FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
ノらない時はナニをドウしようとも全然ノらない
 チャットとかでお話すると、みんなすんごく意外そうな反応をするんだけど、あたしゃ文章書きが苦手なんですよ、本来は。小学校の作文とか感想文とか、もう死ぬっっっっっっっっっっほど大嫌いでした。書く動機も無いのに、なんだって400字詰め原稿用紙2枚以上もの文章を書き連ねねばならないの。しかも、しかもだよ?言うに事欠いて「思ったとおりに書きなさい」って、自発的に何も思うところがない状態から書かせようとしているのに、その言い様はナンだ!ってなモンですよ。小学生当時の自分が今のメンタリティを有していたら、間違いなく切々とその矛盾について説くでしょう。
 知り合いの一人は、「そういうのはある程度は『要領』でしょ。パターン通りとまではいかないけど、模範的な回答の方向ってあるじゃん?そういう落としどころに向けて書いていけば、あんまり苦労はしないよね~」みたいに言ってました。まあ、それはわかるわよ。受験戦争を一応くぐりぬけた身としては、そういうスキルが求められる局面が少なからずあるのは理解できます。でもさ、いったん「点数を取る」ことから離れてしまえば、そんな風にして書かれた文章にどんな価値がある?

 あたしが駄文を書き連ねる動機は至極単純。「言いたいことがあるから」か、もしくは「そういう風に言うことで別な何かを伝えたい」か。何かを伝えるために、正反対のことを言おうとすることもゼロじゃないけど、基本的には自分の胸を熱く動かす「何か」無しに文章を書くことはほとんどないと言っていいでしょう。あ、お仕事で書くビジネス文書の類は別よ?

 動機があるから、それを満たすためにどうしたらいいか、七転八倒の七転び八起きで頑張るんじゃないのさ。そうやって苦労したものを読んでもらって、自分の伝えたいことが伝わって、拍手をもらえる喜びを知っているから、また次も頑張るんじゃないのさ。(…あ、これって、クリエーターの心境に通じるものがあるのかも。自分のは創作物と言うにはとっても矮小だけどね。)



 そんなことを思いつつ、「動機が固まりきらない時」とか、「動機を形にするのがすごく難しい時」には、結構悶々としていますのよ。今がまさにそんな感じです。行き場の無い熱意の空回りは、そのうちに何かの成果を残してくれるんですかね、教えて偉い人。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 イジメ、イクナイ (2007/11/27)
 「LZH」が消える日。 (2010/06/07)
 GOM PLAYERのウイルス感染事件に思う (2014/01/25)
 暴力をチラつかせて表現を潰すな (2019/08/03)
 …また意味深な記事を。 (2006/02/17)
 平成ライダー問題を冷静に受け止める (2005/12/15)
 バカばっか。 (2018/07/31)
コメント
この記事へのコメント
私も作文大嫌いでした。
読書感想文などとんでもなく嫌いで、本文をそのまま抜き出しては、原稿用紙を埋めておりました。
決定的に作文を嫌いになったのは、小学生の時に書いた夏休みの宿題を、担任が知らない間にまったくの別物に書き直し、クラスで読み上げ、挙句の果てには、市のコンクールに出展したことです。
自分で書いたはずのものが、自分のものでない。
私はクラスで読み上げた後にこちらを見た、担任の得意げな顔を今でも忘れません。

ぐあっΣ(゚Д゚)
(`Д´)しまった!ボケガナイ!
2006/02/08(水) 19:23:10 | URL | あくたろう #v/lhtrnI[ 編集]
来ましたエロい人
呼ばれて飛び出てジャj(ry

乗らない時はあるものだから、放置してもいいんじゃない?持ち前のサービス精神が邪魔をするんでしょうがw

行き場の無い熱い思いは、行き場を与えないと、消失するかしこりとして残ります。
前者の場合、宛も水分が蒸発する最に熱を奪うように、虚脱感を伴ったりします。後者の場合は貯めすぎると膿んできたりします。
やはり、適度に行き場を与える努力が必要ということです。方法は拙くてもいいんじゃまいか。
カッコいいおないーなんて知らないもの(核爆
2006/02/08(水) 20:48:55 | URL | ごす #DR5k3gzs[ 編集]
書きたいものを見つけたら
>あくたろうさん

そちらでもイイ感じのが始まってるじゃないですか。あくたろうさんの文章もなかなかのものでございますじょ?フルメタの賀東さんも中学校ぐらいまで作文の類は大の苦手だったそうですし、物書きの才と学校の作文の授業とは全然リンクしていないのね、という例には事欠かない気がしてきましたな。学校教育って一体ナンだ。ああ、いかん、話が野放図に大きい方へ(笑)。

>ごすさん

いや、ムリして書いてるつもりは無いんだけど(この記事もどちらかと言えば、放置気味であることの言い訳をするついでにちょこっと書けた、ってぐらいのモンで、大した意味はないんです)、サービス精神とか言われると、そういう側面もゼロじゃない気がしてしばし考えさせられたり。

基本的には、書きたいものを書いてますよ。それがどういうものであれ、動機は自分の中にいつも見つけることができますので。問題は、書きたいことがあるのに文章にならない時の方かな。したい時にしたいことをしている時、したいことが見当たらないので放置気味の時は、まだストレスは少なくて済んでます。

で、カッコいくない?オレのおな(略
2006/02/10(金) 01:49:19 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/797-783124ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック