FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
「けしからん」なんて感情はロクなものじゃない。
 「けしからぬ」

 古語。本来は「けしかる」=「異常だ」の否定形だったのが、いつしか強調に転じて「甚だしく異常だ」の意味に変化したもの。だそうです。

 まあ、現代語としては「不届きな!」とか、「許せん!」とか、「ふざけんな!」とか「たわけが!」とか。まあ、怒りの感情とともに表出する用法が多そうな言葉であります。

 そこで、ですよ。その時の気持ちが「不届き」でも「許さない」でも「ふざけさせまい」でも「たわけ」でもいいんですけど。

 この言葉を怒りとともに吐いている方は、それほどまでに「己の思いが道理を外れておらず、正しいこと」に対して揺らぎない方なんでしょうかね。私にはそうは思えません。道理を外れていない方が、そのように激昂されてはおかしいのですよ。むしろ、己の立脚地点が頼りないから、揺らいでいるからこそ、弱いところを突かれて怒り心頭に発しているのではないでしょうかね?もし逆に、ご自分の立ち位置が盤石であることを確信しておられるならなおのこと、そのような取るに足らないことで怒髪天を突く必要は無いと思うのです。

 いずれにせよ、「けしからん」と怒っておられるその感情は、あなたにとっても世界にとってもロクなもんじゃありません。まずはスーッとクールダウンして、落ち着いた心で見つめ直してはいかがでしょうか?えっ?相手をねじ伏せるためにこそあえて怒りをみなぎらせておられるのですか?いやぁ、そいつは考えものじゃないですかねぇ…それこそ、「けしからぬ」感じがいたしますがねぇ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。