FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
うわっついてんじゃねぇよ!
 今日までと明日からで大きく変わるものなど、今のところは何一つないのであります。

 「そもそも明日じゃないだろう」などという話をしているのではないのです。

 生きていくうえで、或いは社会というものを回していくうえで、「区切り」というものはあれこれとやってきます。週末であったり月末であったり年度末であったり。そういう単位でなくとも、大きな仕事の区切りもあれば、就職・退職という個人の節目もあって、数多く様々な種類の「区切り」は確かに存在します。

 しかし、それらの区切りが、実質的にどのくらいの重みを伴うものであるかは、各個人において大いに異なるはずです。週末に大きな区切りが来る人もいれば、年単位でないと大きな区切りにならない人もいる。就職や退職が大きな区切りになる人もいれば、それが日常茶飯事で大した意味を持たない人だっています。

 つまるところ、区切りの重さや意味合いを決めるのは、各個人であると思うわけです。

 然るに、この雑然とした空騒ぎは何ですか。一体、何なのですか。

 あなたにとって、一体それがどのくらいの重みがあるものなのか、今一度胸に手を当ててじっくり考えてみてもいいんじゃないですかね。私?今のところ、これそのものは騒ぐようなことじゃありませんよ、ええ。単なる呼び名の変更ですもん。もっと真剣に考えなきゃいけないことは、他にいっぱいあるのです。うわついてらんないのよ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
年度末の動画見状況
家に着いたらバタバタしそうなので、なるべく移動中に更新してしまおうの巻。いつもはガウジュには自家用車で行くんだけど、今日はカラオケが絡んだのでJR移動なのだ。

年度末の動画の鑑賞状況については大きく二点。

ジョジョが毎回アツすぎて泣きそうです。上手いよね、見せ方が。個人的に、今最も信頼するチームの一つですわ。素晴らしいです。

もう一個は…とうとう、見ないまま円盤待ちにしちゃいました。何がとは言いませんが、どうしてもこの喧騒の中を縫って劇場まで観に行く気にならなくて。四月下旬には円盤が届くので、そうしたら気が向いた時に見ます。…いつになるんだろう…ホント、どうしてこうなったんだ。

あとは、新番組のスタートが割と遅めだったり、三月はまだ終わってないシリーズがあったりで、特筆すべきこと無し。バタバタしてるのでちょうどいいような、何か物足りないような、微妙な感じです。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
年度末のお別れに
四月から本州に転勤になるガウジュメンバーと、お別れのカラオケに行って来ました。歌い放題で四時間。いやぁ、楽しかったですが、そのあと練習に直行して21時まで歌ってましたので、「演奏会当日」のような疲れっぷりです。もうちょい体力をつけとかないと、何かにつけて厳しいですね。

春は出会いと別れの季節、か。

…いかんいかん、センチになってないで明日からの仕事に備えないと。年度初めは毎度戦場になるからね…。今日はこの後なるべく早く寝なきゃ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
DDR A20初体験の感想
 順番が前後しましたが、先ほどようやく、DDRの20周年記念新作・DDR A20を遊んできましたので、ファーストインプレッションなどを。

 まずは、事前に聞いていたことですが、やはり「画面がデカイ!」というのは触れておきたいですね。

 だいたい、長さで1.5倍近く、画面の面積では優に2倍くらい差がありますので、実際に遊んでみるとこれはかなり印象が変わります。SupreNOVA2(2008年発表)までの4:3のブラウン管画面が、いわゆる黒筐体(X筐体とも)の16:9ワイド液晶画面になった時にもその差に愕然としましたが、今回のこれはもうそういうレベルを遥かに超えています。何つーか、「没入感が全然違う」感じです。目の前にデカデカと矢印が走り回り、「この世界には自分とDDRしかない」ような錯覚に陥ります。いや、流石にそれは大げさかwwwでも、そのぐらいのインパクトはありますよ、ええ。今回の黄金筐体は、DANCE RUSH・いわゆるダンスラの筐体の転用がメインなわけですが、ダンスラはね、プレイヤーと画面の距離がもう少し離れてるわけですよ。ところがDDRだと「近い近い近い近いwwww」って言いたくなるくらい、もう眼前にババーンとプレイ画面が広がる感じなんです。

 白石ラウンドワンには、これまでも運用されてきた黒筐体のDDRAと今回の黄金筐体DDR A20が並んで設置されていて、本日はそのいずれも踏んできたのですけど、黄金筐体を遊んだ後にDDR Aの黒筐体で遊ぶと「ちっさ!」て声が出そうになります。これ、清田キャッツの赤筐体(SuperNOVAの時に販売された最後のブラウン管筐体)とか、みすぼらしくてやる気にならなくなっちゃうレベルじゃないの?いや、ダンサーたるもの筐体は選びませんが…でも違和感は残っちゃう気がしますねぇ。
[DDR A20初体験の感想]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
麦とホップ・本熟


 これはまた、とんでもない製品を出してきたものです。サッポロの出すいわゆる「ビールもどき」は、他社のそれとは違って「如何にしてビールの麦由来の美味さと近付けたものを出すか」に相当腐心されていて、従来のいずれの製品もその狙いがバッチリはまっているなぁと思うことしきりだったのですが、今回のこれは…ガツンときますね。高いアルコールのせいではなく、麦っぽい何かが、ガツンと。丹念に味わうと、流石にビールとは異なるなぁとわかりますが、それでもここまで出来てこのお値段なら、十分ありじゃないですかね。自分が愛するメーカーなこともあって贔屓目にしか見れないのは事実ですが、それにしてもこれは…ホント、いいメーカーですよ、サッポロビール。うまうま。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
黄金のDDR!!!


一カ月ぶりの踏みで!ついに!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
また危うく途切れるとこざんす
 年度末ラストの平日は、残業祭りでしたわ。

 数限りなくがぶり寄ってくる「来週頭までにこれこれしてくれ攻撃」を、伝家の宝刀「何で今頃になって言ってくるんじゃこのボケ」でバッサバッサとなぎ倒してすらこの有り様ですから、いい子の顔して全部言うこと聞いてたら、間違いなく日付越えてますな。いやぁ、そんなことを呑む義理なんてどこにもないんで呑みませんが。つーか、こっちは3人(+辛うじて手伝える1人)で全部回さないと全てに支障が出かねないのに、自分の都合ばっかりこのクソ忙しいタイミングで言ってくる連中はどういう神経をしているのか。ああ、いかんいかん、こんな物言いじゃあいかんよね?ご自分様のご都合のみをこの大層多忙を極めた時期に仰る方々は、どのようにお育ち遊ばれたのでございますかね、おほほほほほほほほほほ。

 さて。

 とりあえずできることはやったので、後は明日の進行がどのようになるのか、それが気がかりでございます。予定通りの時間で終わるなら、一年後に向けて色々と対策も立てやすく、今回の経験が大きな資産となることは間違いなしなのですが、これが下手に延長を余儀なくされると、一年後の対策を一から見直す必要に迫られるんですよね。まあ、とりあえず祈っとくかー。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
今月中に踏みに行けるかどうか
 カラオケでダンシング、ではなく、DDRの方。

 黄金のDDR筐体、初日はすすきのラウンドワン1店舗のみでしたが、その後、札幌市内の他2店舗のラウンドワンにも入ってますね。そのうちの一つ、白石ラウワンは一時期ホームとしていたこともあり、十分に足の届く距離なので、これはいかんといかんなぁ、なんて思っていますが。

 ただ、先週に長男が行った時の話によると、流石にめっちゃ混んでるらしいので…心に余裕のない時は行くべきじゃないかなぁ。あと、新曲の半数は激譜面が足14以上なんで、今の私にはちょっとキツすぎます。そんなこんなで先送りしつつ、でも行かなきゃなぁと…どうしようもない感じでもちょもちょしてるんです、私…。

 こっちの方も、「自分の再構成」が必要な気がしますね…でないと、生活習慣病まみれの高齢デブで早逝まっしぐらだわーヤバいわー。はー。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
実は結構見るもんがありそう?
 新シーズンは、新規で見るもんがあまり無さそうだなぁとか思っていたんですが、ここ数日で再チェックしたところ、再放送を含めてそれなりに視聴番組がありそうな気配でヤンス。

 まずは、新作版フルーツバスケット。原作は全て本で持っており当然に読了済み。でも旧作アニメは、全話録画して円盤に焼いてあるんですが、未だに見れてない、つーか、何か肌が合わんのですよ、あれ。同じ監督の十兵衛ちゃんとかは大好きなのに、フルバは何回トライしても一本くらい見て確実に止まります。原作の雰囲気とアニメのテンションの違いが嫌いなんですかねぇ。そんな状況なので、今回の新作版も全部通しで見れるものかわからんのですが、まあ最初ぐらいは見てみるんだろうなと。AT-Xにて、4/6夜から。

 次、ワンパンマン二期。特にコメントすることも無いですが、原作も一応全部読んでますし、一期は再放送で見ましたがちゃんと面白かったんで。AT-Xにて、4/12夜から。

 次、キャロル&チューズデイ。全く視聴候補に挙がってなかったんですが、渡辺信一郎総監督だっつーのと、何と珍しいことに北海道の地上波で流れるというので、あ、それは普通に見て見なきゃいかんかなと。北海道文化放送にて4/14深夜から。

 あとは、一期も再放送で見た「だがしかし」の二期を、やはり再放送で見ます。AT-Xにて4/1夜から。

 これに、継続もののジョジョ黄金の風・ジオウ・リュウソウジャーを含めると週7本!多すぎるわ!しかしこんだけ見て、自分にきっちり刺さる作品は何本になりますかねぇ…。今のところジョジョは安定ですが…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
途切れがちな日々
 ブログの連続更新も途切れまくりの今月、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 いや、すいません。ホント、色々とアレなもんで。ってドレよ!

 昨日は何だったかというと、ガウジュの人の送別会に行っていましてね。終電で帰ってきたわけですが、今日になってLINEに投稿された動画を見ると、平井堅のPOP STARを歌ってる人の横で、ノリノリで踊ってるおっさんの姿が。いや、何やってんだ五十路ダンサー。あ、でも、ダンサーなら当然だからいいのか。つーか、ブログの更新もしてねぇのにすんげぇノリノリじゃねぇか。

 まーまー、今朝は死ぬほど仕事が辛かったです。思えばここんとこ、母校の演奏会→長男の旅立ちを見送る→子供たちがいない夫婦だけの我が家で有給休暇→死ぬほどの仕事で死ぬ→ガウジュの送別会と予定が立て込んでしまって、一体オレは何者なのか、OBなのか父親なのか夫なのか上司なのか歌う人なのか。モードの切り替えが追いつかないんですよ、こんなん。

 そんな状況だったわけで、これは単に更新の余裕が取れなかったというよりは、「ブログの管理人」というモードが挟まる余地が無かった、というのが本当のところなんじゃないかという気がしています。もうちょっと、自分をきちんと再構成していきたいですなぁ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ろじとえもの狭間で
 こと歌に関しては、私はロジック信奉者だと自覚していますし、それが一定程度以上は正しいことに自信もあります。

 ただ、それだけだとね、本番でアレが出ることについての説明に窮してしまう部分があるのも事実でして。

 まあ、説明しようと思えば、できないことも無いんですが。練習の間にそれを全て体現できはしないけど、改善ポイントは着実に積みあがっていて、本番でそれが発揮できた結果、とか何とか。まあ、一回くらいならそれで説明してもいいわ。でも、割と毎回なんだよね、うちの母校のOBはwww

 本番で、一体何が切り替わっているのでしょうか。会場の音響がいいんだというなら、リハでも同じ音が鳴っても良さそうなんだけど、リハの数段上の響きが鳴りますからねぇ。

 感情に任せて歌うのではなく、感情豊かに聞こえるように技術を尽くして歌う。うん、ブレてない。ブレてないぞ。じゃあ、本番だけ聞こえるあの響きは何なんだ。うーん。うーん、うーん。……まあいいや。自分は自分に出来ることを精いっぱいしようそうしよう。(←逃げた)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
エガオノダイカを見終えて
 WOWOWで先週末に最終話が放映されたのですが、天候悪化のために録画がブチブチ切れてまして。再放送を待って、本日ようやく視聴しましたので簡単に感想を。

 総論としては、「せっかく素材がいいのに、あちこちで不足感を拭うことができないまま終わった」というところかしら。ピンポイントですごく良かった瞬間もいくつもあったんですが(例えば、9話と10話の対比のさせ方とかはものすごく胸に迫りました)、総合的な演出面の平凡さが、最後まで足を引っ張ってしまった気がします。

 もう14年も前に、「何故BS-iで放映されたAIRはここまで高く評価されたのか」についてアンケートを取り、分析を試みたことがあります。母集団が流石に少なすぎたことと私自身の能力の限界があり、必ずしも十分に分析したとは言い難いかなと自分では思っているのですが、その中で得られた貴重な情報の一つとして、「演出の良し悪しを重視してアニメを見ている人は案外少ないのかもしれない」というのがあったんですよ。作画の良し悪しは皆さんよく気にされるんですが、演出はよくわからん、ということなんでしょうか。それはあくまでその時の回答者の傾向に過ぎませんが、私にはとても強く印象に残ったので、未だに覚えているのです。でも、演出って、結構作品の印象を大きく左右するんですよね。

 本作の作画レベルは、目くじらを立てるほどではないにせよ、総じて高いとは言えない回が多くありました。しかし、最終話は流石に気合が入っていて、作画レベルだけで言えば全話通して最高だったように思うのですが…盛り上がりという意味で言うと、決して全話中最高では無かったかなと。その理由を問うてみると…私としては、やはり演出が弱いかなと、そう考えざるを得ないんですね。同じ脚本でも、違った表現を仕方が色々できたんじゃないかと。クライマックスで流れる挿入歌は、あんな風に漫然とフェイドアウトするのではなく、もっと映像とシンクロさせた用い方をすればズキュンと胸に迫ることもできたんじゃないかと。そんなことを色々と思ったのです。

 とは言え、途中で視聴を止めることもなく最後までしっかり完走できたくらい、ちゃんと楽しませていただいたのも事実です。そのことには素直に感謝しております。制作スタッフの皆様、本当にお疲れさまでした。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
現世に戻ってきた感
 昨夜は、母校の合唱部の定期演奏会に出演してきまして。どっぷりと合唱漬けになっておりました。

 本日は一日、予定通りの有給休暇を取って自宅で静養しておりました。ようやく現世に戻ってきたかなぁと思ったあたりで、昨夜の演奏の音源がアーカイブに公開されまして、いやいやいや!またそっちの世界にどっぷり入っちゃうじゃんかよ!とか言いながら、楽しく反芻している次第です。

 今回は、懐かしい人にもたくさん会えたし、来年は日程的にも選曲的にも更に多くのオールドファンでごった返すのだろうなと。もう今からワクワクが止まりませんよ!えっ、現世に戻ったんじゃないのかって?………いやぁ。

 明日から数日間は、仕事漬けですね。まあ、ぬるっと乗り越えていこうかと思います。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ピカンティ・アーユルヴェーダチキン
今日はなんだかチキンな気分だったので。アレ、さっき似たようなことを書いたような…。

明日は演奏会当日じゃからな。あれ、これと同じような言葉を以前聞いたような…(ビューティフルドリーマーかよ!)



あ、キタキタ。いただきます!…アレ?これと同じことを…(もーえーわ!)
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
茂のチーズラーメン
母校最寄りの、昔からあるラーメン屋にて。おやっさんは息子に代替わりしたけど、個性豊かなメニュー群は健在です。

定番の茂ミソなどにも惹かれるのですが、今日はなんだかチーズな気分だったので。



キタキタ。いただきます!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
あぶせんと・びこーず・ずつーいんぐ
 本日わ。

 ずーっと寝て過ごしました。いやぁ、こんなにも疲労が溜まっていたとは。微妙に自覚してませんでしたわ。

 で、夕方に起き出して、練習しに行こうと思っていたのですけど…。

 アタマいたくて、とてもじゃないけど歌えるコンディションじゃないんです。やむなく、鎮痛剤飲んで、家で大人しくしてました。今?今は…うん、頭痛は治まっている気がします。鎮痛剤のおかげだとしたら、あまり楽観視できませんけどもね。

 明日、明後日はそういうわけにいきません。今日も早めに寝て(眠れるかどうか微妙だけれどね)、体力を温存しながら頑張ろうと思います。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
駆け抜けるように週末
 この時期の慌ただしいったらないですなぁ。私の部下はもっと大変そうですが、まあ、オレも通ってきた道だし、ここで手を出すわけにもいかないし…。

 私自身は明日から数日間は、ちょっとだけの仕事も挟みつつ、概ねプライベートに特化する日々を送ります。体壊さんようにせんとね。何かとこの時期は、バランス取りに疲れますわ。

 やりたいことをやりたいようにやっているはずなのだけど、どうしてか時間に追われてる感覚しかない、というこの微妙な矛盾する感じが…。まあ、深く考えるのはよしましょう。

 さあ、頑張ろうか。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
今日も今日とてピカンティ
練習後のピカンティ祭も、残すところわずかだなぁ。



微妙に寒いので、アツアツのスープカレーは嬉しいねぇ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
ストップ!!ひばりくん!を全巻読んだ
 これ、もうちょっと掘り下げて書かなきゃいけないような気がしてるんですけど…でもなんか今はムリみたいなので(爆)、とりあえず書けることだけ思いつくままに書いてみましょう。

 江口寿史の「ストップ!!ひばりくん!」連載当時の私は、中学生から高校生にかけてくらいでしょうかね。ただ、終盤はもう全然読んでいなかったので、リアル中学生だった当時ということになります。で、私がこのマンガから何を感じ取っていたかと言えば、ものすごいヤバさを感じていました。これ、はまったら絶対ヤバいヤツだ、と。でも、作中のひばりくんはとても魅力的な人物に描かれていて、「見ないでおく」という選択も取れないでいたんです。

 感じていたその「ヤバさ」というのが何だったのか、今となっては正確に思い出すことはできないのですが…単純に「同性に惹かれること」を忌避していたのではなかったと思うんですよね。なんせ私、子どもの頃から占いが好きで色々と見てきたんですが、その中に「実はバイもいけるクチ」的なのがあって、あーあー、なんかそうかも知れんわーわかるわーとか、割と胸にストンと落ちたことがあったんで。あ、今んところはバイじゃないですよ。今んところは。

 えーっと。そういうカミングアウト的なことを書きたかったのではなくてですね…。

 私がひばりくんの中に感じていたものは、バイや同性愛への忌避感みたいなのじゃなかったと思います。そうじゃなくて…ひばりくんが何を考えてるかわからない、純粋にミステリアスな存在として書かれていて、それへの憧憬を率直に煽りに来てるのがヤバいと思ってたんですよ、きっと。
[ストップ!!ひばりくん!を全巻読んだ]の続きを読む
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
「一体お前はダレなんだ」
 もうほぼ100パー迷惑メールと思われるんですが。

 朝一通来て、まあ迷惑メールだろうと思っていたところ、夜に同じアドレスからもう一通来ました。しかも二通目は、「先ほどメールしましたが、送られてなかったみたいですね(笑)」から始めるという、絶妙のコンビネーション(笑)。

 いや、まず名乗れや。名乗らない限りは、何があろうと迷惑メール認定し続けっからな。返信させてからの何かアブないとこへの誘導コースなのだろうが、その手には絶対に乗らんからな。

 ちなみに、世の中にはもっと手の込んだ迷惑メールというのがありまして、ちゃんと名乗るんですよ、それ。「O島(仮)です。こないだの件、メアドを探すのに手間取って遅れてすいません。T田(仮)さんですよね?」てな具合で、相手の名前まで書いてくるのがスゴイ。「いえ、人違いですよ」という返信を誘う文章なんですよ!まあなんていやらしい!!

 「直感は間違うことがあるが、違和感はウソをつかない」という言葉を最近聞きまして、至言だなぁと。今後も私は、仕事でもプライベートでも何かにつけて、自分の違和感に存分に仕事をさせながら上手に世の中を渡っていきたいと、そのように宣言するものであります!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
DanceDanceRevolution A Original Soundtrack!!
 CDの形態で発売されるサントラとしては、実に5年半ぶり!!の、DDR Aのサントラが発売されました!つーても、予約開始とともにあっという間に売り切れて、今は「入荷待ち」状態なんですが…予約開始当日に華麗にポチッた私を褒めたい!!褒め倒したい!!小一時間褒め倒したい!!

 あと、同時に発売された20周年記念ノンストップミックス盤も、もち&ロンでゲット済み!!いやぁ、20周年記念で色々とやってもらえて、実に幸せです!!毎年20周年ならいいのに!!

 まずはノンストップミックスの方から聞いてます。若干繋ぎ部分でうーんと思うところがあったり、DJ KOOが前面に出て来過ぎじゃね?という感じがあったりしますが、総じてどれも名曲ばかりなんで、そりゃあもう至福ですよ、至福!!

 DDR Aの方は、ボカロ・歌い手やアニメコラボ以外の版権曲が入っていないとか、そもそも150曲もあるのにこのCDに入ってるのは70曲だけと半分に満たねーじゃんとか、不満を言おうと思えばいくらでも言えるのかもしれませんが…個人的には、「……でぃっ…でぃーでぃーあーのCDが…一度はもう永久に来ることはないかも知れんとまで思ったDDRのCDがッ、遂にキタああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!」というアツい感情以外何にも湧いてきませんよ!!フルサイズも6曲も入ってて!!ああ畜生!!ホントに毎年20周年ならいいのに!!

 さあ、聞き倒すぞ!!矢でもてっぽでもドォンと来い!!
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
DDR A20、黄金のDDR上で稼働開始!
 今年に入ってから3回しか踏みに出撃していないオールドダンサーのてりぃです。(^^;;;;;

 さて。

 本日から、DDRの新バージョンが稼働開始!その名もDanceDanceRevolution A20(エースツーオー)!!初代稼働から20年を過ぎて稼働する17番目のバージョンとして、遂に爆誕ですよ!!

 ただし、今日現在でこのバージョンが稼働しているのは、20th Anniversary Modelと言われる、「黄金のDDR筐体」を入荷したお店限定です。道内で入荷した店舗は、すすきのラウンドワンだた一つのみ…。

 でも!いいのです!聞けば「レジェンド楽曲」が順次追加されていくということで、なななんと明日は「Have You Never Been Mellow」のリミックスが解禁されるというじゃないですか!!千里の道もメロウからと言わしめたあのメロウが!!燃える!!これは燃えざるを得ない!!いやまあ、まだ踏めないんですけど!!

 新要素は、DDRAにも順次反映されていくそうなので、しばらくはそれ待ちかも知れませんな。反映されるその日を夢見て、私もそろそろ復帰せんとあかんですわ…4月に入ってからかなぁ…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
空白期間の説明を…
 大した話は無いのですが、何日も更新をおサボしたのはすごく久しぶりでしたので、一応書いておきます。

 元々は、先週の土曜日の夜に、遅くに家に帰ってきてから「ああ、更新せんといかんなぁ」と思っていたにもかかわらず、先延ばしにしてる間にうっかり日付を超えてしまったのが最初です。

 その時点でPCが起動していたら、何かの記事を書いたのでしょうが、たまたま上がっていませんでしたし、まあいっか、と。

 で、そのまんま時間が経ってしまって、現在に至ります(爆)。

 いや、もうちょっとだけ書くとですね、「更新のタイミングを逃してしまうということは、実は心労が溜まってるってことだYO!これは無理をしないで、書けるかなと思ったら書くのが吉だYO!」と思ってですね、それでしばらく放置してみたのです。

 えっ?心労は無くなったのか、ですって?

 いやまあ、捨てゼリフ吐かれたりしてますんで、心労がゼロになったってことは無いですが…とりあえず当面の仕事体制がどうなるかの決着はついたので、そういう意味ではスッキリしましたですよ。

 まあ、しばらくは無理せずにやります。はい。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
てりぃさんは怒っている。
 いい年して捨てゼリフとか吐くなや!!

 いい年をして!!

 仕事上の相談なのに!!

 思い通りにならないからと言って!!

 目下の者に向かって!!

 捨てゼリフを!!

 吐くなやああああああああああああああああああああああああああ!!

 言われた直後には気付かんかったが、冷静になってよぉく考えたら「チクショウ!覚えてろ!」的なアレじゃないですか!!リアルで言う人いたんだ~~~、へぇ~~~~、しかも50代で、管理職で、仕事上でねぇ~~~~。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
行く気にならないアレ
封切りになったのは、ちゃんとわかってます。

もうそろそろ行かないと、行かずに終わることもわかってます。

行くチャンスが作れないわけではないことも、ちゃんとわかってます。

それでも。

どうしても行く気にならんのだ。一発目はかなりテンション高かったし複数回観たけど、回を重ねるごとにテンションは落ち、一回観れば十分になって、最後の一本はついに劇場へ足を運ぶのを躊躇するほどに…。前シリーズが「一発目は仕事が忙しすぎてとうとう行けなかったが、その後は欠かさず見に行って、後半は何度も繰り返し見るほどハマりまくった」のと、完全に対照的です。まあ、円盤は予約してるからそれで観れば十分かーとか、マヂで思っちゃってるの。どうしてこうなった。

どうしてこうなったのかなあ…。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。