Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
AIR 第五話 つばさ-wing-
 疲れ切って昨日は早く寝ちゃいました。起きてみたら、ナンかやたらとアクセスが増えてるんですよ。ログみたら、今までAIR関連でトラバったりられたりのサイトさんや、AIR関連の検索から飛んできてるのばっかなんですよ。なんだ?何が起こった?AIR第五話で何かあったのか?

 やっと子供たちを寝かしつけ、先ほどようやくAIR第五話を見ました。

 ………。

 このせいダー!。・゚・(ノД`)・゚・。

 祝!神クオリティ復活! 第四話では残念ながらやや色々な面の後退を感じてしまった私ですが(いや、それでも普通のアニメとしては十分に高品質なンですけど)、第五話では再び燃える展開が!今見たばかりなのに既に来週が待ち遠しいんですががが!
 今回は美凪シナリオに突入だろうと踏んでいましたが、なんのなんの。観鈴シナリオの中盤も同時にこなしてきましたよ。いつもながら展開速度は速いですが、しかしこの絶妙の組み合わせ!それほど無理を感じずに、二つのシナリオの非常に美味しいところを平行して見せてます。そして、超!本当に超!重要なことがばしばし語られてますよ~。観鈴の癇癪(かんしゃく)と、執拗に友達を欲しがることとの関連。晴子と観鈴の真の関係と妙な距離感の理由。夢の中で閉じこめられようとしているもう一人の観鈴。何よりアバンタイトルの「海が見たいと、その子は言ったの」 キッ…ター! 激しくキター!!まさかっ!!!ここで起こすつもりカっ!?!?(違)


 (自己修復中)(自己修復中)(自己修復中)


 えっ………と。ナンでしたっけ。ああ、美凪シナリオでしたね。(^_^;)サスガニ コワレスギ

 美凪シナリオも、まさか今週でこんなに進んでしまうとは思いませんでした。ゲーム未プレイの方々がついてこれるのかがちょっと心配ですが、私は無理のないようにとても上手くまとめたのではないかと思いますよ。第一話で初めて出会った美凪が伏し目がちに「私のことは、なるべく『遠野』と呼んで下さい」と言っていたこととか、第四話で母親と並んで歩く美凪を見つけ往人の陰に隠れるみちるとか、その辺にも伏線が張られてありますので、その辺を丹念に見直して思い出して頂くと幸せになれると思います。

 美凪が母親に「みちる」と呼ばれるシーンは、わかっていても震えが来ました。癇癪を起こす観鈴も、わかってましたがうるっとキました。夢の終わりを語りながら涙を流す美凪にも、本当にわかっているはずなのに、なのにぃ!てゆーか、反則でしょっあの間は!あの演技は!もうね、qあsうぇdrftgyふじこ。本当、いい仕事してます、京都アニメーション。

 印象に残る「絵」もふんだんにありましたね。アバンの海とか、星の砂をかざしながら話す美凪の表情と瞳に映り込むビンとか、髪をいじりながら身の上話をする観鈴とか、往人がふくらますシャボン玉(これ自体もすごい)を喜ぶみちるの表情とか、暗い赤い空をバックに校舎の屋上でたたずむ美凪の遠景とか。

 そして次回予告。すげぇ密度濃いっす!これ見てるだけで普通に泣けてくるオレっておかしいのか?おかしいのか?おかしいのか?もうね、リボンがほどけて髪がなびくみちるだけでノックダウンですよ。第六話も刮目して見届けたいと!

 最後に、個人的に嬉しかった小ネタ集。

・祝、ポテト再登場!普通にしている会話がイイ(笑)。
・往人に手を伸ばすみちるの手の動きは、多分
 第三話の憑依佳乃の手の動きのセルフパロディ。イイ。
・あの妙な劇中アニメは一体ナンなのだ?(笑)
 「今一番イイところじゃないかよ!」って…マジ?
・駆けつけた晴子、ゲームにはないシーン。カコイイ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ウィザードバリスターズについてちょっとだけ。 (2014/04/20)
 それでもまだ「破」が届かないので (2010/05/28)
 仮面ライダー響鬼 二十六之巻 「刻まれる日々」 (2005/08/08)
 今夜は氷菓の第5巻を見た。 (2012/11/06)
 きた!キタ!「夏」が来たあぁぁ!! (2005/08/27)
 魔法戦隊マジレンジャー Stage.16 「門の鍵」 (2005/05/31)
 変わらないもの (2007/04/22)
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
 自分はゲームをやっていないので、ゲームをやった人ならではの感想がとても参考になります。
2005/02/05(土) 12:20:00 | URL | KISS.LA #XAUl15Aw[ 編集]
いらっしゃいませ
 これも何かのご縁ですので、怒濤の最終話までよろしくお付き合いをお願いいたします。

 ゲームクリア済みの身としては、なるべくまだの方の楽しみを奪いすぎないように~と思っているのですが、いかがでございましょうか。こんなものでも参考にして頂いて、こちらとしては嬉しい限りでございます。
2005/02/05(土) 23:07:39 | URL | てりぃ #MbZWXbZ6[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/152-022758cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ケタ違いだ。 先週までの佳乃編は一体なんだったんだって感じのクオリティですね・・・。 佳乃はアニメでも冷遇される運命なのか(^^ゞ いや、それでも他のアニメと比べたら平均以上は保ってたと思いますけどね。 あ
2005/02/04(金) 23:12:58 | 三千世界
・アニメ 『AIR』 第五話「つばさ~wing~」 感想 (注意:いつもはネタバレをあまりしないように書いているのですが今回は少し多めになってしまいました。これから見る方は気をつけてください。) 昨日は0時には寝るつもりだったんですが、録画がちゃんとできるか
2005/02/04(金) 23:49:17 | 毎日がEveryday +Resolutions+
AIR 第5話 「つばさ -wing-」★★★★★ほんとストーリーがいいよ!ほとんど原作通りなんだろうけど、すごく感情移入できる。このお話に登場してくる少女たちはみんな心に深い傷を持っていて、救ってあげたいという気持ちに心を強く動かされます。ゲームだけでは伝え
2005/02/05(土) 00:37:20 | 空をみあげて思うこと
 役者による声だけの演技と、アニメータによる絵だけの演技。  この二つがぶつかり合う先にあるのものとは?・・・  そんな言葉がふと、脳裏を過ぎるこの作品は、グサ
2005/02/05(土) 00:38:52 | 『遍在 -omnipresence-』
AIR #5 「つばさ~wing~」 未視聴のアニメもあるんだけども、取りあえずAIRは最優先で視聴(笑)。 でもデッキの配線の都合上見られるのは1時以降、しかも女神様の始まる1:55までに見終わらないと続きは女神様が終わるまでは見られないという環境。 出だしの往人の子供
2005/02/05(土) 00:54:36 | アニメ見てますか?....見切れませーん。
いやあ、凄い。凄いとしか言いようがない。前半の穏やかな日常から一転、美凪の母の「みちる」発言からの怒涛の展開。しかもBパートにアレだけの情報量を詰め込みながら説明臭くもならず性急にもならず、それどころか屋上での美凪とのラストシーンをはじめ「間」をきっちり取
2005/02/05(土) 01:27:06 | 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
佳乃のバンダナの魔法、魔法の正体は姉の思いと生きる力。母への思いと空を飛びたいと願う佳乃。代わりに空へ舞あがったバンダナ。と言う訳で佳乃パートの次は美凪へ。間にちらちらと姿を見せる観鈴の核心にも迫ります。【AIR 第5話 ~つば
2005/02/05(土) 06:03:09 | ナナメから見てみる
AIR prelude前回を見逃してしまってどうなるかと思いましたが、いろいろと情報を皆様頂いたので、何とか大丈夫そうです。ありがとうございました。佳乃の話は前回で終結したようですね。空にいる母の元へはバンダナが行ったということで締めくくられたようです。【
2005/02/05(土) 08:59:07 | Cosi Cosi
● AIR 第5話「つばさ -wing-」。どたばたで楽しい日常から、いつのまにか、どんどん深い話になっているバウね。観鈴(みすず)ちんが泣き崩れる場面は、生々しくて、見てられないバウ。 ● 「自分以外の誰かと共にいる幸せ」などなど、美凪(みなぎ)の台詞は、全部突き刺
2005/02/10(木) 02:55:56 | いぬ日記
さて、休んでいた分もどんどんUPしようと思い書き続けます。第5話なんですが、見てるの本当に辛かったです。美凪ルートに入っていったんですが、観鈴のルートも少しずつ進めていて、観鈴の癇癪が起きて大声で泣く感情の激しさ。それに対して美凪の夢の終わりを知り、声を上げ
2005/02/28(月) 06:03:17 | エロゲー感想