Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
氷菓の第九巻をやっと見た。
 今月中には最終巻である第十一巻が発売されるというのに…まあ、そんなこと言っててもしょうがないので。

 2月発売の第九巻には、第十七話「クドリャフカの順番」と、第十八話「連峰は晴れているか」が収録されています。神高祭編のクライマックスとも言うべき「クドリャフカの順番」は、これまでにも何度も見ていますけれど、やっぱしいいですわー。どうにもならん思いの数々が、あちこちで描写されまくってて、眉寄せて見てるしかできないこの状況に思わず拳握りしめて。好きですね、ホント。

 「連峰は晴れているか」も、じわっと来るパーツが色々と配置されてるんで、細かく見ていくほど味の出る良品ですね。原作小説から付加された部分は、シリアス面から見るとやや蛇足っぽくも感じるんだけど、えるや奉太郎のバックボーンに色を添える部分と思って見ると、やはりなかなかいい仕事をしています。この小品は単体で評価するよりも、この後の第十九話からラストの第二十二話までの流れを踏まえるとよりグッジョブですね。

 ふぅ。この辺で、てりぃの週末狂想曲は終了かな。明日からはまたそれなりのハードワークです。でも、溜まりに溜まったBlu-rayと録画は、それなりのペースで消化していかないとヤバいからね。2月から3月にかけての負の貯金は、出来れば来月くらいまでに解消したいもんです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4611-652bd8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック