Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
「すごい演奏でした」
 演奏そのものを聞けていないので、伝聞から推測する範囲でしかないのだけれど。

 指揮者の先生自身が、「すごい演奏でした」とコメントしているのを見て、一体どんなものだったんだろうなと。

 私自身、アマチュアではあるけれど、指揮者として合唱団を引っ張る立場にいたことが長かったこともあり、自分の指揮した演奏に対してコメントを求められたことが何度かあります。その都度、演奏の良し悪しに応じて答えるのだけれど、とても良い演奏ができたと思った時でさえ、「すごい演奏でした」と答えたことはないです。「とても良かったと思う」というのなら何度もあるんだけど、「すごい演奏」という表現にはならないのだよね。そこには、「自分の予想の範疇」か、「予想を超える何か」かという、大きな壁があるのさ。自分の想像を上回るものに遭遇しない限り、「すごい演奏」なんていう表現が指揮者自身の口から出ることは無いと思います。

 それはさぞかし、ものすごいエネルギーの充満した、得難いフィールドだったんだろうなぁと。その演奏に参加した人たちは、是非この体験を自分の宝物の一つに加えてください。こういう体験をするとね、世界がまた一段と大きく広がるんですよね。素晴らしい。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 初歌いでござる。 (2015/03/02)
 Four Leaves Concert (2016/01/10)
 一瞬にして蘇る何か (2016/12/11)
 あの歌が歌える!!! (2015/10/17)
 追憶の歌声 (2009/09/28)
 うたをうたうとき / 木下牧子 (2013/08/15)
 志賀の都よ いざさらば (2009/11/05)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/5354-16ed3678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック