Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
日常の第13話
それはどこからやってくるんだろう
昨日まではなにもなかった
さっきまではどこにもなかったはずなのに

(津田雅美「彼氏彼女の事情」より)


 人を、好きになる気持ち。

 それが一体どこから来るのか、いつからあるのか、僕らは知らない。

 自分の中から沸き上がってきたような気もするが、春の風に誘われてどこかから飛んできた気もする。

 昨日初めて感じた気もするが、ずっと前から好きだった気もする。

 結局、僕らにはわからないままなのだ。それが、どこから来るのかも、それが、いつからあるのかも。この気持ちは確かに、今僕らの中にあるというのに。
 

 ……えっ?


 ……いや、間違ってませんよ?日常のレビューです。カレカノじゃなくって。


 おいおい、一体何を言い出すんだ、と思われた方もいらっしゃいましょうが、まあ、とりあえず先に進んで下さいませ(ぇー


~~~


 今回の第13話は、全26話が予定されているらしいこの「日常」シリーズの、ちょうど折り返し地点に当たります。ここでついに、このシリーズは大きな分岐点に到達しましたね。これまで独立進行していた二本の世界線が、次回からとうとう交わる運びになったわけです。

 そこに描き出された、さりげないけれど極上の流れに、京アニのドラマ描写の底力を見た!という具合で、世の京アニファンは皆、狂喜乱舞の体でございます。

 しかし…恐らくはこだわりゆえの、このあまりのさりげなさに、「よくわからん」という人もいそうですね。実際、次回から交わる!と言っているこの二本の線は、現状ではまだ一切交わっていませんし。

 片や時定高校のゆっこたちと言えば、風邪引きでも無理矢理登校してきたゆっこが、種がバレまくりの手品をダダもらし、かと思えばあろうことか小テストで80点を取ったゆっこのウザさを延々描写する流れで。

 片や東雲研究所のなのたちと言えば、冒頭でいきなり「高校へ行きたいなの」のことに触れておいて、しかしその後はじれったいほどゆっくりと脇道的エピソードの描写に終始し、しかし着実に「その日」へと向けて進行していく、思いと夢とが交錯する日々を描いていて。

 相互に、何らかの関連があるようには見えないんですよね、これ。

 ………本当に?


~~~


 Aパートしょっぱな、「日常の53」。


 風邪を引いているのに無理矢理登校してくる、このゆっこのエピソードは、原作ではひょっとしたら違う位置、アニメ版第11話のテスト前日ネタの前にあった話なんじゃないですかね?原作を見ていないので確信はないですが…今回のアバンにも、本来は原作6巻に単独で出てくるエピソードが、「高校へ行きたいなの」というネタと混ぜこぜにされて出てきていたので、この「原作と違う流れに再構築」というのはありうる話だと思います。

 本来なら、風邪を引く→休む→直る→いきなりテスト前日、という進行の方がわかりやすいです。それを崩してまで、今回の第13話冒頭に、このネタを持ってきたかった理由があるんですよね。

 理由があるとしたら……それはやっぱし、あの「ハト」でしょう。

 バンコクキ、いや、バンコッキ。

 ステッキからお花。

 全部がハートのエースのトランプ。

 最初からタバコが通るように穴の空いた百円玉。

 トホホな「具の見えてる」手品は数多く出てきましたが、その後のエピソードでも顔を出しているのは、一番最初にお出ましてしまったあの「ハト」だけです。くるっぽー。くるっぽー。

 この「日常の53」をあえてこの位置に持ってきて。その中のハトを繰り返し本編中で再登場させて。だったらやはり、この「ハト」には、何らかの役割が持たされている、と考えるのが妥当な気がするのです。

 そうですね、例えば…「隠れていたはずのものが、つい出てしまった」という側面、それに加えて、それが「大空へと飛び立っていく」という側面がありますよね。人の、秘かな夢とか、人の、親しい人に寄せる思いとか、そういうものの象徴かも、なんて考えるのはロマンチックすぎますかね?

 でも、ラスト近くでハトが飛び立っていくその下に、互いに喜ぶ顔を寄せるなのとはかせを見ていると、そんな妄想があながち外れてもいないような気になってくるのです。


~~~


 ゆっこ、80点ゲット。


 すげぇな、どうしたんだ一体。


 最初はついそう思わされちゃうんですが、その後のあまりのウザさやら、みおの得点が96点だったことやらを考えると何だか雲行きが怪しくなってきて…結局、「80点っつっても平均点の遙か下だった」てぇオチで終わるわけです。

 何だよ!

 ちょっとした奇跡かと思ってたのに、何でもないんじゃん!



 ………これですよ。



 何が、って?


 この、「ちょっとした奇跡」かと思ったものが、実は「なんでもない」ってところです。


 「ゆっこが80点取った」という一連のエピソードは、何でこんなに長く、と思っちゃうくらい延々と続きます。それは、やっぱり何らかの役割があるんじゃないかと私は思っちゃうんですよね。それは、「ちょっとした奇跡のように思えること」だって、実はなんてことのない、普通のことだった、ってことなんですよ。

 まあまあの奇跡。そもそもそれ、奇跡なんだろうか?人が奇跡だと思えば、奇跡でしょう。つまらない当たり前のこと、と思えばそうですし。いずれ、そこは人の思い一つ、です。

 そして、その、「奇跡」と思ってもいいことは、いつでも、どこでも、そばにある。てことなんじゃないかしら?

 高校に行ってもいい、という、何でもないことのような願い。それが叶った時の、なのの突き抜けた喜びようと、その後ろにいて何とはなしに眺めているだけの阪本との、この埋めようのない差異よ。「日常」というものに潜む、奇跡かもしれないことに対して、人はこうも異なる向き合い方ができるんですよ。


 「実印どこー」


 うん、キビしいね。現実はキビしい。だけど、教頭先生が普段あまりにネガティブな思考をしていることを、僕らは既に知ってしまっています。あれじゃあ、日常に潜むちょっとした奇跡には、なかなか気付けないし素直に喜べもしないと思うのだわ。なぁ。


~~~


娘は学校に行きたいんじゃないのか



 阪本の、なんてことはない一言から始まった、今回の物語。なのはその思いを隠そうとしますし、はかせはなのにはそばにいてほしいと、どこにも行ってほしくないと願います。

 だけど…雷雨の晩に、はかせは怖がるなのの姿を見てしまうんですよね。彼女がそこに何を思ったか、それは明確には語られないのですが…はかせはこう口にするんですよ。


でも、一人だとちょっとおっかないけど、
一緒だとちょっと大丈夫だけど…



 自分の欲求に忠実な年相応の子ども、人のことを慮るよりも自分のことを最優先にしがちな子どもが、親しい人に自分と同じ弱さを見て、守ってあげようという気持ちを持つ瞬間です。なのも自分と同じなんだ。じゃあ、自分と同じように、やりたいことをやらせてあげた方がいいんじゃないか?

 この夜を経たからこそ。はかせは、なのに、「高校に行ってもいいよ」と言えるようになったのでしょう。そして、人に与えた好意の証は、自分にも大きな好意となって帰ってきました。





 それは、多分、小さな奇跡。人が人を想うことが、「夢の結実」となって現れる、ちょっぴりの奇跡。

 それが一体、どこから来て、いつからそこにあるのかは、僕らにはわからないけれど。

 ……いや、きっとそれはどこにでもあって、いつでも側にいるのだろう。僕らが気付こうと気付くまいと、それは常に日常とともにあるのだ。

 僕らが今まで気付かなかったその小さな奇跡が、白い翼をはためかせて大空へ飛び立つ今日の良き日に、感謝を。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 おるだん! #0501-4 集結! (2009/05/01)
 Little Fragments (2007/02/17)
 らき☆すた 第1話「つっぱしる女」 (2007/04/10)
 うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!! (2008/10/01)
 君の名は。人気あり過ぎ (2016/09/10)
 8度目の?! (2011/12/24)
 動画レビュー休止中… (2005/02/21)

テーマ:日常 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
お知らせと言うかなんと言うか
日常に直接関係あるわけではないのですが……、
BS-TBSにて7月2日(土)24時30分から放送の「ぼいすた」にて
ゆっこ役の本多真梨子さんが出演されます(新名彩乃さんと共に)。
その際日常のとある一場面を実際に再現するとか何とか。
「ブリッジ」となっていたところから
どうやら4話のあのシーンのようです。
言葉そのものは11話にも使われてましたが。
これはスーパーウルトラグレートデリシャスワンダフル楽しみ!
と、しておきましょう。

色々と大変でしょうが頑張ってください。
本当に、てりぃさんはナユキスト奇跡ですね
2011/07/01(金) 02:02:58 | URL | つちむ #-[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/3779-4889bc74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日常第13話 「日常の第十三話」の感想です! またしてもゆっこ回、そしてなの高校編入決定!?
2011/06/30(木) 21:59:34 | Z-in脳内妄想
なのとはかせの日常に変化が来ましたね。 1クール目では封印してきた学生なの編が2クール目の注目になりそうですね♪ 正直今回のゆっこたちのパートはウザかったw 80点が嬉しかったのでしょうけど、やり...
2011/07/01(金) 00:07:30 | SERA@らくblog
ついにこの時が!! クール替りのこのタイミングで、満を持して、本作のターニングポイントともいうべきエピソードが描かれました。 思えば、もう第何話か覚えていませんが(汗)、ずいぶん前に、なのとゆ...
2011/07/01(金) 00:39:16 | つぶかぼアニメ感激ノート
日常の感想です。 超簡易感想です。
2011/07/01(金) 00:47:22 | しろくろの日常
第13話 「日常の第十三話」 東雲研究所って、結局何を研究してるんでしょうか。 博士はいたずらしかしていない気がするが。 なのは道行く女子高生をぼーっと見てますが、彼女の年齢設定はそれくらい? いつも博士の面倒見てるからお母さんっぽい存在→もっと年上に?...
2011/07/01(金) 00:49:34 | MEGASSA!!
・日常 第13話「日常の第十三話」 風邪気味のゆっこがみおにマジックを披露しようとする話など。 ついに1クール終盤で、なのの高校行きが決まりましたな! 個人的に注目してるネタもなのの学校生活関連の事ですし、2クール目も楽しませて頂きますw (そういえば来?...
2011/07/01(金) 02:12:03 | 日記・・・かも
今回は、最初から東雲研究所から。 洗濯物を取り入れるなの、縁側でそれを見ていた阪本さんですが、隣にいかにもな レトロな罠が・・・ はかせがやったと分かっているので、罠にかかったふりをしてやろうと、餌の魚を 一口食べると、いきなり籠と棒が横にスライドして...
2011/07/01(金) 06:10:10 | ぷち丸くんの日常日記
学校 制服姿にあこがれるなのちゃんのために阪本からのさりげない援護射撃。
2011/07/01(金) 07:44:58 | KAZUの暮らし
日常ですが、子供博士、ロボット、猫の共同生活は続きます。人間は一人しかいません。学校では熱に浮かされた少女が意識朦朧でダメダメマジックですが、マギー司郎だってあそこまで気前よくネタは明かしません。硬貨に潰されたタバコは凄惨を極めますが、くしゃみと共に万...
2011/07/01(金) 08:51:43 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
「日常」の第13話です。 実印を探しまわる幼稚園児。はてさて、一体どこで教わったのでしょう。 東雲家の煙突はそろそろ取替え頃?あそこまでの曲がりようというか、軟体というか、ある意味すごいです...
2011/07/01(金) 09:23:33 | なになに関連記 swung dash-style
◆あらすじ 妄想がふくらみがちな夢見る女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。 時定高校を中心に、シャケが飛んで­きたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議...
2011/07/01(金) 10:46:32 | 天国は2次元にあるという説
腹減った(´・ω・`)
2011/07/01(金) 20:01:49 | 本隆侍照久の館
学校へ(´・ω・`)
2011/07/01(金) 20:29:35 | てるてる天使
今回でワンクール終了です。 その今回で、東雲研究所のなのが学校に通うことが決まったようです。 この決定には紆余曲折がありましたけど、阪本さんがなのの気持ちを察し、はかせに意見具申をした結果、実現したことのようです。ただし、はかせがどのように時定高校へのな...
2011/07/02(土) 02:48:55 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
  本日東雲家上空は晴天ナリ!そしてなのの心も晴天ナリ! 博士博士博士ー!って本当に子供みたいで可愛いですね。
2011/07/02(土) 06:00:16 | 隠れオタん家
 高校1年生の相生祐子(ゆっこ)の、のんびりのほほんとした日常生活。 ほのぼのシュールな世界の短編シリーズ、第13話☆ 日常の53  学校に顔を赤くしてふらふらなゆっこ...
2011/07/02(土) 08:52:24 | ピンポイントplus
転換期―
2011/07/02(土) 20:11:30 | wendyの旅路
大門ダヨ ゆっこがあからさまに調子が悪そう・・・ でも手品でみんなをビックリさせたいから学校来たそうでw
2011/07/02(土) 22:50:59 | バカとヲタクと妄想獣