Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
またまた停止するボク
 何で停止してるんだ!いや、それは色々な意味で疲れてるから、なのはわかってるけど、それじゃいかん!とばかりに、記事を書く際の自分の中の敷居を大幅に下げて、ショートなものでもちょっと思いついたら書く、というスタンスで2週間ほどやってきました。

 そのためか、ここんところはペースも随分と上がっていて、日に5本以上の記事が上がることもしばしばでしたし、副作用として「トップページに追記のある記事が一本もないw」という瞬間もあったものの、まあ自分の中でのバランスはそこそこ取れた状態に戻っていたわけですが。

 いつものように、うんうんと唸りながら波動砲=CLANNADレビューを上げた直後から…。

 また何にも書けなくなりました。orz
 
 そもそもその波動砲にしたところで、本当に満足のいく形で書けているのかと問われると…結構不本意な気持ちもあったりするわけです。まあ、フルメタTSRやハルヒの時には「AIRの時のようなレビューが書けない…」と落ち込みながら書いていましたし、Kanonの時にはハルヒを、らきすたの時にはKanonを振り返って「もうあんな記事は書けない…」と思っていた私なので、今回のもまあ、「いつものヤツ」と思えなくはないんですが…。

 最近、圧倒的に不足している、と感じるのが、自分の中にあったはずの「文章に関する基礎的な部分」だったりするので、ちょっと事態は深刻。適切な単語が思い浮かばない、というよくある話から、ふと気がつくと同じ言い回しを一つの記事中で何度も繰り返してしまっていたり、論旨が途中ですり替わっているという重大なミスまで。

 元々、作文とか超苦手だった幼少期を持つ私なので、文章に対して負の意識というものも少なからずあったのですけれど、ブログで記事を書くようになってからはその辺は気にならなくなってました。ノってくるとまるで呼吸をするように使えていた「スキル」があって、それがかなり自分の中の苦手意識を払拭してくれていた気がします。だから、記事の中身=書こうとする内容で時間をとられることはあっても、「適切な言い回し」「ぴったりはまる単語」の部分ですごく時間をとられた、という記憶はあまりないんですよ。それが、最近ではそこにやたらと時間がかかる。頭の一部が、血流が滞ってでもいるかのように、活動をやめちゃっているんですな。

 ロゴス、か…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 2007 Microsoft Office System (2006/12/12)
 222 (2016/02/22)
 死ぬかと思うほど暑かった件。 (2014/08/03)
 怒られなかったりやっぱり怒られたり。 (2012/03/02)
 夏が終わるのぅ… (2009/08/18)
 感受性を磨く (2007/09/14)
 やばくも年の瀬。 (2011/12/30)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1950-fbd8f314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック