Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
予習?復習?
 劇場版AIR。めちゃくちゃ久しぶりに見ました。前に見たのは…ナンと、もう2年以上も前ですねぇ。しかも、無料視聴でやってた30分のみか…。

 今回は、何故だか家にあったDVDを「初めて」開けたわけですが…よほど疲れていたのか、途中で寝こけてしまいまして…ちゃんと見ていたのは、最初の40分ぐらいと、最後の10分ほど。…いや、まあ、これで十分味わえたような気が…。

 今は、「第25話 AIR」つーやつを見てます。全然違う劇場版ですね(笑)。ま、これも一つの予習というか復習というか…。こないだ読んだ貞本版との共通点、相違点とかを思いつつ。
 
~~~

 今回、久々に劇場版AIRを見て、「オリジナルとは全然違う(オリジナルの延長で見ようとすると違和感バリバリ)」「単体で見ても各モチーフは断絶しており、辻褄は合っていない」という、以前感じた点の再確認もいたしましたが、何と言いますか、そういう問題点を棚上げすると、ほんのちょっと香ってくる何かもあって…ある意味、興味深かったり。

 男女が出会って、惹かれあって、でも不治の病とかあって、最後には死に別れるという「悲恋の物語」。そこに収束させるためにこそ、数々の改変はなされているんだなぁ、ということなんですが。ただ、前述のように寝てしまう程度の状態で見てますんで、単なる印象の域を出ませんけれど。

 間もなくやってくる「劇場版CLANNAD」も、恐らく類似の方法論でやってくると思うんですよね。男女~朋也と渚~が出会って、惹かれあって、でも不治の病とかあって、最後には死に別れるという「悲恋の物語」。ほら、笑えるくらいにそのまんま使えるでしょ?で、そこに収束させるために、今回もオリジナルにある要素を換骨奪胎して(言い方を変えれば、「表面的な部分のみを借りて」と言ってもいいです)、かなり異なる人物像、全く異なる骨格を持ったストーリーとして仕上げてくるんだろうな、と。

 それをわかった上で、劇場版CLANNADに臨むことにします。「(オリジナルの)渚はこんなこと言わねぇYO!」とか言わない、思わない。「あのモチーフは一体ドコに逝ったんだYO!」とか言わない、思わない。ああ、ナンだっけ、「オリジナルキャストによるブランニューな」感じを楽しんでくるとか、そういう感じで。そうそう、「止め絵の回数を数えない」とか、「笑える演出があっても笑わない」とか、そういうのも重要かも。

 …むっちゃ高いハードルのような気がしてきた…。orz

 そうまでして見に行くのか、という方もおられるでしょうし、見に行かない、という方もいていいと思います。私は…ある種のけじめと思って、見に行く覚悟はだいぶ前に固めたんで。せいぜい楽しんできますよ。マヂで。

 その前に、本気で楽しみなヤツもありますしね、とりあえず明日。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 Free!の第2話見たー。 (2013/07/15)
 中二病でも恋がしたい! Episode II「旋律の…聖調理人」 (2012/10/12)
 パト2回目見終わった。 (2014/04/12)
 宇宙戦艦ヤマト2199第七章…札幌初回もう完売? (2013/08/22)
 「プロジェクトX」について (2007/05/28)
 宇宙戦艦ヤマト2199記事リンク集 (2013/06/04)
 仮面ライダーディケイド 第20話「ネガ世界の闇ライダー」 (2009/06/14)
コメント
この記事へのコメント
覚悟はしてたけど…
自分は京アニCLANNADを先に見るのが確定なので、
確実に見に行きませんね。
アニメ→ゲーム→劇場版 ですね。
劇場版は見た人の評価にも寄りますが、
レンタルでいいんじゃないかと。
劇場版AIRもそうでしたしね。

で、京アニCLANNAD、
BS-は最速TBSからすると(ほぼ)
 3週遅れ の10月25日
になりましたね。orz。
やっぱりそうなったか…。
しかし!BS-出しか視聴できない我々にとっては、
むしろ10月25日こそ京アニCLANNADの
放送開始日であり、他の局やよつべやニコニコなんてどーでもよく、
気にする必要なんてないわけです。
無視ですよ無視(負け惜しみではない)。
そんなわけで、どんな時でもナユキストなてりぃさんの
いつもの熱いレビュー楽しみにしてますよ。
…3週遅れでもやりますよね?レビュー
2007/09/01(土) 02:47:09 | URL | つちむ #-[ 編集]
いやな思いするくらいなら見なきゃいいのにね。どうせ「こんなのCLANNADじゃない」って大騒ぎするだけなのに。

まあ、東映&出崎に原作レイプされるのはお気の毒としかいいようがないけど、嫌なものは最初から見ないというのが分別でしょうね。
2007/09/01(土) 09:38:38 | URL | とおりすがり #-[ 編集]
もうそんな時期ですか
>つちむ氏
おっとこまえ

>とおりすがり氏
自ら視聴するからこそ
評価と言うものが出来るのですよ
よく言われますけどね
嫌なら見なければいい、と
しかし、見なければ正しい判断も下せない訳ですよ
見ずに文句を言うのは
私個人としても嫌です
一生その事に触れなければいいですが
嗜好者としてはそうも行きませんので
2007/09/01(土) 09:58:06 | URL | molten #a.FsQ20E[ 編集]
覚悟のススメ
>つちむさん

>自分は京アニCLANNADを先に見るのが確定なので、
>確実に見に行きませんね。

なるほどねー。AIRの時はBS-i放映中に劇場公開だったので、最中に両方見るような形でしたけど、あまり良いタイミングとは言えませんですねぇ。どっちにしろ、気にかけちゃうし比べちゃうし。単体として評価できないのは、やっぱ「良さ」があっても消しちゃうんですよね。

今回はBS-iがご存じのような運びになったので、ある意味何の憂いもなく劇場へ足を運べます。嬉しいかどうかは別の話ですけど。

>…3週遅れでもやりますよね?レビュー

この一行がっ!私にお茶目をさせたんだっ!(ぇー


>とおりすがりさん

>いやな思いするくらいなら見なきゃいいのにね。
>どうせ「こんなのCLANNADじゃない」って大騒ぎするだけなのに。

仰ることも人間的な心情としてわからないではないですが、でも「どうせいやな思いをするけど見に行こう」とか「文句を言うために見に行く」なんてすさんだ人ばかりじゃないと思いますよ。少なくとも私は、ある程度覚悟は決めながらも、「実際のモノを見るまではいやな思いをするかどうかはわからない」と思ってますし、「こんなのCLANNADじゃない」と大騒ぎしないだけの覚悟は事前に決めてから見に行こうとしておりますので。

う~ん、上手く書けないんですが、「自分なりに良かったと思える点をどこに見つけられるか」というのが、今回劇場版CLANNADに臨む自分なりのテーマなんです。AIRで罵詈雑言吐いたり、アンケートとかやった自分への、それが戒めであり、けじめだろうなと。いや、まあ、個人的な決意ですので、よくわからないかもしれませんね、聞き流して下さい。


>moltenさん

>しかし、見なければ正しい判断も下せない訳ですよ

難しいところですよね。私個人は、「見に行ったらイヤな思いをすると自分で思う」人には見に行かないという選択肢があっていいと思いますし(見に行ってはいけないという意味ではなくてね)、「見に行くまでどっちに転ぶかわからない」という人にも両方の選択肢が許されるとは思ってます。

ただ、劇場版AIRで一定の経験を積んだ人は、さすがに同じ事をやってはいけないんだろうなとも思っています。見に行って罵詈雑言を吐くだけ、では、さすがにとおりすがりさんの言う通りかなと。その辺、自分なりに考えておくべき事なんでしょうね、それぞれが。
2007/09/02(日) 21:11:13 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1634-87b20d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック