FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
「もってけ!セーラーふく」について
 これはいつか本編レビューの中で書き下してみたいと思っていたネタなのですが、どうにもこうにも「本編ではいつまで待っても永久に書く機会が無さそう」に思えてきましたので、これを機に出してしまうことにします。つっても、あまり煮詰めて考えていないので、グダグダ感は溢れるわ辻褄は合わないわで悲惨な状態になりそうですが。

 らき☆すたのOP曲である「もってけ!セーラーふく」は、ハルヒのED「ハレ晴レユカイ」を凌ぐかという勢いで動きまくるダンス、言葉そのものが聞き取りにくいだけでなく内容もよくわからない電波な歌詞などが話題を呼び、週間オリコンランキングで初登場時2位を達成するなど、大いに売れまくった曲であります。

 でも。

 その当時から私の興味はそういう部分ではなく、全く他のところにありました。それが、「このOPムービーは一体何を表そうとしているのか」という点です。今改めて考えるとかなり徒労に終わりそうな視点なのですが、わずかながらに私の中に残っている部分について少しだけ触れてみます。
 
 最初に気になったのは、「セーラーふくだからです←結論」と歌うサビのシーンで、何故彼女らはセーラー服姿じゃないのだろう、という疑問です。それまで散々にセーラー服でいたのに、このサビの部分だけはボンボン持って、チア姿なんですよね。「BON-BON おーえん団」って別な場所にそういう歌詞があるんだから、そっちに当てはめる方が自然なのに、何故?

~~~

 「セーラー服」は元々は水兵用の軍服なのですが、ご存じのように日本では主に「女子高生の制服」として定着しています。セーラー服と言えば女子高生。女子高生と言えばセーラー服。いやブレザーも捨てがたい、いやいやマニアックな個性溢れる制服こそが真の華、などの声も少なくはないものの、セーラー服が女子高生のイメージに大きく重なっていることは否定できません。

 そんな「セーラーふく」をらき☆すたのOP曲に持ってきたのは、それが主人公たち4人の属性を端的に表すものであり、魅力の根源にあるものの象徴として用いるためだったに相違ありません。だからこそ、らき☆すたのOP曲は「もってけ!セーラーふく」なのであり、そのOPムービーにもセーラー服を着た彼女らが所狭しと踊りまくっているので……あり?

 肝心のサビで、セーラー服を脱いでしまった彼女ら。えー、ここでこそセーラー服なんじゃないのー。いや、そりゃーチア姿だってキャワイイわよ(爆死)。だけどさ、「魅力溢れるじょしこーせー」ってことを表すためにセーラー服をモチーフに選んだのに、何で一番のとこで外すかなぁ?

 これは…「セーラー服」は単に「女子高生」を指すだけじゃなく、何らかの別な意味合いも持たせていそうだな…そう思ってタイトルを振り返れば、「もってけ!」とあります。「セーラー服」を「もってけ」と。サビの部分も「もっていけ!」です。ああ、そうかと。セーラー服を「もってい」かせるためには、あらかじめ脱いでおかないといけませんものね。だから、彼女らは「セーラー服」を脱いでおいた、ということなのでしょう。

 「セーラー服」は「女子高生自身の象徴」であると同時に、「女子高生たちから湧き出る元気の象徴」という風に考えると辻褄が合いそうです。彼女らは、ボンボンを持って周囲を応援しつつ、元気の素である「セーラーふく」を視聴者に向けて差し出している、と。「人にセーラー服を上げちゃっても『最後に笑っちゃうのはあたしのはず』なのは何故?」という疑問もありましたが、これはCDを買ってみて2番の歌詞を読んで氷解。「セーラーふく着がえても=あたし」、つまり、セーラー服を脱いだぐらいじゃ「女子高生」としての魅力に溢れる彼女らの本性は揺らぐことはない、と。セーラー服に象徴される元気を持つと同時に、それに魅力の多くを頼るものではない愛すべき主人公たち、それこそがこなた・かがみ・つかさ・みゆきたちなのだと思います。

~~~

 その後、彼女らが振っていたボンボンは宙に放り投げられ、天から視聴者側に向かって降り注ぎます。シーンが切り替わると、美しい夜空を覆うように降り注ぐ、無数の星。これが、作品のタイトルである「らき☆すた」=「Lucky Star」そのものであることは、おわかりの事と思います。彼女らが放り投げたボンボンは、幸福の星となって街に降り注ぐわけですね。これ、先のとこで考察した「彼女らが人に与える元気の素」と、見事にイメージがダブりませんか?

 こうして、「女子高生の持つ元気」=「その象徴としてのセーラー服」=「女子高生たちが応援の時に使うボンボン」=「空から一斉に降り注ぐラッキースター」は、全て一つのものとしてつながりを見せるのです。これらは皆、同じものの読み替えです。だから「らき☆すた」のテーマ曲がセーラー服の歌であり、そのサビの部分でボンボンを振る彼女らの姿が大きくクローズアップされている。一見、曖昧な意味合いの電波ソングだったものは、きちんと意味を持ちながら、サブリミナルよろしくファンの心を虜にしていったのではないでしょうか。

 OPムービーのラストカットで無造作に脱ぎ捨てられたセーラー服。「さあ、(美味しい元気を)召し上がれ?」というところなのでしょうね。日本中をメロメロにしてしまった感のある彼女らの魅力に浸れるのもあと2ヶ月足らず。最後まで、余すところ無く元気をもらって、明日への活力としたいものです。



 …しかし、中年のオヤジがこういうこと書いてると、ちょっとアブナイ気配がしていやだよなぁ。いや!決して私にそのような趣味は!私は純粋にセーラー服の女子高生を汚れ無き目で愛でているに過ぎないのであって!(言えば言うほどヤバすぎるのでこの辺で終了~)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 日常の第12話 (2011/06/25)
 仮面ライダーW 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」 (2009/09/27)
 2万字に迫りそうなところまで来てしまった件。 (2012/01/23)
 兄メージュ7月号にAIR&KANON CD-ROM (2006/06/12)
 仮面ライダーOOO 第2話「欲望とアイスとプレゼント」 (2010/09/19)
 Clannad After Story 番外編「一年前の出来事」 (2009/04/12)
 仮面ライダーOOO 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」 (2010/12/05)
コメント
この記事へのコメント
今日発売した「もってけ!セーラーふく リミックス」はもう聴かれましたか?特に「祭みっくす」の派手さ・豪華さは1200円という価格がとてもお買い得な値段に思えてきます。
2007/08/08(水) 22:56:20 | URL | あるかさ #9WAugNKs[ 編集]
りみっくすぐーるぐる
>あるかささん

コメントどうも&レスが遅くてすみません、です。別記事に書きました通り、ゲッチュ済みですよ~。コメントを頂く前日に、地元のCD屋でフラゲしてきました。

中毒性が強くて、ケータイに取り込んだ音源とか、もう無限ループですよ。ヤバいですねぇ、これ…。
2007/08/12(日) 15:35:42 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1588-d34655ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック