Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
愛あるところに。
 先週は中二病でも恋がしたい!のBlu-ray第1巻が、今週はリトルバスターズ!のBlu-ray第1巻が、それぞれ届いております。

 …作り手の愛情がこれでもか!と注がれている事実に、受け手としてちょっとだけ触れることができるのって、幸せっすなぁ。(ホゥ…)

 中二病でも~の方で唸ったのは、あの左右二分割のオリジナル版OPがちゃんと収録されていたことのみならず、本編再生時にオリジナル版か修正版か、どちらかのOPを視聴者が選んで再生できる仕様になっていたことですよ。いやぁ、素晴らしい!何が素晴らしいって、視聴者層の様々なニーズに応えようと言うその心意気も然ることながら、「作り手として意図を持って編んだパーツへの誠実さ」という点がもうね。OPのあの左右二分割の意図は、監督自身が付属冊子中で明言してますので、まだお読みで無い方は是非。

 一方、リトバスの方は、付属ブックレットの中にある、シリーズ構成の島田さんのインタビューが実に読ませますねー。これ読んでるだけでファン冥利に尽きますよ、ええ。詳しくは一切ここには書けないので、是非ご自分の目で確認してくださいな。いや、ネタばれがひどいとかいうことではないんだけど、抜粋して抜き書きしちゃうと、多分大事なニュアンスとかが全然変わっちゃうので。
 
 愛情を注いで作れば必ず良い作品になる、という命題は、残念ながら真ではありません。

 ですが、自分が愛する作品が、制作者もまた愛情をとことん注いだものである、と知ることは、絶対に幸せだと思うんですよ、ええ。ちょっと気持ち悪い言い方だけど、作品をそのものを挟んで、作り手と受け手が相思相愛になれる瞬間とでも言うのかな。何かが自分に届いた気がする、ってぇのはね、いいことだと思うんですよ。

 ネットがこんなにも生活に入り込んでいる現代は、その利便性とは裏腹に、大事なものこそが伝わりにくくなっている時代なんじゃないか…そんな疑念をつい抱いてしまう私なのですが。だからこそ、こうやって何かが伝わる瞬間は嬉しいのですよ。それが、受け手の幻想なのだとしても、そう感じられたことが何かプラスのものを生み、次の何らかのいい連鎖に繋がるんじゃないかと期待してしまうんです。

 少なくとも、私自身は、自分が受け取った(気がする)良いものを、少しでも次の連鎖に繋げたいという気持ちがあります。だから、一生懸命記事を書くのだし、それが読んでもらえると嬉しいのですわ。

 愛あるところに、生まれ、繋がっていくものたちを。

 これからも作り手の愛情に触れながら、作品を愛でる気持ちを中で育てて、どんどん外に還元していきたいと思います。ところで、肝心の映像を見る時間が全然取れないんだけど、何とかなりませんかね?(涙)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 エンドレスエイト III (2009/07/07)
 宇宙戦艦ヤマト2199 第十七話「記憶の森から」 (2013/08/04)
 けいおん!! #12 夏フェス! (2010/07/07)
 京アニさんの新作がー。 (2013/04/27)
 自分のレビュー書きの原点 (2012/04/16)
 らき☆すた 第11話「いろんな聖夜の過ごし方」 (2007/06/19)
 ハルヒの消失上映館、大幅増だそうな。 (2010/03/09)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4424-22ed949b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック