Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
アニメ版AIR第三話、いくつかのMistake
 世の中にはものすごく丹念に動画を見ておられる方がいるのだなぁ、と。素直に尊敬いたします。例えば、「ひまログ~ひまつぶし的ブログ」さん。詳しくは直に読んでいただくとして、こちらで気づかれたミスの概要だけ列挙してみますと…。
・霧島診療所のシーンで、最初あったはずのモップが消える。
・おこめ券の記番号が第2話と同じ。
・扇風機のスイッチが入ってない。
・同じく、電源コードが延びていない。

 いやー。一つとして気づきませんでしたよ。それに、おこめ券の記番号が「37GI-31RU」(みなぎ-みちる)だということ自体、こちらで拝見するまで全く気づかなかったぐらいで…。ウスいですね、オレ。

 他にも、個人的に「人物についている影の処理がだいぶ簡略化されている」ということを教えてくださった方もいました。つまり、物体に影があるのに人物にはなかったり、光源が移動しているのに人物の影は同じ方向に固定されていたり、と。

 ただ、こうした指摘にも、単なるあら捜しではない、視聴者の愛を感じるんですよね。え、あおくさいこと言ってますか。まーさらりと流してください、私、こういうやつなんで。ここまで高いクオリティのものなのだから、ぜひ極限まで登りつめてほしいという気持ちの現われだと、私は思っています。ゲーム版AIRの表現を借りて言えば「どこまでも、どこまでも高みへ。」ってところですね。ちょっとしたミスが出てきたのは残念には残念ですが、私はDVDで修正されてるとうれしいな、と軽く受け止めつつ、次回を楽しみに待ちたいと思います。

 なお、これは蛇足ですが、ブログ等でアニメ版AIRをレビューされてる方の中には、ゲーム未プレイの方が存外多いのに驚いています。そして、多くは好意的で、早いシナリオ進行にも戸惑うことなくついて来ておられますね。このアニメが決してゲーム体験者のみのものでないことがわかり、安心しています。未プレイの方は、二重人格っぽい佳乃は何なのかとか、来週ひょっとしてあぼ~んしちゃうんじゃないだろうかとか、或いは観鈴と晴子の微妙な距離感とか、色々なところに何かを感じてらっしゃるようで、その心境を味わうことができる皆さんが少なからずうらやましいですよ。ただ、後半から終盤にかけての展開はおそらく皆さんの予想の遥か彼方を行ってますから覚悟しておいてくださいね! その辺をどう描いてくれるのか、がゲームクリア済み~一応オチは知っている~私の最大の楽しみでもあります。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ウルトラマンメビウス 7話「ファントンの落し物」 (2006/09/30)
 CLANNAD 番外編「夏休みの出来事」 (2008/04/04)
 電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」 (2007/11/18)
 ようやくヒーロータイムの録画見た… (2005/06/13)
 うる星やつら オンリー・ユー (2012/06/05)
 仮面ライダー響鬼 十五之巻 「鈍る雷」 (2005/05/08)
 Clannad After Story 第16回「白い闇」 (2009/02/20)
コメント
この記事へのコメント
びっくりw
DVDではモップもお米券ナンバーも修正されてますたww
2005/05/06(金) 21:57:23 | URL | 通りすがりのごす #ilk/GieM[ 編集]
ぅわお!
通りすがりのごすさん、コメントありがとうございます。そう言えば、こんなエントリも起こしてましたね、私…。

モップは気づいてたんですが、お米券ナンバーは後でチェックしようと思ってそのまんまでした。届いたその日に鑑賞しつつ記事を起こしてたんですが、ブラウザが飛んで書いた記事が全部あぼ~んしまして…それで意気消沈して現在に至ります(爆)。他にもレビューしなきゃならんネタばかり増えて、にっちもさっちもいかなくなってますわ、私。

