Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
コントロール下にある事象なのかどうか
 IT部署に身を置くものとしては、リスクをコントロールする必要に日々迫られております。

 いわゆる「爆死コース」に乗ってはいけないわけでして、ちょっとでも違和感を感じたら、得心が行くまで確認する、その繰り返しです。ヒヤリハットの法則、なんてぇ言葉もありますが、兎にも角にも、リスクを可視化して、可能な限りコントロール下に置く、それが私の仕事の本質と言っても過言ではありません。

 さて。

 IT関連でのリスク、という話をしますと、それは技術的な話なんだろうなと思われてしまうのですが、実のところ、最も大きなリスク要因は、「人」です。もちろん、技術的な要因だって大きく絡むことはあるのですが、大抵の場合、技術的リスクが顕在化しているのを見過ごす人間、という構図がくっ付いてきます。全く予兆を観測できなかったトラブルという、極わずかな例外を除けば、人間がリスクを見逃していることが多々あります。また、技術的には何ら問題がないのに、人間が勝手にやらかしているケースも非常に多かったり。人間のリスクを極小化できれば、かなりのトラブルを回避できるものと、私は考えています。

 そういう意味で、人間に起因するリスクの可視化とコントロールが課題になってくるわけですが…。

 さて、現状は、私のコントロール下にあるのでしょうか?それがわからなくて、ここんとこは苦悶の日々です。あう。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 あいたたたったのこんちくs (2009/02/04)
 プレ父の日 (2016/06/11)
 母の台所 (2008/01/15)
 今年の最後の給水地点をあっさりと過ぎて (2016/11/24)
 休日が終わる…。 (2015/01/12)
 地震に全く気付かなかったアカウントがこちr(略 (2012/08/14)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/6310-09fac366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック