FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
さぁて、辛いことから逃げようかな
 わたくし!てりぃは!自らの精神の安寧と健康のために!当面の間、辛いことから全ッ力で逃げることを!ここに宣言するものであります!!

 いやいやいや、私ぁ大マジだよ?

 艱難汝を玉にす?バカぁ言っちゃいけない。潰れてしまっては元も子もないのだよ?「死んで花実が咲くものか」と言い返してやろう。まずは生き延びて、全てはそれからだよ。

 何度か大コケしてると、流石に警戒が働くようになりますわね。まあ、事前に警戒がきちんと働いても、諸事情で逃れられずにやっぱり潰れそうになっちゃうこともこれまでに数々ありましたが。今は、逃げられる条件がそろってるんだから、もうスタコラサッサと逃げてやる。

 自分自身を助けるのにも、人のことを支えて差し上げるのにも、相応の余力が絶対に必要なのだ。その余力が、今の私にはもう無いのだ。逃げるよ、カッコ悪かろうと何だろうと。まだまだ死ぬわけにはいかないのだ。

 というわけで、じゃ、後はよろしく。(ぇー
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
意思疎通すらままならんとは
 トラブルシューティングには、「正確な事実の把握」が何よりも大事なんですよ。

 だから、何かトラブルの話が来た時に、まず事実関係を整理すべく、詳細のヒアリングから入ることになるわけですが…これが実に、厄介です。第一段階として「相手の言っていることを聞き取り整理する」しか無いにもかかわらず、「相手が正確なことを言っていると信じてはいけない」という前提条件が付くのです。

 いや、別に、相手が悪意で間違ったことを言っているわけではないです。でも、もう悲しいくらいに正しい情報というものがやって来ない。何なんでしょうね、アレは。

 さあ、電話が鳴りました。何かのトラブルでしょう、どうせまた第一声で言われることは根本から間違っているに決まっています。そう覚悟を決めて、よっしゃドンと来い、何でも受け止めて、改めて聞き出してやろうと思いながら、相手の第一声を待ちます。

 「パソコンが、つながらないんです!」

 ……ううむ。よりによってそう来たか。死ねばいいのに(こらこら)。
[意思疎通すらままならんとは]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。