Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
「あの花」をようやく最後まで見た。
 劇場版まで、ようやく見終わりました。いい作品でした。

 登場人物の所作の描き方が、ものすごく良かったですねぇ。前半部で特に顕著に感じましたが、ちょっとした動作の、空気感がものすごくあって。OPのあなるの、顎が上下する走り方とか、メチャ好きです。こういうパーツは、どれも記号的じゃない深度の描き方をしているように見えるんですが、でもそれが意図的なものとして非常に良質な「別次元の記号」として機能している感じが、素晴らしいと思います。

 ストーリー運びは、私個人の琴線にダイレクトに触れるところまでは達しませんでしたが、それでも何度かホロホロと泣かせられましたね。迷って迷ってどうしようもなくなった末に思いを吐露するような場面には、やっぱりどうも弱いです。その意味では、あなるがじんたんの背中にすがりついて止めようとするシーンが白眉だったかな。

 さっきからあなるの話しかしてませんが、すいません、あの娘、可愛くてしょうがないです。どうして私ぁこう、報われない系の女性キャラに弱いんですかね?名雪さんと言い杏と言い…。

 劇場版の、テレビシリーズ本編の補完具合と、後日談のまとめ方も実に良かったです。テレビシリーズからもう一回、最初から見直したら、印象が全く変わるところがいっぱいありそう。仕込みまくってそうですもんね。いつか、時間を取ってやってみたいところです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 宇宙戦艦ヤマト2199 第二十話「七色の陽のもとに」 (2013/08/18)
 Kanon Blu-ray Disc BOXについてのメモ (2009/08/22)
 現状報告。 (2010/07/29)
 サーバントなアニメとか…。 (2013/07/29)
 中二病でも恋がしたい! Episode V「束縛の…十字架」 (2012/11/02)
 無事ゲトー。 (2014/05/03)
 多分どこよりも早いフルメタレビューw (2005/09/22)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/5773-a73a48cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック