Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
森の人 / 坂本龍一
 何がどう調子悪くなっても(今日は一日、仕事を休みました…)、世界は無慈悲なくらいに変わりなく回り続けるものですが。

 床に伏せって聴いていたiPodから流れてきた懐かしい曲で、ちょっとだけ救われたような気持ちになりました。

 ちょうど高校二年生くらいの、多感極まりない時期に出た、坂本龍一氏の名盤・音楽図鑑。今でも好んで聴く曲が多いんですが、その中のいくつかは、私自身の高校時代の記憶と、何故だかダイレクトにリンクしたようになっています。森の人もそんな曲の一つですね。アルバム内の曲の中では、どっちかというと埋もれがちな曲なんですが、これ聴くとね、修学旅行の事とか思い出すんだよね。

 今となっては幻にも近い、夢のような時間の欠片なんですが…「現在」が得難い貴重なものであるのと同じくらい、「あの時」もまた自分にとってはかけがえのない大事なものなんです。そうなんだよな、今の自分を自分たらしめている積み重ねの日々の中でも、記憶に留まるくらいには確かな何かを刻みつけた断片なのだから…。

 例え世界が無慈悲に回るものだとしても。確かにあったあれらの時も、確かにいる自分自身も、決して貶められることはないんですよね。よし、とりあえず、復調目指してもっかいがっつり寝ますかね。明日は元気に出勤できるといいのぅ…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 音楽図鑑 2015 Edition / 坂本龍一 (2015/03/26)
 鈍痛鈍痛鈍痛鈍痛鈍痛鈍痛鈍痛鈍痛 (2007/02/12)
 戸川純を聞く。 (2007/12/30)
 時を刻む唄/TORCH (2008/10/11)
 follow slowly/猫叉Master (2016/12/20)
 ついにハイレゾに手を出してしまった私。 (2015/11/03)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4687-019d6d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック