Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
古典部シリーズ・最新作「いまさら翼といわれても」
 結局、一瞬たりとも待つことなどできずに、発売直後に買ってしまいました。そして、その少し後に、電子書籍でも出ていることを知って、そっちにすべきだったか?!(作者のコメントが特典でついてるって言うし!)と頭を抱えましたが、まあ、いいんです、そういうのは。大事なのは中身。そうです、中身です。

 その中身を、すごく大事に読みたくて、数日おきに一話ずつ読んでいます。ようやく2話目の「鏡には映らない」までを読み終えたところですが…いやー。いいですわー。何とも。はふぅ。

 ゆっくりと噛み締めることで、色んなものが浮かび上がったり、私の中に沁みていったりします。それらは、決して甘いものばかりではなく、少なからず苦々しい何かを含むものでもあるんですが…その苦みを含む、複雑で繊細で切ないものらを、じっくりと味わい尽くす。それこそが、このシリーズの醍醐味だと思っています。

 もう多分、京アニさんは本作の続編を作らないでしょう。だからというわけではないのですが…この原作を最後まで、私は見届けたいと思っています。彼らの先行きは、きっと、決してバラ色ではないのですが、それでも見届けずにはいられません。まあ、先のことは先のこと。今は、手元のこれを味わいましょう。年末くらいまでかかって、噛み締めていきたいと思います。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 あービックリした。 (2013/03/04)
 Premium Art Collectrion 「AIR on TV」 (2005/11/02)
 CLANNADオフィシャルコミック1巻 (2005/11/09)
 御園橋アニメーション! (2009/09/25)
 コミック版「CLANNAD~光見守る坂道で」1巻 (2008/03/06)
 BMG & 一匹狼 感想 (2005/12/29)
 コップクラフトが面白い。 (2011/11/06)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/6166-6d3dbe7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック