Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
仮面ライダー響鬼 三十四之巻「恋する鰹」
 ここ何週かでは楽しんだ方と言えるでしょう。ただ、この楽しさは子どもの気持ちでギャグマンガを読んだ時のそれなんですなぁ~残念ながら。楽しいことは楽しいんだけど、終わった後にあまり残りませんし、もう一回見ようという気にあまりなりません。同じ子ども向けマンガにしても色々あるわけで、例えばONE PEACEを読んで自分の中のアツいものが燃える気持ちとか、ちょっと古いけどドラゴンボール読んでオラなんかワクワクしてきたぞとか、更に古いけどドラえもん読んでこのままじゃドラえもんが安心して未来の世界に帰れないんだとか、すんごく古いけどフクちゃん読んd(略

 いやね、ナニが言いたいのかって言うとね、よくあるでしょ、最近のパロディ・フラッシュとかで、ムキムキののび太が「お前はもう死んでいる」的な展開をするようなヤツ。そういうのと同種の匂いを感じるのですよ。「テーマとキャラクターをピッタリ符合させて紡いでいるストーリーマンガ」ではなく、「なんちゃってーのノリで本来異質なものを組み合わせてウケを狙うギャグマンガ」のような。だとすれば「既存のものを別な世界にはめてやってるように見える」点で、やはり三十之巻以降の路線にぴったり沿っているわけで。所詮この楽しさは「外伝」としての楽しさなんですよね…。
【外伝なのか否か】
 かぎ取れる匂いは「外伝」。しかし、あちこちで触れられるモチーフには、決してそうと断言できない箇所が少なからずありました。何か、テーマがあって、それに沿って「本編」として動いているようにも思えるんです。でも、じゃあいいことなのかと言うと、「微妙って言うか…」。見かけも匂いもステーキなのに、口に含んでみたらカツオのたたきでしたー、みたいな違和感。

 テーマ含みと感じさせるのは、例えばラスト近くのみどりとヒビキの会話。「男としての弱さ」と「強さ」の話は、外伝としてなんちゃってーで済ますにはちょっと重すぎる話なんですよ。コイバナに絡めて、実は何かを言おうとしてないか、と。その目で振り返れば、今回のストーリーで出てくる恋愛話は、トドロキにしろ明日夢にしろ、「弱さを見せる男」に絡んでいる、とも読めます。

 でも、やるならそこに軸足を置いて徹底的にやって欲しかったんですよね。なんちゃってーなギャグ風味外伝にするならそれはそれで評価するし、一見そう見せかけて実はテーマをはらんだ本編真っ直中のストーリー、というならそれはそれでいいし。でも、両方の良さを出そうとしてなのか、結局はどっちつかずに終わってる。ああんもう、どっちなのよ!じれったい!って、そういうイライラが残りました。ステーキならステーキを食わしてくれよ!今回はカツオのたたきしか出さないっていうならカツオのたたきに徹してくれよ!どちらだとしても覚悟を決めて美味しく味わおうという気持ちはあるんだからさ!中途半端は一番良くないッス。


【更に詰め込んだモチーフ】
 加えて、更に別の「根幹に関わるっぽいエピソード」まで付け足しているモンだから、見る方は大変ですよ。何のことかと言えば、もう描く気がないのでは、と思われていた「あきらの鬼への情熱」をフォローしてきたこと。最初ふさぎ込んだ顔で出てきた時は、あきらについてもコイバナを何か絡めてくるんだろうと思ったのですが、結局最後までそっち方面は無し。描かれたのは、「なかなか鬼になれない焦り」であり、「十分な役に立てていないことへのいらだち」でした。これ、制作サイドが捨てていなかったという点では安堵すべきことではあるんですが、残念ながら今回の他のモチーフとは、見事なくらい全く絡みません。

 描写の細部~イブキさんの振る舞いが違う~とかはさておいても、これってホントにこの話で語るべきことなのかと。何週間も放っておいたからこの辺でちょっと触れておかなきゃ、っていう程度で出てきたんだとしたら、ちょっと人をバカにしすぎじゃないかしら。30分の中であっちこっち振り回されて、視聴者はたまったモンじゃないですよ。


【キャラのゆらぎと便利さ】
 既存のキャラクターが三十之巻以降、いいようにデフォルメされ、性格が書き直され、振る舞いが変わってしまったことは何度も触れてきました。それでも、三十之巻以降ですっぱりとキャラが変わって、その路線で固定するならまだ諦めがつくというか、別の見方も可能だとは思うのです。ところが、今回最も性格変化が激しかったキャラクターは、何と三十二之巻で現れたばかりの新キャラクター、「スーパー姫」。………なんだよもう飽きたのかよ!(爆)

 なんで今回そうなったかは、容易に想像がつきます。今回の話が、女性から冷たい扱い等を受けて惑う男の姿を描いているから、童子・姫側もそれとかぶせたのでしょう。ですが、この2週でさんざんラブリーなやんちゃっぷりを見せまくってきたスーパー姫を、かかあ天下の姉御に変えてしまうほどのことですかぃ?

 そして、前回も触れたことですが、鳴り物入りで既存の世界をぶち壊すかのように乱入してきた新キャラ・京介。彼自身はさすがにぶれてはおりませんが(ぶれようがないほど人間としてぶれている、とも言えるw)、相変わらずちょこちょことスポット的に使われており、彼が響鬼ワールドに乱入してきたのは結局何だったんだろうな、という感じです。今回は、明日夢の不安を形作る「もっちーの造反」(苦笑)を描くための、言ってみれば「かませ犬」的な使われ方しかしてません。なんすか、彼はそういう便利なキャラとして、いつでも使えるように用意されただけですか?

 井上さんの書く脚本にとって、各キャラクターはそうやってコロコロと都合良く変わってしまったり、いつでも出し入れ自在なような、「便利なもの」でしかないのですか。結局、ここんとこのキャラ変化への不満は、必ずしも「旧路線のキャラと違うから」という不満ではないのですよ。話運びによって、その場その場でご都合主義的にゆらぐキャラクター、その地に足がついていない感じが、見ていてどうにも不安定なのです。

 魔化魍が自分から狙って鬼を襲いに来てる不思議とか、たちばなのデータベースと何ら照らし合わせず対策も練らずに場当たり的に戦ってる鬼の描写とか、鬼たちが堂々と鬼の姿で街中をバイク乗り回してるとか、そういうとこへの不満は百歩、いや千歩、いや万歩譲って諦めてもいい!(すんごい悔しいけどね)でも、キャラクターをグラグラさせたままフラフラとストーリーを紡いでいくのだけはカンベンして下さいよ。そこだけは最低限守らなきゃいけないんじゃないですかぃ?


【新OPですね】
 う~ん。曲については、今のところ私は評価保留にしときます。布施さんの歌は相変わらず上手いんだけど、映像がちゃかちゃかと動きまくったおかげで、じっくり聞き込むことが出来ませんでしたし。曲調は、一之巻冒頭のミュージカル的なノリと同じものを感じますが、今のところはそこまでの印象止まり。

 一方、映像の方は、ヒーローものの王道的な作り方になったとも言えますが、マジレンジャーのOPには及ばないように見えました。何故かと言えば、曲と映像のシンクロ具合やマッチングが上手くできていないように思えるのですな。これは映像のせいとばかりも言えなくて、ああいう曲調にこの作りではやっぱり合わせようがないのではないですかね?

 ヒビキさんの痺れる表情とか、個々の要素は悪くないように感じたのですが、見る側の慣れが必要なOPかな、という印象でした。ま、何回か見て評価を決めていきたいと思います。


 最後に、お約束のものを張っておきます。おかげさまで、前回三十三之巻に関するTBは30件に達し、「たのみこむ」の方は賛同者が250件を突破致しました。ご理解・ご協力をいただいた方々に、厚くお礼申し上げます。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

****************************
響鬼の「完全新生」路線とそのスタッフを断固支持します!
□『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』
http://just.as/hibiki
「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、どうぞ積極的にコメントとTBをお寄せください。
旧路線・スタッフの復活を願う方の記事であれば内容は問いません。

現在具体的な運動としては、「たのみこむ」におけるネット署名活動を展開中です。
ぜひご賛同ください。
□たのみこむ「響鬼に理想の最終回を!」
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=52641
****************************
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 仮面ライダー電王 第5話「僕に釣られてみる?」 (2007/02/26)
 ハルヒちゃん&ちゅるやさんがBlu-rayで。 (2010/05/28)
 今日のヒーローモーニング (2005/09/11)
 仮面ライダーディケイド 第16話「警告:カブト暴走中」 (2009/05/10)
 けいおん!! #2 整頓! (2010/04/28)
 Free!第5話の衝撃。 (2013/08/17)
 樹花タソに釣られて初めて見たリューケンドー (2006/06/11)
コメント
この記事へのコメント
おつかれさまです……
TBありがとうございます。そして支援サイトの運営もお疲れ様です。

>話運びによって、その場その場でご都合主義的にゆらぐキャラクター、その地に足がついていない感じが、見ていてどうにも不安定なのです。

なんか、僕の感じていた不満をうまくまとめてくださった気がします。
キャラクターに一本通っていた"芯"がなくなってしまったのですね。
旧来のファンもつなぎとめて置く気があるなら、そこはしっかりしておいた方が特だと思うんですが……白倉さんたちの想定では、「新しく獲得できる支持者数>旧路線のファンの数」なんでしょうかねぇ……
2005/10/02(日) 11:20:47 | URL | 翠 #-[ 編集]
支持者数を想定してますかどうか…
翠さん、コメントどうもです。

私も本当のところがどうなのかはよくわからないのですが、以下のどれが本心なのか予想せよって言われたらどう思います?

(1)ぐだぐだうっさいな!これが今の路線なんだからおとなしく見れ!

(2)そうだ、もっと大きな非難の声を上げよ!それでこそ、隠された本来の目的に大きく近づくのだ!

(3)ま、どっちに転んでも大丈夫なようにしてるから、皆さんそれぞれお好きなように…

…うっわー!どれもイヤだ…orz
2005/10/02(日) 12:18:22 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
おそらく・・・
(1)だろうと・・・(汗。
それが「大人のやり口」ですし。特撮ニュータイプのライターの書き方なんかを見ると特にそう思います。

てりぃさんは今回が一番楽しめたようですが、私は今回が一番駄目でした・・・。
やっぱり新OP、EDなしとフォーマットが変わったのが一番影響あったかな?
あきらの葛藤話は唯一評価できる点でしたが、それをトドロキと日菜佳のコイバナに挿入するのはいかがなものかと・・・。長く描くからここらで小出しにっていう体だと思いますが。

そして来週はとうとうザンキさんのキャラもぶち壊すと・・・。演者さんはキャラを壊すのって楽しいと思うし、松田さん自体そっちの方がやりやすいと思うけど、新展開の軸は間違いなく斬鬼だと思うんですよ。新しい音撃弦も発売するし、斬鬼専用DAも。明らかに巷の斬鬼人気に「おんぶに抱っこ」で行くはずなのに、ここでキャラ壊しに行くとは・・・。ある意味いい度胸ですけど・・・。

もう新OPに出てきた関東鬼衆が一堂に集うことだけを楽しみにするしかないかな?

長くなってすいませんでした・・・。
2005/10/02(日) 12:48:05 | URL | nationwise #6x2ZnSGE[ 編集]
キャラのブレ
こんにちゎ☆
今日の34話は直視できませんでした~。
しょっぱなから、ヒビキの「オレもスゴイ」発言。
えええーーーっ??!!

今までのヒナカちゃんだったら、トドロキの【実家から送ってもらった】鰹をもらったら喜んでいただくんじゃないかなぁ??
しかも、姉上にグチってるし…。
30話以降、登場人物がグチってる姿をよく見かけますよね~。

トドロキって、ギターの修行に没頭するあまり、女性とのお付き合いまで頭がまわらないようなキャラじゃありませんでしたっけ?

久しぶりに登場、と思ったら、あきらちゃんもグチってるし…。
イブキも、もっと一言一言に重みがあったはず!

あのセミ男は何?魔化魍なの?!
自分で捕食してるし…(汗)。

そして極めつけ、みどりさん、ヒビキに「男としての弱さが無い」って…。
あれ???
ヒビキが明日夢のように、一つのことを気に病んで落ち込んでるところに助言したって言ってなかったっけ?
というか、本当に鍛えて強い大人は、自分のこと「強い」だの「スゴイ」だの過信しないはず。
ヒビキは、そんなこと軽々しく口走る人ではなかったよぉ~~~(泣)。

長くなってしまって、すみません。何だかまだまだ書き足りない気がするくらい、キャラのブレが大き過ぎます…。
2005/10/02(日) 13:38:53 | URL | れい #RtzXREyQ[ 編集]
携帯より初カキコ
nationwiseさん、どもです。
一番面白かったというわけではないんですよ。あくまで、ナディアでいうところの「島編」に違いない、と覚悟を決めていたので、ダメージが少なかっただけです。
評価自体は、三十一之巻の方が断然高いのです。
(1)、っすか。まあ、脚本は確かにそれでガチかも…。
2005/10/02(日) 13:51:21 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
やっぱ携帯ではダメだ、遅くって
すいません、打ち込みに悪戦苦闘してたらすれ違っちゃいました(汗)。

>nationwiseさん(追記です)

ザンキさんぶち壊し、ですが、まあ覚悟して望む以外にないでしょうね。アレが楽しみ、という方もおられるみたいなので、私は今の時点では保留です。

実際のところ、「キャラ壊し」については言い疲れてきましたね。今回もトドローや日菜佳のキャラが全然違う、ヒビキも言うことがおかしい、とか言おうと思えば言えたんですが、まあ毎週「金太郎飴」のような記事を書いてもしゃーあんめい、と。あと、「いつまでも旧路線が良かったとかぐだぐだ言うな」というトーンのブログさんも何件かお見かけしましたので、わーったよ、じゃあ旧路線が良かったと言わずに文句垂れてやろうじゃないか、と思って書いてみたーという側面も実はあったりします(笑)。あ、いいのかオレ、こんなこと書いてて(笑)。

>れいさん

ヒビキさんのスゴイ発言は、う~ん、細かく思い出せないけど前にもちらっと言ってたことがあったからナァみたいな感じで、あまり心の奥に届かせないように華麗にスルーしました(苦笑)。ええ、もちろん違和感のあるセリフですよ。「オレは強い」と同様にね。ジャイアンかっつーの。

登場人物のほとんどがぞっこん惚れ込んでしまいたくなるような、至らない部分の多く残るトドロキのようなキャラでさえ思わず応援したくなるような、そういう響鬼の世界は今はありません。不満は不満ですよ、私も。たまにでいいからキタって叫んでみたいモンです。
2005/10/02(日) 14:02:52 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
OP、普通の字体やし。
こんにちわ。OPの最後、ヒビキさんを見送る明日夢くんのところ「別れ」みたいにみえました。

「怪人セミミンガみな殺しのうた!」って大昔ありましたね(笑)。今週は最高に面白くなかったですわ。
あきらちゃんの話は数話先でガツーンとフィーチャーする予定で、ここで一端を出しておくって事かなと思ってます。
童子だけは最近面白くなった気がするんですが。
2005/10/02(日) 14:20:48 | URL | ayabohn #LUTXJnHw[ 編集]
もう2つ・・・
てりぃさん、早速のお返事ありがとうございます☆
あと2つ、どうしても気になったことがあって書かせて下さい。

★ヒナカちゃんが、イブキさんの方がいいのかな、みたいな発言してましたよね?
 んん?それは姉上をたてたの?
 そんなに気が多いわけぢゃないよね…???

★イブキ&あきらがベースキャンプ張ってたのって、どこ??
 ま、まさか荒川や江戸川の土手じゃないよね?

キャラの魅力って脚本ひとつでここまで消せるものなんですねー。
2005/10/02(日) 14:21:38 | URL | れい #sWDJJTFM[ 編集]
TBさせていただきあありがとうございます。運動の方も微力ながら参加させていただきます。うちのレビュー更新しながら同じファンの方とメールしていたら、「痛い恋愛ノイローゼと中途半端なお笑いは脚本家の性格が透けて見える」という強烈なコメントが帰ってきました(苦笑)
さておいて。脚本家は引き継ぐ以上、キャラの性格があまりにもぶれすぎてはいけないようにしてほしいなあと思うのが今回の素直な感想です。みどりさんは「弱さがなさ過ぎる」と発言してましたが、正しくは
「弱さを隠したい、あるいは認めたくないあまり何かが鈍ってる」が正しいのでは?まあ言葉だけならどっちも正論ですけど、これまでの流れを考えるとやはりほころびは(^^; いつまでも旧路線がとかいってんじゃねぇよ的ブログもありますけど、まあ新体制響鬼も楽しみつつ、ほころびを自分なりに見つける嫌な視聴者ポジションは多分維持かな、と(^^;
2005/10/02(日) 21:44:01 | URL | めぐぞう #-[ 編集]
らしいと言えばらしい
本当に敏鬼サマ『やってくれたな』って思いでイッパイです。
別に今までの響鬼世界を意図的に壊そうとかそういう思いは無いんでしょうね。自分が書きたいものを書いて、それをPに出したらGOサインが出たので出しました★って感じがします。
あーーもーー、なんか気力が失せました。
2005/10/02(日) 23:58:51 | URL | 不二乃 #-[ 編集]
どーもー
>ayabohnさん
>明日夢くんのところ「別れ」みたいにみえました。

いーやー!!そこまで変えちゃうですかー!少年よ、とモチーフが「背中を追いかける少年」だとわかった時のあの感動を返せ~~~!!

>れいさん
>イブキさんの方がいいのかな

うん、アレはヘンです。結局、イブキに対しては「ヘタレイケメン」という属性しか見えていないのでしょう、御大には。そんな薄っぺらいキャラじゃねぇ!

>めぐぞうさん
>いつまでも旧路線がとかいってんじゃねぇよ的ブログもありますけど

書くよ?書いちゃうよ?

結局のところね、「旧体制がいいとかわかりやすい反応示してるんじゃないよ!」という反応自体が、非常にわかりやすい反応になっていることに、彼らは気付いてますかねぇ。視聴者側も、肯定にしろ否定にしろ、ステロタイプ的な反応から一歩外に出ないと、どこまでもブレークスルー無しの無限ループのままなのではないか、という危険を感じつつあります。「そーゆーお前はどうなんだ」と言われたら、確かにまだループの中っぽいですけどね。どうやったらその外に出られるのか、しかも今のポジションをある程度維持しながら、という難題と戦う日々です。

>不二乃さん
>あーーもーー、なんか気力が失せました。

毎週ゆらぎを見せられて、視聴者側もゆらぎを余儀なくされている感がありますなー。これは誰かの差し金なのか、それとも意図せざる事故なのか。十中八九、「陰謀、差し金だ!」という声が聞こえてきそうなのですが、それだとあまりにもわかりやすすぎるので警戒したくなってるんです。警戒したところで何も見えないんですけどね。三十~三十一之巻時点ほど、推測する材料が出て来なくなっているのも、不安に拍車をかけている感じです。

ま、現状維持なのかな、大局的には。やれることをやりつつ、機を窺うというのが関の山っぽいです。
2005/10/03(月) 01:08:44 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
薄くて浅くて軽すぎる
ってのが今回を見た本当の第一感触かもしれません。
なんかどっかでみたようなエピソードを変なもので飾って、そこに一見意味深に見せながらイマイチな内容のメッセージを入れて出来上がりーって。
ギャクもあるぞ感動台詞もあるぞさあどおだぁ!って言われてもねえ。
みんなホントにこんな単純浅薄を子供に分かりやすい面白さと思ってるのかものすごく疑問になってきました。
子供って意外とお利口なんですけどねぇ。大人があまり知らないだけで。

TB頂きありがとうございました。
自分の感想は書いてる途中からぶち壊れてゆき、先週とは全然違うものになってますが、ご笑覧下さい・・・
2005/10/03(月) 23:19:57 | URL | guwaguwa #V19xxO8I[ 編集]
ポピュリズムの内外
初めまして。
視聴率(クオリティ)は二の次、営業実績があくまで生命線なのが哀しいかな商業番組の宿命です(逆を言えば視聴率など並でも営業さえ充実していれば『太陽の牙ダグラム』や『装甲騎兵ボトムズ』のような現在の企画ラインでも躊躇多大な先鋭的内容も堂々できたりするわけで)。
署名支持はやまやまですが制作の自由を守るのは売上以外にないのなら、無念ですが既に決着はついているのでしょう…。白倉氏もブログで100万人程度の需要もテレビメディアでは無価値(=視聴率では約1%)に等しいと述べてましたし。そんなわけで現制作陣へのお見舞いも込めて弁護を少々。

旅に行かない水戸黄門や主役と対決しない悪人が存在できない矛盾を突くかのように、かつて白倉&井上コンビが『シャンゼリオン』でキャラが理想及び反理想を強く背負うほどに物語上の“目的”に沿った記号的存在にスポイルされる宿命から放し、極力本来の筋道から遊離させた作劇手法を確立した事は児童層で支持される作品の力学とも一致したものです。

物語が本来辿るべき不可逆的な筋道から離れた『ドラえもん』や『ど根性ガエル』『クレヨンしんちゃん』などのシチュエーションコメディでは、大局的テーマ(=子供が理解しにくい)よりも個別の現象(=子供が理解しやすい)を重視される力学上、男性キャラたちは必ず率直にダメな部分があり、それに負う事で作劇の骨子を築くのが定石です(大人も観に行く劇場版は別)。故に出来杉くんやドラミちゃんはあくまで“目的”遂行のためのリリーフ役で主役にはなれません。

今回みどりさんの言葉で強さと孤独の不可分を指摘し、ヒビキの“出来た理想の大人”像をさりげなく解体し、物語の“目的”から少し距離を置いた事こそ本来の需要に対する回答と解せます。
とどのつまり、私達は最初から顧客たりえなかったのでしょう。
第一に営業面で従来の対児童層フォーマットに準じている以上、白倉ドクトリンもそれを汲んだ最大公約数的な作家性の追求に留めるのは止む無き事で、そうでなければ結局全てが画餅に帰するのは明らかです(きっと子供は白倉ドクトリンに対する拒否反応もさほど無いと思います)。

現制作陣が大変なのは前制作陣が築いた理想的ヒーロー像を子供以上に私達の側が求めていた状況をかわしつつ前進せねばならないということでしょう。しかし現制作陣の方針がそうした“崇拝”の放棄に繋がろうとも、相応に“娯楽”は残るとは思ってます。無理して肯定するのではなく、あくまで多角的な視点で楽しみを見出すつもりで見届けようと考えてますし、本来否定すべきは失敗や事情より、怠惰や悪意にあると思ってますので(後者二要素が私たちに向けられているとは思えません)。
神(響鬼)は死んだのなら、理想は己自身に問うまでです。せめて初心の頃の、鍛える心を受け継いで。
もしも響鬼がアニメだったら、置かれた状況は大きく異なっていたかも知れません。
2005/10/04(火) 10:14:36 | URL | 漂太朗 #puWVlTZE[ 編集]
どんどん長くなる私のコメント(^^;
>guwaguwaさん

そちらの記事も拝見しております。ぴよ吉ちゃん、反応が可愛いですね。トドローへの愛情表現は親御さんのご教育の賜物でしょうか。(^^)

最近、お子様には路線変更後の方がやはり受けがよいという意見もいくつか見かけますが、一方で子どもが路線変更後に全然見向きもしなくなったという話も時々目にしますので、まだ断定は出来ないと思います。ちなみに我が家では、小学四年生の長男は今回視聴グループに加わりませんでした。私は「おーい、見ないのかい」と誘ったんですけどね。でも、その心の中で、良いもの悪いものを見分けているらしき長男に「よしよし」とか思っている自分もいて(笑)、第三者的な視点で見つめなおすと何だかなーであります。(^^;

視聴率は上がったとのデータも出ているようですが、これもまだ「好評」に結びつけるのは時期尚早だと思います。何故って、良い評判にしろ悪い評判にしろ、話題が盛り上がっているものって一時的にみんな見に行きますからね。この後も良い視聴率をキープしてはじめて、「新路線の方がより多くの人に受けた」と言えるのではないかと思います。おもちゃの売上が上がったらしい、という点に至ってはもう…子どもが好きそうな新製品・装甲声刃が出たわけですから、その効果が少なからずあることを考えれば、路線変更のせいかどうかはなおのことわかりませんよね。

>漂太朗さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

旧にしろ新にしろ、制作サイドの状況を推察する話は色々と世に出ておりますが、肝心の「本丸」から出てくる情報が皆無に近いので、どれも「推測の域を出ない」のが悩ましいところですよね。白倉Pのブログに書かれている「テレビ番組に内在するダイナミズムゆえの問題点の議論」などは私も頷きながら読んだ口ですが、それ自体も彼の理念を読み解く「下敷き」として読む分には良いとしても、今回の一連の騒動をあれで説明しようと思うと大事なピースがあちこちで欠けている事に気付かざるを得ません。

結局、問題が問題だけに「公式な見解」はどこまで行っても示されることはありませんし、状況証拠から色々突き詰めようとしてもミスリードの危険は避けられません。視聴率が低かったこと、おもちゃの売上が不振だったことなどを路線変更の理由と断定している方も多いですが、それすらも実は視聴者が見ている範囲の「状況証拠」に過ぎず、それらは実はトンでもない内紛劇を正当化する「建て前」に過ぎないかもしれないのです。

理由を探して、納得して、諦める。その境地まで私は達観することが出来ませんでした。もしまだ何かできることがあるなら、手遅れで無い可能性がわずかでもあるなら。そこを信じて最後まであがき倒してみようと思っています。もし結末がダメでも、やれることはやっておかないと、気がすまない性質なんでしょうね。

なお、毎週のレビューについても、どの道わかることのない制作サイドの都合を斟酌しては書かないよう、気をつけているつもりです。何がどう裏で動いていようとも、面白いものは面白いですし、つまらないものはつまらない。新旧体制関係なく、最近の響鬼は私が及第点を出せるレベルのものではない、というのが正直な感想です。
2005/10/04(火) 12:20:11 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
TBありがとうございました
初めまして、特命課桜井と申します。
キャラが御都合主義になってしまっている、というのは全く同感です。
井上脚本というのは、キャラ立てっぽい脚本を書く割には、それが浅すぎるので生きず、その場その場を盛り上げる為のコマにしかならない。
悲しもうが恋しようが重みが感じられないんですよ、唐突だから。
何か作品を作る上での誠意みたいな物を感じられないのは哀しい限りです。

漂太朗さん
繰り返します。
御説を主張なさりたいなら、御自分のブログでも開設したらどうですか?
"コピペ"であちこちに貼り付けて廻るような御意見には何の説得力もありません。"荒らし"と言われても仕方ありませんよ。
2005/10/07(金) 03:50:59 | URL | 特命課桜井 #239ZmNdU[ 編集]
こちらこそお世話になります
特命課桜井さん、コメントありがとうございます。

作品を作る上での誠意、というお言葉、胸に染みますね。作品を見ているだけで、作り手が注いだ愛情の程が何となく見て取れるのだ、ということに、作り手は十分注意を払う必要があるのだろうと思います。今よりは、少しでも愛情の感じられる作品になると良いのですが。

コピペの件については、さくっと流して頂けると嬉しいです。私も何も知らないわけではありませんし、論旨にも方法論にも納得致しかねることばかりですが、かと言ってここで争ってもあまり有益なようには思えませんでしたので。特命課桜井さんの援護のお気持ちは嬉しいのですが、どうかここは一つ矛をお納め下さいませ。

どうぞ今後とも、よろしくお願い致しますね。(^^)
2005/10/07(金) 21:00:25 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/569-a2959275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
新OPに関東鬼十一人衆(と思う)、勢ぞろい!!これは嬉しい誤算です。ちゃんと11人揃えてくれたってことで。思えば、これが今日の話で一番燃えたところ・・・。サカイ水産って??相変わらず「狂介」ですね。しかしもっちーが狂介とデートまでっていう....
2005/10/02(日) 10:27:54 | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
くしょう・・・・・・・・ちくしょう・・・・・・・・・今日の悪いところ全部、日菜佳さんで許せちゃいそうな俺がいるOTZ(泣 だって日菜佳さん、素で面白いんだもん(笑
2005/10/02(日) 10:30:30 | かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん
仮面らダー響鬼34 恋する鰹オープニング変わったねぇ前のOP、好きだったから残念だなぁ。ヒナカはトドロキと誕生日パーティ何をカッコよくキメるのかと思いきやトドロキーーッ!!慌しいにも程がある・・・。誕生日プレゼントはどこに収納してるんだ!な
2005/10/02(日) 10:34:46 | §相棒馬鹿
恋バナか……見る前から背中がむずがゆいなあ……(^_^;)■合コンじゃないんだから茶の間で、あんなに席替えしないでしょ(笑)「すごいのは小暮さんだけじゃないんだよ、俺もだよ」って、自分で言ってるよ。>ノリが陽性の京ちゃん(^_^;)■新オープニング仮面ライダー響鬼 OP
2005/10/02(日) 10:39:38 | 日曜8時の男に逢いたくて
 …えーと…世間で言われているように、P&本が変わったことによるアンチ派 VS 肯定派という流れにはあんまり乗らないようにしようと考えていたんだけど…今週はちょっとびっくりしてしまった。
2005/10/02(日) 10:47:56 | UNS digital
最初は「アームド響鬼」になったシーンから。 そして「たちばな」 トミゾーが「いや~しかし凄かったですね。ヒビキさんの変身」と言う。 小暮さんは用が済んだので帰ったらしい。 「小暮さんは凄い人っす」とトミゾーが言うと、 「オレも凄いんだよ」と言うヒビキさん。 そ.
2005/10/02(日) 11:05:01 | Heart of Trip
三十之巻から始まった新シリーズ。つーかこれが「響鬼」の看板を掲げているのはおかしいです。が そのシリーズでも最低傑作!! 井上先生のすべりまくりギャグがやってきた!! ……なんか、吐き気すらします。 僕がもっちーファンだから、気が気じゃない、というのはもちろんな
2005/10/02(日) 11:12:31 | でいりーひまつぶし
仮面ライダー響鬼 三十四之巻 「恋する鰹」。OPが変わってEDがなくなって,トドロキ氏がどうやら四次元ポケットを持っていることがわかった一本(苦笑)以下ネタバレあり。
2005/10/02(日) 11:14:03 | Kyan's BLOG II
最初に。前にも思ったことがあるけど。おちゃらけているヒマがあったら本編を書き込め!一話損したなあ・・・、と思ったのはアギトか龍騎か。もっと、書くべきコトがあるだろう。なんか、適当にお茶を濁されているんだよな。   順番に。新オープニング。和テイストから、
2005/10/02(日) 11:19:17 | きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)
オープニングのテーマ曲が新しくなりましたねぇ。 「始まりの君へ」(作曲:藤林聖子、作詞:佐橋俊康、歌:小暮耕之助の人) 相変わらず熱いです。 今回のテーマは「勘違い」かな? □トドロキ(川口真五さん)
2005/10/02(日) 11:22:48 | be in its flower別館
‥‥見たくねぇ。いやマジで。先週ぶん、先々週ぶんはどうにか脳内修正パッチあてたので、なんとかなったけど‥‥、この根底から響鬼の世界観を覆しそうな、この34話の破壊力は‥‥ゴフゥ‥‥も、もう駄目かも‥‥orzなにより、もっちぃが!もっちぃが!キ...
2005/10/02(日) 11:25:33 | たくらんけのほんだら日記
アイコン配布先:CRIMSON CAFE・「凄いのは俺もだよ」そんな事言ってるからピンチになるのよ。ちょっと「てめぇ調子にのるなよコラ!」って思っちゃった(笑)・OP新バージョン。悪くはないけど、良くもない・・・・・・かなぁ?イブキとトドロキも前面に出てるのはいいけ
2005/10/02(日) 11:27:32 | 鬼の居ぬ間に。
新オープニングですねっ!「始まりの君へ」ですか、いかにも小暮さん、もとい布施明さんらしい曲、かな?「少年よ」といい、いいんですかね?全く世の流行とは無縁の、何かこう心に訴えかけるような感じで。曲はいいとしても、オープニングに合ってましたか?自分的に
2005/10/02(日) 11:30:35 | 北の流れ星☆ 南の風彡
「響鬼装甲だな」「まあ、アームドセイバーで変身したからアームド響鬼ってとこかな。」オープニング&主題歌が変更日菜佳ちゃんの誕生日。「あの~トドロキくん、大丈夫なんですか。」トドロキは誕生祝いに高級レストランへ誘うが・・・。乾杯のワインを吹き出すは、ステー
2005/10/02(日) 11:34:33 | ヤースの超変身!!
OPが変更 すげぇ昭和臭がプンプンする ぶっちゃけた感想 今日のヒビキおもしれーよ こういうの嫌いじゃないぜ 装甲響鬼にも慣れた、が、やっぱり音撃棒で戦って欲しい その背中のは飾りじゃないだろ? 響鬼「だって俺強いんだもん」 "響鬼さんはこんな台詞言わない&quo
2005/10/02(日) 11:37:08 | 断崖絶壁今何処
仮面ライダー響鬼、第三十四話は「恋する鰹」魔化魍カマイタチを倒し、ヒビキたちは「たちばな」で小暮の思い出話にふけっていた。そんな中、日菜佳が誕生日を迎え、トドロキはで誕生祝いにレストランへ誘う。しかし、トドロキは慣れない雰囲気に失態を見せ、日菜佳を怒ら...
2005/10/02(日) 11:54:50 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
**ご賛同頂き、どうもありがとうございます。TBをお返し致します。**前回は、多数のTBありがとうございました!当ページの主張である「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、今回もどうぞ積極的にTBをお寄せ下さいませ。三十四之巻に触れた、旧路線・スタッフの復活
2005/10/02(日) 11:58:38 | 『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』
…なぁに、この番組?えっ!?コレって響鬼!?ちょっ…待って!!なんで冒頭の明日夢くんの語りがなくなってんの!?なんでいつものOPのインストがなくなってんの!?なんでOPが歌になっててEDがなくなってんの!?…ええーーーーーー!?…脚本家が井...
2005/10/02(日) 12:26:55 | ROCKET DIVE
何あのオープニング。もうびっくり。あれ?前のオープニングはかっこよかったよね?あと轟鬼とひなかの話はあんな深くやらなくていいんじゃねーのかと。奴ですか?オンドゥル王子の手下のせいですか?ダーヂヴァーナザーン!
2005/10/02(日) 12:52:47 | 照れロボ
久しぶりにモッチーとあきらちゃんが登場で、2人が大好きだー!って方々は嬉しかったのでは。あのPと脚本が変わるという衝撃の展開からあっという間に一ヶ月、みなさんいかがお過ごしでしょうか。だいぶ今の雰囲気に慣れてきた・・・という人も数名見かけるようになっ
2005/10/02(日) 13:04:16 | Hotchpotch
小暮さんは帰っちゃったらしい・・・出来ればレギュラーじゃなくてもチョコチョコ顔出してほしいですねw今日から新しいオープニング曲だったですがこれもなかなか、布施さんによく似合う壮大な曲でいいですね!ただ、オープニングの映像が鬼メインの映像になった
2005/10/02(日) 13:40:30 | まぐのぬけがら
最初のたちばなの風景は面白かったです{/kaeru_en4/}強いんだと自慢するヒビキさん、デートだと嬉しそうなトドロキくん…そしてついに新OP{/ee_2/}「始まりの君へ」でしたっけ??思ってたよりはイイ感じの歌でした{/kaeru_en3/}歌も良かったんですが、鬼3人&とっちー…か
2005/10/02(日) 14:38:03 | ☆I like actors very very much☆
小さいお友達には分かりにくかろう恋バナオンパレードの今回。てりぃさんのレビューにも記述されていた、「話の流れでキャラクターの性格まで変わる」展開は確かに違和感がある。DVDになったときにこのあたりのズレはどのくらい出るのか少々不安。・反小暮局長から、いき...
2005/10/02(日) 14:47:54 | ケアマネジャーあばれ旅
聴き慣れたインスト・ナンバーに変わって新主題歌の登場となった今回の物語。これで名実共に完全に「超星神ヒビキ」となってしまった。(「仮面ライダー響鬼」と見えるのは目の錯覚であり、幻覚を見ているのである。)更に、今回のサブタイトル「恋する鰹」は「超光戦士シャ
2005/10/02(日) 15:15:20 | MEICHIKU なんでもぶろぐ
新OPキター!個人的にはもっと激しいビートが欲しかったんだが・・ま、これはこれで。OP中で鬼が11人揃い踏みしてたな(笑「我ら関東支部!ここに集合!」って感じか。本編で出るかどうかは分からないけど、ちょっと楽しみ。ちょ、トドロキの
2005/10/02(日) 15:30:45 | doomsday -2nd edition-
今日のマジレンジャーは、マジレンジャー『は』良かった。 マジレジェンドのロボットカッコよすぎwwww 合体前のライオンはギャレオンにしか見えなかったけど… でもね、めっちゃ面白かったよ♪ 久しぶりに実況板見ながらリアルタイムで見れたし。 563 名前:名無しステー
2005/10/02(日) 15:47:22 | 12時過ぎのシンデレラ
★TBさせていただきます★『仮面ライダー響鬼』三十四之巻、「恋する鰹」の感想です!今回から新OP!そして提供読みはトドロキっすー!
2005/10/02(日) 16:02:05 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン
三十四之巻 「恋する鰹」 何故「題名」がカツオなのか、でんでん判りませんでしたが、番組見て判ったものの、ちょっとねぇ・・・(-_-メ) で、冒頭は先週のアームド響鬼の変身シーンとカマイタチを退治する場
2005/10/02(日) 16:17:36 | はんちゃんのページ
 トドロキさん、小暮さんに惚れたようです、。  つうか、ぜんぜんキャラちゃいますな。  オープニングは、まあ、あれならまだいいのかと。  もっと平成ライダーっぽくなったら、どうしようと思っていましたが、安心しました。  トドロキ! 君はそんな流暢に日本語話せ
2005/10/02(日) 17:04:46 | 愛があるから辛口批評!
朝から鬱を悪化させるような番組を流すなぁーーーー ・・・・・・・はぁ(嘆息) (
2005/10/02(日) 17:42:19 | 「うつ」で「B・P・D」
三十四之巻「恋する鰹」8時00分ごろに東映公式HP見るとネタバレ満載なんですね。知りませんでした。さて今回は恋をするのがキングジョーだとあんなにすがすがしい気持ちになれるのに、それが鰹だとこうまで画面から目を背けたくなるのかと痛感した1話。....
2005/10/02(日) 19:46:53 | dendenの特撮日記
今回からマジレンの感想も書くことにしましたー。 そうすれば、『ヒビキ』の感想を書かない時でも、マジレンの感想を書くんじゃないかなと思うので。 あ、でも、ここの感想読んでもその日の番組内容は全然判らないと思います。そのあたりのスタンス(?)はいままで通りです.
2005/10/02(日) 20:10:50 | 日々の覚え書き
鍛えて鬼になって人助けをする不思議な男の人 ヒビキさん そしてイブキさんやトドロキさんたち僕、安達明日夢の毎日はそんな人たちと出逢ったことで変わってきた気がします。鬼に変身できなくなったヒビキさんとトドロキさんは体力を取り戻すため宇宙の波動を取り込む特訓
2005/10/02(日) 20:23:54 | THE WORLD OF A ひっきー
イノウエ御大とイシダ巨匠の悪いところを凝縮してお送りする30分。そんな雰囲気だった三十四之巻。鑑賞後はため息しか出ませんでしたが、少し落ち着いたので感想…ではなく、なぜ「響鬼」にこんなにもイノウエ白倉コンビが馴染まないのか。感じたことをちょっと書きた
2005/10/02(日) 20:27:27 | 響く鬼ってどんなオニ?
むぅ、今回は三十之巻に次ぐ酷さかも………。新OP、これまであまり触れられてこなかった恋バナ等、ちょっとでも期待した私が馬鹿でした。その場その場を面白くするためだけの展開。上っ面だけの子供騙しのギャグ。キャラクター性をないがしろにした描写。何だコレは……。個
2005/10/02(日) 22:50:27 | のらゴコロ
鬼に変わって人助けをするヒビキさんに出会ってから僕、安達明日夢の周りで何かが変わってきました。今日あらためて分かったんです。僕の中で何かが変わってきたとばかり思っていたのに実は僕の周りが変わっていただけだったと知りました。僕だけがいつの間にか足踏み状態で
2005/10/02(日) 23:37:39 | ota-broadcast
響鬼のオープニング曲が変わりました。香須実、日菜佳と女性陣の場面はなくトドロキ、イブキと11人の鬼が登場とヒーロー番組らしいオープニングになりました。子供受けはよさそう。?今回の主役はトドロキ(川口真五)。日菜佳(神戸みゆき)とのデートに失敗。悩むトドロキ。い
2005/10/02(日) 23:51:02 | 響鬼&エンタメ!トレンド通信
島本和彦先生の漫画でこんな台詞があります。「人間、よくなる時もダメになる時も時間というものが必要だ。 一瞬にしてダメになることはない……じょじょにダメになっていき、 本当のダメになるのは最後の最後」三十之巻から徐々に、しかし確実に目に見えて作品
2005/10/03(月) 00:09:33 | まさか勝てるとでも?(私が)
すっかり「井上色」に染まりつつある響鬼ですが、今回は(も?)大分すき放題やってる感じでしたね…なんともはや…(苦笑今回より「輝」に変わり「始まりの君へ」へとOPが変更。歌うのは我らが布施さん。でもこの歌、初めて聴いた時は正直あんまりピンときませ...
2005/10/03(月) 01:00:58 | 無理なもんは無理Ver0.2
今週の気になるポイントです。・予告どおりオープニングが変わりましたが、僕は前のインストのテーマがお気に入りだったので かなり寂しいです。 オープニングとエンディングのどちらかを無くすのだったら、オープニングをジングル程度にし て、布施明氏の歌をエンディ...
2005/10/03(月) 01:30:52 | これってどうかな?
オープニングも変わって完全に新体制って感じですね。でゎ、今週の妄想感想です。一応、軽いネタバレ有りっす(普段気にしてないのに、今回はなぜか注意書きを入れてみるっす)
2005/10/03(月) 12:34:08 | オイラの妄想感想日記
今回の主役はトドロキです。
2005/10/03(月) 18:02:12 | 前田慶次郎店長のブログ
最近、教育が悪くパンパなものを育ててしまった全国の響鬼ファンの皆様さっそく宇宙の波動を取り入れ己の波動を腹の中でもう一度練り直すのがこの感想の目的だ!
2005/10/03(月) 19:45:06 | CODY スピリッツ!
オープニングから変わりましたねえ。明日夢くんがかなり成長して顔が変わってきてたのでそれはそれでいいとは思うんやけど・・・・・・あきらちゃんとザンキさんの姿が消えたよ(泣)見てるこちらも気分を入れ替えて、ピュアな気持ちで見てみよう。今日も箇...
2005/10/03(月) 20:29:24 | Chewing Bomb!
メインプロデューサーおよび脚本家交代という、舞台裏発覚で大揺れ中の「響鬼」。「完全新生」をうたっただけあって、ヒーローのモチーフは厳しい修行の末に強大な力を得た異形「鬼」。戦う相手は大自然の力が生み出した異形「魔化魍」。仮面ライダーシリーズ自体が同族同士.
2005/10/03(月) 21:20:18 | ケアマネジャーあばれ旅
えー感想ですか~?私になにを語れと??・・・っていう気分でしたさ。なんでもえられないんでしょうか誰か教えて。ぶっちゃけ、残るものがなにもなかったんですけど。観終わって「へ?これで終わり??」って感じ。私が恋愛音痴で乙女の気持ちがさっぱりわからん奴だからな
2005/10/03(月) 23:20:45 | あひるはぐわぐわひよこはピヨ!
何とか 心だけは強く鍛えておかないと...というわけで、もう止めてしまっても良いのですが、仮面ライダー響鬼のレビューです。今日のポイント(良かったところ):オープニングが新しくなりました。思っていたよりも、響鬼らしさが残っていて安心。でも、エンディ....
2005/10/03(月) 23:22:32 | ほのぼのたまご (天使の羽 別館)
1日たつとどんな内容だったか忘れ気味(^^ゞ印象的だったのはトドロキのフトコロから出てきた鰹かな。やっぱり明日夢の友達のカツオじゃなかったんだ。。わかっていたけど彼とキコは洋ナシなの??○新・OPよくも悪くもライダーらしい仕上がりになってちょっとワク....
2005/10/03(月) 23:26:51 | シフク☆note
光り物は苦手。魚の光り物のみならず、貴金属もそれほど好きじゃない。キラキラ光るものより、くすんだ色合いの方が好き。が、一言。鰹ってさぁ、青魚とは言っても光り物たぁ言わないんでないかい?私がモノ知らずなだけっすかね?“光り物”からの誤連想ネタなのは判るけ...
2005/10/04(火) 01:40:58 | 困ったモンだ
新オープニング曲に合わせて(ほんとは偶然なんだけど)、 こちらも●仮面ライダーBLOG●から移転後の第一回目の「響鬼」感想です。
2005/10/04(火) 03:05:21 | ●HERMIT●
「コミカルなシーン満載」というよりも完全にギャグタッチでまるで“別の番組”を見た
2005/10/04(火) 06:51:54 | あとは毒気でおぎなえッ!!
美味しいから好きです。 つか今回どうして鰹じゃなきゃ駄目なのかよく分かりませんでしたが。 OPが変わりましたね!格好いいなぁ。 ぼーっと見ていたらザンキさん見逃しましたが、いらっしゃいましたでしょうか…威吹鬼さんが歩いてくるシーンがステキすぎてときめいたんで.
2005/10/04(火) 20:17:01 | cross clover
お肉大好きで、魚が嫌いな、真の肉食の自分にとって、誕生日に鰹をプレゼントされたら、間違いなく叩き返すだろう。しかし、いくら肉食だからといっても、ハンバーグを頭にのせられても嬉しくないし、熱いからイヤだ。香須実は、よく熱がらずに動かず固まっていたな
2005/10/04(火) 20:22:24 | かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
ようやく見ました〓。 で、出遅れましたが、レビューなどを。 ??な点については、他のブログさんの記事などで、さんざん目にされている方が多いと思うので、イイ!と思った点を見つけて、書きたいと思います。
2005/10/04(火) 22:34:40 | 特撮ヒーロー作戦!
今回のマジレンジャーの放送で決心つきました。俺は今年度後期オンエア特撮のスローガンをこう掲げます。「マジレンジャー完全燃焼主義!!」なぜなら、今の響鬼もどきいやいや見たり感想書いたりするより真剣にマジレンジャー見たり感想書いたりした方が数億倍楽し....
2005/10/04(火) 23:51:28 | 中島よしゆきの特撮系ブログ侍フォーメーションE3
2部5話。OPが新しくなりました。が、ビデオの不調かテープの気力が足りないのか俺の小宇宙がセブンセンシズに目覚めていないのかキレイに録画されずにきちんと見ておりませぬ。なんでも関東の11鬼がなんてらかんてらなんでんかんでん・・・。ふーん。まぁ特にすごいみ
2005/10/06(木) 09:32:53 | サムライ シンドローム
『仮面ライダー響鬼』三十四之巻「恋する鰹」。今回から新OP、新主題歌は小暮氏布施明「始まりの君」。おおっ!鬼が『11人いる!』(違ザらス商品化きぼんぬ!さて、大正浪漫“親玉”のおかげで響鬼装甲誕生、台風小暮氏も吉野に戻って一段落。日菜佳の誕生祝....
2005/10/06(木) 12:16:25 | 厄年ぶろぐ
管理人の承認後に表示されます
2005/10/07(金) 01:26:52 |
今回の路線変更の一因に玩具の売上不振があるという話らしい。 "らしい"というのはそれが風説に過ぎないから、だ。 バンダイなり東映なりからそのような発表が有ろう訳
2005/10/07(金) 03:41:36 | Valiant Duet