Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
劇場版の渚がそこそこ可愛く思えてきた件
 時間がないので、DDRの成績を付けながらの流し見に留まっておりますが。

 性格的に「変なところ」は多いし、劇場版AIRの観鈴に似た不可解な側面(何となくだけど、「女性は男性の理解を超えた存在」というテーゼが見え隠れするような)もちらほら目についてうざったくもあるのだけど…これはこれ、だなぁ。と。

 前にも書いたかも知れないけれど、原作との比較をせず、アラを探さないつもりになって見ると、「一つの作品」として見えてくるものがあります。少なくとも、自分の中では劇場版AIRに比べて相当拒絶反応は少ないですね。事前の覚悟の深さ、も影響はしているんでしょうが。

 それにしても…渚などに説明的セリフが多いのに改めて気付いて、シナリオの苦労が偲ばれると言いますか…。元々無理なんだよなぁ、このサイズに全部収めるのは。…あ、花火きれい。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ドルアーガの塔 SOU 第七話「常春の館」 (2009/02/21)
 でも、みんなは同じ時を過ごせるわ。 (2009/03/19)
 最後の一歩? (2007/10/12)
 お風呂で録画鑑賞。 (2014/03/25)
 日常の第22話 (2011/09/04)
 リトバス 第4話「幸せのひだまりを作るのです」 (2012/10/29)
 電王25話ぁ~ (2007/07/23)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/2084-f5a35b1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック