Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
代替行為の一日
「なんだよ、怖じ気づいたのか?」

「そういう訳じゃないが…ちょっと、な」

「今さら何だ。やると決めただろう。
 『思いは伝えなければ壊れてしまう』とか、
 偉そうに説教したのはどこのどいつだ」

「…まあ、それはそうなんだが…」

「大丈夫だよ。全ての鍵は思い出した。
 テストも十分にやった。心配ない。
 恐れるものは何もないんだ」

「いや、オレが言いたいのはな…
 前の依頼案件が終わってないのはどうするのかと

それを言うな…○| ̄|_
 さて、Kanonの放映が終わってから間もなく一週間になりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうかっ!私はと言えば、ナンだか腑抜け状態でありますね。仕事の方が相変わらずの逼迫ぶり、というのもあるんですが、さりとて休日に有意義な時間が消化できたかと言えばこれまた判断の難しいところで。家族への接し方にしても、自分の命の洗濯にしても、どれもなんだか宙ぶらりん。全部忘れて伸び伸びしたい気持ちはあっても、「忘れちゃいけない引っかかり」がどの案件にも残っているせいで、どうにもくつろげません。この上、自分の仕事を自分で増やそうというのだから、どうにかしてますね、私。

 ネット関係は、一日お休みに近い状態で過ごしちゃいました。心のどこかが、そっちに引っかかりを覚えたままでしたので、休んだ感じがしないんですが…ま、またボチボチやっていきたいと。そう思います。

~~~

 さて本日は、ふにゃふにゃ言うのを半ば引きずられるような格好で、夕方に二時間だけカラオケに行ってきましたです。本当なら、家で仕掛かり案件をこなすとか、本番に出ることはもうムリになってしまった合唱の演奏会の練習にせめて一回ぐらい顔を出すとかすべきだったんでしょうけれど、前者は妻からストップがかかり(日がな一日PCに向かっているのは問題だ、とね。ま、そりゃ一理も二理もあるねぇ…)、後者については自分が満足のいくほどの十分な時間が取れなくて断念…。ああ、逼迫してるなぁ…。

 で、せっかく行くのだからと、私は「自分の好きなモノを存分に歌えるように」という配慮で一人で個室へGO!(爆)いや、これはですね、決して「家族に聞かせられないような歌を歌う」というわけではなくて、私がホントに満足のいくまで好きなモノを歌おうと思ったら、相方がいては何時間かかっても足りないわけですよ。だから、効率優先ということでね。

 で、喉慣らしに「デビルマン」のOP/EDを字幕も見ずに歌い散らしつつ、その合間に高速で曲リストをめくって次々に予約を叩き込み、マイ・フェバリットな特撮関連、KEY関連、京アニ関連を中心にさんざん歌いまくって参りました。でも、正直、二時間じゃ全然足らんかったなぁ。レトロなヤツでも歌いたいのがまだまだあったし、冒険してみたいのもいくつかあるにはあったし。ガガガとか、次に行ったら必ず歌おう!と思ってたのまで忘れちゃったしなぁ。ああ、次はいつ行けるのかしら。

 以下、うろ覚えだけど多分あってる、本日の絶唱リスト。

1.デビルマンのうた
 Ah~!クマのち~から~!燃えるねぇ。いつでも歌える曲の一つ。

2.今日もどこかでデビルマン
 子ども番組の曲とは思えないヒロイズムと悲哀を最初に教えてくれた作品。誰がナンと言おうとオレ的に不滅の名曲です。

3.青空になる
 ちょっとキーが高すぎるのでマイナス3で。映像がちゃんとクウガから持ってきてあったので最初は喜んでいたけど、次第に「最終話近くの展開っぽい映像」がてんこ盛りになってきて、思わず目を伏せました(笑)。

4.少年よ
 これもマイナス3で。それでもノドがきつくなってきて、何度も死にかける。あれ、こんなに苦労する曲だったかしら。存分には歌えなかった感じで、悔いを残す状態で終わりました…。ゴメンよ、ヒビキさん…。

5.ミッドナイト・デカレンジャー
 さすがにちょっと後悔し始める。これがきちんと歌えない状況が、如何にマズーであるか、よく知っているから。でも、予約、もう10曲ぐらい入っちゃってるしなぁ…。これまた、非常に不本意に終わる…。

6.ウルトラマン・メビウス
 初めて歌ったけど、想像通り、いや、想像以上に燃える!これは名曲だ!普段の汚れた自分(笑)とか忘れて、ノドも裂けよとばかりに熱唱しました。いやー、ええわ、これ。もっと万全な状態の時に是非ともリベンジを。

7.鳥の詩
 さすがにムリ(笑)。つーか、完調の時でもかなり厳しいのに。しょうがないので、声を抜く感じにして、リハビリに努めました。キー的には、歌いづらい低い部分を除けば自分には丁度良いぐらいなので、漢らしい曲を歌った後のクールダウンには実はぴったりなのだ、ということを新発見しました。

8.Farewell Song
 この曲は発声を抜き気味にしても十分歌える、というか、そっちの方が実は決まる、ということを発見。ああ、これはこっちの方向で練習すればもっと巧くなれるかも。

9.青空
 さすがに相手が悪い。ご本家が巧すぎるもん(笑)。素人では、つーか並の人では、絶対にあの透明感は出ませんね。でも、一人の時は歌っちゃう。それが鍵っ子のさだめナリ。

10.Last regrets
 思いの外、歌詞が頭の中にしっかり入っていて、この半年の重みを思い知りました。だんだん声も戻ってきて、調子上がってきた。

11.風の辿り着く場所
 絶好調。イイ曲だねぇ。あのBメロに入る直前の「ちゃーちゃちゃっちゃっ!」で、ブルマ姿の名雪さんが脳裏をかすめたのは言うまでもありません(笑)。

12.メグメル
 CLANNAD制作発表記念。なにげに、初歌いのような気が…。でも、問題なく歌えました。テンポも良く、歌うとかなり気持ちよいね、これは。これから定番レパートリー化しそうな予感。

13.小さな手のひら
 同上記念。これも初歌い。でも、ゆったりしたテンポに身を任せるのが、地味に難しいですね、これ。急いじゃうのね、ついつい。音程もごまかしが利かず、なにげに「上手に聞かせようとするのが難しい曲」でありました。

14.-影二つ-
 このED好きー。KEYのEDの中で一番好きかも。Bメロで三度転調するとこがもーたまんないの。いつか合唱向けに編曲とかしてみたいですなー(誰が歌うんだ、誰が)。

15.それが愛でしょう
 下川みくにというシンガーに入れ込むきっかけとなった曲。一つの奇跡だと思うですよ、この曲も、ふもっふという作品も。不調なりに、そこそこ歌えるほどには練習積みましたね。

16.君に吹く風
 これまた、ただのアニメのEDにしておくには勿体ないいい曲。目下の課題は「この曲をキモくなく聞かせるだけの力量を身につける」ことなんですが…なかなか方向性が定まらないですな…。一生ムリかも。orz

17.南風
 肝心の歌詞になると今でも涙腺が崩壊しそうになります。たまんねぇ…。

18.もう一度君に会いたい
 出会った時の印象と、ある瞬間を経てからの愛着とが、ここまで開きのある曲も珍しいです。この曲を好きになれた自分が愛おしい(笑)。

19.冒険でしょでしょ?
 ほとんど歌ったこと無いのに、曲の全てが身に染みついている感じがある、珍しい曲です。そりゃあすり切れるほど聞いたモンなぁ。裏打ちのリズムやシンコペーティックなメロディラインも、自由自在。ああ、楽しいなぁ(笑)。

20.God knows...
 実はこれも初歌いのはず。だけど、もう最初っからテンション全開。あのシーンを頭に思い浮かべながら、高校生の気持ちそのままに熱唱する私は一体いくつだったかしら?歌い終わった後、「うわぁ…」までやりそうになって、でも何とか踏みとどまりました。

21.Lost My Music
 ガールズロックの王道みたいな曲なので、熱唱しながらもやっぱり恥ずかしいですな、これ。いや、まあ、ここまでこんなラインアップで歌ってきて今さらナンだよって話ですが。これまた、初歌いだけどナンにも違和感なし。名曲です。

22.ハレ晴れユカイ
 さすがにダンスは(笑)。でも、気付いたら「時間の果~てまで♪」のとこだけは人差し指立ててくるくるしちゃってました(笑)。おっさん、キモイぞ。確か去年歌った時は、トリッキーなリズムの部分がうまく歌えなかったのだけど、今回はピッタリバッチリ。次からはもう大丈夫。って、人前で披露するつもりか?!

23.勝利者達への挽歌(ドモンVer)
 えー。ミクル伝説は歌わないんですかぁ~。だって時間無かったし。最後にネタ曲で終わりたくなかったので。って、この曲はネタ曲じゃないというのか(笑)。いいんだよ、間違った方向だろうとナンだろうと、ここまでアツい曲はそうそう無いぞ!


 というわけですが…ここまで好き放題に歌っておいて、まだ「歌い足りない」という私は、どうかしてると思いました…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 なんて言っちゃったりなんかして (2008/03/08)
 寝るっ (2007/11/29)
 山場の半分まで終了 (2016/02/24)
 電話が全然来ない日 (2016/01/18)
 惨事のあなた (2017/04/25)
 何にもナイ三連休 (2014/07/18)
 雪また雪 (2006/01/09)
コメント
この記事へのコメント
おほほ・・・
カラオケですか。
自分も昨日は仲間内で行って来ました。
普段普通に見えていた(がちょっぴりずれている)後輩の女の子が「ハレ晴れユカイ」をいれた時は目を擦りましたとも。

「その場はそう言う雰囲気ではなかった為に」、そこで乗ってしまう事ははばかられましたがその場にいた8割がたの人が「知っている」のを反応で確認。この人達とは仲良くなれそうだと再認識。

そしてその頃、自宅には空き巣さんがはびこっていたと言うまたオチのあるお話でした。
2007/03/22(木) 23:35:50 | URL | すー #-[ 編集]
ええええ!
>すーさん

>その頃、自宅には空き巣さんが

なんとっ!それは笑い事ではないですよ、大丈夫ですかっ!

我が家はまだ入られたことはないですが、自分の家からものが盗られたことを想像するだけでものすごく悲しい気持ちになります…。全巻購入特典まで揃えたAIRのDVDや、必死の思いで買い漁ったクウガのDVDや、死ぬ気でヤフオクをヲチし続けて入手したKanon初回限定版などが賊の手に落ちたらと思うと…え?何か間違えてますか、私?

時に、ヲタ仲間は一人見かけたらその影に30人はいると思え、と言いますが、今の私の環境には、少なくともハルヒを語らえるお仲間はいないようです…。(´・ω・`)ショボーン
2007/03/23(金) 00:16:19 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
いやいや
そうですね。もう一つのオチを言うのを忘れてました。

私は今月末までは実家を離れて苦学生なもので(なんとか学位取得)家には一銭もお金を置いていなかったんですよ。
おかげでPS2のゲームを4本ほど盗られただけで、他は大丈夫でした。
凄くわかりやすいところにあった通帳もその横にあった実印も。
そして、某GAのDVDボックスだとかなんだとかオタクグッズも無事でした。
ほんと、胸をなでおろしましたよ。

あまりに盗る物がなかったのか、パソ子の電源ケーブルは刃物で切られてましたが。
引越し前とはいえ、迷惑なものです。
物騒な都会は嫌いだ。私は民放が2つしかない福井に帰る! オタクに厳しい福井に帰る!

てりぃさんも、戸締りはご注意を。
2007/03/23(金) 21:01:14 | URL | すー #-[ 編集]
カラオケ
今度家族ぬきで2人でカラオケ行きましょうか(濃そう、、、)。

ところで、おもしろいものを(怖いものを)見つけたので紹介だけ。

http://jimaku.in/w/qhZC3kuxouE/Wq__SRukUCx
2007/03/24(土) 08:37:04 | URL | 竹麦魚 #-[ 編集]
おやおや
>すーさん

>ほんと、胸をなでおろしましたよ。

パソのケーブルは残念でしたが、不幸中の幸いというところですね。良かった…。

>てりぃさんも、戸締りはご注意を。

最近、家のカギをかけ忘れる事故が頻出している我が家です。「これはマズイよね」と、家族で話し合っているところに、ナンともタイムリーです。自戒いたします。


>竹麦魚さん

まさか読んでいらしたとは!Σ(゚Д゚;

わけわからんネタ満載でございましょ?え、カラオケですか、もちろん喜んで!!
2007/03/26(月) 17:47:00 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1371-d5a4f475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック