FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
境界の彼方 第10話「白の世界」
 今日のまとめ:


 アバンのラストシーンから、OP映像の汽車のシーンに入った瞬間に「あぇあ?!」と言葉にならない叫び声を上げ、その後もやられっ放しでそれはもう大変だったレビュー書きがこちらになります。↓



 どぐはおぅおぅおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
 




 いやゴメン!!ほんとーにゴメン!!





 「今作のOPは京アニにしては仕込みが少ないのかな」とか思っててほんとーにゴメン!!





 仕込みだらけじゃねーか!!





 知らなかったんだよ!知らなかったんだよ、あの汽車に乗って移動する未来が、「これから出会うことになる、半妖なる存在を倒すため、泉の下へ行くところ」だったなんて!!まだ秋人と出会う前の、秋人のことを何にも知らず、唯を手にかけたことの心の傷だって全く癒えてない、ボロボロの未来だったなんて!!


 OPのラストで「赤と白の花」が描かれてるところは、「ああ、これは秋人と未来のことなんだな」と!歌詞も「二人目覚めるよ」となってるから間違いないなと!そこまでわかっていて、何故にオレは「白い花一輪だけのカット」を見過ごしていたのか!!

 「孤独が頬を濡らす 濡らすけど」

 「希望が彼方で待ってる そうだよ行くよ」

 ああああ!!なんという!!なんという、ミスリードを誘う歌詞だ!!これだけなら普通は「一人だった未来」が、秋人と出会って「二人で生きていける日々」を手に入れるような、希望に満ちた歌に思えるよね、そうだよね?!でも実際のところ、ここの映像で描かれてる未来は、ほとんど絶望の淵みたいなところにいて、やらねばならない仕事へ赴くところで、しかも向かう先が「いずれ自分が手にかけなければならない秋人=(境界の)彼方」なんだよ?!それを「希望」と呼んじゃうことの欺瞞たるや!!


 あの、トンネルを抜けた後の美しい朝日!!


 あの朝日を見た未来は、目を見張り、瞳を潤ませて、何かを見つけたかのような表情で見入るんですよ!!その先に待つものが、なんであるか知りもせずに!!

 その後の本編Bパートでも次々に、「未来視点での、これまでの真実」が語られますが…もうどれもこれも「ズルい」としか言いようがないよ!!これまで「微妙にストンと落ちない」と思ってた部分が、全部キレイに反転するんだもの!!


 ここまでの流れ、という点では、ちょっと引っ張り過ぎの感は否めませんが…それでも、この「ひっくり返し」の衝撃を味わえたことには、感謝するしかないですね。


~~~


 もう一つの、「第9話の後に、秋人は、未来は、一体どうなったのか」という部分に仕掛けられた多重のワナも、もうズルグッジョブとしか言いようがないですよ…。


 「ああ…秋人も未来も助かったのか…先週見た予告のアレはフェイクだったんだな…」と思わせておいて、既に夏になってることに言及した直後の、真冬のシーンに「…あれ?」と。しかも、そこにいる秋人は、正常にはとても見えなくて、「…あれ?…どっちが現実なの?」と。


 …それらがまさか、どっちも「夢」だとは。いや、片方はまだ「夢」と決まったわけじゃないけど、未来が「境界の彼方」を倒すために消えてしまった、というのが本当だとしたら、少なくともこの雪の降りしきる世界は、現実ではない。

 この「白の世界」が、ただの幻想の残滓なのか、それともどこかで続いている未来の存在に絡む何かなのか…それに対する答えは、まだ今話では見えていません。次回サブタイトルが、今話と対になる「黒の世界」に設定されていることと言い、まだ気が抜けない感じですね。「未来の全てが境界の彼方に侵される」という表現があったことから、あの真冬の世界は浸食された状態の未来の心象風景、もしくは境界の彼方と同化した状態の未来そのもの、という辺りが濃厚じゃないかと踏んでいるのですが…今までの経緯からして、種明かしされたら全然違った、という可能性が高いかしら。残りは…Blu-rayの発売枚数からすると、あと4話あるんですよね。どういう方向に進むのか、まるで読めないことの幸せを噛みしめつつ。



 それにしても…Aパートラストの、「夢でもキスできない」という距離感の絶妙さやら(向き合ったひまわりの花が離れたまま、というカットの挿入が泣かせます…)、未来が「さよなら」と言って涙を流す一瞬の笑顔のカットやら。あと、Bパート終盤の「ざまあみろです」の笑顔やら…極上!!と叫びたくなるパーツが今話には溢れすぎです。どれもすんげぇ破壊力。このうえ、まだ先にクライマックスが待っていそうだと言うんですから、恐ろしい話です…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 響け!ユーフォニアム 第三回「はじめてアンサンブル」 (2015/06/15)
 オーズ 第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望」 (2011/08/17)
 仮面ライダー響鬼 四十一之巻「目醒める師弟」 (2005/11/27)
 とりあえず風呂入ってきていいすか? (2012/11/11)
 しゃしゃのはしゃらしゃら… (2008/07/07)
 CLANNAD 第3回「涙のあとにもう一度」 (2007/11/09)
 樹花タソに釣られて初めて見たリューケンドー (2006/06/11)

テーマ:境界の彼方 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4998-6aa39944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<記事内アンカー> 境界の彼方 #10「白の世界」 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第第9話「① ドキッ!美少女だらけの水泳大会②ムキッ!アニキだらけの筋肉大全③土器っ!縄文式だらけの発掘大会 」  出張初日終了。さすがに画像をキャプっておく余裕はなかったのですが、文は書けたので先行して文字のみの感想をアップしたいと思います。スマホって便利だ。(1枚だけ...
2013/12/09(月) 05:09:46 | Wisp-Blog
境界の彼方 10話「白の世界」 の感想を いつもはツンケしているのに、たまにデレるのを『ツンデレ』という いつもは「不愉快です」って罵倒しているのに、 「秋人」のためなら命だって捨てられるのが「未来」だと思う 『 境界の彼方 』のオフィシャルサイトはここから
2013/12/09(月) 05:11:26 | おもしろくて何が悪い
未来、消滅… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312050001/ TVアニメ 境界の彼方 ガイドブック価格:1,500円(税込、送料別)
2013/12/09(月) 06:03:06 | 日々“是”精進! ver.F
あらすじ・・・病室で目を覚ました秋人の傍らには未来がいた。 お互いの無事を確認し、二人は元通りの生活に戻るのだった。 オムライスを食べ、桜も交えながら何気ない会 ...
2013/12/09(月) 06:16:28 | 続・真面目に働くアニオタ日記
そして、あなたは知るだろう。 栗山視点から見たこの物語について。
2013/12/09(月) 09:12:30 | 大海原の小さな光
「あなたの血と体のすべてを使えば、秋人君の命を奪わずに、 表層に現れている境界の彼方を引きずり出すことができるはず」 今回は過去やら夢やら、その他の描写があって混乱しそうだったけれど、 主に裏で名瀬泉と未来がどういうやりとりをしていたかが判明。 前回、博臣がいっていたように、 最初から未来は境界の彼方を殺すために、名瀬家に呼び寄せられたのらしい。
2013/12/09(月) 09:24:49 | ジャスタウェイの日記☆
「白の世界」 よく喋る幻ねぇ 秋人は死んだはずよ2週間ほど前に
2013/12/09(月) 10:54:32 | 日影補完計画
『白の世界』
2013/12/09(月) 12:23:46 | ぐ~たらにっき
おおう、オープニングの列車とかそういうことだったのね!な、前日譚&泉さんと未来の関係暴露回でした。 初期のアッキーを頑なに拒否ろうとしていた未来が、なぜあんな調子だったのかも納得が行きましたし、これはいい演出だったかと。 ただ、既に未来が消滅してしまって...
2013/12/09(月) 12:51:00 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
病室で目を覚ました秋人(CV:KENN)の傍らには、未来(CV:種田梨沙)がいました。 お互いの無事を確認して、2人はいつも通りの日常に戻るはずでしたが・・・ 料理の出来ない未来が、秋人の冷蔵庫の卵を全部使って、奇妙なオムライスを作ってくれていたのに・・・ どうして季節が夏だったり、冬だったりと極端な状態になっているの?? 夏場では、美月(CV:茅野実里)が水着でメガ...
2013/12/09(月) 13:08:10 | ぷち丸くんの日常日記
夏と冬が交錯する不思議なお話でした。未来に刺されて秋人は消滅したのかと思いきや、気がつけばそこはベッドの上でした。しかも側には未来の姿が。どうやら未来はずっと秋
2013/12/09(月) 18:08:20 | 日々の記録
伏線が一気に回収されました。今まで??とか思ってたところが解決・・・といっても状況が暗いので爽快感はありませんが、未来の目的や意思が明確に分かってすっきりしました。初めて未来が可愛いと思えし。10話で繋げるとかなかなか面白いことしますね。アバンからOPへの繋ぎも唸りましたw
2013/12/09(月) 20:04:39 | 猫が唸る感想日記
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る アニメ 境界の彼方 第10話 白の世界 あら、何かすっきりつながっちゃった…^^
2013/12/09(月) 20:45:59 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
第10話「白の世界」 眠りから覚めた秋人のそばには未来が付き添っていました。 未来ちゃん、それはオムライスとは言わんのだよ・・・ チューリップチキンにゆでは無いだろぉぉぉ!
2013/12/09(月) 21:32:46 | いま、お茶いれますね
境界の彼方 第10話 「白の世界」です。 「秋人は死んだはずよ。 二週間ほど前に
2013/12/10(火) 00:06:03 | 藍麦のああなんだかなぁ
未来「先輩は寝ててください。買い物行って、もう一度ちゃんと料理を作り直しますから」 秋人「どうして?」 桜「未来は神原先輩が倒れてから片時も離れず看病していた――――そこから導き出される答えは一つ」 秋人「わかんねー(鈍感)」 桜「未来、この人ダメかも」 未来「何言ってる...
2013/12/10(火) 00:34:06 | ロリ+お姉さん=萌死
【白の世界】 境界の彼方 (1) [Blu-ray]出演:種田梨沙ポニーキャニオン(2014-01-08)販売元:Amazon.co.jp ざまぁ〜みろです! 
2013/12/11(水) 08:00:11 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
OP冒頭に出てくる、DE10が牽く12系らしき3両の客車列車が気になってたんです
2013/12/11(水) 16:46:13 | ACAデラックス
OP冒頭に出てくる、DE10が牽く12系らしき3両の客車列車が気になってたんです
2013/12/11(水) 16:46:13 | ACAデラックス
「白の世界」。今回は2つの世界を行き来します。いったいどれが真実の世界なのか、とりあえず水着シーンのある世界を本物だと信じたい。
2013/12/11(水) 18:06:14 | あきひろのアニメニュース
境界の彼方 第10話 『白の世界』の短めの感想。まさか水着回がもう一度来るとは…嬉しい誤算です! OPに違和感なくつながるアバン 泉姉様に呼び出され電車に乗る未来ちゃん。今回も良い太ももです!(*´Д`)ハァハァBパートになると分かることですが、この乗車は町に引っ越してくるときです。はじめは、秋人氏を殺した後、町を離れるのだと思いました。 写真を見つめる未来ちゃん。電車が発車して、乗車中のO...
2013/12/13(金) 07:24:04 | 日々是深夜アニメ