少 涼宮のワガママな悪巧みに困らせられても いいらしい。ん?その前....
2006/05/31(水) 06:09:46 | 幻影現実 私的工廠 ブログ
このクオリティでkanonがくるとかもう考えただけで鳥肌が、、、今回は何てことのないSOS団の日常を描いたお話しそれだけに背景美術に力が入ってたみたい『AIR』の時より確実に進
2006/05/31(水) 07:44:04 | りせっとはかく語りき
今回はオリジナルの話らしいです。道理で普段と時間の流れの感じが微妙に異なっているように感じられる筈である。まぁ原作で表現しがたいような部分があるから当たり前といえば当たり
2006/05/31(水) 08:49:12 | 時を駆けるブログ
 本来ならば最終回。しかし、最終回っぽい盛り上がりは全くなく、ただまったりと時が
2006/05/31(水) 08:55:58 | ぶろーくん・こんぱす
涼宮ハルヒの憂鬱朝比奈ミクルの冒険Episode00 限定版OPを観ながらふと思ったこと。「やっぱりハルヒは元気一杯で可愛いなぁ」いや、今更ながらそんな事を感じたんで(笑)今回の話は特に何事もない日々って感じですな。本来ならこれが最終回になってた....
2006/05/31(水) 09:08:33 | シバッチの世間話
私のお薦めのエースは享年エース。どんなのでしょうかね。そんなことは置いといて。ある雨の日のこと~、でのある盛った雌猫ちゃんのお話。最後はカーディガンを掛けたのか、それとも落書きのような下らないことではない何かをしようとしたのか。みくるのポンコツ....
2006/05/31(水) 09:15:58 | なななな駄文
前回の妹暴走から軌道修正して今回も長門さんに集中砲火をかませたい。むしろ長門さん
2006/05/31(水) 10:05:04 | 多忙天使
↑↑↑ 涼宮ハルヒの憂鬱 ↑↑↑☆☆☆今回のSOS団★★★       珍しく穏やかな時間            ↓キョンくんのおつかい&みくるちゃんジャケ写            ↓       ハルヒ株上昇イベント☆☆☆非日常の欠片★★★▼時、穏やかに
2006/05/31(水) 12:58:45 | ぼくのありか。
今回はオリジナルストーリーの「サムデイインザレイン」ハルヒが朝比奈さんで遊んで古泉はいいなりで長門さんは読書でキョンはパシられるSOS団の日常のお話です。
2006/05/31(水) 16:58:28 | ROLLING BLOG
今回はオリジナルだそうで、時期的に「消失」の前かな最初から非常にまったり進みますねお使いに行くキョンに朝比奈さんがマフラーを巻く時のハルヒが怒ってるシーンが実に微笑ましいw朝比奈ミクルの冒険のDVDのジャケ撮影ホントにこの写真使ったりして...
2006/05/31(水) 18:37:59 | 世界のどこかでアホ毛と叫ぶ
いやはや、いつもの如くハルヒのテンションは高いですが、事件らしい事件は特に起きずにハルヒのツンデレ分が多いに発揮され、ハルヒ数えの最終回に相応しい終わりだったと思います。
2006/05/31(水) 18:56:19 | 万聞は一見に足るやも
物語は冬支度に突入しました。高校生の放課後の実況中継は解説者がいなかったのが残念至極でした。これが許されるのだから今度はキョンの妹ちゃん(小学五年生)の一日を包み隠さ
2006/05/31(水) 19:21:17 | Anime in my life 1号店
先週の夏から今週は冬に季節が一気に飛びました。 事実上の最終話にあたる話だったわ
2006/05/31(水) 19:46:21 | SUGO FACTORY別館
こ、これが最終回!?いや、何と言うかほのぼのな最後なのですね(汗)特にスポンサーの電気屋の親父さんが良い人過ぎるよぉ。この世にスポンサーの電気屋の親父みたいな人が存在するのだろうか…。私の住む近所の電気屋の親父さんには居ないのは確かなのだが。「もっと媚びる
2006/05/31(水) 20:25:10 | nekoyama01-blog
 前回まで季節は真夏だったのに、今回は晩秋もしくは初冬になっていました。(よく飛びますなあ)しかも今回は、ハルヒのツンデレのデレ部分が見られました。なんか最終回みたいでしたが、それが最終回にならない、ハルヒクオリティが炸裂しました。脚本も原作者の谷川
2006/05/31(水) 21:31:09 | アニメな感想
第9話「サムデイ イン ザ レイン」 舞台は冬です。SOS団は今日はのんびり各自の趣味に没頭中? そんな中・・・ 「みんなーー聞いてーー朗報よーー!!」 -また・・・か・・・。コイツのいう朗報とやらが俺達、特に俺と朝比奈さんにとって朗らかな報
2006/05/31(水) 21:35:27 | ウタウタイ
 ハルヒの居ないSOS団の部室は、怠惰な感じでいっぱいなのです。  キョンと古泉、カードゲームしてるし。  みくるは編み物なんぞしてる。  有希はいつもと変わら
2006/05/31(水) 21:48:24 | ゆかねカムパニー2
 原作既読の方のブログで原作での最終回と言われていた今回の話!…正直拍子抜けでしたね。1話からやらかしてくれたので、どんなとんでもない(良い意味でw)話になるのかと思って
2006/05/31(水) 22:08:14 | 欲望の赴くままに…。
 今回は、脚本が原作者・谷川流氏自身の手になるものとあって、どんなものになるかと興味は津々さて、その内容は…? …基本的に、SOS団の何でもない一日を切り取ったお話のようだった。前回の次回予告、「お疲れ様、キョン…」なんてハルヒがしんみり言っているものだ
2006/05/31(水) 22:11:17 | サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
この様な何も起きない時間を描く、というのは、作り手としては非常に勇気がいる事であり、余程トンガった人以外はこの様な作り方はしません。 それでも敢えてやったこの一見意味の無さそうな時間は、本当に意味が無かったのか。 生きた人間を描く、という事。 我々は
2006/05/31(水) 22:26:54 | バラックあにめ日記
「サムデイ イン ザ レイン」 なんだろう?このまったり感は・・・?急に別のアニメのごとくテンポが遅くなったぞっ!一応第14話と云う事なので最終回?の予定で作ったのだ
2006/05/31(水) 22:32:40 | まるとんとんの部屋
ここで時系列上は恐らく最終回と思われるものを持ってくるとは誰もが思いもしなかった。そういえばハルヒの声ってどうなんでしょうか。一部の人からは演技がワザとっぽいとか色々
2006/05/31(水) 22:46:08 | angel notes.
計画通り…北高は文化祭も終え、もう冬らしいですよ…めっきり冷え込むようになりましたなぁ…えええええええええええええ!!本筋なのに、時間が飛んだ?まあ、いっか
2006/05/31(水) 22:46:53 | 垂れっ流しジャーマン
 ハルヒのデレにやられてしまいました。完敗です(笑)。 アニメオリジナル話で、原作者谷川流氏による脚本でしたが、特にSFな展開は起きず、何事もないSOS団の日常を描くのに終始
2006/05/31(水) 22:51:54 | ぬる~いアニメの日々 Second Season
「サムデイ イン ザ レイン」ハルヒのくせにナマイキだぞ!こちらはまた随分と余裕ではないですか。キョンがストーブを取りに行くだけ。ほとんど動かない静止画のようなシ
2006/05/31(水) 22:52:15 | アーリオオーリオ ドゥーエ
「サムデイ イン ザ レイン」 さて、今回は谷川流氏書き下ろしエピソードとのこと
2006/05/31(水) 22:53:37 | たこの感想文
文化祭の映画を撮った時にスポンサーになってくれた電気屋さんに電気ストーブを取りに行かされるキョン。マフラーをつけてくれるみくるタンは可愛いねぇ。編み物したりと、そういう典型的な女の子らしさに弱い。結婚するなら、僕は朝比奈みくるちゃん....
2006/05/31(水) 22:59:33 | オタクのブログ
第09話 「サムデイ イン ザ レイン」長門、うしろぉうしろぉーって、ばかwお前が邪魔で肝心なシーンが見えないじゃないかぁやっぱ、いじめられるみくるは最高wまさに萌えマスコットw道中、良く分からない描写があったが何でしょう?このアニメもラブコメ...
2006/05/31(水) 23:09:16 | あにめ@ぱらだいす
夏から季節は冬ですか。また話数飛んでるのね。 季節柄のせいかいつになく淡々としたSOS団の部室。キョンのモノローグまでに時間掛かってるなぁ。 ハイテンションなハルヒが部室にやって来ると物静かだった空気もちょびっと変化。 映画のスポンサーになってくれた電気
2006/05/31(水) 23:12:43 | 細々アニメ感想部屋
14話ということで事実上の最終話にあたる今回、ハルヒのいる日常に慣れてきたキョンとSOS団のある日常の話。とにかく、ツンデレのハルヒにはやられました。初っ端から一分ぐら
2006/05/31(水) 23:20:04 | たまにもゆる
季節は巡り、12月。1年もあっという間でしたね。最後を締めるにふさわしい?お話で
2006/05/31(水) 23:33:38 | ツレヅレ
それは、取り立てて語るほども無い、穏やかなある冬の日常…。 ただし「SOS団の」
2006/05/31(水) 23:46:51 | Peehyoro Acalaのネタ帳
ただひたすら淡々と無言で本を読み続ける長門有希。今回はセリフ一切無しで、感想の冒頭に面白かったりぶっ飛んでたりと、2話目以降は私が一番印象に残ったした長門台詞を書いてきた身としては辛いところ。でもそのぶんたっぷりと長門有希の読書シーンを堪能できたわけ....
2006/05/31(水) 23:51:23 | パズライズ日記
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 サムデイ イン ザ レインです。良い感じ~だと思ったけどマッタリしすぎw
2006/06/01(木) 00:03:45 | 空想÷妄想≠幻想
今回は原作者の脚本だけあって、なんか自然な話だったな~。そして本当に“ある雨の日のこと”の話、だったわけね。時間軸的にはコレは、11月の話らしいです。て事は、どうや
2006/06/01(木) 00:06:23 | * Happy Music *
== ~非日常なSOS団の、ある日常の一風景~ ==これが最終話ってことでいいんですよね?思い出の品が次々映し出されます。コンピ研から奪ったデスクトップ、野球道具一式、七夕飾り(原作ではありますが、アニメではやんないかな?)、孤島夏合宿での記念写真、4台のノー
2006/06/01(木) 00:18:09 | 夏だから!夏じゃなくても♪
サムデイ イン ザ レインこ、これは!?話、というか情景描写?(ねこマンも今までになく超シンプル)マニアックな演出に、毎回、頭が下がります。途中、エヴァみたい・・・と思ったり。こんなふうに、思い切った事がやれるスタッフの方たちが羨ましい。「ハルヒがいないと
2006/06/01(木) 00:40:40 | アニメ『LOVELESS』感想日記☆
今週はSOS団の日常、超常現象がなにも起こらない、ある一日ですね。フカン(上から見下ろして全体を見る)と遠景のシーンが多用されており、無音の世界で聞こえてくるのは、どこかの雑音と、部活の音。これらにより見てる人に客観性を持たせることで、SOS団の団員の一日を演出
2006/06/01(木) 00:47:24 | 猫が唸る感想日記
「涼宮ハルヒの憂鬱」第9話です。季節はいきなり冬へぶっ飛びました^^;原作はまだ全部読んではいないですけどようやく年明けを迎えたです。この冬を乗り越えるのが長いこと長いこと・・wあぁ・・ハルヒのいない部室って静かだwめちゃめちゃ静かw音らしい音ってものが
2006/06/01(木) 01:00:15 | もえろぐ
やたらと静かな回でした。事実上、最終回に位置するこの話はアニメのオリジナルみたいです。それを9話でやってしまうのはどうかと思うのですが…。まぁ、憂鬱のラストのほうがインパクトがありますしね。それはしかたないか。しっかし、ハルヒいないと部室静....
2006/06/01(木) 01:02:30 | Gene leads a Road ~導く道をゆく頃に~
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話です。今回は、比較的穏やかな日常のお話だったのかな?と思います。ハルヒの意外な?表情が印象的でした。主観的あらすじ文化祭も終わり、冬
2006/06/01(木) 01:08:44 | 私の中の宇宙、それはこの世の果て・・・
今回の話はなんと言うか、まあ・・・イマイチでした。これよりも放送するべき話は他にあるだろ、とかそんな感じ。時系列でいうと一番最後の話っぽいので、ノートパソコンや朝比奈さんの衣装が増えていたりしたのですが、これらのエピソードは放送されるのかな?
2006/06/01(木) 01:14:15 | 暇潰し日記
他ブログさまによると、原作者の書き下ろしストーリーらしいですが私 的 に か な り よ か っ た w時はすでに12月。今回の話の内容としては、キョンが映画のスポンサーのもとへストーブを取りに行きその間自主制作映画のDVD化を決定したハルヒがDVD用のジ
2006/06/01(木) 01:31:31 | 鍵付き日記帳
てなわけで今回は完全アニメオリジナルエピソード。今回の脚本はさすがに原作者自身の書き下ろしだけあって、このあたりの原作の流れにぴったりハマった日常劇になってます。最後の数分を盛り上げるために溜めにためた進行はアニメというより小説に近い流れ。もっとも“何..
2006/06/01(木) 02:50:22 | 深夜アニメ館
ウッカリ録り忘れたので予備手段で視聴。たまには、こういう何も起こらない話もいいかなとは思うのですが、兎に角、静かすぎ。さすがに長門さんの読書風景をひたすら、流し続けるのはどうかと思った(笑)SOS団の日常というより、『長門さんのいつも』という感じ。....
2006/06/01(木) 06:43:28 | 月の砂漠のあしあと
ミクル先輩のドジっ娘っぷりには、癒されますなー。跳び箱で尻餅。バトンを投げれば、頭にゴツン。まさに、生粋のドジっぷり!!
2006/06/01(木) 08:54:33 | もえあに・ぶろぐ
涼宮ハルヒの溜息12月も近づき冬の到来を予感させる、ある日のSOS団部室。室内に流れるまったりとした空気・・・ハルヒがいないとこうも静かなのか・・・少々退屈ながらもこのまったり感を楽しむキョン。しかし・・・「朗報よ!!」そんな空気を引き裂くかのように響....
2006/06/01(木) 10:53:42 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
評価:★★★★☆[公式サイト]副題の如く「サムデイ イン ザ レイン=ある雨の日のこと」のSOS団のお話。みくるの冒険がDVD化とか超タイムリーな件。リアルでももうすぐ(来月ですが)発売ですねー。つか、冒頭でキョンと古泉がしていたカードゲームってWOWOWとかで....
2006/06/01(木) 11:46:13 | 布達の橋
季節は飛ぶようにすぎて…というより,毎度ながらのシャッフルで今週は最終回!?
2006/06/01(木) 12:04:17 | ねこにこばん
夏の事件も過ぎ去り寒さが厳しい冬の一日
2006/06/01(木) 12:48:24 | 自由で気ままに ~L'ala di libert&agravei~
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 「サムデイ イン ザ レイン」 はい、最終話の内容です。最終話ぐらい最後に放送すると思っていたのですが。
2006/06/01(木) 14:54:21 | 恋華(れんか)
感想うーんいきなり最終回を見せるとは・・・ちょww長門の頭が邪魔で見えねぇorzここの演出は面白い無駄なシーン多くないか?永遠と長門の読書シーンがあったのだが放送事故かと思ったww今回ので鶴屋さんファンも増えただろうこれほどCAPが取りづらい回があっただろうか
2006/06/01(木) 15:11:15 | endlessspace-無限空間
第9話『サムデイ イン ザ レイン』ハルヒのいる日常に慣れたキョン。ハルヒのいない時間に物足りなさを感じている?キョンの平穏はいつもハルヒの笑顔によって崩されるのですね。 ハルヒがにににににニーソックス!!しかも黒!!黒ニ
2006/06/01(木) 15:18:26 | anGels eGG
いやあ、実に静かな最終回だった。
2006/06/01(木) 15:35:44 | こころに いつも しばいぬ
おkwwwwwwwwドラゴンオールスターズwwwwwwww
2006/06/01(木) 15:43:46 | 菫髪と共に・・・
今回はずいぶん落ち着いた話でしたな~。物足りないと思う人は多いだろうけど個人的には結構好きw延々と読書してるだけの長門シーンはエヴァのアスカとレイのエレベーターシーン
2006/06/01(木) 17:28:11 | オタクだっていーじゃない妄想日記
[TVアニメ 涼宮ハルヒの憂鬱 9話「サムデイ イン ザ レイン」]SOS団の何事も無い日常。いつのまにやら3人に好かれてる?キョン君でした。どうも自覚なさげですが。まあ、変人と
2006/06/01(木) 20:55:09 | 王様の耳はロバの耳2.0
涼宮ハルヒの憂鬱 9話                                                                          文章ではとても表現しにくい「間」「空気感」に溢れた話。特に変わった事が起きるわけでも
2006/06/01(木) 21:27:05 | JUNK KOLLEKTER
今回は実質最終回だけあって「脚本 谷川流」と原作者自ら書き下ろし?のようです。まぁ何と言うか色んなとこで色々言われてますがw個人的には、すごいよく出来た最終回?だと思います。第二期やる事考えたら、派手に終わらすわけにもいきませんしねぇwこれだけ非日常な状
2006/06/01(木) 23:41:19 | 妄想が迷走
ホントいい最終回でした↑をクリックすると拡大表示します 偉そうな事いって2クール目突入したらお笑いだよな そうしたらこの14話は最終回じゃなくなりますし今まで帽子屋が擁護して
2006/06/02(金) 01:08:41 | 腐麗蝶の柩
今回はマッタリモード全快だったですね。それにしても、みくるちゃんの着替えが、着替えが、着替えが・・・有希に・・・たのむから、そこから、ドイテクダサイ!!そ~思ったのは、おそらく私だけではなく10万人はいたでしょう(笑)嫌がらせだ~!!っと叫んでみても・...
2006/06/02(金) 01:10:56 | Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)
「サムデイ・イン・ザ・レイン」明日ってか今日、これから一眠りして2日前のムシウタフラゲ行脚に行ってきます。たぶん、手に入る確立はもの凄く低いです。これまでのスニーカ
2006/06/02(金) 19:36:51 | 黒猫型虫憑き空間
「サムデイ イン ザ レイン」 あのカーディガンの持ち主は長門かな~(#^.^#
2006/06/02(金) 20:27:15 | Brilliant Corners
今週は原作者書き下ろしの『サムデイ イン ザ レイン』。時間軸的には『消失』の直
2006/06/02(金) 21:15:19 | MY FOOLISH DAYS
<font color=red size=3><b>第9話 「サムデイ イン ザ レイン」</b></font></font>SOS団の日常。季節はもう冬。いつものように突然飛び込んできたハルヒは、朗報を皆に伝える。映画撮影のときにスポンサーになってくれた電器屋から、電気スト
2006/06/02(金) 21:17:25 | Geallza's Power
涼宮ハルヒの憂鬱 第09話 「サムデイ イン ザ レイン」メイド姿で編み物をするみくるちゃんに癒されるなぁ~ハルヒはキョンにお使いを頼んで、自分はしなくちゃならない事があるか
2006/06/02(金) 22:18:19 | MADの日々
「ミ、ミ、ミラクル! ミ、ク、ルンルン!」「テレ玉の映りが悪いので、MXの方で視聴しまーす。 感想UPは水曜深夜以降になりまーす」
2006/06/02(金) 22:20:25 | 少年カルコグラフィー
[冬。ハルヒが映画のスポンサーになった商店街から、暖房器具をせしめてきたことが伝えられ、キョンは取りに行かされることになった。キョンのいなくなった部室で、ハルヒはみくるに
2006/06/02(金) 22:35:37 | ルナティック・ムーン
今回は原作者さんの脚本でしたっけ?涼宮ハルヒがみくるちゃんを着替えさす工程で、長門と古泉が流れ作業のように対応してるのに笑った。もはやこの「いじり」は、何だか嫁と姑のようにも見えるんですけど…。『グランド・フィナーレ』が映ってたから、原
2006/06/02(金) 23:20:53 | 雲のたまご
      「サムデイ イン ザ レイン」 いきなりドラゴンオールスターズ。ハルヒも参戦することになったしね、あとFateもだっけ?そろそろ、やってみたい気はするんだけど、い
2006/06/02(金) 23:32:54 | アニメに漫画それが私のシアワセ
 今までハプニング続きだったこのアニメ、今回は落ち着いた話。最終話だからか?
2006/06/03(土) 00:32:40 | 明善的な見方
■涼宮ハルヒの憂鬱#09「サムデイ イン ザ レイン」長門が一言も喋らなかったお話。とあるSOS団の一日でした。何時も何か起こるって事は無いよな。たるいな-と思う所はあったけど、聞き返したら気にならなくなった。流し観にはちょうど良いな。あとみくるがポンコツって
2006/06/03(土) 01:25:04 | とりあえず始めました。
【涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 サムデイ イン ザ レイン】今週はあまり突っ込むところ書くことが無い気がしますが、とりあえず感想です。>ハルヒの命によりお使いに行かされるキョン。 「はい、稟くん」ではありませんが、どうして
2006/06/03(土) 02:25:09 | イム-るのつらつらレビュー日記
『サムデイ イン ザ レイン』原作者・谷川流氏による、テレビアニメ版『涼宮ハルヒの憂鬱』の実質的最終回ですね。なんか、作画的にはとても楽なシーンがかなりありましたが(
2006/06/03(土) 03:02:49 | 世界の端に腰を掛ける
「涼宮ハルヒの憂鬱」の第9話を見ました。<感想>今回の時期は12月。どうもハルヒに関するあらかたの事象が終わり、キョンもSOS団色に染まっていました。少し静かすぎるとナレーションするキョンから窺えます。そしてハルヒとキョンの二人の関係も....
2006/06/03(土) 09:58:31 | じろグ!
話数の順番をコロコロと入れ替えてくる本作品。今回は第9話にして、事実上の最終回が描かれました。 お話の内容としては、SOS団の“平均的”な日常を、淡々と見せていくというもの。最終回を意識してか、全体的に大人しい感じの、しんみりとした雰囲気を漂わせていました
2006/06/03(土) 10:34:41 | 新米小僧の見習日記
ぁ、今回はすっげえまろやかだww(意味不いや、それだけゆったりのんびりしているってことですよwハルヒがデレったよwwwよっしゃあああああああああああああああああ!!!!!!wwwwwwwwwwどうやらキョンは、ハルヒがキョンにカーディガンをかけている最中
2006/06/03(土) 12:16:31 | ~気まぐれ人間の日常~
第9話「サムデイ イン ザ レイン」 先週夏だと思ってたら、今週は一気に冬。最終回ですかぁ。 みくるの着がえシーン。 長門さん、邪魔ですよ!!丁度いいところが見えない。 地上波はここまでが限界か。 来週は話が戻って第4話ですか。第3話ってどんな話だったっけ?
2006/06/03(土) 14:29:03 | ニコパクブログ1号館
長門有希・・・彼女ほど無言が似合う女性はそうはいないだろう アニメなのに無言が許されてしまうのがすごい。
2006/06/03(土) 17:34:28 | SOBUCCOLI
ハルヒは1クールとの噂ですが・・・そうなるともう残りの話は限られてきますね。では、9話の感想ですw
2006/06/03(土) 18:27:56 | Another Close Game ~一歩の気楽ブログ~
涼宮ハルヒの憂鬱 5月29日付 第9回「サムデイ イン ザ レイン」相変わらずの高品質。静的シーンと動的シーンの組み合わせが実に上手い。今回は、映画の時にお世話になった電気店の
2006/06/03(土) 19:11:38 | 第23軍日常報告
ダバ・マイロード、と思いつつ。
2006/06/03(土) 21:19:40 | 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
ハルヒにしてはうら寂しい今話。時系列的には最終話らしき模様、今話はオリジナルなので、原作既読の私も新鮮でした(・∀・)面白かった思ったら押していただけると嬉しい
2006/06/03(土) 21:36:39 | 俺、オタクじゃないよ?
お疲れ様、キョンって…
2006/06/03(土) 21:56:05 | ブログ 壁
いろいろあって12月 キョン 「ハルヒが居ないとホント静かでいいなぁ」1174 名前:名無しになるもんっ♪ :2006/05/29(月) 00:04 ID:???静かだが、話が進まないなw1176 名前:名無しにな
2006/06/03(土) 22:07:04 | Hones
今日はハルヒの情報がたっくさんだなぁ( ´∀`) 萌えてる(燃えてる?)情報 「涼宮ハルヒの詰合」6月21日発売! 【SOS団ニュース】さん『『朝比奈ミクルの冒険 Episode00』のオープニング主題歌となっている「恋のミクル伝説」が収録』ΩΩΩな、何だってー!!?発売日当日
2006/06/03(土) 22:30:16 | 萌興画展雑記(もっこうがてんざっき)
やっぱり京アニだけはガチ!!
2006/06/04(日) 00:11:13 | 電撃JAP
かなり遅めでしかも超適当なレビューになります(汗)だってだって今週のハルヒってばよ!感想書くのにネタなくて困るんだもん!
2006/06/04(日) 00:24:47 | 唯我独走なオタ・ザ・ワールド
[[attached(1,left)]]ひとり電気ストーブを運ぶキョン、これはハルヒの頼み事である。らくなら良いのだが、商店街から学校まで運ぶのは色々と面倒くさい。のんびりと下校していく生徒を横目にキョンは坂を登っていく。あめが降ってきた、学校に到着し部室へ運ぶとキョンはウ
2006/06/04(日) 05:23:21 | AGAS~アーガス~
「サムデイ イン ザ レイン」一応14話らしいです、本当だったら最終回・・・谷川流先生の書き下ろしだそうです先生って付けた理由は敬称略はさすがにねまぁそんなのはおいといて簡単な流れ&感想ねある日の日常風景・・・珍しいハルヒはキョンに町の電気店までストーブ
2006/06/04(日) 08:54:18 | Tohru'sブログ
サムデイ イン ザ レインまぁ、雑記…ということでみくるの着替えシーンにおける長門ブロックには、長門は読んだ本は必ず本棚に戻す…という演出が含まれている。ちなみにこの日、長門が読んでいた本は「グランド・フィナーレ」(二人の少女と一人の男を巡る物...
