Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
Free! 第9話を見て
 第1話では、私には掴みどころが今一わからないところからスタートしたFree!ですが…回を追うごとに着実に良くなっていくように思います。遙と凛とが、毎回入れ替わるように立ち替わるように懊悩と前進を繰り返す様が、きちんと「青春群像劇」していて、実に好み。今回は、前回冒頭で突き放された遙が何かを掴む展開と、逆に前回冒頭で何かに到達したと思っていた凛が、前に進むために足りないものに気付く展開を合わせて提示してきていて、いよいよ終盤のクライマックスに向けてガーッと来そうな感じバリバリです。

 …そんな中で、一見お気楽にも見えるお祭りシーンを挟んでくる辺りが、この番組の特徴なのかも知れませんが。まあ、これはこれで。

 大会の祈願に来ているはずの凛が、「神頼み」には決して走ることなく、彼が向き合うべき彼自身の過去の思い出を確かめに、小学校のあの樹のところへ行くのが白眉。そこで潤む凛の眼の描写に加え、これまでにも何度か出てきていた、凛が握る金網~彼の行く手をさえぎる何かの暗示~のとことか、相変わらずの絶妙なBGMの合わせとか、いーい仕事しています。あと、その悩める凛を尾行しているのが、現在の遙たちのチームで元々の凛のポジションを占めている怜であることが、「新旧対決」とまではいかないまでも、因縁を感じさせる作りで身悶えまくりです。

 凛パートと言えば、冒頭の凛の表情も良かったところですが…この冒頭部では「何かに気付く遙の表情」もまた同時に描写していて、どこまでも残酷にしてどこまでもグッジョブです。明らかに「おもて・うら」を意識して表現していますよね。
 
 遙についての今話のピークは後半終盤。ちょっと不思議な印象のシンセ音から始まる、遙が気持ちを吐露するシーンがどうにもこうにも……。

オレは………わからなくなった。

(中略)

そのことが……嬉しかった!オレも!


 あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

 この「嬉しかった!」の演技!すげぇよ!泣きそうな声で、でも確かな思いを込めて!ここに来るまででもかなりキてたけど、おかげで一気に全部持って行かれたよ!!

 無口な遙が吐露するこの思いは、もう卑怯な気がするくらいのギャップとともに僕らに迫ります。

 そしてまた、この、遙が辿りつこうとしている場所こそが、凛が辿りつきたいと願うはずの場所なんですよね。

 その場所へと、物語は残り3話でどう収斂していくのか。引き続き、目が離せません。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 日常の第9話 (2011/05/31)
 ドルアーガの塔 SOU 第一話「ギルガメスの塔」 (2009/01/11)
 中二病でも恋がしたい! Last Episode「終天の契約」 (2012/12/21)
 グレパラDVD届いた (2008/09/25)
 京アニ制作「やおいちゃんアニメ化」が見送りに?! (2008/08/28)
 真マジンガー 第5話鑑賞後に (2009/05/04)
 仮面ライダー THE NEXT (2007/06/08)

テーマ:Free! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4844-0bf9c103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック