FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
キルラキル 第5話「銃爪(ヒキガネ)」
 燃えに燃えまくったっ!!


 いやー、個人的にはこれまでのキルラキルの中で一番燃えましたよ!何がって言われると言語化がなかなか難しいんですけど…見事なセリフ回しと、そこにがっぷりと四つに組み合った感じの素晴らしい演出とで、豪快に吹っ飛ばされた感じで。

 ド頭の、遠くからバイクで近づいてくるシーンとかも好きだし、「二つ、いいことを教えてやろう」という決まり文句で進めていくテンポ感も好きだし、引き鉄(ひきがね)をグググッと引こうとしてるけど微妙にためらいもあるような描写も好きなんですが…後半の、流子を追い詰めたところの展開がもうとにかく素晴らしい。

 トイレの個室の中から、壁に叩きつけられた流子を切り取り、ぎぃっと開いていく扉とともに視界に入ってくる紬の姿、とか。

 パースを付けて入り口から斜めに望むトイレの奥で、流子を殴る紬、とか。

 「愚かな女だ」と言い捨てる紬の顔のアップが、口元を映していない分、余計に胸に迫るとか。

 もうね、絵的に「カッコエエエエエエエ!!」と手放しに思っちゃうような、こんなのがさんざん乱発された先の、鮮血が撃たれた後の、この展開が!!
 
紬「こいつは今自分だけで逃げようとした!」
流子「…違う」

紬「お前に、利用価値がなくなったと知って!」
流子「私を守ろうとして」

紬「生命繊維は!」
流子「鮮血は」

紬「寄生虫だ!!」


 アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

 もうね、泣いた!わけわかんないくらい泣いた!正反対の認識のぶつかり合いを、互いに互いを挟み込んで言い合うのが、すごく燃えるんです!ここで流子の側の「最後の一言」をまだ言わせないイキも含めて、もう素晴らしくて素晴らしくて、どうにもたまんないっすよ!!

 しかも、ですよ。ここで最後まで流子に言わせないことで、マコが去ってった後の、どちらかと言えば静かに流れる部分の凄みが更に引き立つと言うね…。

紬「……今……しゃべったか、その服…
  ………こいつら………互いに?!」


 アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

 「流子にしか聞こえないはずの鮮血の声」という前回明らかになった設定も含めて、ここまでこうして落とし込んでくるのみならず!!カッコよさとイキとを見事に組み上げて流してくるこのクオリティが!!

 紬との対峙において「鮮血は」の後に来るべき、対比される流子の言葉は「友達だ!」なんでしょう。それを、最後の最後まで引っ張って、鮮血との二人きりの対話で言わせているところがまた実にイイ。いやー、楽しませていただきました。まだ5話なんですよね?先にまだ20話前後も控えていると思うと、嬉しい悲鳴が出そうです。引き続き、ワクテカで見ていきたいと。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 あれ?明日の晩って、最速組Free2期だっけか? (2014/07/01)
 大笑い海水浴場、じゃなくて。 (2012/10/18)
 こんな時は、何を見るのがいいのかねぇ。 (2015/12/19)
 オーズ 第21話「バッタと親子と正義の味方」 (2011/02/12)
 オーズ 第43話「ハゲタカと対立とアンクリターンズ」 (2011/07/31)
 ハルヒのBlu-ray、一ヶ月ほど延期だそうな。 (2010/07/23)
 けいおん! #3 特訓! (2009/05/01)

テーマ:キルラキル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4939-9ffe1d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
キャーー!!小西さんだわ〜〜〜 先週の井上さんといい、再びグレンラガンファミリー登場!!しかもレギュラー。 2つ・・・、いいことを教えてやろう 二撃必殺みたいな、 ...
2013/11/03(日) 15:46:39 | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
第5話 銃爪(ヒキガネ) 反制服ゲリラ黄長瀬紡、纏流子を学園で確認する。花壇を荒らしたと怒る二つ星の園芸部を倒す。 マコをモルモットにすると捕えた生物部を倒す流子。流子の血がしょっぱいぞ、調子に乗り過ぎだ。実は鮮血は流子の体調管理が出来る、体脂肪率が 増えたことも知っていた。コロッケの喰い過ぎだ。一人漫才に磨きが掛かってるね。 マコを全身針まみれにする黄長瀬。服を脱げと鮮血に拘る黄長瀬。ピン...
2013/11/03(日) 16:44:59 | ぬる~くまったりと
反制服ゲリラ・ヌーディストビーチ。 そのネーミングセンスはどうかと(笑) 黄長瀬のセリフだけを見ると変態にしか聞こえませんね(笑) その男は寡黙。 追い詰めた獲物に対してただ一言、こう告げる。 「服を脱げ」。  キルラキル 公式サイト ごめんね、いいコじゃいられない。(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2013/11/13)沢井美空商品詳細を見る http:...
2013/11/03(日) 17:37:52 | ひえんきゃく
あらすじ・・・日々、様々な部活と戦う流子の前に神衣を脱がせようとする謎の男が現れる。その男の前で流子は変身すら出来ずに負けてしまう。次の日、変身して再びその男と戦う流 ...
2013/11/03(日) 22:07:40 | 続・真面目に働くアニオタ日記
キルラキル 第5話「銃爪(ヒキガネ)」の感想です。 「服」をテーマに描くならば,服に対するアンチな立場の人間を「物語の対立軸」に持ってくるというのが,一番テーマをくっきりと浮かび上がらせる方法のような気がします。 だから美木杉や黄長瀬の所属する組織の名前が「ヌーディスト」なのかな,と感じました。
2013/11/04(月) 00:16:59 | ひそか日記
流子の神衣を狙って現れた、反制服ゲリラ黄長瀬紡。 黄長瀬のジャミング弾に鮮血との連結を解かれた流子…。 鮮血は流子を守るために自ら離れていくが…。 マコが流子との友情をいかに大事にしてるかが分かりましたw ただの変な子じゃないんですね。 友達がいないのは、やっぱり変だからなのかな(^^;  
2013/11/04(月) 18:41:13 | 空 と 夏 の 間 ...
新キャラ、また濃ぃ〜いのが出てきましたね。 ・・・黄長瀬 紬(きながせ つむぐ)・・・ 一匹狼の傭兵気質な男。ガタイがいいだけでなく、ロングレンジにショートレンジ、トラップの搦手も混ぜながらの攻撃はなかなかの頭脳派っぷりな実力者。1〜3話ほどのテンションではないにしろ、蛇崩のタクトで奏でられる音楽に合わせた三つ巴のバトルの演出は面白かったですね。そして彼の登場に併せて設定や世界観も広げられて...
2013/11/05(火) 02:23:31 | ボヘミアンな京都住まい
服と人間の間に生まれた絆―。 シリウス(初回生産限定盤)(DVD付)(2013/11/13)藍井エイル商品詳細を見る
2013/11/05(火) 21:48:17 | 新しい世界へ・・・
相互理解が、絆を生み出す―
2013/11/06(水) 19:50:49 | wendyの旅路