Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
なっ、名雪さあああああああああ
 って思ってたらオーディオコメンタリーゆるっ!

 さすがKEYのスターティングメンバーだぜっ、オーディオコメンタリー対象に23話を選んでくるとはわかっていらっしゃるっ!とか思ってたら最初から最後まで一回も名雪さんの話出ませんでしたよ!!

 まあ、でも、十分に面白かったですけども。本編で散々泣いて、オーディオコメンタリーで散々笑って、一粒で二度おいしいーみたいな。いや、ナンか釈然としませんが。
 ちょっといい話としては、最終話のあるカット、祐一が教会から外に出たときの印象的な空のシーンは、ONEにおいて「えいえんのせかい」を表すために麻枝氏が書いた空のカットと全く同じ写真素材を使っている、とか。自分、ONEはまだ未プレイなのですが、その場面に遭遇したときにはきっと一段と深い感慨を覚えられそうで楽しみですなー。いつになるのやら見当もつきませんが。

 あとは、KEYが来年で創立10周年になるとか。自分の中の何かにシンクロしたような気がして、よぉく考えてみましたら、DDRも来年で10周年なんですよね。そうか!今の自分のヲタ成分の多くは、ほぼ同時に芽吹いていたのか?!つまりはダンサー(ただし高年齢)である自分と鍵っ子(ただし高年齢)は、タイミング的にも根を同一とするところからはじまっていると言えるわけで!これは新たな発見ですよ?!どーでもいーとか言うな。

 ま、そういうわけで、かいつまんで言えばやっぱ名雪さんは最高ー!ということで。つーか、リアルタイムで見ていたときよりも存分に泣いたかな。レビューのプレッシャーと戦い続けたあの日々が、何もかも皆懐かしい…。あ、今?らき☆すたの2巻を鑑賞中ですよー。全然タイプは違うけれど、これはこれでたのしーですよー。今放映中の話に比べると4人の関係がまださほどこなれてなくて、色々な意味で悶絶ものですぜ、ダンナ、うえっへっへっへ…。これが終わったらリトバスだぞー。←ダメ指数急上昇中。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ほ~りぃほ~りぃない~ (2006/01/15)
 3回目に突入! (2010/02/06)
 BS-i版AIRはみだし考察~KANON3人の背負うもの (2005/10/27)
 Free!の放映開始に寄せて。 (2013/07/14)
 Kanon 第18話「消え去りゆく緩徐楽章~adagio~」 (2007/02/02)
 リトバス Rf 第11話「世界の終わり」 (2013/12/15)
 管理画面に入れない (2009/04/03)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1594-64d47cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック