Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
CLANNAD 第8話「黄昏に消える風」
 …時間だ。意識良し、頭痛ナシ、熱もナシ…よっし、完調とまでは言えないが、十分行けるッ!!いざ!!颯爽とテレビをつけて、HDDレコーダーを…


 …………。



 受信環境、良くナシ。orz



 しまったあああああああああああああああああああああああああああああ!!めっさ降ってる雪見て「雪かきがどうの」とか心配している場合じゃなかったんだよ、BSはめっちゃ天候に弱いんだってことをすっかり忘れていたよ!!AIRで初めて京アニの作品に触れて以来ほぼ3年近くっ!今の今まで奇跡的にも、これほど惨い状況に遭遇したことは無かったのにっ!!始終入るノイズ、途切れ途切れの音声、不完全ながらもまだ見えていることが救いだが、これではあまりに、あまりにッ!!(号泣)

 …ホントに、こんな時が来るんだな…。見えないんです、CLANNADが…そこにいるんですよね、名雪さんは(いやいやいやいや)
 
 無念。いや、ネタでもなんでもなくて、ノンフィクションですよ、はい。思えば3週遅れが決定して以来この方、CLANNADに関してはもう試練の連続で、飲み会と重なるわ風邪は引くわこの通り受信状況がひどくなるわ。今回は、自分の体調にシンクロしたのやら、はたまた風子がだんだん見えなくなっていくというシナリオにシンクロしたのやら…。こんな状況で、こんなに見えない状況で、私は一体どこまでを拾えるのでしょうか…。

 だが。

 …見える。見えるぞ、私にははっきりと。例え世界の誰一人として見える者がいなくとも、私には見えるのだ。その少女の名は…なゆk(ちょっと待てぃ!それ前回もやっただろ!!)


【見えなくなるもの】
 前回も、「見えている人もいれば見えてない人もいる」という話をちょっとだけ書きましたけれど、今週はやや事情が異なります。「最初から見えてない人」がある意味幸せなのは間違いないと思うのですが、「見えていたのに見えなくなる人」はどうでしょうか?その「見えなくなるもの」にもよるとは思いますが、ある程度思いの残るものなのであれば、やっぱりそれが見えなくなるということは不幸せなのだ、という気がします。

 手塚治虫先生作の「ブラックジャック」の一つに、こんなエピソードがあります。目の前で爆弾テロに遭って失明した少女が、たまたま犯人の顔を見ていたことから、捜査協力のためにブラックジャックの手術でほんの数分間だけ視力を取り戻すことになるのですが…手術前からそう予告されていた通り、彼女の目は徐々に見えなくなっていくのですね。自分には永久に失われていく美しい風景を前にしての、「さようなら光さん」という悲しいセリフが、読んでいるこちらの胸までも焦がします。

 相手が思いを持たない無生物であってさえ、「見えなくなる」ということはこんなにも切ないです。ましてや、相手が感情も記憶も持つ人間であり、自分との間でたくさんの思いを交わした人だとすれば、その辛さはいかばかりかと…。

 その辛さには、温度差があります。相手と交わした思いが強ければ強いほど、「見えなくなる瞬間」の辛さは大きく深いんですね。だから、辛うじてちょっとだけ思いが通っただけの三井さんは、風子が見えなくなることにあまり苦痛を感じていません。一方、それなりに思いを交わした藤林姉妹や春原は、見えなくなることにイライラを隠せません。家族同然に風子に接していた古河夫妻に至っては、もう…。では、朋也と渚は。夢の最後まで風子に接し続け、恐らくは本当の最後に風子が見えなくなるのであろう朋也と渚は、一体どれほどの苦しみを負うのでしょうか。自分も忘れてしまうのか、見えなくなってしまうのか、そういう苦しみを、今でさえ背負っているのに。

 この辺、風子の物語が構造的に持っている「右肩上がりの悲しみ」なんですよね。つまり、風子との関わりが薄い、すなわち悲しみが浅い人間から風子のことを忘れて行き、後になるに従って風子との関わりが深く、より深い悲しみを負う人間が風子を忘れていく、という…。ゲームでもこちらの涙腺に直撃していたその大構造が、きちんとアニメ上でも再現されていて、もう嬉しいやら泣かせるやら。


 もう、ここに救いは無いのでしょうか。ついに風子を知る者は朋也と渚だけになってしまったようなこの閉塞感とともに、全ては忘れられてしまうのでしょうか。離すまいと握られた手と手も、運命の前には抗うことも出来ず間もなく引き離されてしまうのでしょうか。残るものは、もう何も…。


【見えてくるもの】
 「なぁー、風子ちゃんも何か言ってやってくれよ」

 まさか。既に忘れたはずのその名を、何の前触れも無く。言った本人さえ、何故そんなことを口にしたのか、いや、今自分が何を口走ったのかさえ既にわからなくなっているのに。でもこの瞬間、春原の目には風子が見えていたはずです。失われてしまったはずのものだけど、ほんの一瞬だけ。

 …いやぁ、ゲームのプレイ時には、完ッ全に虚を突かれたんですよね、これ。今回は「アレが来るっ!」ってつい身構えてしまいまして、受けるべき衝撃を自分で半減させてしまうという痛恨の状況に。この展開を忘れてなかった自分が心底恨めしいです。横で見てた嫁さんとか、ほとんど息を詰まらせる級の衝撃受けてましたけど…やっぱ、未見者の方が得になることっていうのも、厳然とありますよねぇ。

 このような「一瞬」が起こりえたのは、「強かった思いゆえ」なのでしょう。無論、全部を忘れたわけではないからこそ、辛くもあるのですが…ここで春原に名前を読んでもらったことで、風子がどれほど救われたことでしょうか。

 タイミング的にはもうとっくに忘れていていい早苗さんも、姿は見えないのに必死に風子の記憶を繋ぎとめていました。そこにいるはず、自分には見えてないけど、渚の横にいるはずなんだ、そう言い聞かせて。忘れそうになるその名前を、何度も何度も自分の中で繰り返して。ようやく帰ってきた子どもたちを出迎えて、可能な限り平静を装って、努めて普段どおりの笑顔で。でも、もう限界…そうして泣き崩れる早苗さんの姿は、風子に何かを伝えたはずです。悲しいことではあるけれど、確かに伝わったものが、あるはずです。

 誰かの思いの強さゆえに、見えてくるものがある。

 これは、春原や早苗さんにとってもそうですが、風子や私たちにとっても言えることです。あのチャランパーでアホ代表のような春原が、こんなにも優しい思いを内に秘めていたこと、風子と散々いがみ合ってた春原が、実は風子のことを嫌いじゃなかったこと。どちらも、薄々と感じてはいたことかもしれませんが、こうまで赤裸々に見えてしまうんですよ。「見えなくなった」ことの喪失感は如何ともし難いけれども、その代わりとしてわずかですが得難いものが「見えてくる」ようになっているんですね。例え全てが見えなくなってしまっても、全てが失われてしまうわけではないのです。

 今回終盤に表れた美しい風景が、そのことを言外に言っているような気がしました。それが、赤く染まる夕焼けに、細やかな水しぶきを上げて吹き出す噴水のシーンです。この美しい夕焼けは、間もなく闇にとって代わるもの。光を反射させている水も、いつまでもそこにはない刹那のもの、流れていってしまうもの。だけど、こんなにも美しい。どちらも失われてしまうものではあるけれど、今は確かにそこに見えるし、美しいと感じたこの気持ちはウソではない。見えなくなっても、この思いはきっと…。

 夕焼けと噴水は、その前に立つ朋也と渚の象徴でもあります。この二人も、いつか風子のことを忘れてしまうんだろうなと、風子自身もきっとわかっているのでしょう。でも、この二人が自分に寄せてくれる思いは、こんなにも暖かい。とても辛いこの状況でも、後まで残るような何かがそこにある。そんな「思いの確かさ」を感じてか、風子は頷くのです。まだ頑張れる、と。確かな思いを抱く二人が、今自分にはついていてくれるのだから、と。

~~~

 「まだ見えていないもの」があります。例えば、風子の気持ち。今回「ウミウシ以上ヒトデ未満」に格上げされた朋也のランキングでしたが、本当にそうなの?いやいや、これも照れ隠しの春原と同じで、まだ本心じゃないですよねぇ?いや、春原と一緒にしたら「プチ最悪ですっ!」とか言われそうですけど。

 それに…ストーリー上、忘れられていくこと、見えなくなっていくことがクローズアップされることで、巧妙にこちらの意識を外させている、一大イベント…。アバン等でちょっとだけフォローされたそれが、一体次回にどうなるのか。それが、物語のピークを飾ることになるはずです。そこで「見えてくるもの」が何なのか。要注目ですね。

 「黄昏」は太陽が沈んだ後の、暗くなる時間帯を指します。強く印象に残る夕焼けの後、「風」は消えてしまうのだ、とサブタイが教えてくれるのですが…夢はまだ最後の時を迎えたわけではありません。その最後まで、本当の最後まで、辛さに耐えて風を追いかけていくことにしましょう。





 今回は、大変不本意な視聴と相成りました。環境が安定していることの大切さを、無くしてみて初めて思い知りましたよ。いいドラマが展開されているのに、いつ映像が途切れるかが気になって、集中できないんですもん。おかげで、今回のレビューはかかった時間の割にはちょっといつもよりコンパクト。申し訳ないです。このリベンジとして次回はきっと!

 …いや。そう思ってみたところで、まだまだ冬本番はこれからなので、いつでも大雪になりうる北海道民としては決してこの先も安心は出来ないんですよね。…何とかこの時間帯だけでも、良好に視聴できるように天に願いをかけたいところですが…。まだ試練は続くのかしら?一体私の何がそうさせているんですかっ!直すべきところがあるなら教えてプリーズ!>神さま

 しかしこうしてみると、昨年のKanonが如何に奇跡的な視聴であったかが身に染みてわかりますね。やはり、思いの強さのなせるワザ、なのかしら?ええもちろん、私の名雪さんへの思いが、ですよ!カムバック名雪さーん!!なーゆーk(←もう、こう書かないとレビューを終えられない体らしい)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ほ~りぃほ~りぃない~ (2006/01/15)
 仮面ライダー電王 第9話「俺の強さにお前が泣いた」 (2007/03/31)
 フルメタル・パニック!を4話まで見た (2005/06/21)
 出崎監督、お亡くなりに…。 (2011/04/19)
 無事、札幌駅に着きました。 (2010/02/06)
 電脳コイル 最終回「ヤサコとイサコ」 (2007/12/10)
 ディケイド 27話 「BLACK x BLACK RX」 (2009/08/12)

テーマ:CLANNAD - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
ご愁傷様です
雪の影響による受信不良ってあるんですねえ
雪知らずの太平洋側在住としては、むしろ夏の台風&豪雨の方が怖いです
だからてりぃさんには悪いですがKey×京アニシリーズが冬季放送なのは有り難かったり(汗

BS11が開局して更にアニメが充実してきたアニオタ地方民の生命線のBS放送ですが、放送日にはテルテル坊主が必須ですな(^_^;)
2007/12/14(金) 06:34:19 | URL | 通りすがりの信者 #-[ 編集]
雪に涙するナユキスト
てりぃさん、こんばんは~

>「見えていたのに見えなくなる人」はどうでしょうか?
喪失感、でしょうね・・・
最初から無ければ諦めも付くけど、一度手にしたものを失うのはとても怖いことです。
それを恐れるあまりに人間は「守り」に入るのですが、風子は全くそんな気配を見せません。
朋也や渚から自分の記憶が失われたら、それはそれは辛いでしょうに・・・
引っ込み思案な彼女にとって、公子さんが世界の大部分を占めていたと思います。今の姿になって公子さんに認識してもらえないと気づいた時、風子は決意したのだと思います。
強いですよね、風子・・・

>この展開を忘れてなかった自分が心底恨めしいです。
いや、原作やっててここ忘れるのは無理ですからw
原作で衝撃が強かったシーンがアニメになって衝撃が薄れるのはしょうがないですよね。その代り別のシーンで原作以上の事をやってくれるので京アニはすごいと思います。

>カムバック名雪さーん!!
もはや語るまいwww
2007/12/15(土) 02:23:24 | URL | maharia #-[ 編集]
ピンチを見事に
こんばんは、たこーすけです。

>受信環境、良くナシ。orz

本当にご愁傷様でした…
しかし、そのピンチを逆手にとってまとめてくるところは、まさにお見事!です。

>「見えなくなった」ことの喪失感は如何ともし難いけれども、
>その代わりとしてわずかですが得難いものが「見えてくる」ようになっているんですね。

「見えなくなった」からこそ、「見えてくる」もの。
春原のところなんか、まさにその通りで、ほんと、言われてみればまさしくその通りで。
そ、そんなこと、私だってわかってたんだからねっ!とでも言いたくもなりつつ。
しかし。
なんで自分は、この切り口、この表現を出すことが出来なかったんだろう!
これは、ヤラレタ。ちょー悔しい!
んー、なんていうんだろう。
自分が観たものが、「定着」させられた感じといいますか。
やー。とにかく、やられたと思ったわけでした。

それではー。
2007/12/16(日) 03:37:01 | URL | たこーすけ #luvxoLW6[ 編集]
「CLANNADな告白コーナー!
 あかん…タイトル言っただけで、目から涙出てきたわ…」
(AIR、晴子のエロテッィクな告白コーナーのセリフより)
ええ、もう涙ガンガンですよ。
やっぱり、てりぃさんはウミウシよりナユキストですね。

受信環境、残念ですね。
今後はちゃんと見れるといいですね。
こちらは雪が降っても大雪になるほどではないのですが。
…あれ?CATVは天候に影響されるんでしたっけ?

来週は「つづく」が出ないかもしれないなーとか思ったり。
他の局じゃ出るのか出ないのかバレバレの事なんでしょうが。

完全に前回の予告の早苗さんのセリフにやられました。
みんなが風子を忘れていき、秋生も忘れているけれど、
「予告から早苗さんは覚えているっ!」
と、思ってたら予告通り風子の名前を呼ぶ早苗さん。でも…
覚えているのに見ることができないだなんて!
前回見たときは「早苗さんはまだ忘れてないって、
見せないほうが良かったんじゃ?」なんて思ってたのに
このためだったのか!なんてひどい予告だ!(いい意味で)
こちらに期待させておいて!すげーよ京アニ!
原作と一緒とかそーゆーレベルじゃないって!
原作未プレイだけど、アニメでしかできないじゃんこんなの!
(少々、原作と同じどーこーの話に絡ませてみたり)

ひどい予告(悪い意味で)といえば今回の予告。
予想通りKanonの時と同じく、風子のラストだから
予告時の音楽が違う!やっぱり次週で最後か。
あーこんなすばらしい番組が見えるのも、
keyはもちろん、京アニもだし
BS-(TBS)のおかげでもあるんだなぁ。
ありがとうBS-(TBS)…
「このあと ああっ!女神さま 戦う翼 をお送りします」
予告になに入れてんのBS-(TBS)!
ふざけんなよBS-(TBS)!
よりによって今日かよBS-(TBS)!
いや、他の日でも問題ですが。
なんで番宣にしないんだ!他作品の予告中にこのあと放送
される作品のテロップなんてはじめてみたよ!
なんなんだよ一体!

…しかし、BS-(TBS)のおかげでこの作品が
あるのも事実。それくらいは目をつぶらないと。
確かにサブタイより早く出てきて、予告中ずっと出てて、
サブタイより印象に残って上に、
予告のセリフが全然耳に入ってこなかったけど、
別に放送されてかったとかじゃないしな。
あ、ありがとうBS-(TBS)…
BS- 1月3日 放送休止

ビーエスアーーーーーーーーーイ!!(泣)
2007/12/17(月) 01:49:00 | URL | つちむ #-[ 編集]
時間ねぇ!
>通りすがりの信者さん

>雪の影響による受信不良ってあるんですねえ

いやいや、私もフルメタTSRの時には他のブロガーさんの被害報告などを読んで、「悪天候にあたった地域は大変なんだなぁ」と十字を切った記憶が(仏教徒ですが)ありますが、自分もその被害に遭う可能性がある、という現実を、この放映日まですっかり失念していたような次第で。

>放送日にはテルテル坊主が必須ですな(^_^;)

イヤ全く。


>mahariaさん

>強いですよね、風子・・・

アホの子、みたいに見せておいて実は…と言う点では、やっぱり春原と同軸上のキャラという気がしますねぇ。彼女にとってはプチ最悪かも知れませんが(^^;;;

>いや、原作やっててここ忘れるのは無理ですからw

やっぱし?(汗)

いやね、自分も薄々そうなんじゃないかなーとか思っていたわけですが…。悪天候による精神攻撃&原作既読による衝撃希釈によって、私の壊れ成分は崩壊寸前ですよ。どうしてくれよう(どうもしねぇ)。

>もはや語るまいwww

そろそろ「クドイんじゃないか」と思い始めてます。えっ、今さら?(汗)


>たこーすけさん

>そのピンチを逆手にとってまとめてくるところは、まさにお見事!です。

ありがとうございます。その割には、かーなーりー難産でしたけどね。いや、まあ、難産じゃない回なんて無いぐらいの勢いですけれど。

>これは、ヤラレタ。ちょー悔しい!

そういう風にあえて言って下さることが、傷ついた私の心を癒してくれるんですよ。お気遣い、ありがとうございます。


>つちむさん

>CATVは天候に影響されるんでしたっけ?

ケーブルテレビは大丈夫じゃないでしょうかね。ある意味、最強ですよ。

>このためだったのか!なんてひどい予告だ!(いい意味で)

確信犯、つーヤツですねぇ(誤用ですけどね)。

ホント、こういうところまでセンス良しで来ちゃうので困ります。無論、いい意味で。

>ビーエスアーーーーーーーーーイ!!(泣)

まあ、やっぱ世の噂というのは「半値八掛け二割引」ですよ(とどのつまりは話三分の一ぐらいってこと)。下駄を履くまでわからない、という言葉もありますしね。自分の希望に添う噂が聞こえてきても、眉にツバ付けて置くのが適切、ってことです。4クールの噂についても、過剰な期待を抱いた人が後々がっかりするようなことにならなければ良いんですが。
2007/12/20(木) 03:54:20 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1809-461f906d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
CAUTION -チュウイ- トップページにはTBS視聴分のレビューがあります。/  続きましたか・・・。  「Kanon」のときも(真琴ルート)もう1週引っ張ったしね。
2007/12/14(金) 11:53:03 | おカネの錬金術師の錬成日記
はいCLANNAD第8話の感想です。・・・・・・・・・・・・ 風子ぉーーーーーー!!・゚・(ノД`) もうダメです。今回は見ている間ずっと切なさMAXでした。 姉・公子の結婚式が次の日曜日に決まりヒトデ配りもスパートにかかる三人。しかしだんだんと確実に生徒達
2007/12/14(金) 12:11:04 | !!填装力活
    第8回  「黄昏に消える風」  風子の姿は多くの生徒に見えなくなってきた。ヒトデを渡された記憶すら消えてきている。公子さんの結婚式の日は近い。 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
2007/12/14(金) 18:41:22 | blue bleu
もう、間に合わない・・・ どんどん人々に認識されなくなっている風子、そして知っている人からは忘れられていきます。 先週は係わりの薄かった人ぐらいでしたが今週は・・・ ...
2007/12/15(土) 02:07:43 | 中濃甘口 Second Dining
こんばんは、たこーすけです。 「CLANNAD」第8回を視聴しましたので、その感想を書きたいと思います。 原作ゲームは未プレイです。 以下、原作未プレイ者が好き勝手に感想を書いています。とんちんかんな点も御座いましょうが、どうか御了承下さい。 また、第8
2007/12/15(土) 02:13:52 | たこーすけの、ちょろっと感想
お前ら、次週に向けて泣く準備はいいか!? 風子は頑張ってひとでを配り続けるが、受け取らない人が増える。 というよりもうみんな見えてないだろ・・・ こっちが辛くなってくるよね、ホント。 智代も三井・親衛
2007/12/15(土) 12:01:00 | 特撮の軌跡
かなり物語が核心に迫ってきており、次回予告では風子編の終わりが示唆されています。そんな8話。悲しいだけでなく笑いもそこそこ含まれていましたが、全体を通してみると、CLANNAD...
2007/12/15(土) 17:06:09 | みすぼらしいぶろぐ
風子がかわいすぎて悲しすぎる第8話の感想です。
2007/12/15(土) 20:20:07 | さくら日記
こちらでは次回が風子編ラストなのに、来週はお休みな件について(´・ω・`) 一週間冬眠出来る早苗パンとかあります?(ぁ (以下、原作のネタバレあります)
2007/12/16(日) 01:54:26 | 万聞は一見に足るやも
秊 KANONの真琴シナリオは、私は認知症老人の介護、という解釈をしております。 真琴は忘れて行き、風子は忘れられて行き。 作者はこの「忘れられる」という事に何か深い思い入れがあるのか、同じテーマを180度別の角度から改めて風子に托し、再び掘り下..
2007/12/17(月) 00:50:13 | バラックあにめ日記
涙で画面がにじんで・・・ よ”ぐみえませ~~~ん ぐっすん。 正確に言うと本編はぽろっと着そうになりつつもまだ冷静に見ていられたんです!! でも・・・ 第9回の予告を見ていたら… 風子ちゃんのナレーションを聴いてしまったら。。。 もうぼろぼろになってし...
2007/12/17(月) 22:11:53 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
 早苗さんよりも、まさかの春原で泣かされるとは予想だにしていなかった管理人は、男前になりすぎている春原に違和感を覚えずにはいられない。やつがシリアスになって良いのは、ネ...
2007/12/25(火) 00:02:47 | かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん
古河早苗17歳です♪       /   / |l          /       〃\ \      〃   /  {{ / \' / /       /\' \ ヽ  \'、      {!   /     ∨...
2007/12/25(火) 23:11:26 | ルーツ オブ ザ まったり!