Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
ハイレゾはどうなんだろうか。
 棚に並び過ぎて容易には取り出せない状況のCDをただ飾っておくのでは意味がない、PC等で参照可能な場所(ネットワーク上)に全ての音源を置いておいて、必要に応じてさくっと取り出せる環境の方がずっといい…とまあ、そういう信念に基づいてですね、家にあるありとあらゆるCDをガンガンiTUNESへ放り込み、レンタルしたCDも同様に放り込んで…今や我が家には250GBを優に越える、5万曲に迫ろうかという音源アーカイブが出来上がったわけであります。これでも、手間がかかるんでまだ取り込んでいないクラシック関係のCDがそこそこ残っていますし、アナログカセットテープでのみ持っている音源もデジタル化していないんで、本当に「全て」になるのはいつのことだろうかと気が遠くなる私なのですが…。

 でも、この方法には一つ、重大な問題があります。質より量。と言い切ったわけではないんですが、圧縮音源にしている以上、少なからず音質が犠牲になってるんですよね。iPHONEやiPODに移して、安いイヤホンで聞いている範囲では、音質がどうこう言っても詮無いことなんですけれど、PC上で、しかもアナログノイズが乗らない様にUSB接続のヘッドホンで再生したりすると、これはもう愕然とすることがしばしばあります。好きな曲なのにこんな音質か!とね、天を仰いで嘆きたくなることが結構あるわけですよ。

 全部である必要は無い、でもせめて「これは譲りたくない」と強く思う厳選した曲たちだけは、自分の手が届く範囲の最良の音で楽しみたい。そういう欲求が、ずっと私の胸のうちにはくすぶっているわけです。で、「ハイレゾ」というキーワードが、近年次第に大きく聞こえて来るようになりまして…そりゃ気になるわけですわ。
 
 現状では、まだ手を出すには至っていません。ハイレゾ音源はまだまだ選択肢が少なくて、つまりは私が「この曲はいい音で聞きたい」と思うものが、必ずしもハイレゾで配信されていなかったりするんです。それじゃあ手を出す意味が無いもんねぇ。

 でも、例えばYMOのオリジナルアルバムが全てハイレゾで配信!とかになったら、嬉々として飛びつくと思います。CDだけでも4種類も持ってるのにまだ投資すんのか!だって好きなんだもん。リマスターが出る度にちまちま買っている私は、完全にレコード会社の思う壺なんでしょうけれど、でも、そうせざるを得ないくらい、YMOは刷り込まれちゃってるからなぁ。

 まあ、問題は色々とあります。金銭的なことで言えば、ハイレゾ音源は高いですし、再生環境もそれなりのものを用意しなきゃ意味がないしで、ソフト的にもハード的にもどんどんお金をかける要素があります。一方、それと全然違う切り口の問題としては、「加齢とともに年々衰えていく己の耳なのに、そんなに高品位な音源を用意しても、ちゃんと違いを聞き取れるんだろうか」という大問題がね…。

 「お前はだまされているんだ!」

 …と脳内で自分を叱り飛ばし、そんなものには絶対に近づかない方がいいのかも知れません。しかし、一方では

 「それでいいのかオールドダンサー!」

 とかハッパをかけてくる自分、というのも、私の中には厳然と存在します。いやいや今のオレはダンサーの片鱗も感じられないただのNugi Butorerダヨ?とか言ってごまかそうとしても、やっぱし趣味に生きたいと願う自分がね、むくむくと起き上がってくるわけ。

 いっそ、「ハイレゾなんて飾りですよ」とかね、明快にバシッと断じてくれるエライ人が何人も出てきてくれればいいのに、みたいなことすら考えます。いやいやどうなのよ、その主体性の無さは。自分で決められないのかよ!あーあーそうだよわりぃか、この件に関しちゃオレぁもういつまでだって悶々と悩み続ける自信があるぜ!(^^;;;;

 まあ、YMOのハイレゾ音源でも出ない限りは、気にするだけ気にして、結局手は出さないんじゃないかとも思ってるんですがね。ただ、先ほど、SONYが中森明菜のベストをハイレゾで出していること、しかも全曲ミックスからやり直しているので知ってる曲なのに結構印象が違うらしいことを知ってしまい、「やべぇ!聞いてみてぇ!」とか急激に盛り上がっちゃって、困っています。そのうち、ついやらかしちゃいそうで怖いですわ…ガマンだよてりぃ、ガマンガマン…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 CLANNADサントラ一般発売決定!だが…? (2005/01/07)
 ビル・エヴァンスを聞きながら (2011/07/18)
 射光の丘 in Zepp Tokyo 2007.9.17 (2008/04/07)
 アラバマソング (2007/04/09)
 水の春 / 斉藤由貴 (2011/05/21)
 爆球HIT!クラッシュビーダマンのCD (2006/09/11)
 テラワロスVIPSTAR (2005/12/16)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/5460-501c5c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック