FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
ネウロの電人HAL編を再読して
 最小限の負担でできる娯楽をってことで、Kindle本を読み漁っている管理人・てりぃでございます。

 昨夜はあの後、魔人探偵脳噛ネウロに手を付けまして…昨夜は7巻まででいったん中断したんでしたか…今日はその続きから読んでいって、前半の大規模エピソード・電人HAL編を読み終えたんですが、いやぁもう相変わらずの素晴らしい出来栄えで、もう何度目の読了になるかわからんくらい読んでるのに、今回も大号泣でございました。つーかですね、丁寧すぎるくらいにきっちり伏線を張り巡らしてありますし、それらが解放される際のカタルシスが極大になるように組み立てられていますんで、そりゃあ抗うことなどできませんやね。思えば、連載当時に本屋でうっかりとここのクライマックスを読んでしまい、「おそと」にもかかわらずその場で大号泣してしまいまして…以後、松井優征さんの作品には一生をかけてついていきたいと思ったのですが、その後も期待を裏切らない作品を送り出されていて…ああ、話が逸れました。

 後半になって、この電人HAL編さえも長大な伏線の一つであったことが明らかになるとか、もうたまんないんですよ、ホントに。まだようやく折り返し地点くらいなんですが、楽しく読み進んでいきたいと。そうそう、さっき眺めていて初めて気付いたんですが、全23巻あるこのコミックスの表紙、1巻からずっと「上下さかさま」で描かれてきたのが、電人HAL編が終結する11巻から「上下が正位置」に変化してるんですよ!それもちょうど20巻まで、きっかり10巻分!続く21巻からは…いやぁ、こんな仕掛けがあったとは!ホント、底の知れん人です…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。