Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
さよならだけが人生だ
 「別れなければまた会えないじゃないか」とは、五代目圓楽師匠の言葉だそうですが、この言葉がぐっと身に沁みるのは、実際にはそうならないからではないでしょうか。人間誰しも、出会いの数だけ別れを重ねる宿命にあります。おぎゃあという産声とともにこの世界と出会い、最後はこの世界とお別れする。始まりは出会い、終わりはお別れ。致し方のないことです。

 それでも、お別れする時に、ついつい「またね」と言いたくなるのも、きっと心からの気持ちです。もう会うことはないかもしれないと薄々思っている人にさえ、私はやっぱり「きっとまた会おう」と言ってしまいます。なかなか叶うことがない再会が稀に叶った時は、そりゃもう嬉しいものですよ。例え、そのすぐ後に再びの別れが待っているのだとしても。

 思いもせぬ急な別れは、波のように繰り返し僕らを襲います。不幸の先にだけではなく、未来を目指して歩む時さえ、別れはそこにありますから。私自身もそうしてかつての住処を引き払い、ともに日々を重ねた人々のところを去ってきた口ですが、それが自分自身の決断だったにせよ、去来する思い出は際限なく、去り難い思いは募るばかり。でも、決して涙は流さずに、笑ってさよならしてきました。張り裂けそうな胸の内を飲み込んで。

 何につけてもお別れは、致し方のないことです。でも、得難い束の間の縁に感謝しつつ、いつでも笑ってさよならするのです。例え幾たびの悲しみを重ねようとも、「きっとまた会おう」、その変わらぬ言葉とともに。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 掘ったイモいじくるな (2005/09/19)
 あいたたたったのコンチクショウ (2017/05/24)
 元気の出ない昨今 (2016/07/04)
 週末の泡沫 (2016/01/29)
 嵐が来るぞ (2013/10/15)
 一応上昇気味 (2017/07/30)
 休みとちゃうんかい (2017/09/02)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/6232-3c78c2a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック