Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
仮面ライダー電王 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」
 さて、そうやってちょっとずつ自分を鼓舞しつつ、溜まっていた電王第14話のレビュー、なんですけども。


 …正直今回、書きたくないなぁ…。(´Д`;)


 恐らくはシリーズ構成の要請から、仲間になりきっていない感じ、で止めてあるせいなのでしょう、すごく自分の中での収まりが悪いです。良太郎に憑依したイマジンの4者4様のバランス感覚はなかなかすごいと思うけれども、リュウタロスにはあまりにナゾが多すぎて、その真意も掴めない辺り、「好きになれるキャラ」とは、現時点では言えないかなぁ…。少なくとも自分にとっては今のところ、「タチの悪いガキんちょ」という印象を大きく越えるものではありませんね…。
 ダンスの存在意義も、現時点ではちょっと微妙、かな。リュウタロスは自ら踊っているのではない、何者かに「踊らされている」んだ、とか考えると、ちょっと面白みが増すけれど…それでカバーできるほど、あの傍若無人っぷりが自分に与えたダメージは軽くないなぁ。

 まあ、子ども番組に対してリアルの体験を持ち込むのはどうか、自分自身も思うんだけど、それでもね、リアル・バーチャルに限らずね、やっぱキライなわけですよ。人の話を聞かないヤツぁ。

 それでも、「ちゃんとナンかある」「受け止めてはいるけど、あえてそれを耐えている」みたいなものがあると、全然印象が違うんですけどね。リュウタロスの感じだと、どうしても軽く見え過ぎちゃって、拒絶反応が先に立っちゃう。先の記事で言う「オヤジキャラ」なら許せることが多いんだけど、「若者キャラ」だとどうしても…。いや、もう、完全に個人的な好みの領分です。楽しんで見ておられる方にはごめんなさい。



 つーわけで私個人の鑑賞状況は、ことドラマ的な部分においては、リュウタロスに全てを払拭(悪い意味で)されてしまって、残るものがほとんどないという悲惨な状態です。見所として脳裏に残るは、もう既に電車とは呼べねーだろ!という感じのCGシーンかな…。いやアレはなかなか凄かった。バイクの昇降シーンはすんごい違和感あったけど(笑)、それ以外はスゲースゲー言いながら見てました。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 仮眠王に、オレはなる。 (2008/06/20)
 宇宙戦艦ヤマト2199 第二十話「七色の陽のもとに」 (2013/08/18)
 3度目のけいおん! (2011/12/18)
 週末の「朝から晩まで映画館」計画・絶望的のお知らせ (2011/12/08)
 「仮面ライダー THE FIRST」に関する揺さぶり (2005/07/13)
 消失の進捗・その8 (2010/02/27)
 高寺Pの新作は「大魔神カノン」だそうな。 (2009/04/01)
コメント
この記事へのコメント
てりぃさん、こんばんは。
14話は消化不良というか「なんだかなぁ」という感じでした。
私の場合はリュウタロスではなく(彼はタチの悪いお子様ですが、根は悪でも善でもく、これから良太郎と関わることでの成長の可能性に期待)問題の解決方法に対してでしたが。
子犬の命を助けて終わるみたいな安直(ごめんなさいっ)な展開はしないで欲しかった(^^;
問題を解決するのに、過去の問題そのものをなかったことにしてしまうという方法は、どうも納得できないんですよ。
例えばすれ違いや勘違いを是正するというのならまだわかるんですが、単に「なかったこと」にされてしまうと・・・。
そうではなく、良太郎たちが過去に関わることによって、過去の問題を乗り越えるきっかけになる、という方向にいって欲しかったと思うのは贅沢でしょうか?
明日は気持ちを切り換えて見ます。
久々にちゃんとモモに目だって欲しいな。
2007/05/05(土) 20:14:20 | URL | アクア #oely/y8c[ 編集]
そうそう、それそれ。
>アクアさん

>子犬の命を助けて終わるみたいな安直(ごめんなさいっ)な展開はしないで欲しかった(^^;

あー、そっち方面の不満は記事では端折っちゃったんですが、それは私も感じましたよ。

「時の運行、変わってるよね?…ナンにもお咎め無し?」みたいなとことか。「それで、オッケーなの?そんなんで、解決したことになっちゃうの?」みたいなのとか。

時間モノはそういう辺りのバランス取りがかなり難しいんで、高望みと言えばそうなんでしょうけども、やっぱり中途半端などっちつかずのモノでは、ねぇ。主要なお客さんの子どもの胸にも、ちゃんと残っていくものを見せて欲しいなぁと思うわけですよ。

とか何とか言ってる間に15話が…。あれ?あれれ?
2007/05/07(月) 00:10:48 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1433-3ea58414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 さぁみんな、リュウタロスダンサーズに入りたい人は集まれぇ! 今日から君も仲間に入ろう!みんな友達さ!・・・・これならイマジンも良太郎もイチコロだな。
2007/05/05(土) 00:11:34 | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
何気に一番失礼なのはキンタロスだったのさ…リュウタロスはウラタロスと同じ時に良太郎に憑依していたと。9話でしたか、柔道部名物一人総当たりを良太郎が食らった時、良太郎が部員を一人弾き飛ばしたのは既に憑依して
2007/05/05(土) 00:17:52 | 『真・南海大決戦』
何度も何度も憑依されているせいで疲れが限界っぽい良太郎。リュウタロスは口では良太郎を殺すみたいなことを言ってるが今はやっと飲みたかったコーヒーを飲みたいようで、ひとまず安全。しかもリュウタロスはウラ
2007/05/05(土) 09:51:07 | 特撮の軌跡
「仮面ライダー電王(第14話:ダンス・ウィズ・ドラゴン)」うーん・・・この展開、というか、この解決方法どうも納得できないなぁ。という、消化不良気味な第14話。この納得できなさは、11,12話に通じるものがある。11,12話の違和感は脚本家さんが違ったた....
2007/05/05(土) 20:03:42 | 特撮ヒーロー追っかけ隊ブログ
★TBさせていただきます★『仮面ライダー電王』、第14話 「ダンス・ウィズ・ドラゴン」の感想です♪脱いだ靴下に価値が見出せない(爆笑)。
2007/05/06(日) 12:16:12 | まぜこぜてみよ~う。by青いパン
おおぉ!今回は速めに更新です! 自分でびっくりです!
2007/05/06(日) 21:30:36 | ルーツ オブ ザ まったり!