Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
Kanon・ネタバレ警報中
 えーと、コメントくださった荒井さん、申し訳ないですがコメントは勝手ながら削除させて頂きました。可能な限り頂いたコメントには手を付けないのが管理人の基本ポリシーなのですが、ちょっと今回は他の方への影響が大きすぎると判断しまして、例外的にこのような対応を取らせて頂きます。以下に記す理由をご理解下さればと思います。せっかく初めてのコメントを頂いたのに、このような対応で本当にすみません。

 さて、既に世の中の一部で話題になっていることですが、KanonのDVD第2巻の特典映像には、来週以降のネタバレが含まれているそうです。私自身は見る前に「ネタバレがある」ということだけを知ったので、その特典映像自体は見ないようにしていたのですが…巡回ブログさんの中に、22話レビューの文章中で触れてしまっている方がいて、昨夜喰らっちゃいましたよ…。orz ま、仕方ないです。こういうレビュー書きをしている以上は、避けられないこともありますから。私自身は諦めます。

 ただ、有難くも当方のレビューを読んで下さる方の中には、「ここにはこのぐらいまでのネタバレしかないから」と信頼して読みに来て頂いている方もたくさんおられまして、そのような方々がこの記事でネタバレを喰らってしまうのは、決して管理人の本意ではありません。
 

 「ネタバレ」が気にならない方も確かにおられます。ですが、「事前の印象・情報を持つことを可能な限り避けたい」という方もかなり多いのですよ。最終回に向けた盛り上がりの中で、一層たくさんの方がご覧になるレビューですので、ちょっと神経質な対応を取らせて頂きます。

 …つーかね、公式に発売されているDVD中でネタバレされていること自体が激マズなんですけどね…。そういう意味ではこのネタは「公に発表されている」という風に捉えるのがスジのような気もするんですが…DVD2巻の発売延期、実はこれが理由だったりするんじゃないのかなぁ?出来れば3月以降の発売にまで伸ばしたかったけど、第3巻のスケジュールまで変えるわけにはいかないってことで、次善の策として可能な限り後倒しした、みたいな。…う~ん、ちょっと大きすぎるミステイク、という気がするなぁ。よろしくお願いしますよ、もう~(涙)>特典映像のご担当。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 ドルアーガの塔 SOU 最終話「つないだ手は」 (2009/04/07)
 仮面ライダーカブト・45 (2006/12/24)
 仮面ライダー響鬼 十三之巻「乱れる運命」 (2005/04/24)
 キルラキル 第14話「急げ風のように」 (2014/01/19)
 今朝のスーパーヒーロー&ヒロインタイム (2005/05/15)
 長門有希ちゃんの消失第一話を見た。 (2015/04/05)
 新版AIR Blu-Ray Disc Box、予約始まる (2008/09/02)
コメント
この記事へのコメント
ネタバレつかまされたと思わせて
個人的にはもう一つ底があるのではないかと思っているんですけどね。

ひとつ、思いついたのはあるんですよ。気づいた瞬間、思わず「あっ」と言ってしまったくらいのが。
そうだとすると・・・今までの見てきたシーンが更に膨らむんじゃないかなというような気がしてます。

分かっててソコまで仕組んでたら・・・やりすぎです、ハイ(^^;

それでなくとも、回収しなきゃいけないモチーフが大量にあるからあっという間に流されそうな気もしますが。
2007/03/03(土) 12:42:53 | URL | おーろら #-[ 編集]
賛同します
真琴最終話でコメントさせていただきましたぱにゃです

22話放送前にDVD2巻の
ネタバレくらってしまったオイラは、
22話後半の展開を純粋に楽しめませんでした・・・

だからてりぃさんの感想が
凄く羨ましかったですよ


残り数話で、残ったピースを
どうまとめあげてくれるのか
僕達をどう「あっ!」と言わせてくれるのか
本当に楽しみです

てりぃさんの
唸るようなブログも楽しみにしております

ネタバレにめげず?
頑張ってください!
2007/03/03(土) 15:27:06 | URL | ぱにゃ #NJsiWxd2[ 編集]
ネタバレって
いっつもどう扱っていいのか悩みます。

ネタバレする側と、される側でも違いますし!
自分のところで、いうと「コードギアス」や「エルフェンリート」など、地域によって放映日が違ったり、噂レベルでしか知らない方からの詳細レビュー希望された場合。

どこまでっというボーダーラインが難しい気がします。

しかしあれですね・・・ネタバレくらっても、それでも、越えるものってあるんですね・・・。

「AIR」のアニメ視聴環境当然なくDVD待ちだったのですが・・・あの5、11、12話はネタバレというものを越えるものでした。

なんかどんどん書けばかくほど何かいてるのかわからなくなってきてます。

では・・・。

2007/03/03(土) 15:33:08 | URL | セトラ #QBs7AdsI[ 編集]
ネタバレ
私は何も知らずに特典映像を一通り見たんですが、
ネタバレとは気づかず逆に9~10話辺りの事を話し合っているんだろうと思い
完全にスルーしていました。
後に巨大掲示板で超ド級のネタバレだと知って唖然としましたが(^^;)
その後一切見なかったこともあり、映像の内容をほとんど憶えていなかったことで(ぉぃ)
22話は何とか普通に楽しむことが出来ました。

確かにここに来てあの映像特典の内容は決して褒められるものじゃないと思いますし、
私を含めブログや掲示板に書き込みする人たちはそういったことに対して
慎重に慎重を重ねた対応をしなければいけないんですが(私自身はブログをやってませんが)、
昔に比べそういった意識(というか周りへの配慮)が相当薄れてしまっていることに
一抹の不安を感じています。
かといって全地域で放映が終わるまで視聴した感想を書くなと言うのもまた変なわけで。
タグを使って反転させるなどして扱うのが現状では精一杯なのかもしれませんね。
2007/03/03(土) 19:02:35 | URL | (な) #6SWgxDAM[ 編集]
管理人の采配で おk
コメントについてのポリシーですか、「ここではネタばれ禁止です」って有っていいでしょ。
他所様の管理してるところにコメ入れの際は少~しだけ心掛けを、でしょうか。

オレ個人としては「ネタばれ」に対して容認、というか無頓着だからなぁ(笑
情報が氾濫している便利な世の中だから、ネタばれが嫌であればアクセスは控えるなりの自己防衛があって然るべきだと思うワケで。
前述のトラバ被爆も、まぁ仕様が無いかなぁ・・・(苦笑
2007/03/04(日) 01:15:11 | URL | ごす #ilk/GieM[ 編集]
めげずにGo!
>おーろらさん

>ネタバレつかまされたと思わせて
>個人的にはもう一つ底があるのではないかと思っているんですけどね。

それは素敵ですねぇ。そんなことされたら、また泣いてしまいそうです。

>ひとつ、思いついたのはあるんですよ。

まったっ!それ以上言わないでぇ~~!(笑)


>ぱにゃさん

>22話後半の展開を純粋に楽しめませんでした・・・

ご愁傷様です…。orz

うっかりしちゃったんだろうなぁ、特典映像。ちょっと残念ですね。

>僕達をどう「あっ!」と言わせてくれるのか
>本当に楽しみです

そうですね。見るべきところはネタバレ部分以外にもいっぱいあると思いますので、その方向で前向きに見ていこうじゃないですか。泣いても笑ってもあと2回ですもの!

激励のお言葉、感謝感激です。


>セトラさん

>ネタバレって
>いっつもどう扱っていいのか悩みます。

そうですねぇ。基本的には「管理人のポリシー」を示しておいて、それに沿って運用、でいい気がします。

別途記事に起こそうかどうしようか考え中なんですが、こういうものに対する考え方も、感想と一緒に実に「人それぞれ」でしてねぇ。正解、というものはないんですよ。だから、「ウチはこれで行きます」という以外に、確固たる理由は示しようがないように思います。

ただ、「正しい・正しくない」というものとは別に、「このネタバレを提示して相手が喜ぶかどうか」という観点はなるべく多くの方に持っておいて欲しいなぁ、という気持ちは抱いております。これって、コミュニケーションの基本だという気がするんですがどうでしょう?結局、ネタバレ問題って「ネタバレという行為の是非」というよりは、「相手への気遣いの有無」に尽きる気がするんですよね。

>ネタバレくらっても、それでも、越えるものってあるんですね・・・。

ありますよー。それを以て「ネタバレ行為の是非」を量って欲しくはないですが、越えるものってのは実際に存在します。だからレビュー書きはやめられないわけなんですな。


>(な)さん

>完全にスルーしていました。

それは最強ですね(笑)。ゴールデンラッキーという昔の4コママンガで、怪獣の弱点を「とっくに死んでいるのに誰も気付かない!」と言ってのけた博士のシーンを思い出しました。素敵です。

>昔に比べそういった意識(というか周りへの配慮)
>が相当薄れてしまっていることに
>一抹の不安を感じています。

これまた別途記事に起こそうかどうしようか考え中のネタなんですが…(な)さんの仰る「昔」がいつの頃なのかによりますが、エヴァンゲリオンの放映当時、11年ほど前には、既にこのネタバレに関わる問題は表面化していましたね。当時はインターネットも普及し始めていましたが、まだ情報交換の主流はパソコン通信でして、会議室で盛んなやり取りが行われていたのですが…ローカルルールで「ネタバレ禁止」と明記されているのに、その辺を読みもしないでネタバレを土産に参加される新人さんの多いこと多いこと…。

「ネチケット」というと、何となく特殊なものと捉えられる向きが多いのでしょうけれど(語感が何となく「ネチネチ」しているような響きがあるし(^^;)、実は特別なモンではなくて、本当に普通の「気遣い」なんですけどね。その辺を理解してもらうのに時間も手間もかかる、という状況は、その当時も今も、あまり変わってないなぁ、というのが私の実感です。


>ごすさん

>「ここではネタばれ禁止です」って有っていいでしょ。

そうですよね。見返してみたら自分のポリシーの中には記述がなかったので、追記してみました。ご意見、ありがとうございます。

>オレ個人としては「ネタばれ」に対して容認、
>というか無頓着だからなぁ(笑

これまた最強ですなぁ(笑)。自分はまだまだコワイですよ。無頓着には一生なれそうにないです。

>前述のトラバ被爆も、まぁ仕様が無いかなぁ・・・(苦笑

うん、それはわかってる。orz わかってるよぉ…。
2007/03/04(日) 20:38:50 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1336-6bc457a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック