Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
リトバス Rf 第5話「最後の課題」
 イヤな予感が次第に膨らんでいく、少しずつ「世界の秘密」へと迫っていく過程の、渋めの一話。いや、「恭介が黒幕だった!」ということが明らかになったという意味では、初見の方にはもうちょっと大きめのインパクトがあったかも知れませんね。でも、「問題を取り違えている」と恭介が言ったように、世界の秘密はまだ明らかになっていません。

 アバンでは、眠そうな鈴の姿が描かれています。

 デジャブを感じませんか?第3話の中で描かれた、「眠そうな真人」を思わせるんですよね。あの、6月20日を延々と繰り返していた先の、倦怠感のある描写が…。

 この世界もまた、「夢の中」みたいなものなんでしょうか?

 …いや、結論はまだまだ先ですね。自重自重。

 前回に引き続き、今回もまたある程度のことには触れていくことになると思います。でっかいネタばれはしないように気を付けていますが、「一切何も事前情報を入れたくない!」という方には全力退避をご推奨。いや、そう言わずちょっと読んでみません?(どっちだよ)
 

 というわけで、今話のレビューでは「渋め」のところをいくつか、ピックアップしていきたいと思います。


~~~


 姉御も、クドも、美魚もいない。ここでは言及されていないけど、恐らくは葉留佳も。

 自分の役割を終えたかのようなセリフを残して、前回葉留佳たちは去っていきました。しかし、小毬は残っているんですよね。自分の問題解決を経ているメンバーの中では唯一、まるで「まだ自分の役割は終わっていない」かのように。

 だとすると、今ここにいる小毬の行動こそが、彼女がここに残っている理由なんじゃないか?とも思えるわけです。今話における小毬の主な行動を追ってみましょう。

 まず一つ目。県議会の人の案内役に尻込みする鈴を励ましています。そのために、前向きマジックの「ようし」のおさらいを、しかもパフォーマンス付きで。「頑張れ鈴ちゃん!鈴ちゃんならきっと、だいじょーぶだよ」と。

 次に二つ目。理樹が鈴のことで思い悩んでいる夜、一人で屋上のあの場所に上って、夜の星空を見上げています。両手を胸の前で組み合わせて、まるで何かに祈りでも捧げているかのように。

 そして三つ目。理樹から併設校に行くように諭され、困っている鈴に対して、後押しするような言葉をかけてあげています。「わたし…わたしはどんなことがあっても、鈴ちゃんの友達だよ?どんなに遠く離れても、ずっと鈴ちゃんのこと、毎日毎日思ってるよ?」と。

 …二つ目の行動の真意が、ちょっとわかりづらいですが…他の二つは明白ですね。鈴を励ましているんですよ、小毬は。どちらも、小毬だからできた、小毬にしかできない方法で。鈴を抱きしめて、目に涙をいっぱい溜めて、上記のセリフを言うところとか、グッと来ますよね。小毬にとって鈴はすごく大切な友達であり、鈴にとっての小毬もまた、かけがえのない友達ってことなんです。

 小毬は、そんな大切な鈴を、恐らくは「これから何かの困難にあたっていく」鈴を、このままにしては去れないんですね。鈴を支え、励ましてあげたい。それが、小毬がここに残っている理由のように思われます。

 理樹が思い描く、「歩んでいく鈴」のイメージの構図も、小毬が鈴を支えていることを裏付けていますね。

鈴は、一歩ずつ成長してきた。
内気で人見知りだったころとは見違えるように。
これからも、色んな体験をして、前へ進むべきなんだ。


 歩む鈴の、すぐ後ろにいるのが小毬です。理樹が思い描いたイメージゆえに、理樹自身は一番後ろに控えめについていますが…理樹以外のメンバーの中で、鈴の一番近くにいて、鈴と一緒に歩んでいるのが小毬なんです。

 小毬も、理樹と鈴が知らない何かを知っています。それが世界の秘密に関わることなのかどうかは、まだ何とも言えないところですが…。


~~~


 「ずっと」。


 違和感のある言葉です。「ずっと」。


 辞書によれば、「同じ状況が長く続いているさま」という意味だそうです。長く、って、いつから、いつまでなのでしょうか。


 Bパート冒頭で、理樹から鈴のことで相談を受けた真人は、こんなことを言います。

わりぃがオレは、このことについては思っていることがあっても何も言わない。

そう決めてんだ…ずっと。


 ……………「ずっと」?

 そう決めていた、ずっと。一体いつから?

 鈴が併設校に行くかどうか、話題が出たのはその日の日中です。その夜に、真人の口から出た言葉が、「(このことについては何も言わないと)決めてたんだ…ずっと」って…。

 真人は、鈴が併設校に行くかどうかを思い悩むこの日が来ることを、知っていた、ってことになりませんか。それこそもう「ずっと前」から、この日が来ることを知っていた。だけど、その時が来ても、自分が思っていることを口にはすまい、と。理樹の、そして鈴の判断に任せようと。そういうことなんですよね。


 その後、理樹から併設校に行くように諭された鈴が、小毬に相談した時にも、小毬のセリフの中で「ずっと」が使われます。先にも挙げたものですが、再掲しましょう。

わたし…わたしはどんなことがあっても、
鈴ちゃんの友達だよ?
どんなに遠く離れても、ずっと鈴ちゃんのこと、
毎日毎日思ってるよ?


 こちらは「未来」に向かう「ずっと」です。まあ、それならいいじゃないか、と思うかもしれませんが…ちょっと待ってください。今のところ、鈴が併設校に行く期間は決まっていません。「最低でも一学期の間」と言われていますが、仮にそれが一年くらいだとしても…何か違和感あるんですよね。その一年が「ずっと」なのでしょうか?何か、ちょっとおおげさじゃね?

 併設校に行くことを指しているわけじゃ、ないのか?

 そう言えば、「どんなことがあっても」とか、鈴が併設校に行って寂しい思いをするような範疇の言葉に聞こえませんし…こうして違和感はポロポロと数珠つなぎに出てきます。

 ここの小毬は、何を知っていて、何のことで涙を流しているのか。鈴へ向かう「励ましてあげたい」と願う以外の気持ちは何だったのか。すごく深いシーンなんです。もちろんこれ、「理樹視点のシーン」ではありませんから、アニメオリジナルのシーンです。グッジョブと言わざるを得ないでしょう。アニメがお初の方は、全部分かった上でもう一度見直して頂きたいシーンですよ…知ってたらガツンと来るから!


~~~


 最後に、理樹の心情や運命に関わっていると思われる描写について、挙げておこうと思います。

 理樹と鈴が、二人きりで対話をするシーンは、今話で三か所描かれています。一つ目は冒頭でも挙げた、アバンのシーン。彼らは部屋の中で、鈴が眠そうで、まるで夢の中みたい、と思ったのは前述のとおりです。ただ、ここは理樹の心情や運命に深く関わるような描写には見えないんですね。

 でも、残りの二つは実に鮮烈な印象をこちらに与えます。Aパートラストの、夕暮れの川べりのシーン。赤く染まったこの色の中には、「愛を深めていく」という言葉に赤面する二人のように、淡い思いを表す側面もあるのでしょう。ですが、この夕日は「斜陽」という言い方もあるように、この選択が先が無いものであることを暗示しています。

鈴…二人で、ずっとここにいよう。


 また出てきましたね、「ずっと」が。でも、理樹は真人や小毬と違い、何かを知っているわけではありません。単に、併設校には行かせず、このまま鈴と一緒がいい、ということを言葉に出しているに過ぎません。

 でも、その「ずっと」には、恐らくは先が無いのです。併設校に行かない選択をしても、明るい未来にはならない。

 それと対比する形で描かれる、翌朝の正反対の選択のシーンが、すごく眩しいです。辛い選択なんですよ?涙を流してでも、自分の気持ちをなだめてでも、「鈴を前に進ませてあげたい」という決意の表れなんですよ?そこに、この眩しいくらいの日の光と、輝く世界を描写してくるってことは…この辛い選択が、先の未来に繋がるものであることを暗に示しているとしか思えません。


 もちろん、それがストレートに幸せにつながるわけではないんですが…。


 もう一つ。

 理樹が、二人で対峙する、印象的なシーンがあります。鈴とではなく、恭介と。

 時は夜、月が世界を照らす、何かが秘されているような場面で。

 太陽が照らす世界が「表の世界」なら、月が照らすのは「裏の世界」です。そこには、表立っては出てこなかった隠された真実、何かの秘密が存在することが強く暗示されます。そして理樹が恭介へと問う、「レノンの手紙の真意」ですが…本当の真実はそこにはなく。

 先を走る恭介の手を離してしまった理樹は、月の光さえ見えない、暗がりの中に膝をつくのです。まだ理樹には、世界の秘密も、先のことも、一切見えないままで…。




 次回のサブタイトル、「逃亡の果てに」…って、次回の30分弱で、一体どこまでやらかす気なんだろう?!噂では第6話までが鈴シナリオ、みたいにも聞き及びますが…どのように描いて下さるか、実に楽しみですね。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ディケイド 29話「強くてハダカで強い奴」 (2009/08/23)
 仮面ライダー響鬼 最終之巻「明日なる夢」 (2006/01/24)
 無事着いたぜ! (2008/08/11)
 仮面ライダーカブト・06 (2006/03/12)
 ドルアーガの塔 第12話「~the Aegis of URUK~」 (2008/06/21)
 あ、ジョジョ三部があるじゃないか→でも地方民 (2014/04/05)
 フルメタル・パニック!TSR Scene02「水面下の状景」 (2005/07/22)

テーマ:リトルバスターズ! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
いつも楽しみにしてます
展開を知ってる状態でみると、こまりちゃんのセリフにグワァァって涙が止まりませんよね(;_;)

ところで猫の名前はレノンだったと思います
2013/11/04(月) 23:04:45 | URL | こんにちは #-[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4938-18d868b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第5話 最後の課題 立ちはだかる壁の高さに戦慄する
2013/11/03(日) 14:49:46 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
答え合わせの時間かと思いきや……? 来ヶ谷だけでなくクドと美魚もさらっとお休みでしたが、恐らく葉留佳も"お休み"なんだろうなぁ、と思いながら最後の課題である「HR時に立候 ...
2013/11/03(日) 14:49:55 | 雨晴時曇
交換留学… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311030000/ リトルバスターズ! 棗鈴 抱き枕カバー 2Wayトリコット[メディアファクトリー]《発売済・在庫品》価格:5,229円(税込、送料別)
2013/11/03(日) 14:51:57 | 日々“是”精進! ver.F
君とのなくしもの / 涙色の翼北沢綾香 Key Sounds Label 2013-11-05売り上げランキング : 307Amazonで詳しく見る by G-Tools こうして改めて観ていると、鈴ルートのシナリオにはいろいろとにやり ...
2013/11/03(日) 15:12:01 | 翠の匣
県議会の議員の案内役をクラスから出すことになり 「ホームルームに立候補しろ」という課題を思い出して立候補した鈴たち。 不器用に案内した鈴だが、議員に気にいられて、交換留学生に選ばれてしまうが…。   クド、美魚、葉留佳もいなくなって、リトルバスターズも寂しくなってきましたね。 最後の課題を行った理樹は、ついに出題者と会う。  やっぱりあの人でした(笑)  
2013/11/03(日) 15:44:45 | 空 と 夏 の 間 ...
第5話「最後の課題」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
2013/11/03(日) 15:55:52 | Happy☆Lucky
リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 鈴の選択と恭介の思惑。
2013/11/03(日) 16:23:17 | しろくろの日常
第5話 最後の課題 公式サイトから県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから 案内役を2名出すことになった。猫のレノンが運んできた手紙に「ホームルームに立候補しろ」と 書かれていたのを思い出した鈴と理樹は、恐る恐る案内役に立候補する。人見知りの鈴はがんばって議員を案内しようとするが、緊張は隠せない様子。ところがそんな鈴の不器用な態度がなぜか議員に気に入られてしまう。議員が帰った後...
2013/11/03(日) 16:24:36 | ぬる~くまったりと
理樹は強くなりましたね。 伏線っぽいものがあちこちにばら撒かれていましたが、これからどうなるのか。 次回が気になってしょうがないですよ。 県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を 2名出すことになった。 猫のレノンが運んできた手紙に「ホームルームに立候補しろ」と 書かれていたのを思い出した鈴と理樹は、恐る恐る案内役に立候補する。 人見知りの鈴はがんばっ...
2013/11/03(日) 17:31:05 | ひえんきゃく
桑田碧海―
2013/11/03(日) 19:19:06 | wendyの旅路
前回遂に付き合い始めた理樹と鈴。最後の試練に挑むことに…!理樹と鈴は試練を乗り越えることができるのでしょうか…?  そして指令を送っていた人物が今回遂に明らかに――。 その人物はやっぱり…。1話に繋がる雰囲気で思わず...
2013/11/03(日) 19:37:08 | コツコツ一直線
リトバスRefrain第5話、付き合い始めた理樹と鈴に突きつけられた試練を2人は乗り越えられるのでしょうか。
2013/11/03(日) 21:38:09 | 無常の流れ 新館
あらすじ・・・県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を2名出すことになった。猫のレノンが運んできた手紙に「ホームルームに立候補しろ」と書かれてい ...
2013/11/03(日) 22:09:19 | 続・真面目に働くアニオタ日記
亀裂の入ったリトルバスターズ
2013/11/03(日) 22:39:15 | 往く先は風に訊け
君とのなくしもの / 涙色の翼『お前が世界の謎を解き明かしたかどうかだ』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ 三枝葉留佳:すずきけいこ  能美クドリャフカ:若林...
2013/11/03(日) 22:59:39 | 明善的な見方
【最後の課題】 リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [DVD]出演:堀江由衣ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-02-26)販売元:Amazon.co.jp ゆっくり宜しくお願いします? 
2013/11/04(月) 01:09:55 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
リトルバスターズ!〜Refrain〜 第5話『最後の課題』今回は・・・鈴がHRで立候補しました。立候補したのはいいけど、敬語使えないとか大丈夫なのか?まぁ、理樹も一緒だから、それは ...
2013/11/04(月) 02:49:25 | ニコパクブログ7号館
なんかいよいよこのリトルバスターズの深淵の淵が見え隠れしてきたような予感で大きく話が動きそうな、そうでなさそうな… それまで居た新規リトバスメンバーで残ったのは小毬ちゃんただひとり。 この意味するところはいったい何なのか… それを頭の片隅に置きつつ観ていま...
2013/11/04(月) 04:57:34 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
 リトルバスターズ!~Refrain~  第05話 『最後の課題』 感想  次のページへ
2013/11/04(月) 06:31:41 | 荒野の出来事
付き合うって何をするんだろう。鈴の素朴な疑問に、理樹は考える。 まずは無難に映画を提案しようとするが、鈴は眠ってしまっていた。こんな平和な光景もいいものだ。
2013/11/04(月) 21:43:28 | 本隆侍照久の館 別館
世界の秘密、とは。 急に話が変わった、というかそっちに振ったので少し驚く。
2013/11/04(月) 21:46:06 | 大海原の小さな光
リトルバスターズ!~Refrain~第5話の感想です 《公式あらすじ》 県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を2名出すことになった。 猫のレノンが運んできた手紙に「ホーム ルームに立候補しろ」と書かれていたの を思い出した鈴と理樹は、恐る恐る案内役に立候補する。人見知りの鈴はがんばって議員を案内しようとするが、緊張は隠せない様子。 ところがそんな鈴の不器...
2013/11/04(月) 22:43:21 | あすたっと
県議員が学校の視察に来ることになり、理樹と鈴は謎の指令に従い、議員たちの案内役に立候補。 緊張のあまり変な言葉使いになりながらも、なんとか役目をやり遂げた鈴。そんな一生懸命さが議員に好印象を与え、なんと鈴は併設校との交換留学生に推薦されてしまう。 最初は鈴と離れ離れになることを嫌がった理樹だが、今回の件は鈴の成長のためにはいいことなのだと考え直し、鈴を併設校に送り出すことを決意。 ...
2013/11/04(月) 23:45:06 | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
最後の課題をクリアして見えてきた世界の秘密。
2013/11/05(火) 00:48:32 | Little Colors
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/11/04/153959 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
2013/11/05(火) 02:27:17 | 二次元世界を追い駆ける日々
リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」 うぅ~~~~~よぅし! 前向きマジックで感想書きましょう
2013/11/06(水) 23:45:48 | くろくろDictionary
もっと早く気づくべきだった。手紙の主の目的は・・・「最後の課題」あらすじは公式からです。県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を2名出すことになっ...
2013/11/08(金) 07:42:47 | おぼろ二次元日記
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話 「最後の課題」です☆ 『じゃあ理樹…おまえが解き明かした答えを聞かせてもらおうか』 今話は作画がロリロリしててやばい。理樹きゅんが今までで一番カッコ可愛いです。 最後の課題のためにHRで立候補す...
2013/11/08(金) 23:43:11 | ALISA の LOVE DESTINY
鈴「私達って付き合ってるんだよな・・・?」 理樹「うん」 鈴「付き合うって具体的に何をするんだ・・・?」 理樹「そりゃ付き合うつったら――――」 理樹「最終的にこうなるでしょ」 鈴「そこまでの過程をすっ飛ばし過ぎだろ!!」
2013/11/09(土) 09:35:54 | ロリ+お姉さん=萌死
リトルバスターズ! トレーディングメタルチャームストラップ BOX(2013/07/28)ペンギンパレード商品詳細を見る 県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を2名出すことになった。 猫のレノンが運んできた手紙に「ホームルームに立候補しろ」と書かれていたのを思い出した鈴と理樹は、 恐る恐る案内役に立候補する。 人見知りの鈴はがんばって議員を案内しようとするが、...
2013/11/10(日) 22:15:29 | セトラのアトリエ
「HRで立候補しろ」 原作知らない私はてっきり修学旅行関係かと予想していましたが、県会議員が視察に来て案内役を生徒に・・・って斜め上の重要案件でした。更には、鈴の性格が不器用でも裏表のないところとかお気に召したのかどうかはともかく、彼女を重要任務で転校させるという・・・傍から見れば大抜擢みたいなものですが、鈴とリトルバスターズにとっては親友たちと離れ離れになってしまう深刻な事態。そしてこれま...
2013/11/11(月) 02:07:01 | ボヘミアンな京都住まい
リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の課題」感想 なんでも知ってる恭介。 なんでもは知らない、知ってることだけの理樹。
2013/11/11(月) 20:55:26 | かて日記-あにめな生活-
リトルバスターズ!~Refrain~…更新済 フリージング ヴァイブレーション…更新済 アウトブレイク・カンパニー…更新済
2013/11/11(月) 23:39:56 | 惑星観測所の記録