Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
Kanon 第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」
 名雪の出番は格段に増えたのに、その悲しげな表情のあまりの多さに、ほとんど胸を締め付けられるような思いで画面を見ていた私でしたが、思いもよらぬアレンジ曲の投入に、腰を浮かさんばかりに驚きました。

 その曲は、主題歌のアレンジバージョンの一つ、「Last Regrets X'mas floor style」。ギャルゲー御用達・先鋭的音楽集団I'veの1stコンピレーションアルバム「regret」のみに収録のヤツじゃないですか!今でも手に入るCD(ソフトウェア販売店でのみ。流通上はCD-ROM扱い)のコンテンツとは言え、私も耳にするまで何となく意識の外にあったようなコイツを、実に良くハマるシーンにピッタリと当ててくるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!
 今回もかなり盛りだくさんな内容で、舞シナリオの収束モチーフとか(その中でストーリー的に「舞の能力の封印」をしていたり、「卒業」にまつわるネタふりがあったりと、なかなか「読み」応えのあるシーンでした)、栞やあゆに関連する数々の進展とか、触れたいところは枚挙に暇がないほどです。さすがに全部を書ける時間はないので、特に私の気持ちを揺さぶったポイントに絞って、書き起こして参りますね。


【オラぁトリオだど】
 今回のサブタイを飾った「オラトリオ」は、これまた解釈の難しい用語です。と言っても音楽用語としてのオラトリオに曖昧なところはなく、すんごくぶっちゃけて簡潔に言えば、「声楽・オケによる大規模な楽団で演奏され、宗教的な題材を扱った一連の物語を綴る壮大な曲群」てなところなんですが…今回の話はお気づきの通り、どちらかと言うととても静かで、ノンBGMのシーンがやたらと多いのですよ。「演技場面のないオペラ」とも言えるオラトリオの様式と、今回の一連のシーンから受ける印象とは、ほとんど結びつかないと言ってもいいでしょう。むー、これのどの辺がオラトリオ的なんだろ?と首を捻りながら見進めておりました。

 その印象を根っこから覆したのが、先の「Last Regrets X'mas floor style」でした。「聖なる夜」の名を持ち、その印象を裏切らない美しいコーラスからスタートしつつ大きく展開するこのアレンジバージョンは、「聖譚曲」のイメージを表すのに最適です(なお、日本語では同じ「せいたん」という発音ではありますが、クリスマスそのものは「聖誕(or降誕)」であって「オラトリオ」とは直接関係ないのでご用心。あくまでここで言っているのは「イメージ」の話ですので、ね)。その楽曲を上手く用いて、適度に派手で動きに富み、こちらまでその熱が伝わってくるようなシーン作りに、私はつい「ナユキスト」としての自分を忘れて見入ってしまいました…。orz ゴメン、名雪さん。それまで心の中には「ちょ、おまっ、ナニ名雪さん放ってデートの約束とか取り付けてんだコノ」という祐一への怒りがたぎっていたというのにっ、オレと来たらっ!え?いや、違いますよ、「シオリスト」になんて、そんな、一瞬でもそのようなことは、決して……。

 ま、それはともかくですね(^^;、この瞬間はここが「オラトリオ」的なものを代表させるシーンなのかな、と私は思ったわけでありますが、一通り見終わった後でもう一度考えると、何か物足りないんですよね。確かにいいシーンになっていたとは思うのですが、解釈的にこう「びしっとはまってる感じ」がないと言うか。他にもオラトリオ形式を模すやり方として、BGMに派手目のアレンジ版を多用していることがそうなのか?とも考えましたが、検証してみると実際には原曲も結構使われていて、これもどうも的を外しています。ここ数回続いてきたように、「音楽用語の指し示す様式をアニメ上でも再現している」という解釈は、今回はかなり難しそうなんですね。そこで初心に帰ってもう一度サブタイを見直しますと…「真夜中の」という修飾語があるじゃないですか。

 今回の第16話の中で、「夜中」が明確に映像として描写されているのは、たった一箇所しかありません。それは終盤近く、祐一と香里が外で会話する、あのシーンなんですよ。


【彼女の思うもの】
 「oratorio」はイタリア語に語源を持ち、その元々の意味は「祈祷所」なのだそうです。そして、「真夜中」という言葉に唯一合致する、香里の激白のシーン。この二つを結びつけると、あのシーンの持つ意味合いが明確にあぶり出されます。絶望を吐露しているかに見える彼女のあの言葉は、実は彼女の「祈り」です。彼女は自らの弱さのために「あの子のこと見ないようにしてた」と言ってはいますが、本当に冷たい姉ならば、こんなところで思いを友人にぶつけたりするでしょうか。その言葉の裏には、「何とかならないのだろうか。奇跡が起きて、栞を助けてはくれないのだろうか」というある種の祈りがあるように、私には思えてなりません。

 その意味を映像でも表現しているのでは?という箇所を見つけてまた唸りました。祐一を呼び出した香里は、最初暗がりの中にいて表情を見せません。そこから明るみにいる祐一に向かって、彼女は淡々と言葉を紡ぐのです。京アニ渾身のCGによって、絶えず降りしきる幻想的な雪が実に美しく映えますが…「もうすぐ死ぬのよ、あの子…」という、香里の衝撃的なセリフの後の映像が、とても象徴的なのですよ。

 画面に向かって左側、明るみに立つ祐一に降る雪は、街灯の明かりを受けて影を生じ、「黒い粒」として舞い落ちます。この粒は、「栞の余命は残りわずか」と聞かされた祐一を浸す「悲しい事実の影」です。一方、画面の右側に影を纏って立つ香里には、雪はそのまま「白い粒」として降り注いでいます。これは、負の思いからずっと心を閉ざしていた香里の影を、今だけでも白く塗り替えようという「浄化の白」なのではないでしょうか。

 そして香里は暗がりから飛び出し、それぞれ異なる思いを抱えていた祐一と香里はこの瞬間に同じ思いを共有します。そして、胸に突き刺さる一言。

あの子…なんのために…生まれてきたの…


 (つДT)

 この言葉には、もう「自分が辛いから」とか、そういう自我はないんですよね。ただただ栞の運命に涙する「妹思いの姉」がいるだけです。「オラトリオは演技のないオペラ」と書きましたが、まさにこの場面の香里は「妹などいないという演技を忘れている」ようです。そんな彼女の祈りは、一体どこに向かうのでしょうか…。


【彼女の隠すもの】
 今回、ほとんど明るい表情を見せなかった名雪。描写としてはかなり控えめなので、そう断じてよいかかなり微妙なのですが、色々な「もどかしさ」をにじませていたように思います。

 例えば、倒れた母・秋子さんの看病に当たるあゆに電話でアドバイスをするシーンで、名雪はこう言います。

一緒にいてあげた方がいいかな…


 このセリフを、祐一は「パニックを起こしているあゆを慮(おもんばか)ってのもの」と解釈したようですが、その直後の授業中、名雪の心底不安そうな顔などを見ると、「愛する母の一大事に、看病もできない自分へのもどかしさ」が裏側にあるように見えますよね。

 秋子さんと名雪とは、さすがに親子だけあってよく似た部分があります。その最たるものが「自分のことよりも、人のために色々してあげるところ」だと思うのですが、せっぱ詰まった時にはちょっとだけ、名雪の弱さがこうして外に出てきてしまうんですな。自身が風邪で相当しんどいはずなのに、それでも笑顔を絶やさない秋子さんとは、とても対照的です。決して名雪もそんな弱さを外に出そうと思っているはずはないのですが、つい隠しきれずに出てしまっている、というところだと思います。いざという時は頼りになり、いつもは強くいられる名雪が見せる、ほんのちょっとの弱さ…。それをこの時点でさりげなく描写してくるスタッフが素敵です。

 ここ、重要ですよー。一ヶ月後の試験に出ますからねー。間違いなくノートしておくように(笑)。

~~~

 一方で、やはり自分の病気を風邪だと偽って隠してきた栞ですが、モノホンの風邪で伏せっている秋子さんよりもメチャメチャ元気なのはどうなんだと(笑)。原作でもそうなんですが、やはりどう見ても「余命一週間」には見えませんよね、やっぱ。病気を押して、ムリをしているという素振りさえ見せない点を、「描写不足」と仰る方も出そうですが…そこはそれ、私は「これで合ってる(©まこぴー)」に一票。

 色々なキャラに当てはまる歌詞ではありますが、特に栞にはよくわかる形でマッチする、主題歌のこの部分がキーだと思います。

最後まで笑ってる強さを
もう知っていた


 栞は結構強い子なんですよね。少なくともこの時点で、過酷な運命に涙を見せてしまった香里よりはかなり気丈に振る舞っています。頑張れるとこまでは頑張って隠し通そうとしちゃうその強さが、この先どこに向かうのかがまた見所だと思います。

~~~

 もう一度名雪さんの話に戻りますが、冒頭アバンで秋子さんから「祐一とあゆが一緒に見舞いに行った」と聞いた直後のシーン。かすかに不安げな面持ちで、湯飲みで手を温めるカットが味わい深いです。これ、やっぱ寂しいんだよね?祐一、あゆちゃんと一緒なんだ…って心の声が聞こえそうじゃありませんか…。うおおおおおお!!切ねぇ!切ねぇよ名雪さん!!そんな朴念仁なんか放っておいて、いつでもオレが祐一の代わりになr

 時にこのカット、もう一つの含みがあって、後のシーンで「ああ!」と気付かされた部分です。「母親から出されたお茶」という切り口で見ると…そう、香里が自宅で母親と話すシーンと繋がっているんですよ。

 名雪は、秋子さんから渡された湯飲みを手で包んでいます。これは、「母親の思いをそのまま受け入れてしまっている」という描写に思えます。疑いなく受け入れてしまっているから、彼女は母親の変調に気付けなかったのでしょう。もちろんその理由には「自分の娘にすら弱さを見せない秋子さん」というのもあるんでしょうが、名雪自身が学校で「あたし…気が付かなかった…」というプチ後悔の言葉を吐いていますので、やはり名雪の弱さに繋がる描写で間違いない、と思っています。これまた大変重要な描写なんですよね。

 一方の香里は、カップをいったんは手に取ったものの、結局朝食自体取らずに家を後にしています。つまり、「栞の話し相手になって欲しい」という母の思いに対する拒絶の姿勢を貫いているわけですね。ただ、カップを手にしている間の香里は、それを飲もうかどうか躊躇している風にも見えます。もしそうだとすれば、これは「その思いを受け入れようかどうしようか迷っている」ということになるので、実に感慨深いシーンだと思います。

 ここでの母親のセリフによれば、最近香里は眠れない夜が多いそうです。一晩中、彼女はどんな思いで過ごしているのでしょうか。それはきっと、彼女が誰にも見せずに…恐らく自分自身に対しても…隠し続けている気持ちのはずです。もうおわかりですね。これもまた彼女の、「真夜中の祈り」なのだと思います。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 「フルメタル・パニック?ふもっふ」について (2007/05/01)
 「番外編のPVに一瞬映っていたこれが分からない。」の件 (2010/10/13)
 わたしはあなたに会ったことがある (2009/11/26)
 らき☆すた、北海道放映日決定! (2007/03/06)
 ガンダムUC、めちゃくちゃ面白いんでないの。 (2014/04/19)
 仮面ライダー響鬼 一之巻「響く鬼」 (2005/01/30)
 涼宮ハルヒの憂鬱 VI (2006/07/04)
コメント
この記事へのコメント
夜明けのナユキスト
てりぃさん、おはようございます。
mahariaです、またお邪魔にあがりましたw

自分のとこでアホゥな感想書いた後、ここに来ると心洗われる気分ですよ。なんだかリラクゼーション&懺悔ですw

栞や、今回の香里も案外こんな気持ちで祐一の元を訪ねたり、呼び出したりしたのかも知れませんね・・・

栞は安らぎを得るために、
香里は懺悔するために・・・

差し詰め祐一は司祭といったところでしょうか?そう考えればあの八方美人ぶりにも納得がいきます。

神の愛は万人の下へ!(ォ

空も瑠璃色になってきたので失礼致します。
2007/01/19(金) 06:11:37 | URL | maharia #-[ 編集]
最後まで笑ってる強さ
こんばんわ、きつねのるーとです。
毎回、こんなヘビーな評論をあの時間に書きかげている事に素直に関心してしまうわたしです。
おいらだとおばか系な論文しかかけていませんから…

さてさて、Last regrets の
≫最後まで笑ってる強さを
≫もう知っていた
が差しているのはやはり明らかに栞さんの事でしょうね。

実際彼女は泣き事を口にしていませんからね。彼女の口から出るのは…
『こうするのが私の夢だったんです』とか、
『前から一度、行って見たかったんです』とかですからね、彼女の運命(病魔に犯されて…)を考えるとそれだけで涙腺直撃です。
たぶん、KANONヒロイン中一番のメンタルタフネスなのでは?

その一方で、眠れない夜を過ごしている香里さんの心中は…
いかほどと、思うのですよね。

で、名雪さんの心中までは察せ無かったおいらですが、言われて見ると名雪さんの中に占める秋子さんの存在の大きさは計り知れないものが有るのですよね。
それだけに、名雪好きだけど、名雪シナリオは…見せて欲しくなかったりするのだけど…やっぱり…やるのかな?
2007/01/19(金) 19:34:28 | URL | きつねのるーと #K3VsDgnM[ 編集]
オラタンでロン
てりぃさん、こんばんは。
名雪の湯のみと香里のカップ、何か気になるな~、と思っていましたが…なるほど。京アニはこういった細かい仕込みが多いのがニクイですね!(笑)

>余命一週間
「栞といえば、誤解されてるところがあるんですよ」
「なんで時限爆弾みたいにぴったり一週間で死ぬんだ、おかしいぞ」
「違うんですよ、そこは」
「僕の文章がへただったんで、うまく伝わらなかったみたいですね」
BY久弥直樹

気になっていたようで、栞シナリオは一般指定版でかなりの加筆修正が行われてたりします。

香里の「もうすぐ死ぬ」とは、彼女の思い込みなのかもしれませんね。このシーンの光と影、そして雪の描写が圧巻でした。

そして次回予告。き、気になる(笑)
ちょっと展開が読めないですよ、これは。

余談です。
顔が描かれない美坂姉妹の母親ですが、月刊ニュータイプ2月号に掲載されているKANONの設定資料集にはちゃんと顔が描いてあります。それを見たところでは旦那さんはサラサラ髪のツリ眼なのかもしれません(笑)
2007/01/19(金) 22:49:41 | URL | クニム #L8AeYI2M[ 編集]
ああ・・
どうも、いつも楽しませてもらってます。
ナユキストである私はてりぃさんの叫びにただ感動しております。

今回、香里が泣きながら心情吐露する場面は大好きなシーンなのですが、その美しくも悲しい涙を見て、私の心にある言葉が浮かんできました。

「ああ…北川よ…」

京アニKANONではあれだけ香里様の犬と化していた北川。
心の女王が涙していると言うのにまったく話に絡むことが出来ない彼を想い思わず涙が滲みました。

素直に感動できない私を誰か叱って下さい…
2007/01/21(日) 16:25:05 | URL | すー #-[ 編集]
こんばんは。毎度おじゃまさせてもらっています。
前回は自分壊れてましたねwしかし、今回もすこし壊れてる…かも。
実はちょっとネタバレくらってへこんでます。
amazonのバカー!!
いやですね、直接的なネタバレではないのですが、いくつか予想してたのが一つに絞られちゃったみたいな。
まあてりぃさんの記事読んでる時点でちょこちょこ誘導されてる気もしますけど。
あ、別に悪いのは自分なので気にしないでください。
まぁそもそも京アニは優しすぎるんですよ。原作未読の人を思ってなんでしょうけれど、あゆに関しては解りやす過ぎる(笑)
おかげで間接的な、ちょっとしたヒントみたいなのであゆの正体わかるし、祐一の記憶がない理由もわかるし…
あれ?もしかして皆さんはとっくに気づいてて、自分が理解力ないだけ?
…過ぎたことは忘れて、これからはあれこれ考えずに、ゆったりと見ていきたいと思いますw
もともと奇跡の物語とは聞いてたし、細かい展開は読めませんしね。今回も泣けましたし。あゆと秋子さんは親子みたいでよかったし。

そういえば、祐一はうぐぅを使いこなしてましたね。笑いましたw
「うぐぅは風邪引かない」か…
そっか、一つ勉強になったよ(笑)
2007/01/21(日) 23:20:36 | URL | ZT #-[ 編集]
真夜中のナユキスト
>mahariaさん

リラクゼーションに役立ってます?何だかむずがゆいですが、誉めて頂いて悪い気にはなりませんですね。いやいや、何だか返って申し訳ない。

>祐一は司祭といったところでしょうか?
>そう考えればあの八方美人ぶりにも納得がいきます。

祐一ちゃんはねっ!ちょっと人並み外れてみんなに優しいだけなのっ!あとね、記憶が飛びやすくて、他の人に優しくしたこともみんな忘れちゃってるだけなのっ!(シマリス風)


>きつねのるーとさん

>毎回、こんなヘビーな評論をあの時間に

いや全くですな。(´_`;)一体いつまでこれを続けるつもりなんでしょうか自分は。そのうち倒れるぞ(苦笑)。もう既に引っ込み付かなくなってますけどね。

>栞さんの事でしょうね。

栞さんのこと、というのが最もわかりやすくはありますが、祐一自身にも当てはまると思うんですよ。真琴シナリオにはそれが顕著ですしね。他のキャラについても、なかなか考えさせられる部分があると思うのです。

>名雪シナリオは…見せて欲しくなかったりするのだけど…やっぱり…やるのかな?

いやそりゃーもーバリバリにやるでしょう。全キャラのシナリオをやると監督が明言していて、それでもどうかなと思っていた隠しシナリオ・佐祐理さんルートまで補完されてて、OPには名雪シナリオのピーク部分にあるCGと同じ構図が登場していて。これだけ条件が揃っていて万が一やらないようなことでもあれば、あたしゃ京都に火を放ちに行きますよ(ヤメレ)。


>クニムさん

>「なんで時限爆弾みたいにぴったり一週間で死ぬんだ、おかしいぞ」

まあ、誰もが思うことですよね(笑)。

>顔が描かれない美坂姉妹の母親ですが、

へぇ~。そのうち公式HPにも登場するのでしょうか。でないなら、見に行っておかないといけないかな~?(購入する気はないらしい(爆))


>すーさん

はじめまして、でよろしいでしょうか?以前響鬼関連でコメントを下さっていた「すーさん」さん(「さん」までHNのうち)とは別の方ですよね。いつも読んで頂いているとのこと、ありがとうございます。

>「ああ…北川よ…」

書こうか書くまいかちょっと迷いましたが、やっぱり流れに乗らなかったので割愛致しました(笑)。そんなところまで含めて北川っぽいのがまた微笑ましかったり。何となく出番の減っている彼ですが、きっとまたいい感じに登場してくれるものと思っております。


>ZTさん

>前回は自分壊れてましたねw

え、そうですか。私、自分がしょっちゅう壊れているせいか、耐性があるのかもしれないです(ナニ

>実はちょっとネタバレくらってへこんでます。

ネタバレは悲しいですな~。バレを避けつつ情報を取りに巡るのは、何とも難しいものですよね。いやはやご愁傷様です。

>まあてりぃさんの記事読んでる時点でちょこちょこ誘導されてる気もしますけど。

あーすいませんすいません。orz

>そういえば、祐一はうぐぅを使いこなしてましたね。笑いましたw

どうもですね、祐一が何かを習得したり、「カーボンマスター」みたいにあゆが言われているのを目にするにつけ、CLANNADの「風子マスター」のことが脳裏をよぎってしまうのですよ。いや、全然関係ないんですけどね。
2007/01/22(月) 00:47:36 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
カップと湯のみ…なんとなく気にはなっていたけど、
そういうことか。なるほど。そこまでする京アニも、
そしてそれに気付くてりぃさんもすげー。
さすが、てりぃさんはベスト・オブ・ナユキストですね。

先々週は突如佐祐理さんの話が出てきて不意打ちをくらい、
先週はもう1週あると思ったら舞の話が終わり、
今週は香里のあの告白…。
最初のころがウソのような展開ですね。
京アニは視聴者を泣かせ殺す気でしょうか?
このままいくと自分は最終回までに泣き死にそうです。
何とか耐えねば。

来週のサブタイ、変ですね。今までと明らかに違う。
放送を見れば分かるかもしれないし、分からなければ、
頼りにさせてもらいますね。
3つに分かれているとこから、
物語も3つの構成になっているとか…かな?
2007/01/23(火) 02:13:23 | URL | つちむ #-[ 編集]
初めまして^^。おはようございます。ブログ回ってたらここに辿り着いたものです。

今週のカノンは2回続けて見たのに、名雪と香織のシーンの関連性には全然気づきませんでした・・・。栞と香里と舞とあゆのことで手いっぱいで、名雪の事なんか微塵も拾ってやれない私は未熟ものです・・・。他にも目からウロコな考察がいっぱいで、参考になります^^。

そして栞の病気の事は「描写不足」では無く、まだ京アニ様が実力を出し切っていないだけだと思います。まだまだ見せ場はこれからだぜぃって感じです^^。
そう考えると栞の描写(楽では無くて苦の部分)をもう少し出してから香里が泣きつくシーンを出した方が、もっといい感じになったような気がします。東映版で最後の方に登場して最も印象に残っているシーンだけに、出すのが速すぎたと思います。あのシーンの後、まだ栞に冷たくあたるのも何かおかしい気がしますから・・・。祐一はその時何もアドバイスできんかったんかい!って感じで^^。

そして私は名雪シナリオが一番楽しみですね。東映版では記憶が雪うさぎしか無いもので、どんなシナリオなのかなぁと^^。あゆシナリオはバリバリ覚えているのに・・・(汗)。

これからも参考にさせて頂きます。よろしくお願いしますm(__)m。
2007/01/23(火) 07:20:50 | URL | ブレイズ #mGN3nans[ 編集]
You know me?(湯のみ、と引っかけているらしい…)
>つちむさん

>ベスト・オブ・ナユキスト

もったいないお言葉を…。

この言葉に恥じぬよう、かと言って慢心せぬよう、これからも名雪さんのことを必死で追いかけていく所存にございます。

>最初のころがウソのような展開ですね。

そのように仕組んでいたらしき発言が、放送開始前からちらほらありましたしね。残念ながら、それが裏目に出て序盤で視聴を中止した人、逆に前半のテンポに慣れすぎて後半ついていけなくなっている人が散見されるようで、この辺のハンドリングの難しさをつくづく考えさせられます。

>来週のサブタイ、変ですね。今までと明らかに違う。

「3つの単語」を助詞でつないだ例、と考えると、いくつかあることはありますね。そのうち、1つ目と2つ目の単語の間が修飾する関係になっているのは、

第2話「雪の中の入祭唱」
第10話「丘の上のレクイエム」

の2つ。また、1つ目と2つ目が並列関係にあるのは、

第7話「家出と仔猫の遁走曲」
第11話「光と影の間奏曲」

の2つ。今回のサブタイは後者の方に近い感じですね。「無言歌」についての云々は、この後の記事の大事なネタなんで(笑)、ここでは割愛させてもらいますね。


>ブレイズさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

>栞の病気の事は「描写不足」では無く、

そうですね。私も描写不足、とは思いません。むしろ、原作に忠実であるがゆえにこうなっている、という具合に私は捉えておりますよ。香里についても同様で、ここで泣きついて、でも翌週でまた「ツン」状態(笑)に戻るとこまで、原作そのまんまなんですよね。この辺を受け入れられるかどうかは、Kanon自体の作風との相性にかかってくるのかなーという感じがします。

色々と拙い部分の多いブログですが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますね。
2007/01/25(木) 19:19:56 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1282-3f79163a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
神よ・・・京都の神よ・・・わが願いをかなえていただけたのですね・・・ 今週頭に京都駅南側通路から南東方面に向って二礼一拝で拝んだのがよかったのか、はたまた先週散
2007/01/19(金) 05:07:37 | 中濃甘口
アバンラストの名雪の「間」と「憂いの表情」はいったい何なんでしょうか。あゆの存在
2007/01/19(金) 06:10:28 | 丈・獅子丸の咆哮
脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:吉岡忍 作画監督:米田光良聖譚曲とは、宗教的な題材をもとに、独唱・合唱・管弦楽から構成される大規模な楽曲。oratorio(オラトリオ)はイタリア語、元々は「(キリスト教の)祈祷所」と言う意味
2007/01/19(金) 07:26:09 | AGAS~アーガス~
 今回から病弱な下級生美坂栞が中心のお話になります。栞は、学校を休学しているのですがたまに学校に来て祐一と仲良しになり色々な話をしていた。一方祐一や名雪のクラスメート美坂香里は、栞の事を聞かれてもそっけない態度をとっていた。普通に考えれば姉妹のはずなの
2007/01/19(金) 08:27:44 | アニメのストーリーと感想
舞と佐祐理はあのまま入院らしく、祐一とあゆは二人のお見舞いに。良かった、、、あのまま何事もなかったように栞ルートに入るものかとちょっとだけ思っちゃったから。というか、佐祐理さんの季節はずれの熊とか嘘
2007/01/19(金) 08:56:29 | たまにもゆる
時間を忘れて魅入ってしまった。 特にラスト付近のやりとり、描写はやはりすごい。
2007/01/19(金) 10:12:24 | SOBUCCOLI
 「真夜中」って、どの場面に係ってたんだろうか?
2007/01/19(金) 12:45:32 | おカネの錬金術師の錬成日記
「TVアニメ Kanon」いや、自分は真琴が居なくなってから、見てても盛り上らない部分があったんです。だから正直、11話とか12話辺りは微妙な感じで見てたんですが。でも、13話入ってから、また舞編が面白く見ら
2007/01/19(金) 14:43:07 | 空色なおれの日々
舞編終わっちゃってモチベーション下がってますが、まあ、最後までやります。いなくなった真琴を意識させる場面を入れるなど、ちゃんとフォローができてるのは上手い。コンテ、演出:吉岡忍 作画監督:米田光良久々の吉岡さん演出回。今回は色々見所が...
2007/01/19(金) 15:59:19 | 流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~
 前回の予告で舞と佐祐理はハブにされないように願うと言いましたが、 いい感じに今話からハブなのでは?と思った次第w という訳で今週のKanonレビュー、 Kanon 第16話   「真夜中の聖譚曲 ~oratorio
2007/01/19(金) 17:24:09 | 月を見上げる丘
栞たんスタートです♪病院に舞とさゆりさんの見舞いにいく祐一とあゆ。病院でふたりは栞にであう。「ただの風邪・・・」と祐一はいうが・・・
2007/01/19(金) 18:13:29 | ゆうろの深夜アニメ!
$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第16話 真夜中の聖譚曲~oratorio~そんなこと言う人、大っ嫌いです。まずは舞と佐祐理さんを見舞いに行くところから始まります。祐一はあ...
2007/01/19(金) 18:19:50 | まぐ風呂
Kanon第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」見ましたー。原作未プレイ・東映版未視聴な自分のKanon16話の感想です。佐祐理さんと舞は同じ病室でした。舞は卒業式迄に退院できないそう。そうしてステージから消えていってしまうのですね…。舞編のフォローから栞に会ったりし
2007/01/19(金) 18:53:15 | studio WATERCASTLE blog
第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」※管理人は原作未プレイです。ので、たまに変な事を言うかもしれませんがご了承ください。帰宅した名雪。もうすぐ駅伝の大会だから頑張らないと意気込む名雪。祐一は友達の見舞いのために病院に行ったと秋子さんに聞かされた名雪は、お
2007/01/19(金) 19:21:10 | 夢の日々。
まさか…いきなりあそこまで今回で話を持っていくとは…この話題に触れるといきなりディープなネタばれに繋がるのでここではスルーして楽しくてワクワクする事を叫んでしまおう!今回のKANONはほぼオールキャラ、パジャマで出場!!!kanon Original Soundtrack KSLA
2007/01/19(金) 19:38:30 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Kanon 1月19日付 第16回「真夜中の聖
2007/01/19(金) 19:52:01 | 第23軍日常報告
Kanon prelude舞っちんぐ入院。ずっきゅ~~ん、どういう怪我なのさね。もしかして前回刺した剣が体を貫いたとか?う~~ん、じゅ~~すぃ~~。てな感じで舞っちんぐ&佐祐理さん退場。そんですぐさま「いよいよ私の出番です」とばかりに栞が登場してきたんで...
2007/01/19(金) 20:33:48 | シバッチの世間話
※推敲してみると長いレビューになっていました。構成し直すのも難しいので、お急ぎの方はお暇な時にお読みください。もっと短く書けって?そんなこと言う人、嫌いです・・・※舞と佐祐理の物語、前回が「急」だとすれば
2007/01/19(金) 20:55:51 | Cross Channel
■『Kanon-カノン-』 #16 「真夜中の聖譚曲~oratorio~」 BS-i脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:吉岡忍 作画監督:米田光良【コメント】今回の祐一(杉田智和)と栞(佐藤朱)のデートの描写を見ていると、彼女がとても「余命一週間」には見えないくらい元気そ....
2007/01/19(金) 20:59:50 | LOVE&PEACE ANIME DIARY
栞のシナリオに突入した16話。
2007/01/19(金) 21:18:44 | てけと~な日記
今思えば2006年夏(意外と最近だな)…、Kanonとは遠く離れた季節にゲームをプレイして、EFZでは名雪一筋だった俺の心を見事に奪ってしまったあの日。残り僅かの人生だとわかっていながらも、笑顔をたやさずにいたk彼女の笑顔が眩しかった…姉と一緒に学校に行っ....
2007/01/19(金) 21:34:00 | ツンデレ100%
ようやく栞さん、でしたがこれはまた・・・。香里さんのあの決意ほど無意味で哀しいことはないよ。。
2007/01/19(金) 21:49:50 | LUNE BLOG
総評としては、実にストーリーに深みのある話数だったと思います伏線をしっかり拾えた方と拾えなかった方で評価が分かれる話なんじゃないでしょうか?まぁ、うちには伏線の詳細は書いてないですがw※アバンタイトル何気ない日常風景ですが、ひょっとして名....
2007/01/19(金) 22:27:04 | 寂漣堂
 わ~い♪ 鬼畜っ、鬼畜っ(*´∀`*) 舞シナリオの終了と共に、見舞いの翌日にはもう栞をデートに誘うその行動の速さ。いつもの祐一らしさが戻ってきたなぁ、と割とどうでもいい事から書いてみる。 先週の次回予
2007/01/19(金) 22:44:12 | かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん
舞は春まで入院ということはやっぱりこの先出番はなさそうだなぁ。原作知らないのでラストどうなるか知らないからラストでちょっと出番あるのかどうかもわからない。あと佐祐理の熊が出たというのは良い言い訳なの
2007/01/19(金) 23:00:10 | 蒼碧白闇
國府田マリ子さんの「声」の力を、改めて考えた今回の名雪の科白の数々。あゆにこんこんと電話で説く名雪の姿が………………。昔OBCラジオ大阪でよく聴いていた「國府田マリ子のGM」を思い出しましたよ。今でも知ってる人っていらっしゃいます?これまで寝ボケキャラと
2007/01/19(金) 23:22:53 | 神奈川辺境交通
お茶を持つ名雪が何やら意味深でしたね。そろそろ活躍したいと思ってるんでしょうか(ぉ舞&佐祐理さんが忘れられてなかった^^ロングな舞もいいですね(*´▽`*)  包帯を頭に巻いた佐祐理さんもなかなか(ぇーw佐祐理さんが怪我した理由が「季節はずれの熊に襲われたか
2007/01/19(金) 23:33:18 | リリカルマジカル
第16話。あんなに楽しそうなのに、なんでこんなに泣けてくるのだろう。こんばんは。たこーすけです。Kanon 第16話を視聴しましたので、その感想を書きたいと思います。原作ゲーム未プレイ、東映版も未見です。以下、原作未プレイ者が好き勝手に感想を書いています。とん
2007/01/19(金) 23:43:19 | たこーすけの、ちょろっと感想
 今回から栞ルートに突入しましたが、真琴のときと同様に舞と佐祐理さんについてもきっちりフォローが入りました。OPが終わると舞台は病院。祐一はあゆと連れ立って舞と佐祐理さんを見舞うのでした。 舞はポニー
2007/01/19(金) 23:45:09 | Moon of Samurai
つなぎの回かと思っていたら、そうでもなかったです。 まずは、舞と佐祐理のその後。 祐一の言う通り、舞にはゆっくり休んで欲しいかな。 で、ぼちぼち栞がメインの話かと思いきや、秋子さんと名雪の描写がありま
2007/01/19(金) 23:56:32 | 福音を告げる場所
Kanon第16話「真夜中の聖譚曲」
2007/01/20(土) 00:00:16 | 満月のドルチェ
では恋愛ゲームの主人公について考えてみましょう。容姿性格関係無しにモテまくる恋愛ゲームの主人公達は、何故か次々に修羅場的な出来事に巻き込まれる事になっています。何故だと思いますか?そうしないと話になら
2007/01/20(土) 00:13:11 | 万聞は一見に足るやも
か゛~お゛~り゛~ ・゚・(ノД`)・゚・ ・・・とまあお約束はコレくらいに・・・え?先週、先々週と出だしがまったく同じだ?(;・ω・)良い出だしが思いつかなかったもので・・・反省してます。
2007/01/20(土) 00:55:06 | R-30のオタクな部屋
Kanon 第16話「真夜中の聖譚曲 ~oratorio~」栞ちゃんの運命はとても悲しすぎる…
2007/01/20(土) 01:42:54 | 恋華(れんか)
 まぁ いろいろと 仕事が多くて 更新しづらいです 笑) 給料が安いので もう 完全に タダ働き状態なんですが 笑)  駅伝とか言ってるんで、 名雪は長距離系なんでしょうかね 朝と思われるんですが 寝ぼけてない 名雪は 久々のような 笑)  え~、構内で倒れてたのに 「
2007/01/20(土) 02:03:55 | もらかなです。
ドラマCD「Kanon~カノン~」(5)~月宮あゆストーリー~ドラマ、堀江由衣 他 (2001/04/27)フロンティアワークスこの商品の詳細を見る舞と佐祐里さんの後日談がしっかりと描かれてて一安心。でも、舞の怪我が卒業式まで
2007/01/20(土) 02:47:48 | N.H.K.ぷらねっと
冒頭は、学校から帰宅した名雪さん。もうすぐ駅伝の大会があるから部活が忙しい、と話す。あれ、駅伝の大会なんて原作であったっけ?(覚えてないや)さて、名雪は秋子さんに「祐一は?」と聞きます。秋子「病院。
2007/01/20(土) 03:00:39 | りとまて!
想い出に時間は関係ないです… その人にとってその一瞬がどれだけ大切だったか、それだけだと思います――。 約束通り栞との一日を過ごす祐一。 その瞬間を全て忘れないように楽しむ栞。 栞が望んだ儚い夢は――。 舞編も終り、栞シナリオに入りました。 あゆ編の伏線も交え
2007/01/20(土) 19:14:18 | SERA@らくblog
神。
2007/01/20(土) 21:53:27 | ざとぺったん☆ぶろぐ
Kanon第16話。祐一×栞のラブストーリースタート(´▽`)
2007/01/20(土) 22:09:36 | 我が人生に燃えて、そして萌える
■Kanon■
2007/01/20(土) 23:40:13 | King Of ヘタレ日記
最近Kanonの感想、2回ずつになっています。めんどうになってきています。私っていつもこうだから問題だよwwwKanon 5posted with amazlet on 07.01.20ポニーキャニオン (2007/05/02)売り上げランキング: 371Amazo
2007/01/21(日) 00:02:26 | CWD
そんなこというひと だいっきらいです☆(;´Д`)ハァハァ この笑顔でいわれるのがタマラネΣ(゚∀゚)ハッし、しまっ ボキがやっぱりドMなことがバレ( ・ω・)あ、もう遅いですか、そうですか。ちなみにボキが罵倒されたいと思うの...
2007/01/21(日) 02:49:30 | ナナメから見てみる
ちょwww雪だるま作ってるやんwwwwKanonも3人目のヒロイン、栞のシナリオに突入しました。風邪で学校を長期に休んでいるといいながら、毎日学校に忍び込んできて真冬にアイスを食べまくる不思議なキャラクター。
2007/01/21(日) 14:43:31 | みすぼらしいぶろぐ
栞編今までの見ていたら書かずにはいられませんでした!区切りが良くなったので今週から追加。
2007/01/21(日) 17:46:58 | Hiroy's Blog
あらは!挿入歌がかかっちゃったヨ?!舞シナリオは中途半端な終わりだったのに???ヒドい!ヒドいわ!!wそんなカンジの栞シナリオ(16話)
2007/01/21(日) 18:22:38 | 神音の萌え源泉
 二人、仲良く同じ病室に入院中なのです。  倉田佐祐理と川澄舞、そう書かれた名前のプレートがかけられていて。  その光景を見て、思わず笑ってしまった私なのでした
2007/01/21(日) 18:52:41 | ゆかねカムパニー2
アバンを見て名雪の声に妙に違和感を抱いたのは私だけ?「ありがとう」の台詞が異常なまでに演じている感を出していた。プロの声優とは思えない素人っぽさを感じてしまいました。そして今更ながら落ち着いて名雪の声だけ
2007/01/21(日) 19:17:22 | angel notes.
亡くしたとは云え真琴と云う妻を持ち、暗い闇の中で一人待ち続け怪我を負った舞を捨て置き、さらに、秋子さんが倒れて名雪もうぐぅも心配しているのに、栞とデートをする鬼畜祐一・・・
2007/01/21(日) 19:43:40 | 美しい夢想家-BeautifulDreamer-
栞の可愛らしさにノックアウト寸前の第16話の感想です。
2007/01/21(日) 19:54:19 | さくら日記
Kanon第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」雪降る夜の校舎で語られる真実。いよいよ栞シナリオが本格的に。以下、感想です(ネタバレあり)
2007/01/21(日) 20:21:57 | 観て書く
第16話 「真夜中の聖譚曲 ~oratorio~」栞シナリオに突入した16話です。入院している舞・佐祐理さんをお見舞いする祐一とあゆ。二人とも順調に回復していってるようです。でも舞は卒業式に出席するのは難しい
2007/01/21(日) 20:41:42 | ただひたすらに、まっすぐに。
やっぱり京アニだけはガチ!!
2007/01/21(日) 20:57:59 | 電撃JAP
 Kanonの視聴を始めて実に四ヶ月……! 長かった……ついに……ついに香里の時代が……!!
2007/01/21(日) 21:18:28 | くるくるばたばた
祐一があゆと一緒に病院に出かけたと聞いて少し物悲しげな名雪さん。祐一に裁きが下るのはいつになるのでしょうか・・・さて、先週微妙な終わり方をした舞シナリオのお片づけとしてあゆと一緒に舞と佐祐理さんのお見舞いに病院を訪れます。すると舞の口から奇跡は使えないと
2007/01/21(日) 21:27:09 | マニア研究所
あくまで京アニにしては、という前置きをしておいて、今回はあまり良くありませんでした。 特にアバンの作画など妙にカクカクしていましたし、香里がベッドから起きあがるカットも不自然に動きが速く、歩行カットの一部は静止画を揺らしているだけでしたし、他にもカット
2007/01/21(日) 21:28:33 | バラックあにめ日記
感想完成!
2007/01/21(日) 22:23:22 | 明善的な見方
Kanon 1魔物との戦いは終わった・・・傷ついた舞は、佐祐理と同じ病室にいた。祐一はあゆを連れて二人を見舞うため病院を訪れる。元気そうな二人に安心する祐一。しかし、そんな祐一へ舞は意味深な言葉を告げるのだった・・・。
2007/01/21(日) 22:25:26 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
初っ端からブルーの名雪さん。一体どうしたのでしょうか。あの日なんでしょうか。最近旦那の様子が変なんです。勝手にキツネと結婚したかと思ったら今度は先輩と夜の学校でハッスルしちゃったりして。いや、祐
2007/01/22(月) 01:42:29 | どこまでも高みへ
前回の予告を見た限り今度は「栞」編がスタートの様子。これまで謎の多かった少女の秘密が明らかに?第16話を観賞しました~^^
2007/01/22(月) 09:08:57 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
もちろん「受ける方」ではなく「するほう」で、ですが。こんばんはあるごるです。 大学入試センター試験、とりあえず、私の今住まう地域では雨も雪もなく、私の会場ではリスニング機材の不調も無く、比較的平穏無事に終了しました。まあ今日の今頃、自己採点で絶叫している
2007/01/22(月) 13:22:11 | ちょっとだけ雑草
= 第16話 「真夜中の聖譚曲 ~oratorio~」 ={{{流石京アニ、舞と佐祐理のその後もちゃんと伝えてくれました。これですっきり次の栞編に移れます。メインは栞だけど、最初の方は案の定あゆが少し活躍。主人公だけに、あゆ編だけでは伝えきれないんでしょうね、少しずつあゆ
2007/01/22(月) 15:51:00 | MEGASSA!!
「季節外れの熊」って…警察、それで良く納得したな。というか、納得したなら納得したで大騒ぎになりそうな気もする。はっ、これはもしや京アニの釣り?「そんな餌に(ry」ってやつか!? 「卒業式には間に合わない」これは間に合うってことだな。うん。 あー、あゆの母親は
2007/01/22(月) 22:43:41 | それはもう、適当に。
Kanon 第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」佐祐理さんと同じ病室に入院することになった舞。そこにお見舞いに来た祐一とあゆが、病院で栞と出会うことに。ここで、栞編へと移行していくわけですね。なかなか自
2007/01/22(月) 23:03:18 | 未来型思考
行動の果てには、結果という答えが待っている。例外はない。そこに祐一の力は及ばない。「あ、あれ?このネタって…」
2007/01/22(月) 23:09:56 | 白狼PunkRockerS
『し・お・り・ちゃ~・ん・゜・(つД`)
2007/01/22(月) 23:23:00 | ひろしのアニオタ日記
萌えキャラ認定中:倉田佐祐理『真夜中の聖譚曲 ~oratorio~』序盤、きちんと舞編のフォローがありましたね。なるほど。ここから病院を経由して栞編に繋げていくということで、なかなか上手い持っていきかたです。
2007/01/23(火) 00:45:27 | 世界の端に腰を掛ける
Kanonも栞シナリオからレビューして見ようかなと思います。今週もアニメのクォリティーは超一流です^^。しかし伏線張られすぎてレビューが長くなる罠にはまったりしております・・・(汗)。では京アニの方に敬意を表して
2007/01/23(火) 07:23:50 | Innocent World
■kanon 第16話「真夜中の聖譚曲~oratorio~」          栞死ぬのかよぉぉぉ・・・orz嘘だと言ってよバーニィ。(ノД`)てか体が弱いので来週死にます、ってどういうメカニズムだよ・・・。普通に雪合戦して、モグラたたきで0点取ってんじゃん・..
2007/01/23(火) 08:16:42 | DYG0アドベンチャー
舞編の後日談から始まりました。栞と会ったり、あゆを見て先生が不思議がったりして、ゲームにはないことだらけで新鮮です。先生の反応見ると、この○○に○○の○○が○○○○○ろうね(ネタばれ伏せ)。名雪シナリオキターと思ったらあゆシナリオだったーw そういえば、秋
2007/01/23(火) 12:59:02 | 猫が唸る感想日記
「Kanon」の第16話を見ました。<感想>「お前も狐か狸じゃないだろうな?」ゲームセンターに入ったことがない栞に皮肉った祐一の言葉。こんな事を冗談で言えるようになったのは、前向きな意味で乗り越えたからでしょうか。今回はぴろも出るし、京アニさんのス...
2007/01/23(火) 18:33:36 | じろグ!
Kanon 第16話 「真夜中の聖譚曲~oratorio~」舞と佐祐理さんのお見舞いにあゆと共に行く祐一。
2007/01/23(火) 21:28:05 | 伏雛的BLOG
栞編なんだろうけど、自分はある意味香里編だと思ってる!(`・ω・´) それにしてもこのシーン、二人が本当の家族みたいで少し泣けるわけで・・
2007/01/24(水) 22:16:44 | アバトーンの理想郷
今回は舞と佐祐理さんを見舞うシーンから。確か舞シナリオは卒業シーンで終了だったから、他イベント進行中ではしょうがないかな。でもちゃんとフォローがあったのは嬉しいところ。そんな舞は「辛いことから目を背けよ
2007/01/24(水) 23:37:57 | メガロでポン!
相沢くん…。あの子、何の為に生まれてきたの?祐一の毒牙が迫る栞を心配した姉のセリフではなく、余命一週間といわれる妹を思い慟哭する姉の香里のセリフですね。元々のPC版は無声なので、イマイチ感情移入できなかった栞シナリオでしたがPS2版では声優さんの演技
2007/01/27(土) 00:47:40 | Mix Fruit Strategy
奇跡的に佐祐理も舞も助かった。佐祐理は、「季節外れの熊に襲われた」というありえない口実を・・・学校の校舎は、魔物によってぶっ壊されたが授業に支障は無かった。「たちの悪い連中らのいたずら」だとみんなは思っている。舞1人で学校をぶっ壊すことが出来ると舞が魔物
2007/02/07(水) 23:29:41 | せつけん日々の日記