Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
プリキュア MAX HEART #01話
 まあ、第1話だし。と思って、まずは見ました。感想。「やっぱダメそうじゃん」という思いと、「これ、どうあっても最後まで見ないといけないんじゃないか?」という思いと…。
 ダメそうだと思ったことの筆頭は、OPとEDの超グレードダウン。両方とも、明らかに無印時代の方が出来がよいです。OP曲は、「まぁっくぅすはぁーーーと!」っていう合いの手が加わった、初代OP曲のアレンジもの。全体に派手になってますが、バランスは初代曲に遠く及ばないように思います。それよりも、OPの作画が…なんだこれ?別人が出ているように見えるのはオレだけか?それに、カットの割付も、アングルや動きも、初代の方がDANZENいいじゃん。そしてED。曲はともかく、ついに止め絵だけになっちゃいましたよ。小窓で今週のハイライトを流してはいるが…こういうごまかしって、予算やら人材やらが限られる三流会社がよくやる手法でしょ?!天下の東映アニメーションともあろうものが、ここまで落ちたか…。

 本編の作画も、すごく良いものがあるかと思えばダメとは言わないけど全然違うタイプのになったりで、安定してません。これ、原画を何人もで分担して描いてないか?そこまで手数がたりないのか?最終回の時も思ったけど、客の心をがっちり掴まなきゃいけない第1話でしょ?この時点で良い人材に良い仕事をさせるべきなんじゃないの?それを、こんなにダメダメ感満載でどうしますか!4月に予定されている劇場版に、あらゆるリソースを取られてるのかねぇ…。

 新コスチューム、新コミューンなどのモデルチェンジは噴飯モノ。子供向け番組の宿命として、新グッズを売らなきゃいけないことはわかる。でも、もうちょっと上手い理由付けがないと、本当に商魂だけで変えられたことが見え見えで、イヤな気持ちしかしないだろう、と。ブラックのへそを隠したことを嘆く大きなお友達も世の中にはたくさんいるようですが、そんなことは問題じゃあない。何故コスチュームが変わったのか。それが物語の一環として納得いく説明を提示できない以上、それはどういう変化であろうと必要のないものなんですよ。

 一方、見続けるべきなのか、と思った理由は、思わせぶりな新展開がいくつも出てきていることです。クイーンの爆散と12個の何たら探しには「またか」と思う反面、無難な路線を取ってきたなと思ったり。無印後半の最大の失敗の一つが、「アイテム集めをやめた途端にプリキュアの闘う理由が防衛一本になって物語の深みが無くなったこと」にあると私は思ってますので、アイテム集めに戻したのはある意味妥当な選択だと思います。しかし、12個ってのは…これだけで一年間乗り切る気満々、ってことですか(汗)。

 あとは、最上級生になって、各クラブの部長職に就いて、という辺りを描いてきましたので、今後どのように見せるつもりなのかが気になったり。一年後には間違いなく本人達の卒業というイベントも訪れるわけですし、何か上手な書き方をしてくることを期待してしまうのですが…。まあ、ふじP先輩との色々とか、キリヤくんという美味しい素材とかを、全く料理することを放棄して恥じることの無かったスタッフですから下手な期待は身を滅ぼす、とわかってはいるのですがね。

 かなり真剣に「どうしよう?」と小3の息子に聞いてみましたら、「見ればいいじゃん。どうせ響鬼を見るのに起きるんでしょ?」と言われ、ああ、そうかと納得。とりあえず、我慢できなくなるまでもうちょっとはフォローしてみますか。ひょっとして、劇場版に割かれていたリソースが戻ってきて、信じられないような神展開をする可能性もゼロじゃないし。←懲りないヤツ

 最後に、ED曲ですが、これも昔の曲へのオマージュ、てゆーかてゆーかてゆーか、パクリだよね?(爆) でも、何の曲かがどうしても出て来ない…。絶対に知ってるメロディなんだけど。あと、EDの最後の歌詞「24時間せいいっぱい!」って、ひょっとしてこれはスタッフの血の叫びですか?(笑)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 結婚詐欺を働く宇宙人の名 (2005/01/12)
 エンドレスエイト VII (2009/08/04)
 待ち時間 (2008/09/09)
 電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」 (2007/11/18)
 上映時刻確定。 (2010/02/03)
 電脳コイル 第21話「黒いオートマトン」 (2007/10/21)
 フルメタル・パニック!TSR Scene01「終わる日々」 (2005/07/14)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/156-fb525513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック