Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
GR後半を見直した。
 先日、午後11時過ぎになって「何か振り切れたい」という気持ちが沸き上がり、途中を少しずつ飛ばしながらですがGRのエピソード5あたりからラストまでを一気見しました。寝たのは午前3時過ぎだったような気が…。

 で。

 まあ、あらすじに留まらず、下手するとセリフの一言一句まで、キレーに頭に入ってる級の作品なんですが、それでももうボロボロに泣きながら見てました。魅力あふれるおっさんキャラも、破綻ギリギリのアツいセリフも、すんごく大好物なんです。「真実のバシュタール!」のフランケン博士のセリフなんか、もう一つ残らず泣けます。もちろん、ラストエピソードも。

 なかなか伝わりにくいことですが…私ぁ、「とりあえず泣ける作品が見たい」と思ったことは、多分、ほとんどありません。それよりは、アツくコブシを握る級の作品が見たい、と思うことの方が圧倒的に多いです。で、アツくコブシを握ったその先の、全く予想外のどんでん返しにやられてボロボロに泣くのは、ものすごく好きだったりします。この辺の微妙な違いが、私にとってはすごく大事だったりします。

 そんなことを自覚し直しながら睡眠時間を削った翌朝、そりゃあまあ大変なことにはなりましたが…後悔はないっ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/5772-88602657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック