Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
電脳コイル 第15話「駅向こうの少年」
 ヤサコ、一人旅。な話。いや、厳密には一人のままではなくて、いつもと違う別な道連れが一人付くんだけど…。小六ぐらいだとアレですかねぇ、相手の微妙な部分も含む「好意」とかには、まだまだ鈍感なお年頃でしたでしょうか?…いやいや、以前のお祭りの回に言われてた通り、ヤサコがおにぶちんなだけですよね、きっと。

 4423に絡む、失われたヤサコの記憶を探る旅として進みながら、最後の最後にタケルが電話で仲間に言った一言で、ハラケンを巻き込んでいる例の話と一瞬にして繋がるという仕掛けが見事!途中にそれっぽいフリもありましたが、「思い出させてくれる」ぐらいでその際は収めておいて、衝撃は最後で、っていう…。こういう部分の落とし方って、もう大好きですよ!すんばらすい!
 これでもかと言う程に、いつものメンバーを一切排除したこのお話、長いお休みを経て(先週のもちょっとね)久しぶりに電脳コイルの世界に触れるお子さま的には、どんな感じで映ったのでしょうかね?それが多少心配ではあるけれど、でも「不在」なのに、出てくるエピソードのあれこれが、ところどころ彼らと繋がって見えるのは、やはりここまでの描き方の巧さ故なのだろうと思います。

 あとは、ヤサコの転校前の友人が遠くへ行ってしまう、という連絡を受けても、ただ沈んだ顔でメモを受け取るヤサコが、ナンとも…。以前、イサコから「イジメを受けてたのではないか?だから逃げてきたのでは?」と言われていたことを思い出しますよね。ヤサコが「いたい世界」は、既にこの大黒市しかあり得ないのか、でもそれでいいんだろうか、と言うね。この辺は、ヤサコ・イサコという両主人公の在り方に深く関わる部分でしょうから、きっとまた何かの描写が出てくるのだろう、と期待して待っています。

 珍しいという「ナマ犬」。その言葉から受ける微妙な違和感とか、12~13話を経てかなり印象が変わった「イリーガル」というものとの邂逅の記憶とか。その辺も、ああ、電脳コイルだなぁと思わせてくれて嬉しかったですね。折り返し地点を過ぎても、ややまったりした進行が多い電脳コイルですけど、必要な伏線やパーツはあちこちに張られ続けている感じ。引き続き期待を込めつつ視聴して参りますよ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 これはもう…分けざるを得ないんじゃね? (2012/01/24)
 サーバントなアニメとか…。 (2013/07/29)
 オーズ 第27話「1000と映画と戦闘員」 (2011/04/03)
 ワンアゲイン。破。 (2009/07/25)
 仮面ライダー響鬼 三十九之巻「始まる君」 (2005/11/15)
 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 改めて (2009/10/04)
 ダビング10… (2008/06/29)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1653-f7da9023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
えもしれぬ不安が全体を包む一話。 お休み明けの一発目がこれ、というのはどうだろう、とか思いますが出来は当然良い感じです。 この作品におけるイリーガルの描き方が実にうまい。 基本は得体が知れない黒い生物の様なものなのですが、時にコミカルに、時に不気味に...
2007/09/10(月) 01:22:05 | バラックあにめ日記
今回から本格的に後半へと突入! その初回の15話「駅向こうの少年」は、ヤサコの過去に関する話し。 そういえば意外だけど、ヤサコ自身に関するエピソードが中心の内容は始めてかな? 今まではサポート的な立場にいて、ストーリーを盛り上げていたけど 今回主役であ...
2007/09/10(月) 07:08:27 | よう来なさった!
同じ街でも、駅向こうに来ただけでそこは見知らぬ場所…。 道に迷ったヤサコはタケルという少年に助けられ、昔見た神社に似た場所を見つける。 第2クール本格始動の回。 第1話のようにヤサコが見知らぬ場所で、新し
2007/09/10(月) 08:40:23 | SERA@らくblog
電脳コイル 第15話 「駅向こうの少年」 評価: ――早く逃げるんだ、ヤサコ! 脚本 磯光雄 荒木洋一 松澤洋介 絵コンテ 野村和也 演出 安川勝
2007/09/11(火) 08:47:26 | いーじすの前途洋洋。
いろんな噂がありますよね。あなたは噂信じるほうですか?駅向こうの子供たちの噂では、古い空間のもっとも深い部分には危険なイリーガルが住んでるそうです。よく迷うヤサコ。方向音痴か!?ヤサコがやって来た場所は見覚えがある。小さいときにこの辺で迷子になったらし...
2007/09/12(水) 22:55:08 | Sweetパラダイス
ショタ萌えの回w 新キャラのタケル登場。 ヤサコに一目惚れですか?の展開。 ? でも、実は彼もまた「裏のある」キャラでした( ̄▽ ̄) ヤサコと会ったのは偶然みたいでしたけどね。 イサコと関係あるんでし
2007/09/12(水) 23:14:51 | ■■テラニム日記2■■
〔電脳コイル〕15話〔駅向こうの少年〕。夏休みの為なのでしょう、2週間の総集編の後、劇的に物語が進みました。駅前に買い物に来たヤサコ一家、ヤサコは駅向こうに古い空間が沢山ある事に気づきます。子供にとって自分のテリトリー以外って、近くても行かない場所って有...
2007/09/13(木) 14:34:12 | くろぬこillust自由帳【KuroNukoMatryoshka】