FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
フルメタル・パニック!全話見た
 とりあえず、印象にあまり残っていなかったので15話からぶっ続けで10本見たわけだが。 もう疲れたよ、ママン…。orz

 ともあれ、ようやく完了ということで。14話時点で記事に書いたように、ある程度の諦めと覚悟を持って望んだためか、思いの外楽しみました。 ええ、面白く見られたと思います。筋書き自体が私好みだったのと、15話以降は「最下級」と思えるようなムゴイ作画が無かったのもプラス要因。まー、面白かったと言っても「この話ならもっと面白くなったはず」という限定条件付きですがね。
 なんで手放しで喜べないのかと言う点を、簡単に自分なりに考察してみました。ある側面からしか見ていませんが、その辺はご勘弁ということで。

【スキルの高さを活かす場所がわかってない】
 この作品に限らず私の知っているGONZO作品全般に言えることですが、最も燃えるはずの部分がやたら冗長になったり、枚数をかけるべきところで止め絵を使って萎えさせてしまったり、比較的どうでもいいところが凄く高品質の作画・CGだったりという「気色悪いほどのアンバランス」が全編にわたって存在します。一口で言っちゃうと「センスが無い」ってことなんですけど。

 いい方の例を挙げてみましょう。AIRで佳乃が往人に「魔法が使えたら、って、思ったこと、ないかな~?」と尋ねるシーンを思い起こして下さい。ゲーム版では、佳乃の立ち絵でセリフが流れるだけのシーンですが、京アニ版(第1話)では、短いセリフの間に数カットをフラッシュさせて、視聴者に強烈な印象を残すことに成功しています。これは、アニメならではの効果的な「やり方」を用いて、このシーンで佳乃というキャラクターを、そして佳乃と魔法との関わりを、強く視聴者に印象づけたい、という制作者の思いの発露でしょう。

 技術とはこうして使うものなのではないか?

 例えば3DCGをグリグリ動かす、というのは「手段」に過ぎません。あくまでも先に表現したいものがあって、その表現を高めるために「手段」を選び、効果的に用いるべきなのです。しかし悲しいかなGONZO版フルメタでは、非常に優れた技術が、さしたる目的もなく、垂れ流し的に使用されている感じが否めません。ラストに至る数話において、トゥアーハ・デ・ダナンの3DCGはどれも非常によく動きますが、「それで何を表現したいのか」が一向に見えてこないため、単に金がかかっている部分を見せびらかしている印象しか残りませんでした。一方、最後の一騎打ちなどは緊迫感を最高潮に盛り上げねばならない最大の山場のはずなのですが、「余った尺の消化」とも取られかねないテンポの悪さを露呈してしまっています。力の入れどころが逆ではないか?と思うのですね。極端な話、ダナンのCGにかける予算を減らしてでも、一騎打ちをより良く書いた方が燃えただろうに、と。

 アニメに限りませんが、「目的」を明確に認識した上で、自分の持てる「技術」を存分に注ぎ込んだ仕事こそが、賞賛される権利を勝ち取るのです。そうでない仕事は、俗に「やっつけ仕事」と呼ばれます。どんなに巨費を投じようと優れた人材を投じようと、「目的」の見えないところに評価は生まれない。そのことを改めて考えさせられた気がしました。

 まーそんなこんなで、とにかくコレまでの流れはインプットできました。あと22時間弱!TSRの本放送を楽しみに待ちたいと思います。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 最後の一歩? (2007/10/12)
 京アニ作品の「薦めやすさ」を考えてみた。 (2013/01/27)
 何だこのクオリティはwww (2008/12/11)
 Kanon 第1話「雪の少女」 (2007/02/15)
 今積んでいるディスクの数々について (2012/12/03)
 これは反応せざるを得ないジャマイカwww (2008/08/16)
 中二病でも恋がしたい!戀 Last Epi.「黄昏の…上級契約」 (2014/04/06)
コメント
この記事へのコメント
うわ やぱし
全編で一番感じたのが「浮きまくりのCG」でした。作画がイマイチの回では、もう違和感というか不快でした。臨場感やリアルさを求めるより、メカをCGで動かす=動画セル画枚数を減らすコストダウンという使い方なのでしょうか。(なら、バンクフィルムで良いじゃん)
それより肝心のASやダナーよりハインドの方が出来が良かった感じがしませんでした?w これはASの初期設定段階から「抜け」が在ったとしか思えないんですよ。(もっと酷な言い方をすれば、既存品のコピーは出来てもオリジナルは不完全であった)

音楽にも不満。OP、EDともよく解らない選曲でした。そこかしこで流れるA○ーム然としたBGM、ギャグ場面ならまだしも。


相良軍曹の過去とかブラックテクノロジーとか、面白そうな設定があったんだけどなぁ・・・

あと、鼻血のテッサが怖かったですw
2005/07/13(水) 07:37:43 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
同感多数
>もう違和感というか不快でした。

(笑)んナニやってんだよもう!みたいな(笑) 仰る通り、CGの多用は単なるコストダウンの手段として使われている気がしてなりませんね。逆に、高価なCG用の機材を買ってしまったため「一生懸命使って消却しないとエライことに」なるため、ムリクリ使っている、という見方もあります(笑)。

いずれにしても、ロクなもんじゃありません。

>音楽にも不満。OP、EDともよく解らない選曲でした。

BGM~作曲者の佐橋俊彦はいい仕事をしたと思いますよ。ただ、「使い方」は今一だったと思います。

OP・EDは、曲自体もふもっふのそれに比べるとかなり萎えますが、ムービーが全く見るに堪えないものだったのも、評価を下げる原因になっている気がします。素晴らしいムービーのおかげで曲に対する愛情が一層深まったふもっふとはまさに対極。

>鼻血のテッサ

ガクガクブルブル。
2005/07/13(水) 21:02:14 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
テッサの鼻血
 自分なんかは、「よくやった!」と心の中で、作り手に対して拍手をしていたぐらいなんですが・・・自分の感覚がおかしいのかな?
 あのぐらいのことをやったからこそ、あの難しい名前の潜水艦を取り返せたんだと思って観ていました。
2005/07/13(水) 22:45:35 | URL | Akihiro Inda. #TeoMOB/s[ 編集]
鼻血のてっさ
タイトルだけ斜め読んでいるとエライことに(笑)。

>自分の感覚がおかしいのかな?

いや、あの描写をダメだと言ってるわけではないんですよ?ただ、「怖かった」っつーだけで。拍手まではしませんでしたが、思い切ったなぁ、という意味では私も「よくやった」とは思います。

>難しい名前の潜水艦

覚えてあげて?「ダナン」だけでいいから(ノд`)
2005/07/13(水) 23:23:22 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
強襲揚陸潜水艦「トゥアハー・デ・ダナン」
 トゥアハー・デ・ダナン
 トゥアハー・デ・ダナン
 トゥアハー・デ・ダナン

 よし、覚えた。(^^)

 それでうちのページに、てりぃさん宛のエントリをアップしましたので、宜しければ是非。
2005/07/13(水) 23:35:01 | URL | Akihiro Inda. #TeoMOB/s[ 編集]
クルツさん、鼻血鼻血
悪いなんて言ってないよ ないよ~w

しかし、私の中で改めて「ふもっふ」のクォリティの高さが際立ちました。

・・・たかが覗きが「ミッション」になってしまうふもっふの出来は素晴らしい・・・♪(抱腹絶倒)
2005/07/14(木) 00:49:10 | URL | ごす #ZVwv3OI.[ 編集]
いかん、興奮しすぎて鼻血が…
鑑賞完了!未だ興奮冷めやらぬ私ですが、とりあえず寝ることにします。AIRと違って「あと2日」仕事があるのが微妙に辛いですなorz

>Akihiroさん
>てりぃさん宛のエントリ

…………(^^;)

そんな金があったら、液晶テレビに回しますよぉ~。

マジな話、セルとかには全然執着ないんですよ、私。テレカとかトレカの類も。どっかにセーフティロックがかかってるっぽいですね。

>ごすさん

>私の中で改めて「ふもっふ」のクォリティの高さが際立ちました。

いやホントに。いつかちゃんとレビューしたいところですな。
2005/07/14(木) 01:33:50 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/426-084fb517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 とりあえず、「フルメタル・パニック!」(以下 フルメタ)の長編は読了。短編も全部購入はしたので、じっくり読めばいい状態。 ここまで短期間に読んだ小説シリーズも珍しい。実質、20日ぐらいだからね。 戦うボーイ・ミーツ・ガール(BMG) 疾るワン...
2007/05/26(土) 06:10:39 | 新・ランタオ島へようこそ