FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
仮面ライダーキバ 放映開始に寄せて
 最初に言っておく!


 …毎週レビューするかどうかはわかんないからね?今年こそ。


 カブトは、途中で何ヶ月も書くのが遅れたりしたけど、響鬼で色々当たってしまった白倉Pへのある種のけじめとして最後まで書かせて頂きました。電王は、リュウタ登場から数回にかけて自分の中での評価が低下してしまい「いつやめるとも知れない」状態にまで落ち込んだりしましたけど、その後は鰻登り天井知らずの評価になって、嬉しく最後まで書かせて頂くことが出来ました。

 さて、今回のキバはどうなりますか…。つーても、これはどっちかというと「作品どうこう」じゃなくて「自分の中の問題」だったりするんですが。
 
 自分の中ではこのところ、年々衰えていく「レビュー体力」の枯渇を感じており、3年前とは職場の忙しさが比べものにならないこともあって、正直なハナシ「一年シリーズ」は辛いんですよね。モチベーションを維持するのも相当にアレですが、「モチベーションが高くても書けない」というのは、もうかなり辛い状態です。

 「ブログ」というもの自体がそうですが、レビューというものも「無理をしよう」と思うと逆に続かないものだと思うんですよ。ある程度気楽に、いつ終えてもいい、というぐらいのつもりだった方が長続きしたりしてね。電王においても、モチベーションが低下してからの十数回は記事にサブタイトルを付けないレビューが続きましたが、あの状態が「いつやめてもいい」と自分を解放した状態だったりします。ま、結局その後、作品の魅力に当てられて「フル体力」を使うモードに戻ったのは皆さんご存じの通りですが。

 ゆるゆると、無理をせずに行かなくちゃ…。

 これが、時間的にも体力的にも辛くなってきている私の、目下一番の課題なんですよ。こんなこと書いちゃうとアレですが、多少なりとも無理をしているCLANNADとかのレビューも、書く度に自分の中の何かを確実にすり減らしている感じがあって…「いつバタンといっちゃうか」みたいな恐怖が常にあります。

 ライダーシリーズはまだまだ続いていくのでしょう。役者さんが変わったり、スタッフが変わったり、番組の方向性が変わっても、延々と続く長寿シリーズになっていると思います(もちろん、少子化の影響等もあって「必ずしもあぐらをかいていられるほど安泰でない」ことも理解はしてますが)。そう、ある意味、送り出される作品は「永遠」です。しかし悲しいかな、私のような一介のブロガーというものは永遠でも何でもなくて、ほんの短い間に出来ることを精一杯やるだけで。

 あとどれだけのことが出来るのかは、私にもわかりません。でも、出来ることがあるうちは、その範囲内で、「この短い間に作品と向き合えたことの感謝」を、ちょっとずつでも残していきたい…そういう意思を満たせるだけの記事を、書き連ねていこうと思います。ああ、言い訳だけでかなりの字数を割いちゃったなぁ…。

~~~

 子どもが見ていて安心な「楽しい雰囲気」「わかりやすさ」をメインに据えた電王は、むしろ平成ライダーのラインアップの中では異彩を放つ存在だったと思います。放映初期の頃に「白倉版『完全新生ライダー』ではないか」というご意見を何度か目にしましたが、私自身もそういう感慨を持って見ておりましたし、今でもそう思っております。

 その意味では今回のキバは、元に戻ったな、というのが第一印象。

 それ自身がいいわけでも悪いわけでもなく、後はその方向性をどれだけ楽しめるか、でしょうね。横で見ていた妻は「初回からこんなにたくさん人死にが出るのは見ていて辛い」という感想を盛らしており、早々に離脱ムード満々ですが…私としては、んー、まあ、平成ライダー的にはこれが通常かなぁ、という感じで。いいも悪いもないなぁ、今のところ。「子ども視点的」には、電王の方が受けるだろう、とは思うけれどね。

 ただ、「過去のエピソードと今のエピソードを行ったり来たりで見せている」という点だけは、大人でも子どもでも事前に情報を得ていた方が圧倒的に楽しめる、と思います。「1986」「2008」というのを随所随所で強調はしているんだけど、やっぱりアレだけだとわかんない人多いみたいですし。アバンでの、「ファンガイアが傷つけた扉が、見る間に経年劣化して『22年の歳月』を表す」なんていうギミックは、なかなか通好みな感じで私ぁ好きなんだけどなぁ…。

 登場人物の多さに、アタマがなかなかついていかない、というのも、余計に作品を難解に見せている要因かも知れません。私も公式サイトを見るまで、人物の相関関係には「?」マークがついたままでしたしね。人物関係の整理は、何回か見るうちに自然解消されることではあるけれど、「続きを見よう」と思うのに妨げになるようだと辛いですね。

~~~

 そんな具合で、微妙なところもいくつかあるわけなんだけど、そんな私が震えちゃったところが一つだけ。

 キバの変身シーンです。

 キバットが手首にガブッと行った直後の、あの顔への「模様」の浮かび上がり方…あれぁ、完全に「ファンガイア」と根を同一にする存在、ってことじゃないんですか?まあ、これだけだとライダー(響鬼除く)には割とお約束の「敵と同じ何かを使っての戦い」というモチーフに収束する訳なんですが…そこにあの鎖ですよ?戒め、拘束、そういう単語がアタマの中をうわーっと駆け巡って。えー、どういう存在なのコイツ?!って、いきなり関心が高まって。

 主人公の渡は、一体どんなタブーによって力を得、一体どんな「悪しきもの」を鎖で封じ込めているのか。

 他の謎はどうでもいいんで(ぇー)、ここだけ上手に明かしてくれればそれだけであたしゃ満足かも。まあ、第一話でナニもかも判断するのは早計なんで、無理せずちょくちょく見ていこうかなと思っておりマス。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 日常の第11話 (2011/06/22)
 けいおん! #11 ピンチ! (2009/06/26)
 仮面ライダー響鬼 二十六之巻 「刻まれる日々」 (2005/08/08)
 氷菓 第十九話「心あたりのある者は」 (2012/09/09)
 小鳥遊六花・改の総集編でピックアップされたEpisode (2013/09/15)
 あーあー、BS11での再放送をやってたんだっけ!! (2019/11/21)
 ハルヒ効果ってのはスゴイねぇ… (2009/05/23)

テーマ:仮面ライダーキバ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1866-9ba30435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あ~…。 とりあえず、攻略本下さい…みたいな。 登場人物がメチャクチャ多く、アレルギー男、モデル女、スケコマシ男、という「記号」でなら何とか判別付かない事はありませんが、そこにまだ「キャラクター」が見えていないので、当然感情移入は出来ず。 バトルシーン..
2008/01/28(月) 07:21:35 | バラックあにめ日記
★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、第1話「運命・ウェイクアップ!」の感想です! ・・何だこのCXの昼ドラみたいな感じは(笑)!?
2008/01/28(月) 10:14:07 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン
とりあえず視聴してみました。22年前、とある教会で葬儀の最中、突然棺の中から男が復活!顔に黒い血管が浮かび上がり女性を拘束して宙に現れた牙でライフエナジーを吸収。22年後現在。メガネ、マスクと不審な男・渡。ねこじゃらしを手にはいつくばってます。そこへや...
2008/01/29(火) 13:57:53 | Sweetパラダイス
「仮面ライダーキバ」 ファンガイアと称する謎のモンスターと人間、さらにキバを交えた大いなる戦いの幕が、今開く――
2008/01/30(水) 00:54:52 | 『真・南海大決戦』
遂に始まりました!2008年の新ライダー「仮面ライダーキバ」!このキバで平成ライダーも9作目。クウガが始まってからもう8年も経つんですねぇ…。全て見てきているので感慨深いものが。さてこのキバ、雰囲気は良くも悪くも平成ライダーですね。最初の1話というのは...
2008/01/31(木) 01:18:56 | ユルユル行こう
日付が木曜日になってからようやく目にした新番組。まあ、ここのところの作品が「♪ズタズタボロボロ~」(鍊『ラブラブサンダー』のメロディで...)状態なので、期待も何も無いのだが... (もし、日曜に見ていたら、武田航平が「恋日~電車」に出演していただけに....
2008/01/31(木) 18:11:56 | MEICHIKUえんため・ぶろぐ
「仮面ライダーキバ(第1話:運命・ウェイクアップ!)」   はじまりました。 新たなる仮面ライダー、その名を「キバ」 東映公式あらすじは、戦隊と同じになりましたね。 前回より見やすくて助かる。(テレ朝の方はかわりなく(笑))   いまだ、電王に浸ってい...
2008/02/02(土) 22:12:48 | 特撮ヒーロー追っかけ隊ブログ