Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
中二病でも恋がしたい!戀 Epi.III「追撃の…魔法魔王少女」
 …やられました。


 悪天候のため、5ヶ所ほど、録画が飛んでいます。orz


 まあ、内容がわからないほどの飛び方はしていなかったのが、不幸中の幸いでしたが、それでもガッツリと視聴モチベが下がりましたね。途中で脈絡なく、何度もプチプチと意識を切られてしまうため、のめり込めないわ思考は止まるわで、どうすりゃいいんだ状態。


 そんなこともあって、今回は不本意ながら、超簡易感想で失礼します。申し訳ありません。
 
 京都アニメーションは、ストーリー展開に関しては割とスロースターターな気がします。作画レベルに関しては最初から最後までクライマックスだぜ!な勢いですし、作品にはよるものの仕込みという点では初回からガンガンとやらかしてくることもあるんですが…ストーリー進行は、序盤はかなりゆっくり目になることが多いですね。

 それが必ずしも悪いことだとは思いません。その中でも特にスローな滑り出しと思われるKanonもCLANNADも、わたしゃどっちも大好きでしたし。ただ、「この先に何が来るのか」を知っているのと知らないのとでは、その「スローな序盤」への感想が全く異なってしまうことは否定できませんね。CLANNADの序盤とか、原作ファンは渚の描き方の細部やら、朋也の父・直幸の挙動やらだけでも存分に楽しめるんですが、その辺が恐ろしい仕込みだと気づきようがない、アニメがお初という視聴者の方だと、進行の遅さがそのままモチベーションの低下になることは十分に起こり得ます。難しいですね。

 で。

 今回の中二病二期も、かなりのスロースタートだなぁと思って、私は見ています。今回ようやくお目見えした七宮は、その存在はOPでも第一話でも第二話でも少しずつ示されてきたものの(第一話では姿を見せていませんが、存在は匂わされています。ラストで勇太の過去の何かを見てしまい、物憂げに佇む六花がそれですね)、七宮という名前やら、勇太にとってどういう存在であったのかやら、今作中でどういう立ち位置になる人物なのかやら、キャラクターに注ぎ込まれるべき数々の属性・特徴・意味づけなどは、この第三話で始めて明かされています。この二期において、ストーリーの中核を担うキャラクターなのに、第三話までほとんど露出がない、というのは、やはりかなり特異です。

 それと関連があるのかどうかわかりませんが、私が個人的に辛いのは、七宮というキャラクターについてだけでなく、「この作品の方向性について象徴しているような何か」が、未だにわからないでいるところなんです。一期はね、OPであの水平線が直立するところと、左右二分割された画面とで、「ああ、これは間違いなく仕込みだな、重要な仕掛けなんだな」って思えたんで、スロー気味の序盤でもかなり安心して見ていたんですね。だけど、この二期では今のところ、一期のアレにあたるような仕掛けには、まだ気付けないでいるんです。だから、視聴テンションは現時点では明らかに「一期の方が上」です。「何かやらかしてくれるんじゃないか感」に乏しい、と言ったら伝わるかしら。

 七宮が登場してすぐに六花とバトルをやらかすこと、勇太と既知の間柄だったこと、六花のジェラシーを煽る存在になること、この辺は原作を読んでいれば予想がつくことなので、今のところストーリー進行は想定の範囲内。そのうち、どこかで外してくるんじゃないかとも思いますが、想像がつきませんね。できれば、私の予想なんかガッツリひっくり返してくださることを希望したいところなのですが、さて、どうなりますやら。

 遅れまくった上にこんなレビューですいません。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ウルトラマンメビウス 最終三部作 II 「絶望の暗雲」 (2007/03/26)
 中二病でも恋がしたい!戀 Epi.VII「すれ違いの…心模様」 (2014/03/02)
 キルラキル 第22話「唇よ、熱く君を語れ」 (2014/03/21)
 本体をさがそう? (2007/10/26)
 仮面ライダーディケイド 第10話「ファイズ学園の怪盗」 (2009/04/04)
 第九回「ひびけ!ユーフォニアム」を見て (2016/12/02)
 天元突破グレンラガン 第22話「これが僕の最後の義務だ」 (2007/08/26)

テーマ:中二病でも恋がしたい! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/5086-67e94cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2期から参戦の新キャラ七宮智音がいよいよ本格登場の第3話! 「魔法魔王少女」とはまたいかにも中二病的なゴテゴテしたネーミングですね~ (魔法少女に「魔王」なんて重ねられると、管理局の某白い悪魔さんを連想しちゃいますけどw)
2014/02/01(土) 11:26:23 | たらさいと
中二病でも恋がしたい! 戀 (1) [Blu-ray](2014/03/19)福山潤、内田真礼 他商品詳細を見る アニメ 中二病でも恋がしたい! 第3話 追撃の…魔王魔法少女 中二病でろまんちっく少女が巻き起こす新風―
2014/02/02(日) 19:52:12 | 腐った蜜柑は二次元に沈む