Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
天元突破グレンラガン 第23話「行くぞ 最後の戦いだ」
 よもやココ爺にまで泣かされる日が来ようとわっ!!



 あー。



 すいませんすいません、Bパートからこっち、ほとんど途絶えることなく泣きっ放しなんですがどうしたらいいんですか私!色んなモノを突破しすぎだろう、常識的に考えて!!アレですか、もう最後まで一切手抜かずで全部搾り取ってやろうとかそういうハナシなんですかああああああああああああっっっ!!
 忘れてるオレが悪いのか!いやいや、でもあの配置は反則ですよ!!冒頭で覚醒前のニアの写真眺めながらナンかやってるココ爺に、確かに「何かある」とは思ったけれど、その後はもーロシウの件で全部すっかり跡形残らず忘却の彼方に放らされていましたよ!!もちろん、そっちのアツ過ぎる展開も、もーだだ漏れって勢いで見てましたけれど、そこに来てアレかよ!!



 ニアと皆への思いを、かつての結束の印に込めて、彼らにとってこれ以上ないエールとしてシモンに託すココ爺?しかも、それを「テッペリン攻略の時のものだ」と一目で看破するロシウ?



 どぅあはぁあぁあぁあぁあぁあぁあああああああああああああああ!!



~~~



 先々週、予告を見た段階で懸念されていた死亡フラグが、とうとう顕在化するロシウパート。先週の「あー、死亡フラグではなかったんだな、良かった…」という部分まで含めて、全てが一級品の仕込みばかり。司祭さまとの再会、初めからデタラメだった聖典の真実、それをお互いに笑い飛ばす「誤りし者たち」…。最初っから延々とこの番組を追いかけてきた者にだけ許される、全てが繋がっていく感覚と共に、ロシウの苦悶と後悔が、真に迫って心に響きます。

 顕在化していく死亡フラグの立て方がまた上手い。ちょっと遺言めいたことをアーテンボローに言い残し、慌てふためいてロシウからのメールの件を報告するキノンを表し、その文面をしたためる時のロシウを映像にしてみせる段になってあの聖典の横に置かれた弾丸と銃を視聴者に見せて…もーね、眉が「ハの字」になりっぱなしですよ。

 しかしBパートからそれを全部貫く超展開!唐突に作動する螺旋界認識転移システム!取って付けたような出し方、だがそれがいい!と言うか返って燃える!「思いの強さが不可能を可能にする」というアツさとともに、とんでもない勢いでグレンラガンがロシウの下に到達したその先に!


 ロシウウウウウウウウウ!!

 歯、食いしばれえええええ!!





 この、卑怯モノおおおおおおお!!!>スタッフ様



 このシーンに、第8話のあのリフレイン持ってこられて、泣かないはずないだろおおおおおおおお!!!!



 グッジョブだ…グッジョブすぎるよ…アニキにはなれないと言っていたシモンが、既に「同じ高み」に到達していることと共に、これでロシウもかつてのシモンと同様に歩き続けていけるはず、という認識をね、言葉だけでなく映像で突き付けてくる、そのイキにもうメロメロだ!「今は感じていたいんだ…人一人の重さを」という、ロシウが「犠牲にしたかもしれない人々の命」「自分を想ってくれる人の命」そして恐らく「自ら断とうとしていた自分自身の命」までもに、限りない思いを馳せているこのシーンまで、もうノンストップ・ダダモレーノですよ!!

 ロシウの救いとなるこの展開を、同時に「ワープが使用可能に」という超レベルアップを絡めて次の展開につなげるという美しさにも惚れた!これまでのダヤッカの我慢と妻への感謝が怒濤の涙となって吹き出すあの夫婦の会話にも燃えた!男ってバカばっかりだよな?ああその通り!バカで結構!! ダヤッカにももらい泣きだよ!キヨウの良妻ぶりに震えまくりだよ!


 とうとう、第1話冒頭のあのカットに繋がる姿となり、最後の戦いに赴く超銀河ダイグレン!その名前はひょっとして色々ゴタゴタあって実現には至ってない某アレから拝借してるんじゃないのかとか、そういうチョイネタまで含めてもうこのスピードは留まることを知りません!残り4話!アツい涙を一週間で回復しつつ、怒濤の勢いでこちらも追いかけていきたいと!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 JR車中にて。 (2010/02/06)
 まだ出勤し始めて3日なのに (2010/01/06)
 笹の葉ラプソディ (2009/05/26)
 電王特集~仮面ライダー電王記事リンク集 (2007/09/10)
 とんでもねぇな京アニは!! (2011/12/19)
 ん?!これって… (2007/05/05)
 勇者王ガオガイガーFINAL・再評価 (2007/01/25)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1639-339794c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第4部初回の第23話「行くぞ 最後の戦いだ」は、前回の戦いから次の最終決戦へのインターミッション的な回。メインはロシウの贖罪。正式に大グレン団のメンバーになるヴィラル。キタンの言うとおり本当にしおらしい(^^; これでヴィラルの萌えポイント上昇か!?(笑)...
2007/09/02(日) 13:48:55 | GM log
「行くぞ 最後の戦いだ」 今週もテンション上がりまくりでしたヽ(`Д´)ノ ロシ
2007/09/02(日) 15:59:11 | Brilliant Corners
【公式】超銀河大グレン、かっけ
2007/09/02(日) 19:43:25 | 48億の個人的な妄想
 これは、戦闘因果に支配された宇宙の運命に風穴を開ける男の物語。「アークグレンラガン」と【シモン】は地球滅亡の危機を救った。月ガンメンも制御下に置く。一方【ニア】は本星へと召還されてしまった。その笑顔と共に・・・。 【ニア】を待っているのは【シモン】たち
2007/09/02(日) 20:10:51 | 現代視覚文化研究会「げんしけん」
天元突破グレンラガン  現時点での評価:3.5~  [ロボット ドリル]  テレビ東京系 : 04/01 08:30~  監督 : 今石洋之  シリーズ構成 : 中島かずき  キャラデザ : 錦織敦史  メカデザ : 吉成曜  アニメ制作 : GAINAX  全26話  ....
2007/09/02(日) 23:14:16 | アニメって本当に面白いですね。
高みを目指す事は良い事とされています。 しかしそれは、人間には限界というものがあり、決してテッペンまで届くことはないというリミッターがあるからです。 もしその螺旋の力が無限大だったら。 このアニメのキャラクター達の様に、限界を知らずにどこまでもテッペン
2007/09/02(日) 23:22:30 | バラックあにめ日記
月落下阻止から1週間が経過。ヴィラルも正式に仲間入りです。過去のことをいっさい気にしないところはさすがwリーロンの説明は誰一人理解できてませんよ(^^;ヴィラルまでwwヨーコはわかるんだろうけど、
2007/09/03(月) 00:30:20 | リリカルマジカルS
カテドラル・テラ改め超銀河大グレン。
2007/09/03(月) 01:01:33 | bkw floor
ついに始まる最終第四部。全てに決着をつけるため、何より二アを取り戻すため最後の決戦に臨むシモンと大グレン団!!!
2007/09/03(月) 01:31:51 | R-30のオタクな部屋
■天元突破グレンラガン■
2007/09/03(月) 02:11:28 | King Of ヘタレ日記
「宝物だと思っていたモノが、ただのガラクタだと分かる。それもシンカなのでしょうか」『シンカ』という言葉。これまでのロシウが歩んできた・選んできた道。ムガン・アンチスパイラルの襲撃
2007/09/03(月) 04:09:14 | りとまて!
天元突破グレンラガン 第23話「行くぞ 最後の戦いだ」 オープニングソングはしょこたんこと中川翔子の「空色デイズ」です。 前回月の地球への落下をみごとに防いだシモン達。 ところがニアはアンチスパイラルの本拠地へと召還されてしまい、救うことはできませんでした。
2007/09/03(月) 06:07:15 | +7 アニメ・声優情報局
★★★★★★★★☆☆(8.5) 要は「恋」と「気合」です。これこそがグレンラガンのテーマ。実にわかりやすい。ようやくロシウのドラマにも決着がついて、これからさらに単純明快になっていくんでしょう。前
2007/09/03(月) 07:23:36 | サボテンロボット
最終決戦に向けて会議を行うグレン団。どのキャラも清清しくなりすぎだぜ!一方、ロシウはかつて自分が過ごしたアダイ村に向かう。聖典は何かのフラグかと思ってたらただの悪戯だったのか(笑)村長さん
2007/09/03(月) 07:28:50 | おもちやさん
俺たちの戦いはこれからだ!!GAINAX先生の次回作にご期待ください!!\(^O^)/第23話を観賞しました~^^
2007/09/03(月) 09:06:01 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
懐かしい譲二の声を聞いたと思ったらいきなりロシウ死亡フラグ!?ロシウはシモンに極刑を言い渡した時一人責めていた・・・ほら!!やっぱりロシウは良いヤツじゃないか!!ロシウみたいなキャラは必須だな。
2007/09/03(月) 09:24:05 | 1日26時間
『天元突破グレンラガン』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第23話 『行くぞ 最後の戦いだ』。 ストーリーは…。 圧倒的なアンチスパイラルの
2007/09/03(月) 09:48:39 | どっかの天魔日記
いよいよ第4部開始。ロシウ編の後始末と出発するまでの話だった。ロシウの立場はかなり苦しい立場で苦渋の決断をせざる得なかったかもしれないけど自殺することはないよな。別にロシウに問題がありすぎたという流れ
2007/09/03(月) 10:47:41 | 蒼碧白闇
★感想・第23話 旅立ちのグレン団
2007/09/03(月) 16:13:14 | テトレト空想我学
シモンが戻ってきて会議も何ともフリーダム。この雰囲気こそがグレンラガン。タダの会議が輝くのは前回までの展開があったからこそ。最後に向けてロシウがヒールになるのも仕方なかったことか。とにかく、みんなの
2007/09/03(月) 17:09:04 | angel notes.
決戦前のタメの回を作ってきたのは予想外だったが、ロシウの救済と伏線整理・設定解説には重要な回。サブキャラ・久しぶりのキャラも動いていて、最終決戦前の意気込みと反面の静かさバランスが良い味を出している。シモンとニアの写真立てがある部屋で大グレン団の旗にアイ
2007/09/03(月) 20:27:21 | CrossChannel.jp
 クライマックスまでノンストップだぜ!!  ニア待っててくれ!!
2007/09/03(月) 22:29:07 | ふろむ かーねぎー
決戦を前にまとめ回。ロシウの心情をちゃんと描いた回です。天元突破グレンラガン 第23話!!天元突破グレンラガン (GAGAGA)(2007/08/17)アンダーセル商品詳細を見る
2007/09/03(月) 23:14:50 | RAY=OUT
 わかりやすく言うと気合いってことと、恋が宇宙を変えるってこと。
2007/09/05(水) 08:38:16 | LUNE BLOG