Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
ジョジョ見終わった。
 これもまた、色々あってリアルタイムでは視聴できなかったシリーズ。つーか、こっちはもっとひどくて、「手動で録画入れてたら、黒騎士ブラフォードの回を録り忘れて、すっかり萎えた」というのが理由だったり…。でもその後、一応録画だけは全部やってあったものを、これまた別チャンネルの再放映で問題の回を補完できたことをきっかけに、ぼちぼち見進めていたような次第。

 これもまた、良作だったと思います。基本的にと言いますか、かなり細部まで「原作に忠実」。原作のまんまなら原作を読めばいい、という論調の方もよくいらっしゃいますが、私はその意見には与することができません。「ここまで忠実にアニメ化できるんだ?!」って驚きを以て見られる作品というのは、案外多くないモノです。それは何故かと言えば、「得意とする表現法の異なる媒体上で、どこまでも忠実な再現を目指すのは、意外にも異常に高いコストがかかるから」というのが理由の一つに挙げられると思うんですよね。この作品は、それを正面突破して見せたわけです。

 もちろん、アニメならではの表現が皆無、なんてことはありません。EDへの入りの絶妙さには毎度唸らされっぱなしでしたし、OPに仕込んである伏線とか、なかなか卑怯な(褒め言葉)殺し技も使ってくれました。どこもかしこも、原作への敬意に溢れてクオリティを追及している様が見て取れ、それだけでも幸せな気持ちになります。

 この方向性での第三部:スターダスト・クルセイダーズも、是非見てみたいですね。円盤の売上次第、ってことになると、全くそこには貢献していない私は心が痛むのですが…。限られた予算の配分はいつも悩みどころなのです。(言い訳)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 CLANNAD 第16回「3 on 3」 (2008/02/15)
 ウルトラマンメビウス 1話「運命の出逢い」 (2006/04/09)
 Last Episodeのレビューの後に (2012/12/22)
 甘城ブリリアントパークを京アニが (2014/01/22)
 動画レビュー休止中… (2005/02/21)
 今日は映画の日 (2016/05/01)
 日常の第6話 (2011/05/11)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4851-e540f559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック