Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
SoupCurry - ぐゎらん洞編
 いっやー、すっごい久しぶりにスープカレーのネタを書くような気がすることだなぁ(詠嘆)。

 実際には、ほとんど一週間と間を空けずにどっかのスープカレーは食してますが。こないだのラマイの「初デヴィ(メニュー上の辛さ最上級)体験」については、ついに書かずに終わっちゃったし。この堕落ぶりはなんだろーねー、自分でもよくわかりません。

 今回は、先週末に2件の新規開拓を果たしたので、がんばって書いてみようと思うです。あーでもアタマが動画レビュー状態にFIXされてるからなーうまく書けるかどうか。

 まずはぐゎらん洞。住所は北20条西3丁目。
 前回トライして食べ損ねた(着いたのが営業終了後だった)時にも思ったのですが、ここの場所、わかりにくいですねー。車でのアクセスだと特に見つけにくい気がします。まあ、今はこんもりと雪が積み上がってるせいかもしんないんだけど。

 初めて入る店内。外見のみすぼこじんまりとした感じと違い、結構広々としてます。店の雰囲気も、他店にはインドや南洋の国をイメージした異国情緒豊かなお店が多い中、純和風テイスト。どっちかというと、スープカレーよりはちょっと小粋な蕎麦屋に近い感じです。

 メニューも独特です。今回は、嫁さんがこのお店のスタンダードとも言える「ぐゎらんチキ天」を、私は「トマチキ」を注文。辛さは選べません。一方、ご飯は普通の白飯かバジルライスが選択できます。折角なのでバジルライスの方を注文。ライス大盛りは+100円、小盛りは-20円だそうですが、とりあえずデフォで試してみました。

 「ぐゎらんチキ天」は、ワタシ的にはいわゆる「スープカレー」ではないです。これは決して悪い意味ではなく、明確な定義が無いなりにもぼんやりとはある「スープカレー」という括りから、雄々しくはみ出している個性的存在、という意味です。人気の高い「マジックスパイス」のスープにも同様のことを思います。これで美味しくないと「なんだこれは」ってことになるのですが、マジスパも今回のぐゎらんチキ天も、非常に美味しいのでとりあえず問題は無し。見た目からしても食した感じも、天ぷらを天つゆに浸しているような雰囲気、と言ったらわかって頂けるでしょうか。味はある意味、ポトフちっくなスープなのですが、和風出汁の味わいが前面に出ています。天ぷらやふろふきっぽい大根などの一連の具材も、そのイメージに拍車をかけていますね。これでチキンが入ってなかったら、通常のスープカレーとほとんど一致する点がないかも知れません。突き抜けた異端児でありながら、何とも言えない魅力のあるスープでした。

 一方「トマチキ」は、ちゃんとスープカレーの範疇に収まっていますが、それでもだいぶ個性的です。トマトの甘みが前面に出た感じで、キッツい辛さを求めている人には合わないかも。誤解を恐れずに言ってしまうと「イタリアン」なんですよね。だからでしょう、バジルのライスとよく合います。チキンは揚げてあって、天ぷら風の衣が付いてます。この店はどうやら天ぷら方面に心血を注いでいるらしい、とか頷きながら食いました。

 辛さは注文時には選べませんが、お好みで追加できる辛みの小瓶が2種類付いてきます。赤唐辛子とピッキーヌ、だそうです。前者は一般カレー系スープ(今回ではトマチキ)向け、後者は和風スープ(ぐゎらんチキ天)向けに使って欲しい、とのこと。ピッキーヌを一般カレー系に加えてもさほど問題はないけど、赤唐辛子を和風スープに加えるのはミスマッチなのでやめた方が良いですよ、と教えてもらいました。「ぐゎらんチキ天」にピッキーヌを加えると、ふんわかした味に一本芯が通った感じになり、私にはこの方が好みですね。トマチキの方には赤唐辛子、ピッキーヌの順に両方加えて見ましたが、どちらもそれほど辛くなりません。辛みに関しては微調整ができる程度、と思っておいた方が良いでしょう。Hot Spiceではうっかり適当に加えて死ぬ目に遭いましたが、ここのは適当に加えても大丈夫。逆に、突き抜けた辛さが欲しい人には物足りないでしょうね。

 スープと具がたっぷり目だったので、ご飯は普通盛りでも不満無し。結構お腹ふくれました。家からは結構遠いし、頻繁に通おうとまでは思わないけど、ちょっと目先を変えたい時に、また来たいですね。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 オクラホマミキサー (2009/05/01)
 創作・コンビーフ焼き。 (2010/02/20)
 謎のジャム? (2009/09/23)
 改装後の初ラマイ! (2015/08/30)
 惜しいッ! (2008/05/31)
 妻とデート中。 (2010/01/04)
 焼きまくり終えて日が暮れて (2005/10/09)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/203-63fd0b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック