FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
仮面ライダーディケイド 第6話「バトル裁判・龍騎ワールド」
 書かなければ生き残れない!

 ……いや、私の場合は逆ですね。今の生活サイクルから考えて、時間をかけすぎず、短く書く事を覚えないと、近々破綻しそうな感じです。どだい、金曜早朝から日曜日朝までかけて4ツも番組を見てるとか言うのが、私にはそもそも無理筋なわけです。そうした事情から、どうしても軽めかつ遅めになってしまうことが多いと思いますので、どうぞご容赦下さいませ。

 で、龍騎ですが。

 …ここまでナンもかも忘れてるとは、自分でも意外でしたよ。orz 何も記憶に残っていないに等しいです。当時はそれなりに楽しんでいた部分もあったと思うのですが…ここまでスッキリ忘れていると、爽やかな風が吹きそうです。(ーー;;
 
 元々。正式なサブタイトルを各話に冠していない龍騎というシリーズは、私にはどうしても各話の印象が薄くなりがちです。それは龍騎に限らず、一応全話見たカブトも同様で…やっぱサブタイトルって大事なんじゃないのかね、と思ってしまいますね。だってだって、カブトでかなり印象に残っているのが、黒包丁&白包丁の回なんだもんよ?そのぐらい、良くも悪くも突き抜けたモチーフを投入しないと、各回の印象は全体の中に埋もれちゃうのよね。

 まあ、今さら言っても詮無い事ですが。電王が売れたのには一部にそういう要因もあったりせんかなぁ?とか、勝手に思っている私なのであります。

~~~

 そんな中で、辛うじて記憶に残っている「謳い文句」から、龍騎のモチーフを拾い上げてみると。

この戦いに正義はない。
そこにあるのは純粋な願いだけである。


 そもそも正義ってなんだ?というのは、人類永遠のテーマみたいなものだと私は思ってるので、そこは議論しませんよ、と。このテーゼ自体が、「そもそも正義ってなんだ?」という「答えの出ない問いかけ」にもなっているはずなので。

 で、今回の龍騎ワールドがこのテーゼを踏襲している、と仮定すると…公正な判断によって罪と罰とを律する正義の場としてのこの世界の「裁判」には、実は最初から正義などはないのだ、ということになります。そこにあるのは「願いだけ」と。

 そう考えると、裁判としては一見ムチャに見えるあのバトルシーンに、一本の論理が通って見えてくるから面白いですね。参加しているライダーたちは、誰も彼も某かの「願い」を抱いているようにしか見えないんですもの。その願い自体が、自己顕示欲にまみれたような「誰がなんと言おうと有罪だ!」という無茶なものだったりするのがまたおかしいんですが…中には、もうちょっと真摯な願いもあったりするんじゃないのかしら、ね?

 レンの抱く願いとか、シンジの抱える願いとか。そんな辺りが、次回に繋がる鍵なんじゃないかと思っています。そして、単にそのダシに使われた格好になってる夏みかん萌え。てな感じで。

 …うお。マヂで短く書くつもりになってもこの長さなのか…。これはいよいよ、最終兵器「面白かった。次回にも期待」を投入するしか?!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 とらんきらいざ? (2013/01/12)
 ARIA第一話見てみた。 (2005/10/12)
 レールガンSの第一話を見てみた。 (2013/04/14)
 フルメタTSR Blu-ray BOX発売決定! (2008/06/10)
 クックックック…見ている、見ているぞおおお!! (2009/04/28)
 オーズ 第23話「キレイと卵と眠る欲望」 (2011/02/27)
 ドルアーガの塔 第12話「~the Aegis of URUK~」 (2008/06/21)

テーマ:仮面ライダーディケイド - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
実はサブタイあったんですよ
新聞を見ると載ってました。

私は仮面ライダーはクウガからブレイドまでは見てたのですが、日曜は8時前には家を出るという生活なため、録画するのが面倒になって止めちゃったんですよね。

で、龍騎は一番好きだった事もあり、良く覚えていたり。
私も気が付いたのは途中だったのですが、新聞に毎週サブタイトルが載ってた訳ですよ。
毎週は見てなかったけど、印象に残ってるのは、「タイガは英雄」とか。
…あれ?むしろこれしかサブタイ覚えてないw
やっぱり放送中にサブタイが流れたほうが良いですねw
2009/03/03(火) 12:17:37 | URL | ZT #6fyJxoAE[ 編集]
あれは制作者の付けたサブタイではないらしいです。
>ZTさん

>新聞を見ると載ってました。

あい、知ってますよん。

でもあれは、TV朝日の人が新聞サイドから求められて、便宜的に付けてたものだそうです。従って、制作者である東映の中の人は全く関わっておらず、ちょっとサブタイと呼ぶのは無理のあるものだそうですよ。このため、東映の公式ページにはやはり各話のサブタイトルは表記されておらず、話数のみが列挙されています。

白倉プロデューサだったかな?のお考えで、「サブタイトルを付けるとどうしても先入観が入ってしまうし、一話完結の形をとらないこのシリーズでは、やはりサブタイトルはふさわしくない」という主旨だったようです。

でも、自分的には、「一話完結でないにせよ、シナリオ運びの上で中心的に描くテーマは必ずあるはずなのだから、粋を見せるサブタイトルを付ける事は十分に可能だったんじゃないか?」と思ってしまうわけですね。そして、副作用として「印象に残りにくい回が多く発生してしまう」という問題もありますし。個人的には昔も今も、断然「あった方がよい派」です。とは言え、長すぎて説明色が強すぎたり、センスの感じられないようなものはご免ですけどね。
2009/03/05(木) 22:51:02 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
なん…だと…!?
うっわー、超恥いんですけどw
誰か3日前の私を殺して~

やはり良く調べもせずに書込むべきではないですね。
しっかしさすがてりぃさん。
私のような何となく見てた奴とはレベルが違う。そけに痺れるあ(ry

サブタイトルに関して大変参考になりました。
改めて私もサブタイトルはある方が良いと思いました。
2009/03/06(金) 02:48:22 | URL | ZT #6fyJxoAE[ 編集]
うははw
>ZTさん

>うっわー、超恥いんですけどw
>誰か3日前の私を殺して~

すいません、申し訳なくも、思いっきり吹いてしまいましたw

何となく見てたのは、私だってそうですよー。偉そうに語ってた内容は、全部後日の他の人からの受け売りでして。はい、全然ダメですよ、私。

それはそれとして、「サブタイ芸」は好きなので、やっぱし凝って欲しい、という気持ちには抗えませんね。はい。
2009/03/12(木) 01:52:09 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/2651-3d796982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★TBさせていただきます★『仮面ライダーディケイド』、第6話「バトル裁判・龍騎ワールド」の感想ですっ! なるほど“ORE”(俺)ジャーナルに対してのパラレルが、“ATASHI”(あたし、アタシ)ジャーナルってワケね(笑)。
2009/03/03(火) 08:39:01 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン
今度は龍騎の世界へなんかゲームのタイトルみたい仮面ライダー裁判って何?何?何?龍騎あんまり見てなかったんだよね~ディケイドはミラーワールド入れるのかクウガは入れないのねシンジとレンがいいコンビだわ分身には分身で対決だ絶対ディケイド遊んでるだろとばっちり...
2009/03/03(火) 13:35:40 | Sweetパラダイス
龍騎の世界でのシザースの粋がりっぷりが楽しいです。 本家では二週で死んだ記念すべき悪役ライダーだったけれど、こっちの世界では雑誌の...
2009/03/03(火) 23:16:24 | 『真・南海大決戦』