こんなんですが、よろしければ今後ともご贔屓に。
2005/05/07(土) 02:02:16 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
感謝しております。<(__)>
このサイトを閲覧してAIR・DVDを購入に踏み切った私です。TVシリーズの放映は見てないのですよ。BSiだったし。原作信者ですしねぇ、私。しかも原作のい○る女史CGが実はあんまり好きでなくて、、、w
しかし、アニメの出来は大変良いですね~。買うのにちと勇気が要りますがwまだエロDVDの方が平気な私だwwアニメ雑誌なんてもう・・・・(私もてりぃさんと年齢が近いのです)
2005/05/09(月) 02:20:24 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
レビュアー冥利
に尽きますですね。(^^)

いたる絵については、別記事の非常識な長さのコメント群(笑)でも話題に上っていますね。私自身は長年の修行の末「完全に慣れました」のですが。全ての人に「修行」を強いるわけにも行きますまい。(^^;

時に、エロDVDの方が平気っすか(笑)。私はまだアニメ雑誌や少女マンガの方が気が楽でしょうかね。子どもをダシに使うとかできますしね(笑)。
2005/05/10(火) 20:29:45 | URL | てりぃ #yijgQ9as[ 編集]
いたる絵
こちらでは初めまして、ニイハと申します。

AIRのアニメを先に観た人間から言わせてもらえば、原作の絵はアニメと比べると癖が強いような感じがしました。
しかし、1週間で慣れましたw
KANONはアニメの第1話を観てから原作をプレイしました。
個人的にKANONはアニメの方が癖が強い感じがしたので、原作の絵は一瞬で慣れましたw
CLANNADの絵はかなり好きですw AIRやKANONと比べると癖が無くなったような気がします。

DVDでは第4話の冒頭の佳乃のバンダナも修正されていました。結構修正されていますね~。

では。
2005/05/10(火) 21:43:05 | URL | ニイハ #TZJekAn.[ 編集]
へぇ~( ゚д゚)
ニイハさん はじめまして。私、KanonのCGも苦手でして・・・w
ストーリー自体は凄く良いモノなのに。(でも18禁の必要性をあまり感じない気がするのは 私がヲヤヂだからか・・・??)

アニメの動く観鈴ちんはすごくカワイイが、原作CGに到っては、、、、なんだろ、Hシーンでも萌えないぞ。(18禁の必要性をあまり感じn(ry )


さて、一つ疑問があります。何故にアニメの観鈴ちんは彼女だけ「長靴」を履いてるんでしょう? 雪国が舞台のKanonなら解るんですが。
やっぱ、そこが「変な娘」なんでしょうか??
2005/05/10(火) 22:13:18 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
さくさく
ニイハさん、いらっしゃいませ。

いたる絵は確かにクセが強いですな。アニメAIRのすごいところの一つは、その特徴を色濃く残しながらクセを弱め、十分に見やすいキャラクターに還元しているところだと思います。

対して、アゴアニメと酷評されているアニメKANONのいかんところの一つは、間違った方向へのデフォルメを進めて一層キモくしてしまったところでしょうね。「アゴ」って言うならアニメのAIRだってアゴは出ているんですよ。でも、やっぱアニメKANONはある種のバランスを欠いているのでキモいのではないかなと。

ごすさん、KEY作品に18禁要素を多く求めてはいかんですじょ?(笑)そういうニーズの方々にはもっとアレでエロエロなナニが多分いっぱい用意されていると思います。(^^; あと、アレは「長靴」なんすか?考えたことなかったですが。確かに「ブーツ」だちとしても、夏履くのはヘンですな。みゅー。
2005/05/11(水) 21:06:35 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
うぐぅ・・・脱線するコメント(w
原作AIRのCGに、制服姿の観鈴ちんの足元が確認できなかったんですがねぇ、アニメのあれってデコ具合からして「長靴」にしか見えない(見た目カワイイんですがねw 違和感が在る) 真夏にブーツはバイク乗りとロッカーだけで十分ですww  は、ここで書いて気付く。晴子さんのお下がりか・・?www

エロでナニなのは置いといても、18禁ならではのもうちとツっこんだ恋愛感情とか表現とかがあって然るべきなのかな、とか考えてしまいます。取って付けたようなサービスCGはどうでもいいんです、実際。
何話かの「神奈の柳也と添い遂げるという希望」云々のところとかは実際は淫行条例に引っかかるワケですんでTVアニメでは御法度ですから~  残念w
(そう言や、むか~し、メガゾーン23-2をTV放映したときもごっそりカットされてますたな Hシーン)
2005/05/12(木) 02:59:42 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
えっちシーンについてAIR開発者インタビューを引用。

──でも、『MOON.』の頃と比べても、えっちシーンは減ってますよね?

麻枝 『MOON.』は企画の時点でそういう設定だったので、いかに両立できるかでやっていたところがあったんですが、『AIR』の場合は企画段階で既に抜け落ちてるというか……。無理に入れなくてもユーザーの方に買っていただけるというのがあるんですね……昔は無理にでも入れなければ売れなかったんで(苦笑)。

涼元 僕が『Kanon』をやった時に思ったのは、何でこの人たちはモジュール構造でえっちシーンを作っているんだ~、ということだったんで、佳乃とSUMMER編のえっちシーンは、絶対に取り外せないようにしたんですよ(笑)。
ーーーーーーーーーーーーー
シナリオライター陣の間でも態度が分かれているみたいですが、
企画者の麻枝さんは、えっちシーンに生殖以上の意味を感じてないみたいです。

2005/05/12(木) 12:03:52 | URL | やん #-[ 編集]
AIRは
18禁シーンは無くてもよいものだったり、見ようによってはそこだけ浮いてたりしますからなー。元々「抜(自粛」ようには作られてないのだと思います。

でも、やんさんの引用して下さった涼元氏(ことみシナリオやPlanetarianで近年自分評価急上昇)のコメントに寄れば、佳乃や裏葉のシーンには思い入れがあるようですね。確かに、全年齢対象版に於いても、この2箇所はテキスト&グラフィックで描写されてないだけで「こと」そのものは行われてますからナー。

取り外せないナニシーンと言えば、KANONでは名雪のシナリオが確かそうであった記憶がありますが、アレは誰が書いたシナリオでしたかね。
2005/05/13(金) 00:38:55 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
名雪で萎えました・・・orz
>何でこの人たちはモジュール構造でえっちシーンを作っているんだ~

まさにそう思っていましたが、製作側もそうだったのかw
名雪のあの場面のCG最低でしたw テキストに到ってはもう、「同じモノを使いまわすな!」「初めての相手に後○位かよ!」と小一時間ry・・・


>佳乃とSUMMER編のえっちシーンは、絶対に取り外せないようにしたんですよ

これですよ。このシーンはストーリー進行上、重要な気がします。
そこで18禁ならではの必要性を追求をしたいんですわ。

って、3話からかけ離れてきたんで、そろそろ自粛ですかね    orz
2005/05/13(金) 03:00:55 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
ちょっと補足を

Kanon発売時は涼元さんはプロの小説家(日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞)で
Kanonに感動して執筆活動を中断して
Keyに入社した人なので当時は制作者
側ではありませんでした。
2005/05/13(金) 05:27:18 | URL | やん #-[ 編集]
やったって・・・
>僕が『Kanon』をやった時に思ったのは

プレイってことだったの?
2005/05/13(金) 20:41:27 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
ずも
「モジュール構造」って、着脱可能な、とか、取って付けたような、っていう意味だと思って読んでたんですが、違いますか?>やんさん

涼元さんについては、公式ホームページでKEY参加のいきさつなどが読めますので、ご参考にどうぞ>ごすさん

http://www2u.biglobe.ne.jp/~zumo/
2005/05/13(金) 21:39:55 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
>モジュール構造
えっちシーンが独立した構成単位(モジュール構造)
になっている
→メインシナリオに構造上組み込まれていない
=「着脱可能」「取ってつけた」という解釈で正しいと思います。
2005/05/13(金) 22:11:30 | URL | やん #-[ 編集]
ですな
やんさん、お返事ありがとうございます。

やっぱそうですか。そういう意味では、名雪シナリオも取り外せない、という点では同じということでいいのですよね。

ただ、モジュール構造・非モジュール構造にかかわらず、18禁シーンの内容そのものはやはり「浮いている感」が否めないところでありますが…こればっかりはKEY作品においては致し方ないのかな、と思って私はあきらめてます。
2005/05/14(土) 12:34:16 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/135-4497fb65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック