Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
宇宙戦艦ヤマト2199 最終話「青い星の記憶」
 私の古い記憶によれば…確か、中学生の頃だったと思うのですが…生まれて初めて「アニメのBGM」というものに固執したのが、宇宙戦艦ヤマトだったと思います。

 中でも、ヤマトのメインテーマや真っ赤なスカーフなどの有名曲を完全に引き離すほど別格で、ぞっこん惚れ込んで繰り返し聞いていたのが「沖田の死」。交響組曲では「回想~RECOLLECTION」という名前を与えられている曲です。

 全話を通して、いや、その後に続くヤマトの続編全てを通じても、最初のヤマトの最終回のあのシーンにしか使用されていない曲。それは、自分にとってはものすごく特別な曲だったんです。あの頃から30年間あまり経つ今も、全くその価値を変えることなく、あの曲は特別な曲であり続けているんです。

 そして、今。

 その特別な曲が、その本来の特別なシチュエーションを全く変えることなく、クオリティだけを今現在のものに高めた形で…再現されたわけです。
 



 ずんどぐはあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!



 ああ!!ああ!!あああああ!!



 「一人にしてはくれまいか」から「ありがとう」を経て、あのBGMが流れる中での家族写真をなぞる仕草、沖田艦長のあの涙!そして「何もかも皆懐かしい」の後に手が落ちるとこから、佐渡先生の敬礼まで、もー何から何まで「パーフェクツ」じゃないか!!



 ありがとう!!ああ!!ありがとおおおおお!!三十年以上経って、こんな素晴らしい形で追体験をさせていただけるなんて!!



 なに、先週と芸風が一緒だって?気にすんな!!ウチのレビューのクライマックスは大体こんな感じだから!!(ぇー



 いやー…ホントに素晴らしい再現度でしたわー…ただ、このシーンの持つ意味合いは…後程述べるように「旧作の再現だけに留まっていない」と思われるところが恐ろしいのですが。



 感謝と感激に溢れつつ、ヤマト2199最終回のレビューを書いて参りたいと思います。


~~~


 秘めた命、秘めた思い。


 ユリーシャから雪に贈られた花、「青水晶」の花言葉でしたよね。


 まだつぼみだったこの花は、コスモリバースの作動によって雪が蘇った時、花開きます。この演出の意図としては、「秘めた命、秘めた思いが、この時に解放された」ということなのでしょう。それが誰の命と誰の思いだったのかと言えば…明確な言及はありませんが、ここはやはりコスモリバースに宿っていたと思われるコスモリバースの持つ「命をも再生する力」と「古代守の量子化された記憶」、とするのが順当だと思います。

 「古代守」は、その、地球を再生するために託された力を、「弟・古代進の思い人である森雪個人を助けるため」に使ってしまうわけです。えー、それでいいのか、と思う方もいらっしゃるでしょう。正直、私自身も、劇場で見た時には「モヤッ」としたんです。


 だが!


 そのことへの明快な解答を、本編の中から得ることはできません。できないっつーことはアレですよ、「作品への愛を以てそれぞれに補完してほしい」ということじゃないですか!さあ、愛の見せどころだ!!


 私が着目したのは、コスモリバースを起動させるまでの、「古代守」の行動なんですよ。


 幽霊のように出没するのは、艦内の噂でも言われている通り、ユリーシャが昏睡状態だったときとよく似ています。でも、決定的に違うところがあって…ユリーシャって、どこでもかしこでも出没したわけじゃないんですよね。艦内ネットワークにはアクセスしていたらしき描写があるものの(オルタの回ですね)、目に見える形での出没は決まって「自動航法室付近」、つまり自分の本体があったところなんです。ところが今回の古代守は、ヤマト艦内のどこへでも、顔を出しているんですね。量子化された記憶そのものと思われる光の球体は、ユリーシャの時と同じく自動航法室にあるのに、です。

 それは何故か。一つには、ヤマト中に張り巡らされたニューラルネットワークさながらの「コスモリバースシステム」があったから、という説明が成り立ちます。これは、物理的な側面の説明として、よく納得できるところですね。でも、私はそこに、もう一つの理由を加えたいんです。それは、「古代守自身が、ヤマト艦内の様子を見て回って、自分が救うことになる対象のことを色々と観察していたのではないか」ということなんです。そして結果的にその観察を経て、古代守は「自分の力の使い時は今だ」と思ったんですね。

艦(ふね)をお返しします…沖田さん…。


 コスモリバースを作動させるとき、古代守はこう言います。このセリフがどうとでも解釈可能なところがまた悩みどころですが…ヤマト=コスモリバースそのものを、沖田艦長に返す、というところまではいいでしょう。問題は、この「返す」がどこまでの意味か、なんですよね。その後、沖田艦長の命の灯が消える時、コスモリバースへ彼の記憶が引き継がれるところまで、古代守はわかっていたのかどうか…。

 わかっていたはずがない、と思うのもよし。

 わかっていたに違いない、と思うのもよし。

 どちらもアリだと思います。描かれていないことは、破綻が無い範囲で視聴者がどう補完してもよし、ということなのでしょうし…物語ってそういうものでしょう?

 物言わぬ者ゆえの謎を数多く残して、古代守の記憶はその願いを叶えて昇華していきます。真田と薫に、人知れず別れを告げて…。


~~~


 秘めた命、秘めた思い。


 もう一つの読み解き方は、「森雪の命と思い」として読み解く方法です。


 森雪の命は、いったん、完全に尽きてしまいました。この時点で、蘇生する可能性はない、と思われていたはずです。それが、奇跡的に息を吹き返したのですから、表面的にはそうではなかったけれど、秘めた命の可能性が残っていた、という風に受け取られたんじゃないでしょうか。いきなり起動したコスモリバースとのつながりを考えなければ、ですけどね。この辺は、さすがにちょっと苦しいかな。

 これに対して「思い」の方は明白です。古代への思い、ですよね。あのね、古代と向き合ってキスする直前の、ちょっとはにかんで顔を引くところが、何だかもー初々しくてすんごくリアルで……たまんないっすね!リア充爆発しろ!と思わなくもないですが、そこはそれ、オトナの大きな心で「良かったな!」って思いながら涙してあげましょうや。

 「秘めた思い」ということに限って言えば…古代についても当てはまるわけですが、ここまで全く自分の気持ちを吐露することなく、押し隠してきた古代の描写がもう、痛々しくて痛々しくて…これまた涙ものでございました。

百合亜「何か…艦長みたいですねぇ。」


 どん底のはずなのに、自分のやるべきことをやろうとしている古代には、なんつーかこう…色々と思わせられるんですよね。ああ、オレも頑張らんとなぁとか、沖田艦長じゃないけど「(こういうものを)若い者に託したい」とか。いい作品ですね、ホント。また、旧作と違い、艦長代理に就任することなく来た古代でしたが、ここに来て「それに匹敵する成長を見せている」という補完もしているわけです。

 雪が亡くなった時の叫びも、その後のパーティで明るく振る舞う姿も、一人になって呆然自失の様で崩れ落ちるのも、自動航法室で雪の亡骸を抱きながら慟哭する様も…どのシーンの古代も、すごく胸に迫ります。

 だからこそ、雪が蘇生したシーンは、見ているこちらにもアツく伝わるものが大きいんです。もちろん、やっぱりリア充爆発しろ!とは思っちゃうんですが、そこはそれ、オトナの大きな心で「良かったな!」って思いながら涙してあげましょうや。(そればっかだな)


~~~


 最後に、サブタイトル「青い星の記憶」について。


 「青い星」は単に地球のことだけを指しているのではない、というのはあり得るんですが、今回について言えば、例えばイスカンダルのことも含みとして残してある、というのはどうやらなさそうです。何回か見直してみましたが、今回のは多分、「地球のことを指す」ってことで合っているんじゃないかと。

 ただ、ヤマトがようやく戻ってきた地球は、まだ赤い地球です。そうですよね、それをコスモリバースで青い地球の姿に戻すためにこそ、ヤマトはこの航海を続けてきたわけですから。「青い地球の記憶」というのは、コスモリバースに宿る星の記憶そのものを指しているわけで…。


 あれ?


 誰の記憶、でしたっけ。古代守?


 ……あの描写だと、最終的には「沖田十三の記憶」だとしか思えないんですよね。


 つまりは…あのシーンは…


地球か…何もかも皆懐かしい…。



 ここの回想の中には、「青い地球」の記憶が満ち満ちている、ってことじゃないですか!!


 ああ…何てことだよ…この赤い地球を目の前にして、沖田艦長の脳裏には、青く輝く地球の姿が映っていたって言うんですか……。


 そいつぁ……


 泣かずにいられんだろうがああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!


 なんつーことをして下さるんですか!!「旧作の極上のシーンを更に美しく完全再現」だけでは飽き足らず、こぉんな素晴らしい補完までして下さるんですか!!



 感謝、という言葉しか見つかりません。



 足かけ一年半の間、このヤマトを見せていただいて、本当に幸せでした。



 この作品の制作に関わって下さった全てのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。青く輝く地球の美しい姿と、航海を終えたヤマトへの心地良い余韻を胸に、「明日への希望」を抱いて生きて行こうと思います。



 そしてまた、来年公開との告知がありました「完全新作」という劇場作品も、アツく楽しみにお待ちしております。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 リトバス Rf 第2話「そのときも雨が降っていた」 (2013/10/14)
 境界の彼方 第8話「凪黄金」 (2013/11/25)
 Kanon 最終話「夢の果ての追復曲~kanon~」 (2007/03/16)
 「となりの801ちゃん」公式ページオープン! (2008/08/20)
 Clannad After Story 第16回「白い闇」 (2009/02/20)
 けいおん!! #9 期末試験! (2010/06/16)
 宅配事故? (2005/05/01)

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
26話の感想ブログをめぐっていてたどり着きました。

「青い星の記憶」に関する解釈、私もまったく同じです。
旧作を観たとき、赤い地球を前にして沖田が「何もかもみな懐かしい」と言ったことに、
少し違和感を感じていました。
沖田が観たかったのは「青い地球」のはずなのに、
1年前に観た赤いままの地球に懐かしさを感じているのか?と。

しかし、それが2199の最終回を観て、
すっきり解決しました。
沖田の瞳の奥に映っている青く輝く地球の記憶が、
コスモリバースを再起動させる核になったんですね。
そして26話のタイトル「青い星の記憶」ですね。
もう完璧です。
沖田の安らかな表情の後、
コスモリバースが唸りを上げて起動するシーンは、
沖田の命の灯の最後の輝きに思えてなりません。
2199屈指のお気に入りシーンになりました。
2013/10/02(水) 13:14:20 | URL | ろっく #-[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4869-d8a54be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
地球帰還を目前にしたヤマトで、また亡霊が出るという噂が流れていた。 今度はユリーシャではなく男の亡霊!? それはコスモリバースシステムの一部となった男のものだった。 そして起こされる一つの奇跡――。 とうとうリメイク版も最終話。 ラストで、完全新作の劇場版の制作発表が! まだまだ続いてくれそうですね~♪   
2013/09/30(月) 12:24:46 | 空 と 夏 の 間 ...
おおvいきなし歌 しかもいつもはエンディングに流れるキャストとかが流れている で しずかーーーに星の海をいくヤマトと地球が通信繋がるv おv隣に土方がいるv で、感涙にむせぶが…そこで艦長のことと雪のことを聞く…古代ちょっと耐えるv でも、みんなには元気にv あらん幽霊の噂で…にーみさんも見た!守君を! あら、雪ちゃんはコールドスリープに入ってるのね…その前にハモニカをふく古...
2013/09/30(月) 20:33:04 | 月読みの森
とりあえずハッピーエンドの大団円で終わってホッとしました。 まだ地球が人類が滅んでいなくて本当に良かったです… 沖田艦長の病気は遊星爆弾症候群という名前だったんですね。 最後の最後まで男の生き様を見せてくれました… 地球か、何もかも懐かしい…に思わずぶわぁっ!! 百合亜ちゃんの言う通り、なんか古代進が艦長みたいでしたね。 まあ森雪さんのことで無理して明るく振舞っていたとい...
2013/09/30(月) 22:42:16 | 進撃の巨人のクリスタ・レンズことヒストリア・レイスとマギのモルジアナが好きだあっ!!(新さくら日記)
第26話 最終話 青い星の記憶 艦内にユリーシャの亡霊が出現していたが 今度は男性の亡霊が出現する噂になる。ユリーシャの生命維持カプセルを使えば森雪の 現状維持が可能。 加藤・原田結婚パーティを行うことにする。真琴のお腹には既に子供が居る。森雪が一度目を覚ますが死亡が確認される。 森雪を愛していたと涙ながらに話しかける進。コスモリバースシステムの一部として利用されている 古代守の記憶がコスモ...
2013/10/01(火) 00:15:16 | ぬる~くまったりと
こんばんは。今日もドキドキのプリキュアの34話をみていたのですが。今回は赤子が泣
2013/10/01(火) 00:40:51 | くにづくり日記まーく3
ヤマト26話見てきました。 なんか今回は超展開な感じでしたな。 物語全体を見てみるとやっぱり原作のほうが燃える・・・ 女性キャラとか可愛くて良かったり、戦闘も良かったのですが、 最後の方の展開が腑に落ちない・・・ 【送料無料】宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集「EARTH」 [ 西崎彰司 ]価格:3,780円(税込、送料込)【送料無料】塗装済み完成品 1/8 ヤマトガー...
2013/10/01(火) 06:25:44 | TKM研究室
ヤマトは還ってきた。 人々の思い、星の記憶を積んで。 「青い星の記憶」 地球を目前にしたヤマト。 艦内ではさまざまなドラマが展開していた。 伴侶を得る者、新たなる生命の息吹、そして・・・。 赤く焼け爛れた地球を再び見上げるクルー達にある奇蹟が起ころうとしていた。 ************************************ ...
2013/10/01(火) 08:07:11 | おぼろ二次元日記2
ヤマトは、地球に向かって航行していました。 そんな時、コーヒーを飲んでいた薫(CV:久川綾)は、他のクルーたちの噂話を聞きます。 この船には、幽霊が出るらしい・・・ 前の時は、ユリーシャだったのですけどねw 薫が後ろを振り向くと、ガラス越しに見知った男の姿が・・・ 古代(CV:小野大輔)は、カラ元気で努めて明るく振舞っていました。 雪(CV:桑島法子)の状...
2013/10/01(火) 13:18:25 | ぷち丸くんの日常日記
ヤマトもついに終了ですか… 「抜錨」した頃を思い出すと,何もかもみな懐かしい - 個人的なことで申し訳ないですが,ヤマト放送から明日の仕事終了まであまり時間が取れない(汗) なので最終回の感想は2回に分割したいと思います。 今回の「その1」は沖田・徳川・佐渡中心で。 次の「その2」で古代・雪やそのほかに印象的だったことなど。あとは出来あがり次第,ヤマト全体の感想などを...
2013/10/01(火) 13:22:59 | ひそか日記
森雪一尉は蘇生し沖田艦長は死に地球は救われる。旧作を見ていた世代には何もかもが懐かしくはあった。...
2013/10/01(火) 18:37:20 | Kyan's BLOG V
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.3(2013/09/25)TVサントラ、JAM Project 他商品詳細を見る 古代守の霊?を見てしまった新見薫。 そこまで古代守に惚れていたんかい? 真田志郎に惚れているのではなかったのか? ユリーシアを入れていたカプセルに森雪を入れるなんて なんという運命の悪戯なのか...
2013/10/01(火) 21:14:12 | 北十字星