FC2ブログ
Old Dancer's BLOG
ここはてりぃが、趣味の共通する方々との得がたいつながりのために、自分の趣味に関係する諸々のことを、壊れながら書きつづるブログです。
   来訪者数: since 2004/12/2...    
何も足さない。何も引かない。
 本日の有給休暇は、義務的なことは何一つせずに過ごしました。あえて、「やらなきゃいけない何かをやった」という程度のことを挙げるとしたら、ハードディスクレコーダーの中身を一部整理して空き容量を増やしたことくらいでしょうか。それ以外は、役に立つことは一切せず、自分のためになることも一切せず、締め切りの前に少しは進めておいた方がいいことも全くしませんでした。

 空っぽの時間が、自分には必要だと感じるからです。

 死ぬほどの目に遭ったわけではないですが、目が回りそうではあったこの数ヶ月を経て、私はきっと、疲れているのだと思います。できれば、何もせずに一ヶ月くらいボーッと過ごしたいくらいなのですが、そういうわけにもいかないでしょうし、緊急避難的に一日くらいはボーッとしてみました。昨日もかなりボーッとしていたので(頭をそれほど使わなくて済む仕事と、つまづきかけてる部下たちのフォローはしましたよ)、これで二日。これで万端なら良かったのですが、実感としては…うーん、まだまだだなぁ。明日以降の三日間も、だましだましでいくかぁ。

 さしあたり、空っぽになることで、私はどこにも無理のかかっていない私自身というものを、いったんこの手に取り返したいのです。困難な願いかも知れませんが。

 空っぽでありたい。そんなねがいを、どこから手に入れた?…うーん、吉野弘を気取ってみても、どうにもしまらんなぁ、うーん。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。
なんにもないんだよなぁ…
 いきなりですいませんけどね、「自分の足元の地面がいきなり無くなったような気持ち」になることって無いですか?無いですかそうですか。

 いやぁ、私はありますよ。しょっちゅうあります。

 自分にはできる、と思ってたことが、改めて振り返ってみると何の根拠も無いところで単に粋がっていただけなのに気付くのなんて、もう日常茶飯事と言ってもいいくらい。

 専門的な訓練を受けて積み上げたものとか、天賦の才能に裏打ちされたものとか、何にも無いんだよなぁ…。

 下手の横好きの範疇だよなぁ、どれもこれも。

 こういう気持ちの時って、素で死にたくなったりもするんですが…まあ、今さらもうどうしようもないので…それが虚構の上に立つ脆弱な代物だとしても、その上を歩いて自分の生を全うする以外ないんですわ。ねぇ。

 ああ、そうだよ、どうせ何にもねぇよ。でも、それでも生きてくからな、堂々と。こんなんでも、たまには必要としてくれる誰かがいるんだよ。それでオレの人生には十分だよ。十分すぎるよ。
楽しんで頂けましたらWEB拍手をお願いします。