Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
女の子にはセンチメンタルなんて感情はない
 Taitoのサウンドチーム「ZUNTATA」の作品をあれこれ聞いていて、「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」にたどり着きました。その中から、レイクライシスのBGMの一つですね。

 このゲームの通常のBGMはかなり特殊で、それぞれ十数分ずつある4種の曲から、一部分だけが各ステージの曲として切り刻まれ、割り振られています。ゲームの方も、ステージクリアのたびに4種のステージのどこかに分岐するんですが、難易度は徐々に高くなっていって、次第に発狂モードになっていく感じだったと思います。

 試みとしては面白いんですが、ゲームの完成度的には、前作のレイストームに軍配が上がるんじゃないかしらね。ただ、一連のレイシリーズの中ではいわゆる「ビギンズナイト」とか「エピソードゼロ」的な作品なんで、どうしても理屈以外の部分で惹かれるものがあって、私は無下にできないんですよ。

 私はヘボシューターなんで1コインクリアとか夢のまた夢なんですが、一度だけ、1クレジット50円になってたゲームセンターで、とことんまで連コインして何とかラストまでこなしたことがありました。まだ東京在住で、30歳なりたての頃だったかしら。その後にPS版も買いましたが、結局、家ではそこまで遊んでないからなぁ。ゲーム体力が辛うじてギリギリ残っていた、最後の体験かも知れません。

 こないだ入手したPS3では、念願のレイストームHDとかもゲットしてワクワクしながらプレイしたものの、更にヘボヘボになった腕前に唖然。こんなんじゃあコンティニューしまくっても最後まで行けるかどうか…。しょうがないんで、せめて在りし日の記憶を辿るべく、今日も私はヘッドフォンの向こうに鮮烈な体験を思い起こすのです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 「もってけ!」Remix、再び。 (2007/11/18)
 8年も経つと受け取り方も変わるもんですね。 (2013/04/30)
 ロンリーウルフ / 沢田研二 (2011/10/11)
 あしたこそ、あなた / 矢野顕子 (2012/10/23)
 幸せは罪の匂い / 高橋洋子 (2011/09/08)
 さらら / ベッキー (2006/11/23)
 「歌謡曲」って、どこからどこまでを言うのか? (2017/04/29)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/6157-38086672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック