Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
消失中のハルヒ公式ページ・その後
 現在もまだ消失中のハルヒ公式ページですが、微妙な変化が。

あなたは解答を見つけ出した


 その部分をクリックしてみると、JAVASCRIPTで別画面が立ち上がり、見覚えのあるインターフェイスで、あるメッセージが流れます。…これ、原作を読んでいる人には感涙ものなんでしょうなぁ。読んでいない私には、ホントのところはよくわからないんですが、それでも雰囲気は何だか伝わってきます。

 残り一日となった期限で、一体何がどうなるのか。わからないなりに楽しみにしてみたいと思います。
 
~~~

 こっから先は、割とどうでもよさげな部分。でも、ここまでやってるのかーってちょっと感心したもので。

 多くの方が指摘されている通り、このような「消失状況」にも拘わらず、実はメンバー・長門のページだけは「文芸部」のページとして以下の通り現存しています。

 http://www.haruhi.tv/member_yuki.html

 入部届とか書庫リスト(作成中)へのリンクもあって、これまた原作をご存じの方にはなかなか趣深い仕掛けのようです。ですが、このページ、ソースを読んでみると最後の方が一部文字化けているんですよ。

<!-- ・ラ・ー・鬣犒ッニーセ・ヲクー、ス、ィ、陦」 -->


 なんじゃこりゃ。で済ましても良かったんですが、む?これは何かあるぞ?ってんで、ソースの文字エンコーディングを変えてみました。すると、「EUC-JP」にした時、判読できる文字が。

<!-- プログラム起動条件・鍵をそろえよ。 -->


 おお。これは今はトップにも書いてあるメッセージと同様のものですが、実は最初からここにあったのでしょうね。

~~~

 もう一つ。先のJAVASCRIPTで起動する画面に流れるメッセージには、こんな文言が出てきます。

(前略)そこにはあなた、わたし、涼宮ハルヒ、朝比奈みくる、古泉一樹が存在しているはずである。
それが鍵。(以下略)


 何回か読むうちに「あれ?」って思いまして。消失したはずの「ハルヒ」が存在しているはずである、ってどういうことだろうと。そこで、上記の「メンバー・長門」のページのことがピン!と閃きまして。ここで謳われている他のメンバーのページも実は存在しているんじゃないか?手打ちでURLを入力してみますと…やっぱ、ありました!

 http://www.haruhi.tv/member_kyon.html
 http://www.haruhi.tv/member_haruhi.html
 http://www.haruhi.tv/member_mikuru.html
 http://www.haruhi.tv/member_koizumi.html

 これらのページにアクセスしても、ブラウザには何も表示されません。真っ白。でも、本当にページ自体が存在していなければ、ブラウザには「404エラー」が出るはずなんです。これは、「何も表示しない真っ白なページ」が存在しているってことなんですよ。

 ソースを見てみます。「body」タグの中身は何もナシ。つーか、DOCUTYPE宣言文とか、毒にも薬にもならないmetaタグぐらいしか書いてありませんや(「HARUHI HP EDITOR -0.5」というmetaタグにちょっと笑ったけど)。有希以外の4人は、ファイル名が違うだけでどれもそんな中身。うーん、これだけかぁ、と思ったところで、よくよく見ると、titleタグが「クー」て。なんだ?「クー」って………あっ!これも文字化けなのか?!

 先ほどと同様に文字エンコーディングを「EUC-JP」に変更してみます。すると、やはり案の定、さっきは意味をなさなかったtitleタグの中身が解読できました。



 これは、先のメッセージ~SOS団のメンバーが存在しているはずであり、それが鍵である~という内容と合致するわけですな。ナンとも細かい。いやー楽しませてもらいました。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
■関連記事~
 もし、今夜、レビューが上がらなくても。 (2009/07/13)
 いつの間にか消失サントラ (2010/01/02)
 氷菓 第三話「事情ある古典部の末裔」 (2012/05/12)
 見る阿呆 (2016/09/17)
 起こらないでほしいことばっか起こって… (2007/10/02)
 仮面ライダーウィザード放映終了に寄せて (2013/09/29)
 そういやぁ、今夜から、でしたか。 (2008/10/02)
コメント
この記事へのコメント
京アニのこういう遊び心はファンにとっても良いものですよね、不覚にもENTER押すか他のキーを押すかで無駄に悩んでしまった自分がいます…
2006/12/21(木) 10:56:56 | URL | カレー@睦月 #-[ 編集]
原作のキョンと同じセリフをはいてENTERキー押しました。
サイトが元に戻るのはおそらく5時過ぎです。
今は存在しない時間…
2006/12/21(木) 12:41:19 | URL | つちむ #-[ 編集]
現在5時8分。
サイトの復活を確認。
団員のページから順に復活してたみたいです。
…とゆーか豪華になってます。

関係ないですけど今日がKanonで、
あしたはハルヒDVD6巻ですねー。
2006/12/21(木) 17:10:19 | URL | つちむ #-[ 編集]
平常運転に戻って
>カレー@睦月さん

>不覚にもENTER押すか他のキーを押すかで無駄に悩んでしまった自分がいます…

あははは、あるある。私もちょっと躊躇しましたが、何度でもリトライできるし、ソース読んでみれば「ちょっと押した後にタイムラグが生まれるかどうか」ぐらいの違いしかなかったので、なぁんだドキドキし過ぎちゃった、って感じでした。


>つちむさん

>原作のキョンと同じセリフをはいて

ほほぅ。何かセリフを吐くのですな、キョンが。来たるべき第二期が楽しみですね。

>サイトの復活を確認。
>…とゆーか豪華になってます。

クリスマス仕様、でしょうか。私にとっては、ねこマンのあふれ方はいつも通りなので、豪華と言えば豪華かな…、って感じでした。

思いがけない楽しいイベントでございました。
2006/12/26(火) 22:14:31 | URL | てりぃ #O8jQI81I[ 編集]
コメントを投稿する
※コメントについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
※トラックバックについてのポリシーはこちらです。初めての方はご一読下さい。
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/1238-d1df7771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Old Dancer’s BLOG 消失中のハルヒ公式ページ・その後 まぁこういう事をするだろうとは思っていましたがやっぱりするわけで…。すげーなー。 紹介したサイトに仕掛けは書いてあります。 もう一つ見つけたのはエディタのバージョン。 使用前 <meta name=”generator” con
2006/12/21(木) 11:22:18 | tanabeebanatの日記
「Old Dancer's BLOG」さんで知ったネタでありますので、ボクが記事に上げる必要性がとんと無いのでありますが…でも、あまりに面白いので記事にしちゃうさ!!詳細は「Old Dancer's BLOG」さんのリンク先に書
2006/12/21(木) 18:07:44 | 『真・南海大決戦』