Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
真マジンガー 第23話!!
 キタキタきたぁぁぁぁぁぁ!!

 最後の平和な時間。…というのがもうバリバリと伝わってきそうな展開ですねぇ。もうね、大好物。たまんねぇですよ。ちょっと昭和テイストなお約束、最近の傾向からするとあまりにライトなラブコメっぷりは、さすがに気恥ずかしくもあるけれど、大丈夫、どっちししろ大好物だから!!(ちょ

 今シリーズのさやかは、ねぇ。永井豪キャラっぽくない、何だか普通の女の子、って感じがしますな。永井豪キャラそのままなら、私は「それはそれで!」なんですが、今シリーズのこれもいいねぇ。元々私は、キャラ的に普通の子、ってだけでものすごく好きだったりするし。こと、さやかに関しては、描写される「記号」部分が全部、イベント的な方に寄っていて、キャラクターを記号では描かない、ってのが個人的に非常に好感触。ほら、あるじゃないですか、「無口キャラ」とか、「ツンデレ」とか、そういうわかりやすい記号が。近年、その手のにはちょっと食傷気味な感じもしていたので、逆にこれが新鮮に見えるというか。ほらアレですよ、エロも突き抜けたところまで行っちゃうと、逆に水着写真とかの方がグッとk

 おーっと、話が脱線してしまったね。
 

~~~

 とりあえず、さやかに関して語りたいところは語ったのでこのぐらいにして。

 先日届いたBlu-ray版で見返して、第1話「大団円」の散りばめっぷりにもうすんごく狂おしく悶えたのですが…あの話の中で、「まだその後の本編では出てきていないエピソード」が、これから語られるべき内容なんですよね。それがもうね、生殺しに近いほどの「チラ見せ」で終わってるのが、果てしなく卑怯GJと言うか。

 機械獣・あしゅら男爵もね、第1話で出て来ちゃってるから、こっちは今話もそのつもりで見ているわけですよ。まさかこんなに濃ゆい話が下敷きにあるなんて夢にも思わずに。あのあしゅらがこだわる「宿敵・兜甲児」の想いとか、そこに向き合う甲児の心意気とか、しかもそれがワナであることを「当然に甲児も理解していてなお」という構図とか、おかみさんもそれをわかった上で「まだ裏がある」という含みとか。…30分ものの番組の中から、前述の「お約束的ラブコメ展開」を除いた、尺的にはほんのわずかな部分。そこに、これでもかと凝縮された数々の旨みが、否応にも私のコブシを熱く握らせてくれます。

 最近は後期OPにも慣れ親しんで、のみならずあの「無茶を通すほどの熱い曲回し」にぞっこん惚れ込んでしまい、エンドレスループとかやってた私なのですが…今話のラストの、あの前期OPは!!そこにかぶってくるあのナレーションは!!カッコ良すぎるだろう!!くそぅ!!



 今後について、恐らくは。「ワナで足止めを食らうマジンガー&甲児」「その隙に強襲をかけるDr.ヘルの軍団」という辺りまでは鉄板でしょう。第1話の展開とも、ぴったり合うし。だけど、…まだまだ、パズルのピースが全部埋まるにはほど遠いのだよねぇ。きっと剣が生きているんだろうとか、最後にはマジンガーでは太刀打ちできない展開になるんだろうとかの、読めてる部分もあるんだけど…肝心の「何か」が、まだ隠されているに違いないのですよ。

 もうどうにもならんぐらいにワクワクしながら、続きを待ちたいと思います…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 フルメタル・パニック!TSR Scene03「迷宮と竜」 (2005/07/28)
 魔法少女リリカルなのは DVD2巻 (2005/10/24)
 けいおん!! #13 残暑見舞い! (2010/07/14)
 山田監督舞台挨拶の聲の形鑑賞チケットゲットぉぉぉ!! (2016/10/15)
 クレタ人のパラドックス~TSR Scene03補完 (2005/08/02)
 孤島症候群(後編) (2006/05/23)
 宇宙戦艦ヤマト2199 第十四話「魔女はささやく」 (2013/07/07)

テーマ:真マジンガー 衝撃!Z編 on television - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/2959-06c41419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック