Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
喪失。
 自分探し、ってのを軽んじるわけでもないんだが、まあ、あれは、「自分にはまだ自分の知らない何かがある!」なんて思えちゃうような、言っちゃあ悪いけどちょっとお花畑の入ってるような頃合いに夢見る、少なくとも生きることに厳しく追い詰められていない人が追い求めちゃうようなものが大半なんだろう、と思っていた。そこまで悪意のある言い方をしなくても、まだ可能性という名の猶予がある、若者の特権なんだろう、とも。

 でも、そうじゃないケースもあるのかも、と、ここ最近は思っている。

 例えば、じわじわと自分らしくいられる時間を削られて、日常という名の緩慢な負のスパイラルに絡めとられていくうちに、ふと気付くと、本来自分がいたはずの場所にいない自分を見つけたり、本来自分が持っていたはずの特技、興味、趣味趣向、傾向、偏向、性向、意向、意思、意欲、物欲性欲食欲その他もろもろの、「ああ、こういうのが自分だよなぁ」と思えるものの一切合財を無くしてしまった時、不安定な自分を何とか形だけでも保とうと、自分探しをしてみたくなったりするんじゃないだろうか。

 と言うか。自分がそうなりかかっているような気がするわけで。

 この一週間、職場で次々とがぶり寄る問題たちをばっさばっさ薙ぎ倒し、とあるセクションの無責任極まりない物言いを又聞きで耳にして盛大にぶち切れたり、延々と続くトラブルとその対応に追われたり…そんな、仕事上での自分はある程度思い出せるものの、家に帰ってきての自分のこととなると、飯を食ったのと、風呂に入ったのと、寝たのと、家族と少々の会話を交わしたのと、スマートフォンのソシャゲのイベントに悪態つきながらつき合わされたのと…そんな記憶しか残っていない。いくら残業が込み過ぎて、今日の夕刻まで一週間を振り返る余裕さえなかったとは言っても、これではあんまりである。毎日ボク、生きてなぁ~イ、や・る・せ・ない、ハッ!ハッ!ハッ!である。

 こないだの日曜日は、札幌コーラスフェスティバルなんてものに出場したりもしているので(ブログには一切書いてないけど)、まあ、余暇を過ごしていないわけではない。ただし、その時間を捻出するために、本番当日の午前中の休日出勤なんてことも必要になったりしていて、結果的には自分の首を絞めていたりもする。自分の目論見のうちでは、今週の火曜日・水曜日なんてのは比較的早く帰れて回復に当てられるつもりだったから、そこに障害絡みの深夜対応が入った時点で、不幸な巡り会わせとしか言えないのだが。

 5年も前であれば、そういうイレギュラーに対応しつつも、自分らしさを取り戻す時間を持つだけの無理も利いたし、回復も出来た。それが、あと4月ほどで48にならんとする今の私には、無理も利かんし回復もすこぶる遅く、もうどうにもならなくなっているわけである。気力も体力も落ちたなぁと思ってはいたけれど、いざこうしてふがいない自分を目の当たりにしてみると、これぁもう「オレオワタ」的な残念な気持ちが心中を満たすのも、無理からぬことではなかろうか。

 さて。自分探し、である。

 確たる「自分」なんてものはどこにも無くて、流転する万物の一端をなす以上は、己だって変化して当然なのであるが、それはそれとしてかつてそうであったはずの自分を追い求めるこの気持ちはどうしようもない。MAX300が踏めないよぅとか言いつつも、己の気持ちの欲するままに連夜踏みに繰り出し、ある時点でいい循環の波に乗って、MAX300はおろか足16の譜面さえも一部はこなしてしまったあの頃の自分は、一体どこに消えてしまったのか。書けない書けないとわめきつつも、仮眠と深夜突貫レビューを毎週敢行し、表現欲を満足させることに成功していたあの頃の自分は。物欲センサーの赴くままに調査を続け、欲しいものを最安でゲットするためには、そのためのマクロのメンテも毎晩の巡回も欠かすことなく行っていた自分は。何よりも、ちょっとしたことであっても、それをきっかけにあれこれと考えを巡らせ、ブログの記事を書きなぐっていた自分は、今どこでどうしているんだろうか。

 既にそれらは、無いものねだり、なのかもしれない。

 この世に、失われないことを保証されているものなんて、何一つありはしないのだし。

 もうとっくに喪失してしまったものを、いつまでも探し続けるのは、場合によっては滑稽さえに見えるだろう。

 変わり続ける世界と自分、その流れは止められないのだから。




 その喪失を、しばし嘆いて。それでも自分は、今の自分を何とか立たせて、前を見るように仕向けなければならない。死ぬ瞬間まで、前を見て進むことだけは、やめずにいたいからね。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 今日から留守にします (2007/06/29)
 リラのホテル (2008/05/10)
 かみる。 (2010/06/01)
 Schick Hydro 5の使用感 (2010/11/24)
 倒れ二日目。 (2013/09/20)
 好きな道を往け、とは思うけれど。 (2008/05/24)
 厄介な日々。 (2013/10/30)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/5549-45d0cbd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック