FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
サッポロクラシック春の薫り2019


これとともに鑑賞再開!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
シュタゲゼロに突入したが
いやもう、第1話ラストの演出がビシッと見事にハマりすぎてて、これだけで号泣したくなるのをグッとこらえてるのですが変なんですかね私!あ、失礼、本日からいよいよシュタインズゲートゼロの一気見に突入した管理人、てりぃです!(^^;;

なんつーんですかね、結構前から「実はオレは割とどうやら演出燃えの人らしい」と思っていたんですけど、ホントもうここまでキレイに決められると、もう感動に打ち震えるしか無いのですよ!もちろん、そのベースとなる舞台の用意、状況の把握、登場人物の心理の描写の丹念な積み上げ等も重要な要素に違いありませんし、それらがあってこその感動という面も否定できないのですが、そうした良質なパーツを編み上げて一層の付加価値を持たせて突きつける力が、「演出」の中にあることもまた事実!あの、オカリンの動揺とシンクロするように高まってきたBGMが、ふっと消え失せての数秒の静寂!カメラが一気に後ろに引かれて、満を持して告げられる唯一無二の固有名詞「Amadeus」!イヤーしびれる!しびれるしかねぇ!しびれいでか!

つーか、第1話からこれか?!如何にゼロとは言え序盤はまだしも平常心で見られるだろうから今日はビール自重とか思ってたけど、これはたまらん!無理!ムーリー!飲まずに見るなんて、ぜってぇむり!!ここはちょっと中断してビール買ってくる!合法ロリもハァハァ!(いや、どさくさに紛れてナニ言ってんのこの人…)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
それがシュタインズゲートの選択
いや、もう…。

体中の水分が無くなるんじゃ無いかってーくらいに、わけわからん液体を両の眼窩近辺から流しまくりましたわ。いやぁ、初見時にここまで泣いてないはずなんだが。やっぱ、ゼロを一通り見ている分のプラスアルファがデカイですわ。23話とか、もうあり得んわ。

さて。

これより、オペレーション・スクルドを開始するっ!(劇場版の鑑賞)

実は私初見なんですが、生き残れるんでしょうか?
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。