2006/06/04(日) 10:02:20 | 徒然日記
 この画像は'''「[http://blogs.yahoo.co.jp/tm0324 ○ーソン店員のオタク日記]」'''の'''tm0324さん'''から提供させてもらいました。ありがとうございます。          【''' [http://www.haruhi.t
2006/06/04(日) 23:02:47 | 大学生noひとりごと<しょっぱいたぬき(仮)分校>
時間軸の第14話、最後の回のお話です。ようやく見ました。放送されてからの5日間、早く見たい、早く見たいと、ずっと思っていました。放送から時間が経ってしまったため、今回はストーリー説明なし。「消失(4作目)はやらない」とかという話も、今さらという感じもする
2006/06/05(月) 00:48:07 | アニメ二ア
 うわぁぁぁん、長門。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 『サム デイ イン ザ レイン』・・・ある雨の日。ハルヒの暴走っぷりも小休止。実際にはみくるちゃんをいたずらして、暴走していますが、キョンが部室にいないSOS団は、少し寂しげで、少し切ない、それで..
2006/06/05(月) 01:57:27 | 所詮、すべては戯言なんだよ
前回は夏だったというのに、季節はそろそろ12月。事件のないときのSOS団の日常はこんなかんじなのでしょう。いつもとは違う、普通の日常(?)のお話です。
2006/06/05(月) 21:41:48 | 今日もコレクト!
 先日、某チャットで長門が如何にすばらしいかを、はぐりんに語りつくされた私は、どうやら今回のレビューで、長門について語らねばならなくなったようです(ェ 原作未読者の俺に
2006/06/05(月) 22:34:56 | かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん
レビューは何話ぶりでしょうか・・・ 中間テストとかに挟まれ、 勉強しろとせかされて・・・ っというのは言い訳で。 ヒマがあるときにちょっとずつ書いてたわけです。 テスト期間中も書いてたのでホントに負担にならないぐらい テキトーに軽く書いてるので正直言っ
2006/06/05(月) 23:05:18 | 二次元はココです。
 正しい時系列で考えると今回の話が最終回ってことみたいです。
2006/06/06(火) 00:29:42 | ☆今日の雑色雑記★
 再び『涼宮ハルヒの憂鬱』である。「特設ファンサイト」「SOS団公式サイト」 北海道では、第9話まで放送が終わった。 その9話「サムデイ イン ザ レイン」である。 古泉とキョンがカードゲームをやっている。「ドラゴンオールスターズ」…ってそのまんま。最初は富
2006/06/06(火) 01:19:45 | 銀河後悔日誌
アニメの時系列的にいくところの最終回に当たるお話。なんだかゆ~っくりとした流れになっていましたが、まぁ最終回らしいといえばらしいですね(´∀`)・・・しかし、この場面は
2006/06/06(火) 04:27:28 | Myカル日記
涼宮ハルヒの憂鬱「サムデイ イン ザ レイン」感想。 最近鈴宮ハルヒと漢字変換が多いようですが、鈴宮ハルヒは間違えデ涼宮ハルヒが正解ですよ。 まあ、そこは置いておいて、 一気に夏から冬になってしまいました。 というもの、時系列的には最終話であっても良いタイミ
2006/10/01(日) 23:41:27 | にゅう乙女ロード(道)
雨が降りそうな放課後のこと、ハルヒはキョンに商店街の電気屋から電気ストーブを貰いに言ってくるように命じる。キョン不在のSOS団の様子が描かれる「退屈な日常」を描きながら製作側の野心たっぷりな特異な話。
2007/04/02(月) 21:29:02 | キラキラ海
■毎週月曜日 25:15~25:45■tvk他■おすすめ度: ☆☆☆☆第9話 「サムデイ イン ザ レイン」題名からして、まだ本編には戻らないようだ。そろそろ本編の流れを忘れつつあるんだけど・・・・冬のある日という設定らしい。オープニン
2007/05/16(水) 23:10:16 | 萌え・もえ・MOE☆彡